教員活動データベース

氏 名長谷川 裕之フリガナハセガワ ヒロユキ
欧文氏名Hiroyuki Hasegawa
所 属理工学部 機械システム工学科
職 名准教授学位博士(工学)(2005年03月)
修士(工学)(2001年03月)
電子メールリンクティーチングポートフォリオ
ホームページhttps://saga-mech-surface.jimdo.com/

教員詳細情報

研究分野・キーワード

  • 表面処理・セラミック薄膜

学歴

  • 1999年03月, 慶應義塾大学, 理工学部, 機械工学科, 卒業
  • 2001年03月, 慶應義塾大学, 理工学研究科, 機械工学専攻, 修士課程・博士前期課程, 修了
  • 2005年03月, 慶應義塾大学, 工学研究科, 基礎理工学専攻, 博士課程・博士後期課程, 修了

職歴

  • 2003年04月 - 2005年03月 慶應義塾大学 日本学術振興会特別研究員
  • 2005年04月 - 2007年03月 岡山大学大学院自然科学研究科 助手
  • 2007年04月 - 2010年03月 岡山大学大学院自然科学研究科 助教
  • 2010年04月 - 継続中 佐賀大学大学院工学系研究科機械システム工学講座 准教授

専門分野

  • 複合材料・表界面工学, 材料加工・組織制御工学, 設計工学・機械機能要素・トライボロジー, 生産工学・加工学

所属学会

  • 表面技術協会, 日本機械学会, 日本設計工学会, 精密工学会

現在実施している研究テーマ

  • プラズマプロセスによる機能性表面の創製

主要業績

著書

  • 機械工学ハンドブック 第V部 生産加工 V-1編 加工プロセス 被覆加工; 2011年10月
    発表情報; 朝倉書店, 871-875
    著者; 長谷川裕之,鈴木哲也

原著論文

  • Impact of Tungsten Content on the Surface Properties of TiN Films; 2018年03月
    発表情報; Journal of the surface finishing society of Japan, 69, 3, 123-125
    著者; Y. Kitamika, H Shingu, S. Tanigawa, H. Hasegawa
  • 高周波マグネトロンスパッタリング法により作製した(Cr,Al,Si)Nの表面特性; 2017年05月
    発表情報; 表面技術, 68, 298-302
    著者; 北御門雄大, 長谷川裕之
  • Tribological Properties and Oxidation Resistance of (Cr,Al,Y)N and (Cr,Al,Si)N Films Synthesized by Radio-Frequency Magnetron Sputtering Method; 2010年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 205, S290-S294
    著者; T. Miyake, A. Kishimoto, H. Hasegawa
  • Novel Approach to the Studies on Prehistoric Exploitation of the Stone Tool Materials through Advanced Analytical Methods -The Methods towards Material Compositions, Surface Morphologies; 2008年
    発表情報; Archaeometry, 50, 727-746
    著者; K. Yonekura, H. Hasegawa, A. Hotta, T. Suzuki
  • Micro-hardness, microstructures and thermal stability of (Ti,Cr,Al,Si)N films deposited by cathodic arc method; 2008年
    発表情報; Vacuum, 82, 476-481
    著者; H. Ezura, K. Ichijo, H. Hasegawa, K. Yamamoto, A. Hotta, T. Suzuki
  • Characterization of quaternary (Cr,Al)N based films synthesized by cathodic arc method; 2007年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 202, 786-789
    著者; H. Hasegawa, T. Sato, T. Suzuki
  • Microstructures of (Ti,Cr,Al,Si)N films synthesized by cathodic arc method; 2007年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 201, 5477-5480
    著者; K. Ichijo, H. Hasegawa, T. Suzuki
  • The effects of deposition temperature and post-annealing on the crystal structure and mechanical property of TiCrAlN films with high Al contents; 2006年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 200, 2864-2869
    著者; H. Hasegawa, T. Yamamoto, K. Yamamoto, T. Suzuki
  • Compositions and microstructures of primary ceramic aaterials in the paleolithic age through XRD, SEM, and TEM analyses; 2006年
    発表情報; Journal of American Ceramic Society, 89, 316-319
    著者; K. Yonekura, T. Suzuki, A. Hashimoto, H. Hasegawa
  • Mineral compositions, microstructures, and mechanical properties of primary materials from the paleolithic age; 2006年
    発表情報; Materials Characterization, 56, 165-168
    著者; K. Yonekura, H. Hasegawa, T. Suzuki
  • Effects of boron contents on microstructures and microhardness in CrxAlyN Films synthesized by cathodic arc method; 2006年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 201, 1348-1351
    著者; Sato, H. Hasegawa, T. Suzuki
  • Effects of Al contents on microstructures of Cr1-XAlXN and Zr1-XAlXN films synthesized by cathodic arc Method; 2005年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 200, 2409-2413
    著者; H. Hasegawa, M. Kawate, T. Suzuki
  • Effects of thermal annealing on phase transformation and microhardness of (TiXCrYAlZ)N films; 2005年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, Vol.200, pp.321-325 (2005)., 200, 321-325
    著者; T. Yamamoto, H. Hasegawa, T. Suzuki, K. Yamamoto
  • Effects of nitrogen concentration on microstructures of WNX films by cathodic arc method; 2005年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 193, 372-374
    著者; T. Yamamoto, M. Kawate, H. Hasegawa, T. Suzuki
  • Effects of second metal contents on microstructure and micro-hardness of ternary nitride films synthesized by cathodic arc method; 2004年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 188, 234-240
    著者; H. Hasegawa, T. Suzuki
  • Anisotropic lattice expansion and shrinkage of hexagonal TiAlN and CrAlN films; 2003年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 169, 367-370
    著者; A. Kimura, M. Kawate, H. Hasegawa, T. Suzuki
  • Ternary nitride films synthesized by the arc ion plating method; 2001年
    発表情報; Proceeding of 2nd International Conference on The Coatings in Manufacturing Engineering, C11/1-6
    著者; A. Kimura, H. Hasegawa, T. Suzuki
  • Microhardness and structural analysis of (Ti,Al)N, (Ti,Cr)N, (Ti,Zr)N and (Ti,V)N films; 2000年
    発表情報; Journal of Vacuum Science & Technology A: Vacuum, Surfaces, and Films, 18, 1038-1040
    著者; H. Hasegawa, A. Kimura, T. Suzuki
  • Ti1-XAlXN, Ti1-XCrXN and Ti1-X ZrXN films synthesized by the AIP method; 2000年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 132, 76-79
    著者; H. Hasegawa, A. Kimura, T. Suzuki
  • Metastable Ti1-XAlXN films with different Al content; 2000年
    発表情報; Journal of Materials Science Letters, 19, 601-602
    著者; A. Kimura, H. Hasegawa, K. Yamada, T. Suzuki,
  • Effects of Al content on hardness, lattice parameter and microstructure of Ti1-XAlXN films; 1999年
    発表情報; Surface & Coatings Technology, 120, 438-441
    著者; A. Kimura, H. Hasegawa, K. Yamada, T. Suzuki, “

資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文

  • 表面処理研究室; 2017年01月
    発表情報; 設計工学, 52, 29
    著者; 長谷川裕之
  • セラミック硬質薄膜の微小硬度および微細構造変化; 2007年
    発表情報; 高温学会誌, 33, 78-83
    著者; 長谷川裕之, 鈴木哲也

一般講演(学術講演を含む)

  • セラミックZrN-Al焼結ターゲットを用いた硬質窒化物の合成; 2017年12月
    発表情報; 精密工学会 九州支部講演会, 201
    著者; 北御門雄大, 新宮勇人, 長谷川裕之,
  • 異種薄膜を並列配置したコンポジットコーティングの開発; 2017年12月
    発表情報; 精密工学会 九州支部講演会, 202
    著者; 新宮勇人, 北御門雄大, 長谷川裕之
  • 立方晶および六方晶からなる積層セラミック薄膜の開発; 2017年09月
    発表情報; 表面技術協会 第136回講演会, 15A-20
    著者; 北御門雄大, 新宮勇人,長谷川裕之
  • テクスチャ構造を応用するコンポジット薄膜の開発; 2017年09月
    発表情報; 表面技術協会 第136回講演会, 15A-21
    著者; 新宮勇人,北御門雄大,長谷川 裕之
  • Al及びSiを添加したZrNの微細構造と機械特性・耐酸化性; 2017年06月
    発表情報; 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部・軽金属学会九州支部 合同講演会, B2
    著者; 北御門雄大, 新宮勇人, 長谷川裕之
  • クロム系窒化物およびチタン系窒化物からなる積層膜の構築および薄膜特性の評価; 2017年03月
    発表情報; 表面技術協会 第135回講演会, P-56
    著者; 北御門 雄大,森 亮裕,長谷川 裕之
  • 窒化ジルコニウムをベースとする多元系セラミック薄膜の開発; 2017年03月
    発表情報; 精密工学会 春季大会, M21
    著者; 北御門雄大, 中元寺功貴, 長谷川裕之
  • RFスパッタリング法によるCr系セラミック薄膜の開発と工具摩耗への影響; 2016年12月
    発表情報; 精密工学会 九州支部講演会, 311
    著者; 北御門雄大, 長谷川裕之
  • 窒化チタンの微細構造および表面特性に与えるタングステン添加効果; 2016年12月
    発表情報; 精密工学会 九州支部講演会, 310
    著者; 長谷川裕之, 北御門雄大
  • 相変態領域におけるクロム系硬質膜の表面特性; 2015年12月
    発表情報; 精密工学会 九州支部講演会, 211
    著者; 北御門雄大, 長谷川裕之
  • アモルファスカーボン膜の特性に及ぼす金属添加効果; 2014年12月
    発表情報; 2014年度 精密工学会 九州支部講演会, No.213
    著者; 長谷川裕之,渡邊泰生,大崎智裕
  • 高周波マグネトロンスパッタリング法による金属含有炭素膜の開発; 2014年09月
    発表情報; 日本機械学会 九州支部 大分講演会, No.081
    著者; 長谷川裕之,渡邊泰生,大崎智裕
  • 高周波マグネトロンスパッタリング法によるチタン系窒化膜の合成および膜特性の評価; 2014年02月
    発表情報; 日本機械学会 九州支部 第67期講演会, No.716
    著者; 長谷川裕之,谷川秀平
  • 高周波マグネトロンスパッタリング法による(Ti,W)N薄膜の開発; 2013年12月
    発表情報; 精密工学会 九州支部講演会, 305
    著者; 長谷川裕之,谷川秀平
  • Ternary nitride films synthesized by cathodic arc method; 2004年
    発表情報; Proceeding of the International Symposium on Novel Materials Processing by Advanced Electromagnetic Energy Sources, 437-440
    著者; H. Hasegawa, M. Kawate, A. Kimura, T. Suzuki
  • Effects of phase transition on micro-hardness and lattice parameter in ternary nitride films; 2004年
    発表情報; Proceeding of 4th International Conference on The Coatings in Manufacturing Engineering, 243-252
    著者; H. Hasegawa, M. Kawate, A. Kimura, T. Suzuki
  • Effects of Al content on mechanical Properties in ternary nitride films; 2002年
    発表情報; Proceedings of 3rd International Conference on The Coatings in Manufacturing Engineering, 343-348
    著者; M. Kawate, H. Hasegawa, A. Kimura, T. Suzuki


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.