教員活動データベース

氏 名中山 功一フリガナナカヤマ コウイチ
欧文氏名NAKAYAMA Koichi
所 属医学部 附属再生医学研究センター
職 名教授学位博士(医学)(2005年03月)
電子メールnakayama 'at' me.saga-u.ac.jpリンクティーチングポートフォリオ
ホームページhttp://regeneration.med.saga-u.ac.jp/index.html

教員詳細情報

研究分野・キーワード

  • 整形外科学、臓器再生、医工学

学歴

  • 1997年03月, 九州大学, 医学部, 医学科, 卒業
  • 2005年03月, 九州大学, 医学系学府, 機能制御医学専攻, 博士課程・博士後期課程, 修了

職歴

  • 1997年05月 - 1998年06月 福岡赤十字病院 研修医
  • 1998年07月 - 1999年05月 公立学校共済組合九州中央病院 研修医
  • 1999年06月 - 1999年11月 九州大学病院 医員
  • 1999年12月 - 2000年06月 独立行政法人国立病院機構九州医療センター レジデント
  • 2000年07月 - 2001年03月 県立宮崎病院 研修医
  • 2005年04月 - 2006年10月 九州大学病院 医員
  • 2006年10月 - 2009年09月 九州大学病院 特別教員
  • 2009年09月 - 2010年03月 佐賀大学大学院工学系研究科生体機能システム制御工学専攻(D) 教授
  • 2010年04月 - 2015年03月 佐賀大学大学院工学系研究科先端融合工学講座 教授
  • 2015年04月 - 継続中 佐賀大学医学部 臓器再生医工学講座 教授

専門分野

  • 整形外科学, 外科学一般, 心臓血管外科学, 生体医工学・生体材料学

所属学会

  • International cartilage repair society, 日本再生医療学会, 日本整形外科学会, Tissue Engineering and Regenerative Medicine International Society

受賞歴

  • 大学発ベンチャー表彰2017 科学技術振興機構理事長賞 (2017年08月)
  • 第15回産学官連携功労者表彰 日本学術会議会長賞 (2017年09月)

現在実施している研究テーマ

  • 自動培養装置
  • 再生医療

主要業績

著書

  • 【多次元構造臓器の再生】スキャフォールドフリー小口径細胞製人工血管 -臨床応用に向けて; 2019年
    発表情報; 腎と透析 特集:再生医療up to date , 86, 3
    著者; ○伊藤学 中山功一
  • 誌上シンポジウム 脂肪幹細胞と運動器再生 脂肪組織由来間葉系幹細胞の三次元構造体による骨軟骨再生; 2018年01月
    発表情報; 臨床整形外科, 53, 1, 35-41
    著者; 村田大紀、中山功一
  • Forefront 先端医学情報 骨折の治療から着想したバイオ3Dプリンターの開発とその応用について; 2018年
    発表情報; VIVA!ORTHO 2018年1月号, 10
    著者; 中山功一
  • 脂肪由来幹細胞を用いた関節軟骨の再生; 2017年
    発表情報; 関節外科, 36, 12, 1248-1256
    著者; 中山功一、赤崎幸穂、岡崎賢、松田秀一、中嶋康晴
  • 3.科研費からの成果展開事例 スキャフォールドフリーバイオ3Dプリンタ技術による臓器再生; 2017年
    発表情報; 科研費NEWS 2017, 3, 20
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタを用いた立体構造体の作製と将来的な展望; 2016年12月
    発表情報; CMCリサーチ, Ⅲ, 1, 117-125
    著者; 荒井健一、中山功一
  • スフェロイドによる立体組織形成と医療応用について; 2015年04月
    発表情報; 実験医学, 羊土社, 33, 8 (5月号), 1230-1234
    著者; 大嶋利之、中山功一
  • 細胞だけで立体的な構造体を作製するバイオラピッドプロトタイピングシステムの開発; 2014年02月
    発表情報; 遺伝子医学Mook別冊, 190-194
    著者; 川勝美穂, 大嶋利之, 田中麻衣, 中山功一 
  • 細胞だけで立体的な構造体を作製するScaffold-free 3D Biofabrication Systemの開発; 2014年01月
    発表情報; シー・エム・シー出版刊 Bio Industry, 31, 1, 20-27
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンティング技術を用いた立体的細胞構造体の作製; 2014年
    発表情報; 一般社団法人日本印刷学会 日本印刷学会誌 , 51, 18-22
    著者; 川勝美穂, 大嶋利之, 中山功一
  • 高密度Scaffold-free幹細胞構造体を用いた骨軟骨再生; 2013年
    発表情報; 整形・災害外科, 56, 5, 585-592
    著者; 中山功一
  • In Vitro Biofabrication of Tissues and Organs; 2013年
    発表情報; Biofabrication: Micro-and Nano-fabrication. Printing Patterning and Assemblies, 1, 1-16
    著者; Nakayama K
  • 整形外科発のあたらしい再生医療; 2012年
    発表情報; Japanese Journal of Veterinary Anesthesia & Surgery, 43
    著者; 中山功一
  • 骨・軟骨の再生; 2011年03月
    発表情報; 臨床評価, 38, 4, 766-768
    著者; 中山功一

原著論文

  • A Scaffold-Free Allogeneic Construct From Adipose-Derived Stem Cells Regenerates an Osteochondral Defect in a Rabbit Model; 2019年
    発表情報; Arthroscopy. , 35, 2, 583-593
    著者; *Oshima T, Nakase J, Toratani T, Numata H, Takata Y, Nakayama K, Tsuchiya H.
  • Histological evaluation of tendon formation using a scaffold-free three-dimensional-bioprinted construct of human dermal fibroblasts under in vitro static tensile culture ; 2019年
    発表情報; Regenerative Therapy, 11, 47–55
    著者; *Nakanishi Y, Okada T, Takeuchi N,Kozono N, Senjyu T, Nakayama K, Nakashima Y
  • Replacement of Rat Tracheas by Layered, Trachea-like, Scaffold-free Structures of Human Cells Using Bio-3D Printing System.; 2019年
    発表情報; Adv Healthc Mater. , 8, 7, e1800983
    著者; *Machino R, Matsumoto K, Taniguchi D, Tsuchiya T, Takeoka Y, Taura Y, Moriyama M, Tetsuo T, Oyama S, Takagi K, Miyazaki T, Hatachi G, Doi R, Shimoyama K, Matsuo N, Yamasaki N, Nakayama K, Nagayasu T
  • Regeneration of esophagus using a scaffold-free biomimetic structure created with bio-three-dimensional printing; 2019年
    発表情報; PLoS One. , 14, 3, e0211339
    著者; *Takeoka Y, Matsumoto K, Taniguchi D, Tsuchiya T, Machino R, Moriyama M, Oyama S, Tetsuo T, Taura Y, Takagi K, Yoshida T, Abdelmotagaly Elgalad, Matuo N, Kunizaki M, Tobinaga S, Nonaka T, Hidaka S, Yamasaki N, Nakayama K, Nagayasu T
  • Development of an immunodeficient pig model allowing long-term accommodation of artificial human vascular tubes.; 2019年
    発表情報; Nat Commun., 10, 1, 2244
    著者; 〇Itoh M, Mukae Y, Kitsuka T, Arai K, Nakamura A, Uchihashi K, Toda S, Matsubayashi K, Oyama J, Node K, Kami K, Gojo S, Morita S, Nishida T, Nakayama K, Kobayashi E.
  • The Efficacy of a Scaffold-free Bio 3D Conduit Developed from Autologous Dermal Fibroblasts on Peripheral Nerve Regeneration in a Canine Ulnar Nerve Injury Model: A Preclinical Proof-of-Concept Study.; 2019年
    発表情報; Cell Transplant.
    著者; *Mitsuzawa S, Ikeguchi R, Aoyama T, Takeuchi H, Yurie H, Oda H, Ohta S, Ushimaru M, Ito T,  Tanaka M, Kunitomi Y, Tsuji M, Akieda S, Nakayama K, Matsuda S.
  • 2-Cl-C.OXT-A stimulates contraction through the suppression of phosphodiesterase activity in human induced pluripotent stem cell-derived cardiac organoids.; 2019年
    発表情報; PLoS One., 14, 7, e0213114
    著者; 〇Kitsuka T, Itoh M, Amamoto S, Arai K, Oyama J, Node K, Toda S, Morita S, Nishida T, Nakayama K.
  • Regeneration of diaphragm with bio-3D cellular patch; 2018年06月
    発表情報; Biomaterials, 167, 1-14
    著者; Xiu-Ying Zhang,Yanagi Y,Zijing Sheng,Nagata K,Nakayama K,Taguchi T.
  • Scaffold-free trachea regeneration by tissue engineering with bio-three- dimensional printing; 2018年04月
    発表情報; Interact Cardiovasc Thorac Surg., 26, 5, 745-752
    著者; Taniguchi D, Matsumoto K, Tsuchiya T, Machino R, Takeoka Y, Elgalad A, Gunge K, Takagi K, Taura Y, Hatachi G, Matsuo N, Yamasaki N, Nakayama K, Nagayasu T.
  • Osteochondral regeneration with a scaffold-free three-dimensional construct of adipose tissue-derived mesenchymal stromal cells in pigs.; 2018年
    発表情報; Tissue Engineering and Regenerative Medicine, 15, 1, 101-113
    著者; Murata D, Akieda S, Misumi K, Nakayama K.
  • The addition of human iPS cell-derived neural progenitors changes the contraction of human iPS cell-derived cardiac spheroids ; 2018年
    発表情報; Tissue and Cell, 53, 61-67
    著者; Mukae Y,Itoh M,Noguchi R,Furukawa K,Arai K,Oyama J,Toda S,Nakayama K,Node K,Morita S
  • Fabrication of scaffold-free tubular cardiac constructs using a bio-3D printer.; 2018年
    発表情報; PLoS One., 13, 12, e0209162
    著者; Arai K, Murata D, Verissimo AR, Mukae Y, Itoh M, Nakamura A, Morita S, Nakayama K (8)
  • In vivo and ex vivo methods of growing a liver bud through tissue connection; 2017年10月
    発表情報; Sci Rep., 7, 1, 14085
    著者; Yanagi Y, Nakayama K, Taguchi T, Enosawa S, Tamura T, Yoshimaru K, Matsuura T, Hayashida M, Kohashi K, Oda Y, Yamaza T, Kobayashi E.
  • Principles of the ‘Kenzan’ method for robotic cell spheroid-based three-dimensional bioprinting.; 2017年06月
    発表情報; Tissue Engineering Part B:Reviews, 23, 3, 237-244
    著者; Moldovan NI, Hibino N, Nakayama K
  • Scaffold-free tissue-engineered allogenic adipose-derived stem cells promote meniscus healing.; 2017年02月
    発表情報; Arthroscopy: The Journal of Arthroscopic and Related Surgery, 33, 2, 346-354
    著者; Toratani T, Nakase J, Numata H, Oshima T, Takata Y, Tsuchiya H,Nakayama K.
  • The efficacy of a scaffold-free bio 3D conduit developed from human fibroblasts on peripheral nerve regeneration in a rat sciatic nerve model.; 2017年02月
    発表情報; PLoS One, 12, 2, e0171448
    著者; Yurie H, Ikeguchi R, Aoyama T, Kaizawa Y, Tajino J, Ito A, Ohta S, Oda H, Takeuchi H, Akieda S, Tsuji M, Nakayama K, Matsuda S.
  • バイオ3Dプリンティング技術を利用したscaffold free小口径細胞人工血管の開発; 2016年03月
    発表情報; 血管医学, 17, 1, 63-68
    著者; 伊藤 学、中山功一、五條理志、野出孝一、森田茂樹
  • Development of a three-dimensional pre-vascularized scaffold-free contractile cardiac patch for treating heart disease.; 2016年01月
    発表情報; The Journal of Heart and Lung Transplantation, 35, 1, 137-145
    著者; Noguchi R, Nakayama K, Itoh M, Kamohara K, Furukawa K, Oyama J, Node K, Morita S.
  • バイオ3Dプリンターで立体造形したScaffold Freeの血管組織構築; 2015年08月
    発表情報; 最新医学, 70, 8, 1655-1662
    著者; 伊藤 学、中山功一、野出孝一、森田茂樹
  • MP19-17 Human urethra-engineered with human mesenchymal stem cell with maturation by rearrangement of cells for self-organization -newly developed scaffold-free three-dimensional bio-printer.; 2015年04月
    発表情報; The Journal of Urology April 2015, 193, 4 Supplement, e221-e222
    著者; Yamamoto T, Funahashi Y, Mastukawa Y, Tsuji Y, Mizuno H, Nakayama K, Gotoh M.
  • A preliminary study of osteochondral regeneration using a scaffold-free three-dimensional construct of porcine adipose tissue-derived mesenchymal stem cells.; 2015年03月
    発表情報; Journal of Orthopaedic Surgery and Research 2015 March, 10, 35
    著者; Murata D, Tokunaga S, Tamura T, Kawaguchi H, Miyoshi N, Fujiki M, Nakayama K, Misumi K
  • Correction: Scaffold-Free Tubular Tissues Created by a Bio-3D Printer Undergo Remodeling and Endothelialization when Implanted in Rat Aortae.; 2015年
    発表情報; PLoS One., 10, 12, e0145971
    著者; Itoh M, Nakayama K, Noguchi R, Kamohara K, Furukawa K, Uchihashi K, Toda S, Oyama J, Node K, Morita S.
  • Multipotency of equine mesenchymal stem cells derived from synovial fluid.; 2014年10月
    発表情報; The Veterinary Journal 2014 October, 202, 1, 53-61
    著者; Murata D, Miyakoshi D, Hatazoe T, Miura N, Tokunaga S, Fujiki M, Nakayama K, Misumi K
  • Simultaneous regeneration of full-thickness cartilage and subchondral bone defects in vivo using a three-dimensional scaffold-free autologous construct derived from high-density bone marrow-derived mesenchymal stem cells.; 2014年10月
    発表情報; Journal of Orthopaedic Surgery and Research 2014 October, 14, 9, 98
    著者; Ishihara K, Nakayama K, Akieda S, Matsuda S, Iwamoto Y.
  • Bio rapid prototyping project: Development of spheroid formation system for regenerative medicine.; 2013年07月
    発表情報; Information Technology Convergence, Lecture Notes in Electrical Engineering, 253, 855-862
    著者; Shimoto T, Hidaka N, Sasaki H, Nakayama K, Akieda S, Matsuda S, Miura H, Iwamoto Y.
  • Development of 3-dimensional prevascularized scaffold-free contractile cardiac patch for heart regeneration.; 2013年04月
    発表情報; The Journal of Heart and Lung Transplantation April 2013, 32, 4 Supplement, S46
    著者; Noguchi R, Nakayama K, Itoh M, Kamohara K, Furukawa K, Oyama J, Node K, Morita S
  • Building of HD MACs using cell processing robot for cartilage regeneration.; 2012年04月
    発表情報; Journal of Robotics and Mechatronics., 24, 2, 347-353
    著者; Shimoto T, Nakayama K, Matsuda S, Iwamoto Y
  • 再生医療による人工臓器研究の最近の進歩:scaffold freeの心臓・血管組織の構築.; 2012年
    発表情報; 人工臓器, 41, 3, 168-171
    著者; 森田茂樹, 野口 亮, 野出孝一, 中山功一
  • Establishment of an animal model of a pasteurized bone graft, with a preliminary analysis of muscle coverage or FGF-2 administration to the graft.; 2009年08月
    発表情報; Journal of Orthopaedic Surgery and Research 2009 Aug, 4, 31
    著者; Yoshida T, Sakamoto A, Tsukamoto N, Nakayama K, Iwamoto Y
  • Mevastatin reduces cartilage degradation in rabbit experimental osteoarthritis through inhibition of synovial inflammation.; 2009年02月
    発表情報; Osteoarthritis Cartilage 2009 Feb., 17, 2, 235-243
    著者; Akasaki Y, Matsuda S, Nakayama K, Fukagawa S, Miura H, Iwamoto Y.
  • Contact stress at the post-cam mechanism in posterior-stabilised total knee arthroplasty.; 2005年04月
    発表情報; Journal of Bone and Joint Surgery British Volume 2005 April, 87-B, 4, 483-488
    著者; Nakayama K, Matsuda S, Miura H, Iwamoto Y, Higaki H, Otsuka K

資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文

  • 大型細胞構造体作製を目指した、構造体内部細胞動態の解析; 2015年03月
    発表情報; 京都大学再生医科学研究所 「再生医学・再生医療の先端融合的共同研究拠点」平成26年度共同研究報告会 (2015年3月24日 京都)
    著者; 中山功一
  • Construction of scaffold-free three dimensional liver tissue by spheroid fusion using the bio 3D printer.; 2013年09月
    発表情報; The 24th Fukuoka International Symposium on Pediatric/Maternal-Child Health research. (Sept., 2013 Fukuoka)
    著者; Yanagi Y, Hayashida M, Yoshimaru K, Nakayama K, Taguchi T.

一般講演(学術講演を含む)

  • Drug response of scaffold-free cardiac constructs fabricated using bio-3D printing; 2019年10月
    発表情報; BioFabrication2019, 2019.10.20-22
    著者; Arai K, Murata D, Nakayama K.
  • Ligament reconstruction using Scaffold-free Cell Construct produced by Bio Three-dimensional Printer.; 2019年10月
    発表情報; BioFabrication2019, 2019.10.20-22
    著者; Murata D, Miyake M, Takao S, Nakamura A, Arai K, Nakayama K.
  • 3次元組織構築を基盤とした再生医療の進歩 バイオ3Dプリンタを用いた細胞製人工血管の臨床応用について ; 2019年
    発表情報; 第18回日本再生医療学会総会, 2019.3.21-23 神戸
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタにより作製した心筋組織体を用いた薬理応答性の検討 ; 2019年
    発表情報; 第18回日本再生医療学会総会, 2019.3.21-23 神戸
    著者; 荒井健一、村田大紀、中山功一
  • バイオ3Dプリンタを用いて創出するスキャフォールドフリーの靭帯組織体に関する研究; 2019年
    発表情報; 第18回日本再生医療学会総会, 2019.3.21-23 神戸
    著者; 村田大紀、荒井健一、国富芳博、高尾省子、中村アンナ、中山功一
  • Cartilage constructs fabricated using bio-3D printer. ; 2019年
    発表情報; 第18回日本再生医療学会総会, 2019.3.21-23 神戸
    著者; 中村アンナ、荒井健一、村田大紀、中山功一
  • 3Dプリンティング技術を用いた蠕動能を有する管腔構造物(ラット尿管)の再生 ; 2019年
    発表情報; 第18回日本再生医療学会総会, 2019.3.21-23 神戸
    著者; *高木克典、松本桂太郎、谷口大輔、小山正三朗、銕尾智幸、森山正章、武岡陽介、町野隆介、田浦康明、蘆卒智、中山功一、永安武
  • イヌ自家線維芽細胞から作製したBio 3D conduitを用いた末梢神経の再生; 2019年
    発表情報; 第18回日本再生医療学会総会, 2019.3.21-23 神戸
    著者; *光澤定己、池口良輔、青山朋樹、竹内久貴、淘江宏文、太田壮一、國富芳博、秋枝静香、中山功一、松田秀一
  • iPS細胞由来間葉系幹細胞から構築した三次元神経導管による末梢神経再生; 2019年
    発表情報; 第18回日本再生医療学会総会, 2019.3.21-23 神戸
    著者; *趙成珠、光澤定己、淘江宏文、加治屋幹人、山田尚基、田中麻衣、秋枝静香、中山功一、栗原英見、松田秀一、青山朋樹、池口良輔、池谷真
  • バイオ3Dプリンティング技術を用いた気道再生;効率的な臓器成熟方法の開発 ; 2019年
    発表情報; 第18回日本再生医療学会総会, 2019.3.21-23 神戸
    著者; *銕尾智幸、松本桂太郎、谷口大輔、小山正三朗、森山正章、高木克典、松尾直門、町野隆介、武岡陽介、田浦康明、土谷智史、中山功一、永安武
  • ウマ滑膜由来間葉系幹細胞を用いて製作した3次元細胞構造による骨軟骨再生に関する研究; 2018年12月
    発表情報; 第31回日本ウマ科学会学術集会, 2018.12.3-4
    著者; 村田大紀、石川真悟、齋藤靖生、須永隆文、十川英、藤木誠、三角一浩、中山功一、帆保誠二、畠添孝
  • バイオ3Dプリンタを用いて作製した心筋組織体の薬理応用の検討; 2018年10月
    発表情報; 日本解剖学会第78回中部支部学術集会, 2018.10.13-14
    著者; 荒井健一、村田大紀、中山功一
  • Scaffold-free ligament structures produced by using bio three-dimensional printer; 2018年10月
    発表情報; International Conference on Biofabrication 2018, 2018.10.28-31
    著者; Murata D, Nakamura A, Takao S, Arai K, Nakayama K
  • ウマ滑膜由来間葉系幹細胞を用いて作製した立体構造体による膝関荷重面の軟骨再生; 2018年09月
    発表情報; 第161回日本獣医学会学術集会, 2018.9.11-13
    著者; 村田大紀、石川真悟、齋藤靖生、須永隆文、十川英、藤木誠、三角一浩、中山功一、帆保誠二、畠添孝
  • The KenZan method:from bench to bedside; 2018年09月
    発表情報; 5th TERMIS World Congress - 2018 Kyoto, JAPAN, 2018.9.4-7
    著者; Nakayama K
  • The efficacy of a Scaffold-free Bio 3D conduit developed from dermal fibroblasts on periheral nerve regeneration in a canine ulnar injury model; 2018年09月
    発表情報; 5th TERMIS World Congress - 2018 Kyoto, JAPAN, 2018.9.4-7
    著者; Mituzawa S,Ikeguchi R,Aoyama T,Takeuchi H,Yurie H,Oda H,Ohta S,Tsuji M,Akieda S,Nakayama K,Matsuda S
  • Artificial trachea and esophagus using bio 3D printer; 2018年09月
    発表情報; 5th TERMIS World Congress - 2018 Kyoto, JAPAN, 2018.9.4-7
    著者; Matsumoto K,Taniguchi D,Takeoka Y,Machino R,Taura Y,Takagi K,Oyama S,Tetsuo T,Moriyama M,Matsuo N,Kunizaki M,Hidaka S,Tsuchiya T,Nakayama K
  • Ligament structures produced by using bio three-dimensional printer; 2018年09月
    発表情報; 5th TERMIS World Congress - 2018 Kyoto, JAPAN, 2018.9.4-7
    著者; Murata D,Nakamura A,Arai K,Nakayama K
  • Drug response of scaffold-free cardiac constructs fabricated using bio-3D printing; 2018年09月
    発表情報; 5th TERMIS World Congress - 2018 Kyoto, JAPAN, 2018.9.4-7
    著者; Arai K,VerissimoA.R,Nakayama K
  • Toward in vitro construction of iPSC-derived human heart-like tissus; 2018年09月
    発表情報; 5th TERMIS World Congress - 2018 Kyoto, JAPAN, 2018.9.4-7
    著者; Julia Junghof,Nakayama K,Yoshida Y 
  • Fabricating and maturing cartilage constructs using bio-3D printer; 2018年07月
    発表情報; 第6回細胞凝集研究会, 2018.7.27
    著者; 中村アンナ、荒井健一、村田大紀、中山功一
  • Osteochondral Regeneration Using A Scaffold-Free 3D-Construct of SM -Mscs In Horse; 2018年04月
    発表情報; ICRS(International Cartilage Repair Society) 2018-14th World Congress Macau (April 09-12, 2018, China) 
    著者; Murata D, Ishikawa S, Saito Y, Sunaga T, Sagawa T, Fujiki M, Misumi K, Nakayama K, Hobo S, Hatazoe T.
  • バイオ3Dプリンティング技術による気道再生-アニマルモデルでの気管移植の取り組み-; 2018年03月
    発表情報; 第17回日本再生医療学会総会, 2018.03.21-23 横浜
    著者; 谷口大輔、松本桂太郎、町野隆介、武岡陽介、elgalad Abdemotagaly、郡家聖史、小山正三郎、銕尾智幸、森山正章、土谷智史、松尾直門、山崎直哉、宮崎拓郎、蒲原涼太郎、田浦康明、畑地豪、中山功一、永安武
  • ヒト線維芽細胞を用いたBio 3D conduitによる末梢神経再生メカニズムの検討; 2018年03月
    発表情報; 第17回日本再生医療学会総会, 2018.03.21-23 横浜
    著者; 淘江宏文、池口良輔、青山朋樹、伊藤明良、田中麻衣、太田壮一、織田宏基、竹内久貴、光澤定己、秋枝静香、中山功一、松田秀一
  • バイオ3Dプリンティングを用いた細胞のみからなる人工食道作製の試み; 2018年03月
    発表情報; 第17回日本再生医療学会総会, 2018.03.21-23 横浜
    著者; 武岡陽介、松本桂太郎、谷口大輔、町野隆介、山崎直哉、土谷智史、中山功一、永安武
  • 足場材不要の手法で作成した皮膚線維芽細胞細胞構造体の牽引培養による腱組織の作成; 2018年03月
    発表情報; 第17回日本再生医療学会総会, 2018.03.21-23 横浜
    著者; 中西芳応、岡田貴充、竹内直英、張秀英、田村忠士、小薗直哉、千住隆博、中山功一、中島康晴
  • ウマ滑膜由来間葉系幹細胞を用いて作製した3次元立体構造体による膝関節荷重面の骨軟骨再生; 2018年03月
    発表情報; 第17回日本再生医療学会総会, 2018.03.21-23 横浜
    著者; 村田大紀、石川真悟、齋藤靖生、須永隆文、十川英、藤木誠、三角一浩、中山功一、帆保誠二、畠添孝
  • バイオ3Dプリンタを用いて作製した心筋構造体の薬理応答の検討; 2018年03月
    発表情報; 第17回日本再生医療学会総会, 2018.03.21-23 横浜
    著者; 荒井健一、中山功一
  • バイオ3Dプリンターを用いた移植可能な横隔膜の構築; 2018年03月
    発表情報; 第17回日本再生医療学会総会, 2018.03.21-23 横浜
    著者; 張秀英、栁佑典、盛子敬、田村忠士、中山功一、田口智章
  • Scaffold-free Bio-3D Printing for Solid organ fabrication; 2017年10月
    発表情報; ACTO 2017-The 8th meeting of Asian Cellular Therapy Organization, 2017, 10, 27-29
    著者; Nakayama K
  • 3D bioprinted scaffold-free blood vessels for clinical and research applications; 2017年06月
    発表情報; TERMIS European Chapter Meeting 2017 (Jun.26-30,2017,Switzerland)
    著者; VerissimoA.R,Nakamura A,Matsubayashi K,Mukae Y,Itoh M,Nakayama K.
  • スキャフォールドフリーバイオ3Dプリンタを用いた血管再生医療の試み; 2017年04月
    発表情報; 日本医工学治療学会第33回学術大会 (2017年4月7日-9日 島根)
    著者; 中山功一
  • スキャフォールドフリーバイオ3 Dプリンタを用いた血管再生医療の試み; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 中山功一
  • 再生医療実現に向けての課題と挑戦:アカデミアの技術を患者に届ける; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンター“Regenova”を用いた細胞のみで構成される人工気管作製の試み; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 松本桂太郎、町野隆介、谷口大輔、武岡陽介、田浦康明、AbdelmotagalyM Elgalad、 土谷智史、畑地豪、山崎直哉、宮﨑拓郎、中山功一、永安武
  • ブタ脂肪組織由来間葉系幹細胞を用いてバイオ3Dプリンターで作製した立体構造体による骨軟骨再生; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 村田大紀、山崎淳史、松崎翔大、須永隆文、宋丹丹、國富芳博、原田香織、中山功一、三角一浩
  • バイオ3DプリンタによるiPS細胞由来硝子軟骨の作製; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 薦田洋、田中麻衣、永池碧、永田早苗、戸口田淳也、中山功一
  • スフェロイド形成ロボットを用いたスフェロイドの作製; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 藤川眞麗惠、下戸建、秋枝静香、宮崎雄大、中山功一、石川篤、日垣秀彦
  • バイオ3Dプリンターを用いた立体的scaffold-free細胞構造体による小児外科領域の再生医療研究; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 栁佑典、中山功一、小林英司、絵野沢伸、田村忠士、張秀英、岩崎明憲、田口智章
  • バイオ3Dプリンタを用いた組織体形成に向けた凍結保存技術の開発; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 荒井健一、高尾省子、秋枝静香、辻真奈美、中山功一
  • バイオ3Dプリンタを用いたチューブ型心筋構造体の作製; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 荒井健一、小島敦子、迎洋輔、伊藤学、森田茂樹、中山功一
  • バイオ3Dプリンタを用いた脳組織構造体の作製と生体内移植; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 増井祐太、藤田直己、チェンバーズジェームズ、内田和幸、西村亮平、宗丹丹、 國富芳博、原田香織、中山功一
  • Bio-3D Printer Regenovaを用いたscaffold freeの人工気管の作成; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 町野隆介、松本桂太郎、谷口大輔、武岡陽介、田浦康明、土肥良一郎、畑地豪、 宮崎拓郎、土谷智史、山崎直哉、福岡順也、中山功一、永安武
  • ラット坐骨神経欠損モデルにおける Bio 3D conduit の有用性の検討; 2017年03月
    発表情報; 第16回日本再生医療学会総会(2017年3月7日-9日 仙台)
    著者; 淘江宏文、池口良輔、青山朋樹、太治野純一、貝澤幸俊、太田壮一、織田宏基、 竹内久貴、秋枝静香、辻真奈美、中山功一、松田秀一
  • Osteochondral regeneration using a scaffold-free construct of adipose tissue-derived mesenchymal stem cells made by bio three-dimensional printer with needle-array in pigs; 2017年
    発表情報; ICRS Heritage Summit Gothenburg 2017, 2017, 6, 29 - 7, 1
    著者; Murata D, Kunitomi Y, Harada K, Song D, Sunaga T, Nakayama K, Sogawa T, Fujiki M, Misumi K
  • バイオ3Dプリンターを用いて作製したブタ脂肪組織由来間葉系幹細胞の立体構造体による骨軟骨再生に関する研究; 2017年
    発表情報; 第160回日本獣医学会学術集会, 2017, 9, 13-15
    著者; *重信 幸宇也,村田 大紀,須永 隆文,宋 丹丹,國富 芳博,原田 香織,中山 功一,三角 一浩
  • 骨折の治療から着想したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2016年12月
    発表情報; 第43回福岡歯科大学学会総会・学術大会 (2016年12月18日 福岡)
    著者; 中山功一
  • Bio 3D printing scaffold-free blood vessels.; 2016年12月
    発表情報; 2016 Joint Annual Scientific Meeting of The Australian Atherosclerosis Society, (AAS), High Blood Pressure Research Council of Australia, (HBPRCA), and Australian Vascular Biology Society, (AVBS) (Dec.7-11, 2016,Australia)
    著者; Verissimo A.R, Nakamura A, Matsubayashi K, Itoh M, Nakayama K.
  • Scaffold-free bio-3D printing for solid organ fabrication.; 2016年11月
    発表情報; 2016 The 7th Annual Meeting of Asian Cellular Therapy Organization (Nov. 11-13, 2016 China)
    著者; Nakayama K.
  • Addition of human iPS-derived neural progenitors influences the contractile function of cardiac spheroids.; 2016年10月
    発表情報; International Conference on Biofabrication (Oct. 29-31, 2016 U.S.A.) Poster
    著者; Mukae Y, Itoh M, Furukawa K, Kitsuka T, Arai K, Oyama J, Nakayama K, Node K, Morita S.
  • Fabrication of scaffold-free cardiac construct by bio 3D-printer.; 2016年10月
    発表情報; International Conference on Biofabrication (Oct. 29-31, 2016 U.S.A)
    著者; Arai K, Ojima A, Mukae Y, Morita S, Nakayama K.
  • iPS細胞由来軟骨細胞とバイオ3Dプリンタを用いた立体的軟骨構造体の作製; 2016年10月
    発表情報; 第31回日本整形外科学会基礎学術集会(2016年10月13日-14日 福岡)
    著者; 田中麻衣、薦田洋、永池碧、永田早苗、戸口田淳也、中山功一
  • Osteochondral regeneration by implanting a scaffold-free construct of swine AT-MSCs using a bio 3D printer.; 2016年09月
    発表情報; ICRS 2016 - 13th World Congress (Sep. 24-27, 2016 Italy)  
    著者; Yamasaki A, Matsuzaki S, Murata D, Sunaga T, Tantan S, Kunitomi Y, Harada K, Nakayama K, Misumi K.
  • Osteochondral regeneration of the loading-bearing site using a scaffold-free 3D construct of swine AT-MSCs.; 2016年09月
    発表情報; ICRS 2016 - 13th World Congress (Sep.24-27, 2016 Italy)
    著者; Murata D, Tokunaga S, Akieda S, Nakayama K, Setoyama K, Fujiki M, Misumi K.
  • Bio 3D printed solid cartilage from iPSC-derived chondrocyte.; 2016年09月
    発表情報; ICRS 2016 - 13th World Congress (Sep. 24-27, 2016 Italy)
    著者; Komoda H, Tanaka M, Nagaike M, Nagata S, Toguchida J, Nakayama K.
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発; 2016年09月
    発表情報; 化学工学会 第48回秋季大会 (2016年9月6日-8日 徳島)
    著者; 中山功一
  • Bio-3D Printerを用いた自己細胞由来人工気管の作成; 2016年09月
    発表情報; 第4回細胞凝集研究会 (2016年9月9日 札幌)ポスター
    著者; 町野隆介、松本桂太郎、谷口大輔、武岡陽介、田浦康明、今岡由紀、Ruben Groen, 福岡順也、中山功一、永安 武
  • バイオ3Dプリンタを用いた臓器再生の試み; 2016年09月
    発表情報; 第52回日本移植学会総会 (2016年9月29日-10月1日 東京)
    著者; 中山功一
  • Scaffold-free Bio-3D printing for solid organ fabrication.; 2016年06月
    発表情報; European Chapter Meeting of the Tissue Engineering and Regenerative International Society 2016(TERMIS) (June 28-July 1, 2016 Sweden)
    著者; Nakayama K.
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2016年05月
    発表情報; 第59回春季日本歯周病学会 (2016年5月20日 鹿児島)
    著者; 中山功一
  • スキャフォールドフリーバイオ3Dプリンタを用いた器官・臓器作製の試み; 2016年04月
    発表情報; 第55回日本生体医工学会大会 (2016年4月26日-28日 富山 )
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンティングによる組織形成に向けた凍結保存技術の開発; 2016年04月
    発表情報; 第55回日本生体医工学会大会(2016年4月26日-28日 富山)
    著者; 荒井健一、蒲原敦子、中山功一
  • スキャフォールドフリーバイオ3Dプリンタを用いた器官・臓器作成の試み; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会 (2016年3月17日-19日 大阪)
    著者; 中山功一
  • iPS細胞を用いた臓器再生のための課題と展望; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日 大阪)
    著者; 中山功一
  • 血管外科領域におけるバイオ3Dプリンタで造形した血管組織の有用性; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日 大阪) ポスター
    著者; 伊藤学、迎洋輔、古川浩二郎、松林久美香、高岡勇輝、上大介、五條理志、中山功一、野出孝一、森田茂樹
  • バイオ3Dプリンターを用いて作製したブタ脂肪組織由来間葉系幹細胞の三次元構造体による骨軟骨再生; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日 大阪) ポスター
    著者; 山崎淳史、松崎翔大、村田大紀、須永隆文、宋丹丹、國富芳博、原田香織、中山功一、三角一浩
  • iPS由来軟骨細胞とバイオ3Dプリンタを用いた立体的軟骨構造体の作製; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日 大阪) ポスター
    著者; 田中麻衣、長池碧、永田早苗、戸口田淳也、中山功一
  • Bio 3D printingを用いた人工神経による末梢神経再生; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日)
    著者; 淘江宏文、池口良輔、青山朋樹、貝澤幸俊、太田壮一、織田宏基、張項凱、秋枝静香、辻真奈美、中山功一、松田秀一
  • バイオ3Dプリンターを用いたスキャホールドフリー心筋構造体の作製; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日 大阪)
    著者; 荒井健一、小島敦子、松林久美香、中山功一
  • Scafford free3D細胞プリンタを用いた連結可能な脂肪幹細胞含有ヒト尿道様構造物ーメカニズムの考察 ー; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日 大阪)
    著者; 山本徳則、鈴木哲、舟橋康人、松川宣久、中山功一、後藤百万
  • ブタ脂肪組織由来間葉系幹細胞を用いて作製した3次元立体細胞構造体による膝関節荷重面の骨軟骨再生; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日 大阪)
    著者; 村田大紀、徳永暁、秋枝静香、藤木誠、中山功一、三角一浩
  • バイオ3DプリンターRegenovaを用いた新規自己細胞由来人工気管の作成; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日 大阪)
    著者; 町野隆介、松本桂太郎、谷口大輔、武岡陽介、田浦康明、宮崎拓郎、土谷智史、山崎直哉、中山功一、永安 武
  • 肝組織移植を目指した肝組織構築と移植法の検討; 2016年03月
    発表情報; 第15回日本再生医療学会総会(2016年3月17日-19日 大阪) 
    著者; 柳佑典、小林英司、中山功一、絵野沢伸、山座孝義, 田口智章
  • バイオ3Dプリンタを用いたiPS由来心筋細胞構造体の作成; 2016年03月
    発表情報; 第89回日本薬理学会年会(2016年3月9日-11日 横浜)
    著者; 中山功一、荒井健一、小島敦子
  • Scaffold-free 3D tissue & organ fabrication by bio-3D printer.; 2016年03月
    発表情報; The 19th US-Japan Cellular and Gene Therapy Conference. 3D Modeling and Printing of Tissues and Organs. (Mar.9, 2016,U.S.A.)
    著者; Nakayama K.
  • バイオ3Dプリンターを用いたスキャフォールドフリー心筋構造体の作製方法の樹立 ; 2016年02月
    発表情報; 第15回日本心臓血管外科再生治療研究会(2016年2月15日 名古屋)
    著者; 荒井健一、小島敦子、松林久美香、中山功一
  • A new strategy for liver tissue fabrication and transplantation.; 2016年02月
    発表情報; The 25th conference of APASL(Asian Pacific Association for the study of the liver)(Feb.20-24,2016 Tokyo)
    著者; Yanagi Y, Kobayashi E, Nakayama K, Enosawa S, Kohashi K, Yoshimaru K, Matsuura T, Yamaza T, Taguchi T.
  • The fabrication of scaffold free cardiomyocytes constructs by using Bio-3D printer.; 2015年11月
    発表情報; Biofabrication 2015 (Nov. 7-11, 2015 Utrecht, Netherlands)
    著者; Arai K, Ojima A, Matsubayashi K, Nakayama K
  • Osteochondral regeneration using a scaffold free three-dimensional construct of swine adipose tissue-derived mesenchymal stem cells.; 2015年09月
    発表情報; 2015 4th TERMIS World Congress (Sept. 8 - 11, 2015 Boston, U.S.A.)
    著者; Murata D, Tokunaga S, Akieda S, Fujiki M, Nakayama K, Misumi K.
  • A new approach for 3D tissue & organ fabrication inspired from orthopedic surgery.; 2015年09月
    発表情報; 2015 4th TERMIS World Congress (Sept. 8 - 11, 2015 Boston, U.S.A.) Poster
    著者; Nakayama K.
  • The effectiveness of using a bio-3D printer in the development of a scaffold-free regenerative vascular graft.; 2015年09月
    発表情報; 2015 4th TERMIS World Congress (Sept. 8 - 11, 2015 Boston, U.S.A.) Poster
    著者; Itoh M, Mukae Y, Matsubayashi K, Kawakatsu M, Furukawa K, Uchihashi K, Toda S, Oyama J, Node K, Nakayama K, Morita S.
  • 強度測定装置を用いた細胞構造体の力学的性状の解析; 2015年03月
    発表情報; 第14回日本再生医療学会総会 (2015年3月 横浜)
    著者; 岩崎倫士、大嶋利之、川勝美穂、田中麻衣、村田大紀、三角一浩、松田秀一、中山功一
  • 細胞構造体連結による臨床利用可能な血管様細胞構造体の作製; 2015年03月
    発表情報; 第14回日本再生医療学会総会 (2015年3月横浜)
    著者; 松林久美香、川勝美穂、伊藤 学、森田茂樹、中山功一
  • 3Dプリンタを用いた靭帯様の細胞構造体の作製; 2015年03月
    発表情報; 第14回日本再生医療学会総会 (2015年3月 横浜)
    著者; 大嶋利之、中野正貴、村田大紀、三角一浩、中山功一
  • ブタ脂肪組織由来間葉系幹細胞による骨軟骨再生; 2015年03月
    発表情報; 第14回日本再生医療学会総会(2015年3月横浜)
    著者; 村田大紀、秋枝静香、三角一浩、中山功一
  • ヒト尿道再生と免疫不全ラットへの移植とヒト脂肪幹細胞を含む細胞材料としたScafford free 3D細胞 printer; 2015年03月
    発表情報; 第14回日本再生医療学会総会 (2015年3月)
    著者; 山本徳則、舟橋康人、松川宣久、中山功一
  • 臨床利用をめざしたバイオ3Dプリンタによる血管様構造体の作製; 2014年12月
    発表情報; 第2回細胞凝集研究会 (2014年12月6日 福岡)
    著者; 松林久美香、川勝美穂、伊藤 学、迎 洋輔、田村忠士、野出孝一、森田茂樹、中山功一 
  • ヒト脂肪幹細胞のスフェロイド培養系による神経分化誘導と人工脊髄構造体の作製; 2014年12月
    発表情報; 第2回細胞凝集研究会 (2014年12月6日 福岡)
    著者; 千葉俊明、上地悠紀子、田村忠士、中曽根 均、大城華奈恵、秋枝静香、中山功一
  • A new approach for 3D tissue & organ fabrication inspired from orthopedic surgery.; 2014年11月
    発表情報; The 5th meeting of Asian Cellular Therapy Organization (Nov. 10-12, 2014 Osaka)
    著者; Nakayama K
  • A new approach for 3D tissue & organ fabricatoin inspired from orthopedic surgery.; 2014年11月
    発表情報; The 1st International Conference & Exhibition for Nanopia (Nov. 13-14, 2014 Korea)
    著者; Nakayama K
  • Implantation of scaffold-free tubular tissue using a bio-3D printer augments vascular remodeling and endothelialization.; 2014年11月
    発表情報; American Heart Association SCIENTIFIC SESSIONS 2014 (Nov. 15-19, 2014)
    著者; Itoh M, Nakayama K, Noguchi R, Kamohara K, Furukawa K, Uchihashi K, Toda S, Oyama J. Node K, Morita S.
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンターの開発について; 2014年10月
    発表情報; 第52回日本人工臓器学会大会 (2014年10月 北海道)
    著者; 中山功一
  • ウマ滑液由来間葉系幹細胞の培養とその性質; 2014年09月
    発表情報; 第157回日本獣医師学会 (2014年9月 札幌)
    著者; 村田大紀、徳永 暁、宮越大輔、畠添 孝、三浦直樹、藤木 誠、中山功一、三角一浩
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンターの開発について; 2014年07月
    発表情報; 応用物理学会・有機分子バイオエレクトロニクス分科会 (2014年7月 東京)
    著者; 中山功一
  • Three dimensional construct fabrication and mechanical pressure culture enhance.; 2014年07月
    発表情報; ICJR Pan Pacific Orthopaedic Congress (July 16-18, 2014 Hawaii, U.S.A.)
    著者; Iwasaki R, Oshima T, Kawakatsu M, Tanaka M, Nakayama K
  • In vitro fabrication of scaffold-free meniscus-like constructs using bio-3D Printer.; 2014年07月
    発表情報; ICJR Pan Pacific Orthopaedic Congress (July 16-18, 2014 Hawaii, U.S.A.)
    著者; Oshima T, Iwasaki R, Kawakatsu M, Tanaka M, Nakayama K
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンターの開発について; 2014年05月
    発表情報; 日本組織培養学会 第87回大会(東京) (2014年5月 東京)
    著者; 中山功一
  • 新規組織工学技術による次世代型小口径人工血管の開発; 2014年05月
    発表情報; 第42回日本血管外科学会学術総会 (2014年5月21日-23日)
    著者; 伊藤 学、野口 亮、山元博文、佐藤 久、諸隈宏之、柚木純二、蒲原啓司、古川浩二郎、中山功一、尾山純一、野出孝一、森田茂樹
  • スフェロイド積層型Scaffold freeバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2014年03月
    発表情報; 第13回日本再生医療学会総会 (2014年3月 京都)
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンターを用いた半月板様構造体作製の細胞種の探索; 2014年03月
    発表情報; 第13回日本再生医療学会総会 (2014年3月 京都)
    著者; 大嶋利之、川勝美穂、田中麻衣、岩崎倫士、松田秀一、中山功一
  • バイオ3Dプリンターを用いて作製した半月板様構造体の強度増強に関する検討; 2014年03月
    発表情報; 第13回日本再生医療学会総会 (2014年3月 京都)
    著者; 川勝美穂、大嶋利之、田中麻衣、岩崎倫士、松田秀一、中山功一
  • 細胞培養における自動化システムの開発の経験から; 2014年03月
    発表情報; 第13回日本再生医療学会総会 (2014年3月 京都) 
    著者; 秋枝静香、越田一朗、米田健二、中山功一
  • バイオ3Dプリンターを用いた臓器の再生とその応用について; 2014年02月
    発表情報; 日本安全性薬理研究会 (2014年2月 東京) 
    著者; 中山功一
  • 細胞のみで立体的心臓血管臓器を構築し移植する技術の開発; 2014年02月
    発表情報; 第44回日本心臓血管外科学会学術総会 (2014年2月19日-21日)
    著者; 野口 亮、伊藤 学、山元博文、諸隈宏之、佐藤 久、柚木純二、中山功一、尾山純一、蒲原啓司、古川浩二郎、野出孝一、森田茂樹
  • 新組織工学を用いた自己細胞由来小口径血管の開発; 2013年12月
    発表情報; 第115回日本循環器学会九州地方会
    著者; 伊藤 学、野口 亮、中山功一、尾山純一、山元博文、佐藤 久、諸隈宏之、柚木純二、蒲原啓司、古川浩二郎、野出孝一、森田茂樹
  • スフェロイド自動積層装置を用いたscaffold-free機能的三次元肝組織の構築; 2013年11月
    発表情報; 第1回細胞凝集研究会 (2013年11月 福岡)
    著者; 中山功一
  • 細胞の自己組織化能を利用した高機能3次元化心臓血管組織による次世代型外科的再生医療の開発; 2013年10月
    発表情報; 第66回日本胸部外科学会定期学術集会 (2013年10月16日 - 19日)
    著者; 野口 亮、伊藤 学、山元博文、諸隈宏之、佐藤 久、柚木純二、中山功一、尾山純一、蒲原啓司、古川浩二郎、野出孝一、森田茂樹
  • ブタの脂肪組織由来間葉系幹細胞による骨軟骨再生; 2013年09月
    発表情報; 第156回日本獣医学会学術集会 (2013年9月 岐阜)
    著者; 村田大紀, 徳永 暁, 田村忠士, 川口博明, 藤木 誠, 三好宣彰, 中山功一, 三角一浩
  • バイオ3Dプリンターを用いた半月板様構造体の作成; 2013年09月
    発表情報; 第32回日本運動器移植・再生医学研究会 (2013年9月 神戸)
    著者; 大嶋利之、川勝美穂、田中麻衣、岩崎倫士、松田秀一、中山功一
  • Osteochondral regeneration with scaffold free 3D-structure of swine adipose tissue-derived mesenchymal stem cells.; 2013年09月
    発表情報; ICRS2013 (Sep, 2013 Izmir, Turkey) Poster
    著者; Murata D, Tokunaga S, Tamura T, Kawaguchi H, Fujiki M, Miyoshi N, Nakayama K, Misumi K.
  • Scaffold freeな機能的心臓・血管組織構築法の開発; 2013年09月
    発表情報; 第51回日本人工臓器学会大会(JSAO2013)/第5回国際人工臓器学術大会(IFAO2013) (2013年9月27日 - 29日)
    著者; 野口 亮、伊藤 学、山元博文、諸隈宏之、佐藤 久、柚木純二、中山功一、尾山純一、蒲原啓司、古川浩二郎、野出孝一、森田茂樹
  • Construction of scaffold-free three dimensional liver tissue by spheroid fusion using the bio 3D printer.; 2013年09月
    発表情報; The 24th Fukuoka International Symposium on Pediatric/Maternal-Child Health research. (Sep.2013,Japan)
    著者; Nakayama K.
  • バイオラピッドプロトタイピングシステム(BRP System)を用いた立体的肝細胞構造体の構築; 2013年06月
    発表情報; 第50回日本小児外科学会 (2013年6月 東京)
    著者; 栁 佑典、林田 真、中山功一、田口智章
  • バイオラピッドプロトタイピングシステム(BRP system)を用いた肝組織再構築の試み; 2013年04月
    発表情報; 第113回日本外科学会総会 (2013年4月 福岡)
    著者; 栁 佑典、 林田 真、 中山功一、田口智章
  • Development of 3-dimensional prevascularized scaffold-free contractile cardiac patch for heart regeneration.; 2013年04月
    発表情報; 第33回国際心肺移植学会議(ISHLT 2013) (2013年4月24日-27日)
    著者; Noguchi R, Nakayama K, Itoh M, Kamohara K, Furukawa K, Oyama J, Node K, Morita S
  • 新しい組織工学を用いた自己細胞のみで形成される3次元組織構築法の開発; 2013年04月
    発表情報; 第113回日本外科学会定期学術集会 (2013年4月11日 - 13日)
    著者; 野口 亮、中山功一、尾山純一、蒲原啓司、古川浩二郎、野出孝一、森田茂樹
  • Scaffold-freeな機能的心筋構造体および移植法の開発; 2013年03月
    発表情報; 第12回日本再生医療学会総会(パシフィコ横浜) (2013年3月 横浜)
    著者; 野口 亮, 中山功一、蒲原啓司、古川浩二郎、尾山純一、野出孝一、森田茂樹
  • Osteochondral regeneration with scaffold free 3D-structure of swine adipose tissue-derived mesenchymal stem cells.; 2013年03月
    発表情報; 第12回日本再生医療学会総会 (2013年3月 横浜)
    著者; 村田大紀, 徳永 暁, 田村忠士, 川口博明, 藤木 誠, 三好宣彰, 中山功一, 三角一浩.
  • ブタの脂肪組織由来間葉系幹細胞を用いた骨軟骨再生; 2013年03月
    発表情報; 第12回日本再生医療学会総会 (2013年3月 横浜)
    著者; 村田大紀、徳永 暁、田村忠士、藤木 誠、中山功一、三角一浩
  • バイオラピッドプロトタイピングシステム(BRP System)を用いた機能的三次元肝構造体の構築; 2013年03月
    発表情報; 第12回日本再生医療学会総会 (2013年3月 横浜) 
    著者; 栁 佑典、中山功一、田村忠士、田口智章
  • バイオラピッドプロトタイピングシステム(BRP System)を用いた移植可能な再生血管の構築; 2013年03月
    発表情報; 第12回日本再生医療学会総会 (2013年3月 横浜)
    著者; 田村忠士、中山功一、野口 亮、所村正晴、森田茂樹、野出孝一
  • バイオファブリケーション; 2013年03月
    発表情報; 第12回日本再生医療学会総会 (2013年3月 横浜)
    著者; 中山功一
  • Spheroid based cardiovascular regeneration using robotics engineering.; 2013年03月
    発表情報; 第77回日本循環器学会学術集会 (2013年3月15日 - 17日) 
    著者; Noguchi R, Nakayama K, Node K, Morita S
  • 新規組織工学を用いた心臓・血管再生医療; 2013年01月
    発表情報; Cardiovascular Translational Research Conference 第9回学術集会 (2013年1月12日)
    著者; 野口 亮、中山功一、野出孝一、森田茂樹
  • バイオラピッドプロトタイピングシステム(BRP system)を用いた肝組織再構築の試み; 2012年11月
    発表情報; 第39回日本胆道閉鎖症研究会 (2012年11月 大阪)
    著者; 栁 佑典、林田 真、江角元史郎、中山功一、田口智章
  • Spheroids based scaffold-free tissue engineering for cardiovascular regeneration.; 2012年10月
    発表情報; 第29回国際心臓研究学会(ISHR)日本部会総会 (2012年10月26日 - 27日)
    著者; Noguchi R, Nakayama K, Tamura T, Syomura M, Kamohara K, Furukawa K, Oyama J, Node K, Morita S
  • 組織工学を用いた次世代下肢救済・再生治療法の開発; 2012年10月
    発表情報; 第Ⅰ回日本下肢救済・足病学会九州地方会学術集会 (2012年10月5日 - 6日)
    著者; 野口 亮、中山功一、田村忠士、所村正晴、尾山純一、蒲原啓司、古川浩二郎、野出孝一、森田茂樹
  • バイオラピッドプロトタイピングシステム(BRP system)を用いた立体的肝細胞構造体の構築; 2012年09月
    発表情報; 第48回日本移植学会総会 (2012年9月 名古屋)
    著者; 栁 佑典、林田 真、 田村忠士、所村正晴、中山功一、田口智章
  • ブタ脂肪由来間葉系幹細胞の骨軟骨再生; 2012年09月
    発表情報; 第154回日本獣医学会学術集会 (2012年9月 岩手)
    著者; 村田大紀、 徳永 暁、 田村忠士、 川口博明、 藤木 誠、 中山功一、三角一浩
  • 骨軟骨再生に向けた同一ヒト検体脂肪由来MSCと骨髄由来MSCの検討; 2012年06月
    発表情報; 第11回日本再生医療学会(講演)プレナリーセッション4 (2012年6月12日 – 14日 横浜)
    著者; 中山功一
  • 医工連携によるあたらしい再生医療; 2012年05月
    発表情報; 第51回 日本生体医工学学会 (2012年5月10日 – 12日 福岡)
    著者; 中山功一
  • 整形外科発のあたらしい再生医療; 2011年09月
    発表情報; 第30回日本運動器移植再生医学研究会 (2011年9月25日 福岡)
    著者; 中山功一
  • 新しい組織工学技術を用いた自己細胞由来人工血管の作成の可能性 ; 2011年04月
    発表情報; 第39回日本血管外科学会学術総会 (2011年4月20日1 - 22日)
    著者; 野口 亮、中山功一、野出孝一、森田茂樹
  • Fabrication of tissue engineered pulsatile 3-dimensional scaffold-free cardiac tissue from embryonic stem cells.; 2011年04月
    発表情報; International society for Heart Lung Transplanation 31st Annual Meeting and Scientific Sessions (April 13-16, 2011 San Diego, U.S.A.)
    著者; Noguchi R, Nakayama K, Ishihara K, Murata Y, Node K, Morita S
  • GMP対応バイオラピッドプロトタイピングシステムの開発; 2011年03月
    発表情報; 第10回日本再生医療学会総会 (2011年3月1日 - 2日 東京)
    著者; 中山功一
  • Osteo-Chondral regeneration by High Density Adipose Derived Mesenchymal stem cell scaffold free Autologous constructs; 2011年03月
    発表情報; 第24回日本軟骨代謝学会 (2011年3月4日 - 5日 福岡)
    著者; 中山功一
  • 新規立体心筋細胞細胞構造体移植片の開発; 2011年03月
    発表情報; 第10回日本再生医療学会総会 (2011年3月1日 - 2日)
    著者; 野口 亮、中山功一、石原圭子、野出孝一、森田茂樹
  • 新しい心筋細胞立体構造体形成技術による心筋再生療法; 2011年02月
    発表情報; 第41回日本心臓血管外科学会学術総会 (2011年2月22日 - 25日)
    著者; 野口 亮、中山功一、野出孝一、森田茂樹
  • Scaffold freeな心筋及び血管構造体構築法の開発; 2011年02月
    発表情報; 第10回再生心臓血管外科治療研究会 (2011年2月23日)
    著者; 野口 亮、中山功一、野出孝一、森田茂樹
  • 立体心筋細胞構造体による新規心筋再生療法の開発; 2010年12月
    発表情報; 第109回日本循環器学会九州地方会 (2010年12月4日)
    著者; 野口 亮、中山功一、野出孝一、森田茂樹
  • Bio Rapid Prototyping project: Scaffold freeによる細胞立体構造体形成システムの心血管再生へ; 2010年07月
    発表情報; 第10回心血管再生先端治療フォーラム (2010年7月 東京)
    著者; 中山功一
  • Bio rapid prototyping project : scaffold freeによる細胞立体構造体の 3Dマイクロパターニング; 2010年03月
    発表情報; 第9回日本再生医療学会総会 (2010年3月17日-19日 広島)
    著者; 中山功一
  • Bio rapid prototyping project: Scaffold freeによる細胞立体構造体の3Dマイクロパターニング ; 2009年04月
    発表情報; 第39回日本心臓血管外科学会学術総会 (2009年4月22日 - 24日) 
    著者; 中山功一、森田茂樹、岩元幸英

その他講演

  • BSフジ この国の行く末2 -テクノロジーの進化とオープンイノベーション-; 2019年
    発表情報; 2月16日(土), 2月23日(土) 各日18:00~18:30
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタの開発と組織・臓器作成の試み; 2016年12月
    発表情報; イノベーション研究会 第19回セミナー(2016年12月13日 名古屋)
    著者; 中山功一
  • 骨折の治療から着想したバイオ3D プリンタの開発とその応用について; 2016年07月
    発表情報; 佐賀県医療センター好生館ライフサイエンス研究所 再興記念シンポジウム (2016年7月9日 佐賀)
    著者; 中山功一
  • iPS細胞を用いた再生人工血管; 2016年05月
    発表情報; Yokohama Vascular Surgery Forum 2016 横浜市立大学心臓血管外科 (2016年5月24日 横浜)
    著者; 中山功一
  • 高密度スキャフォールドフリー脂肪由来幹細胞構造体を用いた骨軟骨組織再生の探索的臨床研究; 2016年05月
    発表情報; 平成28年度再生医療プログラム間連携のための情報交換会 (2016年5月30日-31日 東京)
    著者; 岡崎 賢、中山功一 
  • 高密度スキャフォールドフリー脂肪由来幹細胞構造体; 2016年05月
    発表情報; 国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 平成28年度再生医療プログラム間連携のための情報交換会(2016年5月30日-31日 東京)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発について; 2016年04月
    発表情報; 奈良先端科学技術大学院大学 (2016年4月20日 奈良)
    著者; 中山功一
  • Scaffold-free 3D tissue & organ fabrication by bio-3D printer.; 2016年03月
    発表情報; International Seminar at Colorado State University (Mar. 7, 2016 ,U.S.A.)
    著者; Nakayama K.
  • Scaffold-free 3D tissue & organ fabrication by bio-3D printer.; 2016年03月
    発表情報; Seminar at Indiana University-Purdue University & Indiana University School of Medicine (Mar.8, 2016,U.S.A.)
    著者; Nakayama K.
  • バイオ3Dプリンタを用いた臓器再生について; 2016年02月
    発表情報; 明海大学 第370回研修会、第239回大学院総合セミナー (2016年2月22日 埼玉) 
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2016年02月
    発表情報; 長崎大学 ハイブリッド医療人養成コース「臨床先端医療機器持論」 学外講師による大学院セミナー (2016年2月5日 長崎)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2016年02月
    発表情報; 特定非営利活動法人 治験ネットワーク福岡「再生医療セミナー」(2016年2月14日)
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2016年01月
    発表情報; 第5回 Next Generation Shapers in Fukuoka (2016年1月14日 福岡)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2016年01月
    発表情報; 第3回杏林大学再生医療フォーラム (2016年1月18日 東京)
    著者; 中山功一
  • あたらしい再生医療とバイオ3Dプリンタの開発について~骨折治療からの着想; 2015年02月
    発表情報; サイエンスカフェ in Saga (2015年2月 佐賀)
    著者; 中山功一
  • A new approach for 3D tissue & organ fabrication inspired from orthopedic surgery; 2015年02月
    発表情報; クリーブランド病院 (2015年2月 クリーブランド)
    著者; Nakayama K
  • 細胞のみで機能的循環器系組織を構築する再生医療技術開発。; 2014年01月
    発表情報; 第10回佐賀循環障害研究会 (2014年1月21日)
    著者; 野口 亮、伊藤 学、中山功一、尾山純一、蒲原啓司、古川浩二郎、野出孝一、森田茂樹
  • スフェロイド自動積層装置を用いたscaffold-free機能的三次元肝組織の構築; 2013年11月
    発表情報; 第一回細胞凝集研究会 (2013年11月8日 福岡)
    著者; 栁 佑典、田村忠士、中山功一、田口智章

知的財産権の出願等(著作権は除く)

  • 組織体形成装置及び組織体形成キット; 2016年03月
    発表情報; 特許出願番号 特願 2015-055254(出願日 2015/3/19)
    著者; 野口 亮、森田茂樹、野出孝一、小網博之、中山功一
  • 細胞培養用治具; 2015年
    発表情報; 特許出願番号 特願 2015-023228 (出願日2015/2/9)
    著者; 永田昌博、高橋洋一、中山功一、口石幸治、田村忠士
  • 肝臓組織型スフェロイド; 2014年03月
    発表情報; 特許出願番号 特願 2013-56835(P2013-56835) (出願日 2013/3/19) 国際出願番号 PCT/JP2014/058152 国際公開番号 WO/2014/148647
    著者; 栁 佑典、田村忠士、中山功一、田口智章
  • 心臓又は血管組織型スフェロイド; 2013年
    発表情報; 基礎出願番号:特願2015-505227(出願日2013/10/24) 国際出願番号 PCT/JP2013/079478 国際公開番号 WO/2014/141528 米国出願番号 14/776,101 欧州出願番号 13878105.9 中国出願番号201380074463.6 
    著者; 野口 亮, 田村忠士、中山功一, 森田茂樹、野出孝一
  • 自動細胞ハンドリングロボットにおける泡沫除去デバイス; 2012年
    発表情報; 特許出願番号 特願 2012-557979(出願日2012/2/15) 登録番号 特許第5999646号 国際出願番号PCT/JP2012/053460 国際公開番号 WO2012/111684
    著者; 中山功一、下戸 健
  • 移植用ガイドおよび移植用器具; 2011年
    発表情報; 特許出願番号 特願2011-023348(出願日2011/2/4) 登録番号 特許第5769334号 公開番号 特開2012-161433 国際出願番号 PCT/JP2012/052475 国際公開番号 WO/2012/105680 
    著者; 中山功一
  • 細胞の立体構造体作製用の支持体を作製するための装置; 2011年
    発表情報; 特許出願番号 特願2013-544343 (出願日2012/11/18) 国際出願番号 PCT/JP2012/079800 国際公開番号 WO2013/073672
    著者; 中山功一
  • 細胞の立体構造体製造装置; 2011年
    発表情報; 特許出願番号 特願2011-140111(出願日2011/6/24) 特許公開番号 特開2013-005751 登録番号 特許第5896104号 登録日 2016/3/11  権利満了期限 2031/6/24 国際出願番号 PCT/JP2012/065568 国際公開番号 WO/2012/176751
    著者; 中山功一、米田健二、坂本匡弘、越田一朗、所村正晴、深村 功
  • 細胞の立体構造体の製造方法; 2009年
    発表情報; 特許出願番号 特願 2009-509335(P2009-509335) 特許番号 4517125 国際出願番号 PCT/JP2008/056826 国際公開番号 WO2008/123614
    著者; 古賀俊宣, 永里壮一, 岩本幸英, 中山功一
  • 関節内投与用関節症治療剤; 2009年
    発表情報; 特許出願番号 特願 2009-509313(P2009-509313) 国際出願番号 PCT/JP2008/056736 国際公開番号 WO2008/123602
    著者; 岩本幸英, 松田秀一, 中山功一, 赤崎幸穂, 深川真吾
  • 深さ調整用ドリル; 2007年
    発表情報; 特許出願番号 特願 2007-045972 特許番号 5032862 特許公開番号 特開2008-207276(P2008-207276A)
    著者; 岩本幸英, 中山功一, 岡田崇洋
  • 細胞移植用器具; 2006年
    発表情報; 特許出願番号 特願2006-172069(P2006-172069) 特許番号 ・4580904 特許公開番号 特開2008-000301 国際出願番号 PCT/JP2007/075343 国際公開番号 WO2009/081503 
    著者; 岩本幸英, 中山功一、 三浦裕正, 田仲和宏 , 松田秀一
  • 人工関節の作製方法; 2005年
    発表情報; 特許出願番号 特願2005-512607(P2005-512607) 特許番号 4339855 国際出願番号 PCT/JP2004/011391 国際公開番号WO2005/011765
    著者; 岩元幸英、中山功一、田仲和宏、松田秀一
  • 生体材料回収プレート; 2004年
    発表情報; 特許出願番号 特願2004-081577(P2004-81577) 特許番号 4549084 特許公開番号 特開 2005-261365(P2005-261365A)
    著者; 岩本幸英、田仲和宏、松田秀一、中山功一
  • 組織プラグの製造方法; 2003年
    発表情報; 特許出願番号 特願2003-393274(P2003-393274) 特許番号412280 特許公開番号 特開2004-357694(P2004-357694A)
    著者; 岩本幸英、田仲和宏、松田秀一、中山功一

総説

  • Regenerative medicine using stem cells from human exfoliated deciduous teeth (SHED):a promising new treatment in pediatric surgery ; 2019年
    発表情報; Surg Today. , 49, 4, 316-322
    著者; *Taguchi T, Yanagi Y, Yoshimaru K, Xiu-Ying Zhang, Matsuura T, Nakayama K, Kobayashi E, Yamaza H, Nonaka K, Ohga S,Yamaza T
  • バイオ3Dプリンティング技術の人工血管分野への医療応用; 2019年
    発表情報; 日本アフェレシス学会雑誌 , 38, 2, 110-114
    著者; 〇伊藤学、野出孝一、松林久美香、中山功一
  • A definition of bioinks and their distinction from biomaterial inks; 2018年
    発表情報; Biofabrication, 11, 1
    著者; J Groll,、JA Burdick、D-W Cho、B Derby、M Gelinsky、SC Heilshorn、T Jungst, J Malda,、VA Mironov、K Nakayama, A Ovsianikov, W Sun, S Takeuchi, J J Yoo andT B F Woodfield
  • Scaffold-Free Biofabrication; 2017年06月
    発表情報; LIVE 3D Printing and Biofabrication, 1-20
    著者; Verissimo A.R, Nakayama K.
  • 【特集4】スキャフォールドフリーバイオ3D プリンタを用いた小口径細胞製人工血管の開発; 2017年
    発表情報; 医工学治療, 29, 3, 167-172
    著者; 伊藤学、五條理志、野出孝一、小林英司、森田茂樹、中山功一
  • 血管再生の最前線 1.バイオ3Dプリンタを用いた人工血管再生; 2017年
    発表情報; 最新醫學, 72, 12, 1686-1692
    著者; 松林久美香、伊藤学、小林英司、中山功一
  • 運動器疾患の現状と未来; 2017年
    発表情報; 福岡医学雑誌, 108, 1, 1-7
    著者; 中島康晴、岡崎賢、中山功一、岡田誠司、水内秀樹

招待講演・特別講演(学会シンポジウム等での講演を含む)

  • バイオ3Dプリンタを用いた血管再生について; 2019年07月
    発表情報; 神奈川県・再生医療セミナー, 2019, 7, 5
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタを用いた臓器再生の試み; 2019年07月
    発表情報; 第25回日本遺伝子細胞治療学会 学術集会 (JSGCT2019), 2019, 7, 21-23
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタを用いた細胞製人工血管の臨床研究について; 2019年06月
    発表情報; 第64回日本透析医学会学術集会・総会, 2019, 6, 28- 30
    著者; 中山功一
  • 骨折の治療から着想したバイオ3Dプリンターの開発と臓器再生の試み ; 2018年11月
    発表情報; 九大医学部同窓会八幡支部総会, 2018年11月6日(火)
    著者; 中山功一
  • Scaffold-free Bio-3D Printing for Solid organ fabrication; 2018年11月
    発表情報; 2018台灣医療科技展曁台灣細胞医療協會年會, 2018年11月30日(金)
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタによる臓器再生医療の現状とこれから; 2018年10月
    発表情報; 4DFP Conference on 4D and Functional Printing 2018 (4DFP 2018) -New Paradigm over 3D Technology -, 2018.10.11
    著者; 中山功一
  • Bioassembly of cell spheroids: moving towards the clinic.; 2018年10月
    発表情報; Biofabrication 2018 Wurzburg, 2018.10.28-31
    著者; Koichi Nakayama
  • Scaffold-free bio-3D printing for solid organ fabrication; 2018年10月
    発表情報; The 9th Asian Cellular Therapy Organization Meeting (ACTO 2018), 2018.10.26-28
    著者; Koichi Nakayama
  • 臓器再生用バイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2018年07月
    発表情報; 山形大学 (2018.07.05 山形)
    著者; 中山功一
  • 心血管疾患における再生医療・細胞治療; 2018年07月
    発表情報; 第50回日本動脈硬化学会総会・学術集会(2018.07.12-14 大坂)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生用バイオ3Dプリンタの開発とその応用 ; 2018年06月
    発表情報; 国際ナノファイバーシンポジウム2018 (2018.06.07-08 東京)
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンターを用いた臓器再生; 2018年05月
    発表情報; 北松浦医師会学術講演会, 2018.05.16 長崎
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタを用いたヒトiPS細胞由来心筋組織構造体の作製; 2018年03月
    発表情報; 第17回日本再生医療学会総会, 2018.03.21-23 横浜
    著者; 遠山周吾、荒井健一、川口新治、木村成卓、藤田淳、福田恵一、中山功一、小林英司
  • Scaffold-Free Bio-3D Printing for Solid Organ Fabrication; 2018年03月
    発表情報; 2018 PPSSC (11th Pan Pacific Symposium on Stem Cells and Cancer Research) (March 23-25, 2018, HUARIEN, TAIWAN)
    著者; Nakayama K.
  • バイオ3Dプリンタを用いた臓器再生研究の概要と今後の展望; 2018年03月
    発表情報; 第36回 再生医療を推進する議員の会, 2018.03.08 東京
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2017年12月
    発表情報; 分子細胞生物学研究所セミナー (2017.12.12 東京)
    著者; 中山功一
  • 3D培養バイオ3Dプリンター・軟骨誘導; 2017年11月
    発表情報; ニコン社内研修「再生医療」講座(2017年11月8日 東京)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生用バイオ3Dプリンタの開発と応用について; 2017年11月
    発表情報; LESヘルスケアWG勉強会(2017年11月21日 東京)
    著者; 中山功一
  • Introduction of Scaffold-Free Bio 3D Printer for Organ Regeneration.; 2017年11月
    発表情報; 6th Annual International Symposium on Regenerative Rehabilitation, 2017,11,1-3
    著者; Nakayama K.
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発; 2017年10月
    発表情報; 一般社団法人製剤機械技術学会 第27回大会(2017年10月19-20日 東京)
    著者; 中山功一
  • Scaffold free Bio 3D Printerを用いた整形外科領域の再生医療について; 2017年10月
    発表情報; 第5回軟骨・椎間板研究会(2017年10月3日 東京)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発; 2017年09月
    発表情報; ARO協議会第5回学術集会(2017年9月25日-27日 愛知)
    著者; 中山功一
  • Development and therapeutic application of Scaffold-free 3D tissue and Organ fabrication by Bio-3D printer; 2017年09月
    発表情報; 第1回日タイ再生・細胞医療シンポジウム(2017年9月7日 バンコク)
    著者; Nakayama K.
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発; 2017年08月
    発表情報; 第59回日本平滑筋学会総会(2017年8月23日-25日 福岡)
    著者; 中山功一
  • 3Dプリンティングによる生体組織構築 ; 2017年06月
    発表情報; 第37回日本骨形態計測学会 (2017.6.22-24 大阪)
    著者; 中山功一
  • Scaffold-free bio-3D printing for solid organ fabrication.; 2017年05月
    発表情報; Printing the future of therapeutics in 3D(May.03-05,2017,Canada)
    著者; Nakayama K.
  • 細胞だけでつくる立体構造体を用いた関節軟骨の再生医療について; 2017年03月
    発表情報; 再生医療サミット IN OKINAWA 2017(2017年3月2日 沖縄)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2017年02月
    発表情報; 再生医療セミナー ~再生医療の現状と将来~(2017年2月14日 福岡)
    著者; 中山功一
  • iPS分化細胞とバイオ3Dプリンタを用いた細胞構造体の薬効薬理試験開発の可能性について; 2017年02月
    発表情報; 公開シンポジウム「ヒトiPS分化細胞技術の最新動向」(2017年2月9日 東京)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2017年01月
    発表情報; 第72回臨床応用を目指した三次元臓器造形研究会プログラム(2017年1月27日 東京)
    著者; 中山功一
  • 剣山技術による組織構築; 2017年
    発表情報; 第37回日本骨形態計測学会, 2017, 6, 22-24
    著者; 中山 功一
  • 3次元立体構造体による膝関節荷重面の骨軟骨再生; 2017年
    発表情報; 第160回日本獣医学会学術集会, 2017, 9, 13-15
    著者; 村田 大紀,三角 一浩,中山 功一
  • 産業動物獣医療での応用に向けた骨軟骨再生への試み; 2017年
    発表情報; 第160回日本獣医学会学術集会, 2017, 9, 13-15
    著者; 村田 大紀,三角 一浩,中山 功一
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンタの開発について; 2016年04月
    発表情報; 第41回高分子同友会総合講演会 (2016年4月14日 東京) 
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタの開発と組織・臓器作成の試み; 2016年04月
    発表情報; 日本歯科理工学会 平成28年度春期第67回学術講演会(2016年4月16日 福岡)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2016年02月
    発表情報; 再生医療サミット IN OKINAWA (2016年2月18日 沖縄)  
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンティングでの再生医療技術にみる最先端医工学ものづくり; 2015年12月
    発表情報; ものづくり中小企業・小規模事業者連携支援事業 医工学連携フォーラム in e-ZUKA (第113回 e-ZUKA トライバレー産学官交流研究会), 2015, 12, 7
    著者; 中山功一
  • スキャフォールドフリーバイオ3Dプリンタを用いた器官・臓器作成の試み; 2015年12月
    発表情報; 日本動物実験代替法学会 第28回大会・横浜 (2015年12月10日-12日 横浜)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発とその応用について; 2015年12月
    発表情報; おきなわ長寿復興・医療イノベーション研究所 「再生医療」についての勉強会・討論会(2015年12月14日 沖縄) 
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発; 2015年11月
    発表情報; 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第32回研究会 (32nd CHEMINAS) (2015年11月26日-27日 北九州)
    著者; 中山功一
  • スキャフォールドフリーバイオ3Dプリンタを用いた器官・臓器作成の試み; 2015年11月
    発表情報; 第74回日本矯正歯科学会大会 (2015年11月18日-20日 福岡)
    著者; 中山功一
  • Development of scaffold free 3D tissue & organ fabrication by bio-3D printer.; 2015年11月
    発表情報; Biofabrication 2015 (Nov. 7 - 11, 2015 Utrecht, Netherlands)
    著者; Nakayama K
  • スキャフォールドフリーバイオ3Dプリンタを用いた器官・臓器作成の試み; 2015年10月
    発表情報; 第56回日本脈管学会総会 (2015年10月29日 東京)
    著者; 中山功一
  • 骨折の治療から着想した新しい再生医療とバイオ3Dプリンタの開発について; 2015年10月
    発表情報; 中津市3Dものづくり講演会 (2015年10月23日 大分)  
    著者; 中山功一
  • A new approach for 3D tissue & organ fabrication inspired from orthopedic surgery.; 2015年08月
    発表情報; 2015 Fourteenth Wu Ta-You Science Camp (Aug.3 - 7, 2015 Taiwan)
    著者; Nakayama K
  • Development of scaffold-free 3D tissue & organ fabrication by bio-3D printer.; 2015年08月
    発表情報; 6th Meeting of Asian Cellular Therapy Organization (Aug. 20 - 22, 2015 Korea)
    著者; Nakayama K
  • 軟骨再生; 2015年07月
    発表情報; 第379回MOC (2015年7月13日 福岡)
    著者; 中山功一
  • 骨折の治療から着想した新しい再生医療とバイオ3Dプリンタの開発について; 2015年06月
    発表情報; 久留米大学大学院特別講義 (2015年6月1日)
    著者; 中山功一 
  • 立体的な臓器再生を目指すバイオ3Dプリンタの開発; 2015年05月
    発表情報; 第34回動物細胞工学シンポジウム (2015年5月25日 東京)
    著者; 中山功一
  • スキャフォールドフリーバイオ3Dプリンタを用いた器官・臓器作成の試み; 2015年03月
    発表情報; 第14回日本再生医療学会総会 (2015年3月 横浜)
    著者; 中山功一
  • 骨折治療から着想した新たな再生医療とバイオ3Dプリンタの開発; 2015年02月
    発表情報; 第5回神戸医療イノベーションフォーラム(2015年2月8日 神戸)
    著者; 中山功一
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンタの開発について; 2014年12月
    発表情報; 日本動物実験代替法学会 第27回大会 (2014年12月5日-7日 横浜)
    著者; 中山功一
  • 脂肪由来幹細胞を用いた骨軟骨再生; 2014年12月
    発表情報; 第24回MRS年次大会・第3回日本MRS講演会(2014年12月 横浜)
    著者; 中山功一
  • 生きた細胞を材料とした造形技術~バイオ3Dプリンターの開発; 2014年10月
    発表情報; デジタルものづくり研究会「3Dプリンターとものづくり革新のゆくえ」(2014年10月1日 福岡)
    著者; 中山功一
  • 創造力が切り開く未来; 2014年10月
    発表情報; 先端デジタルものつくりセミナー「創造力が切り開く未来」(2014年10月15日 金沢)
    著者; 中山功一
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンターの開発について; 2014年10月
    発表情報; ニューセラミックス懇話会 バイオ関連セラミックス分科会 第47回研究会 (2014年10月24日 大坂)
    著者; 中山功一
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンターの開発について; 2014年10月
    発表情報; CBI学会2014大会 (2014年10月28日-30日 東京)
    著者; 中山功一
  • A new approach for 3D tissue & organ fabrication inspired from orthopedic surgery; 2014年10月
    発表情報; International Conference on Bioprinting and Biofabrication (Oct.21-22, 2014 Moscow, Russian Federation)
    著者; Nakayama K
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンタの開発について; 2014年09月
    発表情報; 第2回カルディアックリサーチミーティング (2014年9月17日 名古屋)
    著者; 中山功一
  • A New Approach for 3D Tissue & Organ Fabrication Inspired from Orthopedic Surgery.; 2014年07月
    発表情報; International Bioprinting Congress, Singapore (2014 July Singapore)
    著者; Nakayama K
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンタの開発; 2014年07月
    発表情報; 第7回三菱ケミカルホールディングス THE KAITEKI FORUM (2014年7月 東京)
    著者; 中山功一
  • 臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発; 2014年07月
    発表情報; FITS2014 (2014年7月 福岡)
    著者; 中山功一
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンタの開発; 2014年07月
    発表情報; 生物工学若手研究者の集い 夏のセミナー2014 (2014年7月 神戸)
    著者; 中山功一
  • 新しい再生医療技術のご紹介; 2014年06月
    発表情報; テルモ㈱研究開発向け講演会 (2014年6月 神奈川)
    著者; 中山功一
  • 骨折の治療から着想したあたらしい再生医療とバイオ3Dプリンタの開発について  ; 2014年06月
    発表情報; 高分子同友会 (2014年6月 東京) 
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンタの開発について; 2014年06月
    発表情報; 第5回次世代創薬研究者育成塾講演会 (2014年6月 熊本)
    著者; 中山功一
  • A new approach for 3D tissue & organ fabrication inspired from orthopedic surgery.; 2014年05月
    発表情報; 慈恵会医科大学 (2014年5月 東京)
    著者; 中山功一
  • バイオ3Dプリンターを用いた立体的臓器再生の試み; 2014年04月
    発表情報; 酵素工学研究会 第71回講演会 (2014年4月 福岡)
    著者; 中山功一
  • 細胞3D立体構造形成技術 「骨折の治療から着想したバイオ3Dフ゜リンタの開発」; 2013年12月
    発表情報; 京都大学医工学フォーラム (2013年12月11日 京都)
    著者; 中山功一
  • A New Approach for 3D Tissue & Organ Fabrication Inspired From Orthopedic Surgery; 2013年11月
    発表情報; MHS2013& Micro-Nano Excellent Graduate School (November 12, 2013 Nagoya)
    著者; 中山功一
  • 大学院教育コース「再生医療・臓器再建医学」; 2013年11月
    発表情報; 京都大学大学院講義 (2013年11月10日 京都)コースコロキウムにおける特別講演
    著者; 中山功一
  • 細胞の自己凝集能と組織化能を利用する機能的胸部・心臓血管系臓器構築技術の開発; 2013年11月
    発表情報; 第1回細胞凝集研究会 (2013年11月8日 福岡)
    著者; 野口 亮、伊藤 学、山元博文、諸隈宏之、佐藤 久、柚木純二、中山功一、尾山純一、蒲原啓司、古川浩二郎、野出孝一、森田茂樹
  • Construction of scaffold-free three dimensional liver tissue by spheroid fusion using the bio 3D printer.; 2013年09月
    発表情報; The 24th Fukuoka International Symposium on Pediatric/Maternal-Child Health research. (Sep., 2013 Fukuoka, Japan)
    著者; Nakayama K
  • 整形外科発の新しい再生医療; 2013年09月
    発表情報; 安全性評価研究会2013年八ヶ岳フォーラム (2013年9月13日 長野)
    著者; 中山功一
  • 高齢化社会の健康と医療技術; 2012年12月
    発表情報; 日本学術会議 講演 (2012年12月7日 佐賀)
    著者; 中山功一
  • A New Approach for 3D Tissue & Organ Fabrication Inspired From Orthopedic Surgery.; 2012年09月
    発表情報; TERMIS WC  (September 5, 2012 Wien, Austria)
    著者; Nakayama K
  • A New Approach for 3D Tissue & Organ Fabrication Inspired From Orthopedic Surgery.; 2012年09月
    発表情報; IBS 2012 (September 20, 2012 Tegu, Korea)
    著者; Nakayama K
  • A New Approach for 3D Tissue & Organ Fabrication Inspired From Orthopedic Surgery.; 2012年01月
    発表情報; The 100th iCeMS Seminar (January 17, 2012 Kyoto, Japan)
    著者; Nakayama K
  • Development of scaffold-free bio rapid prototyping system; 2011年10月
    発表情報; Pusan cell therapy symposium (October 18, 2011 Pusan Korea)
    著者; Nakayama K
  • Development of scaffold-free bio rapid prototyping system.; 2011年10月
    発表情報; International Conference on Biofabrication 2011 (October 5-8, 2011 Toyama, Japan) Keynote Lecture
    著者; Nakayama K
  • 高密度スキャフォールドフリー脂肪由来幹細胞構造体を用いた骨軟骨組織再生; 2011年09月
    発表情報; 酸素ダイナミクス研究会 (2011年9月10-11日 佐賀)
    著者; 中山功一
  • Osteo-chondral regeneration by Adipose derived High Density Mesenchymal stem cell scaffold free Autologous Constructs; 2011年09月
    発表情報; 1st Seoul St. Mary Hospital Cell Therapy Center Symposium (September 2-3, 2011 Seoul, Korea)
    著者; Nakayama K
  • 新しい再生医療を目指したバイオラピッドプロトタイピングシステムの開発; 2011年06月
    発表情報; 横浜市立大学医学部 大学院医学セミナー (2011年6月10日 横浜)
    著者; 中山功一
  • あたらしい再生医療の開発と事業化へのとりくみ; 2011年05月
    発表情報; 九州経済産業局オープンイノベーション研究会(2011年5月 福岡)
    著者; 中山功一
  • 再生医療; 2011年03月
    発表情報; 佐賀先端医療シンポ 講演 (2011年3月7日 佐賀)
    著者; 中山功一
  • Bio rapid prototyping systemによる新しい再生医療; 2011年02月
    発表情報; 金沢大学整形外科 講演 (2011年2月25日 金沢)
    著者; 中山功一
  • Bio rapid prototyping systemによる新しい再生医療; 2011年02月
    発表情報; 九州大学 医学部大学院セミナー (2011年2月22日 福岡)
    著者; 中山功一
  • 医工学を目指す方達へ再生医療へのとりくみ; 2011年01月
    発表情報; バイオエンジニアリング研究会 (2011年1月8 - 9日 熊本)
    著者; 中山功一
  • Osteo-chondral regeneration by High Density Mesenchymal stem cell scaffold free Autologous Constructs; 2010年10月
    発表情報; International Society for Cellular Therapy (October 17-20, 2010 Miyazaki)
    著者; 中山功一
  • Bio-rapd prototyping project: A simple method to build living 3 D micro patterned cell construct ex vivo without scaffold.; 2010年10月
    発表情報; チューリッヒ工科大学 (2010年10月 チューリッヒ)
    著者; 中山功一
  • Recent developments in mesenchymal stem cell growth and applications; 2010年09月
    発表情報; ジュネーブ大学 国際幹細胞研究センター (2010年9月 ジュネーブ)
    著者; 中山功一 
  • Bio rapid prototyping project : scaffold freeによる細胞立体構造体の 3Dマイクロパターニング; 2010年09月
    発表情報; JST成果発表会 (2010年9月3日 福岡)
    著者; 中山功一
  • Recent developments in mesenchymal stem cell growth and applications.; 2010年09月
    発表情報; ジュネーブ大学 国際幹細胞研究センター (2010年9月 ジュネーブ)
    著者; 中山功一 
  • 骨/軟骨の再生; 2010年08月
    発表情報; 脂肪組織由来幹細胞療法コンセンサス会議 (2010年8月21日 神戸)
    著者; 中山功一
  • 細胞だけで作る立体構造体の再生医療への応用; 2010年07月
    発表情報; 獨協医大 再生医療セミナー (2010年7月12日 茨木)
    著者; 中山功一
  • Bio rapid prototyping project : scaffold freeによる細胞立体構造体の 3Dマイクロパターニング; 2010年05月
    発表情報; 佐賀医工セミナー (2010年5月25日 佐賀)
    著者; 中山功一
  • Bio rapid prototyping project : scaffold freeによる細胞立体構造体の 3Dマイクロパターニング; 2010年03月
    発表情報; 九州大学母子総合研究リサーチコアカンファレンス (2010年3月26日 福岡)
    著者; 中山功一
  • Bio rapid prototyping project : scaffold freeによる細胞立体構造体の 3Dマイクロパターニング; 2010年03月
    発表情報; 次世代医療システム産業化フォーラム (2010年3月16日 大阪)
    著者; 中山功一
  • Bio-rapid prototyping project: A simple method to build living 3D micro patterned cell construct ex vivo without scaffold.; 2010年01月
    発表情報; JUMBA (January 9-15, 2010 San Francisco, CA USA)
    著者; 中山功一
  • Bio rapid prototyping project; 細胞だけで作る立体構造体の再生医療への応用; 2009年04月
    発表情報; 九州バイオニックMEMS研究会・第一回講演会 (2009年4月28日 福岡)  
    著者; 中山功一、岩元幸英
  • 自己の幹細胞だけで行う骨・軟骨の再生医療; 2008年02月
    発表情報; 九州大学カリフォルニアオフィスセミナー (Feb. 29, 2008, San Jose, U.S.A.)
    著者; 中山功一、松田秀一、三浦裕正、岩元幸英
  • Overview of cartilage tissue engineering.; 2007年09月
    発表情報; The 15th Triennial Congress of Asia Pacific Orthopaedic Association (Sept. 9-13, 2007, Seoul, Korea)
    著者; Nakayama K, Matsuda S, Iwamoto Y.


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.