詳細検索はこちら

渡 孝則ワタリ タカノリ

所属:
大学院工学系研究科 先端融合工学専攻 先端融合工学講座

著書

  • 第14章 顕微鏡; 2006年10月
    発表情報; 「ベーシック分析化学」, 186-200
    著者; 高木 誠(編著)
  • 光合成型太陽電池ー植物色素の光吸収と増感作用; 2005年
    発表情報; 化学と教育, 53, 12, 702-705
    著者; 黒河伸二、江口秀暁、荒川博美、渡 孝則
  • 泳動電着法による色素増感太陽電池用酸化チタン膜の製造; 2003年09月
    発表情報; エヌ・ティー・エス編集企画部編集「実用化に向けた色素増感太陽電池 : 高効率化・低コスト化・信頼性向上」,エヌ・ティー・エス, 149-166
    著者; 渡, 孝則

原著論文

  • Y2BaZnO5:Er3+ microcapsules with enhanced upconversion by vanadium ion cooping; 2016年02月
    発表情報; RSC Advances, 6, 14, 11554-11561
    著者; Hom Nath Luitel, R. Chand, T. Torikai, M. Yada and T. Watari
  • CaMoO4:Re3+ ,Yb3+ ,M+ phosphor with controlled morphology and color tunable upconversion; 2016年01月
    発表情報; Displays, 42, 1-8
    著者; Hom Nath Luitel, R. Chand and T. Watari
  • Synthesis and luminescence properties of Eu3+-activated Sr3SiO5 phosphor; 2015年11月
    発表情報; Abstracts of JK-Ceramics 32, 8
    著者; H.Kitahara, T.Watari, M.Yada, T.Torikai, C.N.Xu, H.Noma
  • Synthesis and up-conversion properties of ZnO-TiO2:Ho,Yb; 2015年11月
    発表情報; Abstracts of JK-Ceramics 32, 9
    著者; S.Hiramatsu, T.Watari, M.Yada, T.Torikai, C.N.Xu, T.Terasaki
  • Fabrication of La4Ti9O24:Eu3+ phosphor for porcelain pigment; 2015年11月
    発表情報; Abstracts of JK-Ceramics 32, 110
    著者; S.Setoguchi, T.Watari, M.Yada, T.Torikai, C.N.Xu, T.Terasaki
  • A novel orange-red emitting ZnB4O7:Eu3+ phosphor with urchin like nanostructure; 2015年06月
    発表情報; Advances in Condensed Matter Physics, 2015, 9
    著者; Hom Nath Luitel, R. Chand and T. Watari
  • Design and fabrication of long persistent yellow afterglow in a composite phosphor via energy transfer mechanism; 2015年04月
    発表情報; Journal of Applied Chemical Science International, 3, 1, 1-8
    著者; Hom Nath Luitel, R. Chand and T. Watari
  • Design of Long Persistent White Phosphorescence in a Composite Phosphor Via Energy Transfer Mechanism; 2015年03月
    発表情報; International J. of Materials Science and Applications, 4, 2, 107-114
    著者; Hom Nath Luitel, R. Chand, T. Torikai, M. Yada, T. Watari
  • Highly efficient NIR-NIR upconversion in K substituted CaMoO4:Tm3+,Yb3+ for potential biomedical applications; 2015年02月
    発表情報; RSC Advances, 5, 17034-040
    著者; Hom Nath Luitel, R. Chand, T. Torikai, M. Yada, T. Watari
  • Bright orange upconversion in a ZnO-TiO2 composite containing Er3+ and Yb3+; 2014年01月
    発表情報; Optical Materials, 36, 591-595
    著者; H.N. Luitel, K. Ikeue, R.Okuda, R. Chand, T. Torikai, M. Yada, T. Watari
  • Tuning the luminescence color and enhancement of afterglow properties of Sr(4−x−y)CaxBayAl14O25:Eu2+,Dy3+ phosphor by adjusting the composition; 2013年12月
    発表情報; Materials Science and Engineering B, 178, 12, 834-842
    著者; H.N.Luitel, T.Watari, R.Chand, T.Torikai, M.Yada
  • Rare Earth Free Zn3V2O8 Phosphor with Controlled Microstructure and Its Photocatalytic Activity; 2013年10月
    発表情報; International Journal of Photoenergy, 2013, 410613
    著者; H.N.Luitel, R.Chand, T.Torikai, M.Yada, T.Watari
  • Fabrication and characterization of calcium silicate phosphors -Ca2SiO4 and Ca2MgSi2O7-; 2013年06月
    発表情報; Materials Sciecne Forrum, 761, 59-64
    著者; T.Watari, T.Tsuji, K.Mori, H.N.Luitel, T.Rorikai, M.Yada, C.N.Xu, T.Terasaki
  • Photoluminescence properties of a novel orange red emitting Sr4Al14O25:Sm3+ phosphor and PL enhancement by Bi3+ co-doping; 2012年08月
    発表情報; Optical Materials, 34, 8, 1375-1380
    著者; H.N.Luitel, T.Watari, R.Chand, T.Torikai, M.Yada
  • Synthesis and luminescent properties of Sr2SiO4 phosphors; 2011年08月
    発表情報; Materials Science and Engineering, 18
    著者; H.Nishioka, T.Watari, T.Eguchi, M.Yada
  • Direct preparation of strontium aluminate phosphor plate by reactive infiltration method; 2011年08月
    発表情報; Materials Science and Engineering, 18
    著者; T.Watari, K.Ikeue, T.Torikai, M.Yada
  • Synthesis and luminescence properties of Eu2+ activated Sr3SiO5 phosphors; 2011年08月
    発表情報; Materials Science and Engineering, 18
    著者; Y.Nakamura, T.watari, T.Torikai, M.Yada
  • Highly water resistant surface coating by fluoride on long persistent Sr4Al14O25:Eu2+/Dy3+ phosphor; 2010年08月
    発表情報; Applied Surface Science, 256, 8, 2347-2352
    著者; H.N.Luitel, T.Watari, T.Torikai, M.Yada, R.Chand, C.N.Xu, K.Nanoka
  • Highly water resistant surface coating by fluoride on long persistent
    Sr4Al14O25:Eu2+/Dy3+ phosphor; 2010年02月
    発表情報; , 256, 2347-2352
    著者; H.N.Luitel, T.Watari, T.Torikai, M.Yada, R.Chand, C.N.Xu, K.Nakano
  • Deformation and Failure of Reinforced Porcelain Tableware: impact and compressive test; 2010年02月
    発表情報; Jopurnal of the Ceramic Society of Japan, 118, 2, 167-169
    著者; N.kamochi, T.Watari
  • Chemical Modification of Carbonized Wheat and Barely Straw Using HNO3 and the Adsorption of Cr(III); 2009年10月
    発表情報; Journal of Hazardous Materials, 167, 319-324
    著者; R.Chand, T.Watari, K.Inoue, H.N.Luitel, T.Torikai, M.Yada
  • Selective Adsorption of Precious Metals from Hydrochroric Acid Solutions using Porous Carbon Prepared from Barely Straw and Rice Husk; 2009年10月
    発表情報; Minerals Engineering, 22, 1277-1282
    著者; R.Chand, T.Watari, K.Inoue, H.Kawakita, H.N.Luitel, D.Parajuli, T.Torikai, M.Yada
  • Luminescent properties of Cr3+ doped Sr4Al14O25: Eu/Dy blue–green and red phosphor; 2009年09月
    発表情報; Optical Materials, 31, 1200-1204
    著者; H.N.Luitel, T.Watari, T.Torikai, M.Yada
  • Rim impact testing of alumina reinforced porcelain tableware: statistical and fractographic analysis; 2009年06月
    発表情報; Journal of the Ceramic Society of Japan, 117, 6, 724-728
    著者; N.kamochi, H.Katsuki, T.Watari
  • Effects of Particle Size and Type of Alumina on the Morphology and Photoluminescence Properties of Sr4Al14O25:Eu2+/Dy3+ Phosphor; 2009年
    発表情報; Research Letters in Materials Science, 2009, ID 475074
    著者; H.N.Luitel, T.Watari, T.Torikai, M.Yada
  • Evaluation of Wheat Straw and Barley Straw Carbon for Cr(VI) Adsorption; 2009年
    発表情報; Separation and Purification Technology, 65, 331-336
    著者;  R.Chand, T.Watari, K.Inoue, T.Torikai, M.Yada
  • Helical Ruthenium Compound Templated by 1-Dodecanesulfonate Assemblies and Its Conversion into Helical Ruthenium Oxide and Helical Metallic Ruthenium; 2008年09月
    発表情報; Chemistry of Materials, 20, 17, 5652-5656
    著者; 井上侑子、魚田将史、内ケ崎雅夫、西俊一、鳥飼紀雄、渡孝則、矢田光徳
  • Formation of Sodium Titanate Nanotube Films by Hydrothermal Transcription; 2008年
    発表情報;  Chemistry of Materials, 20, 2, 364-366
    著者; M.Yada, Y.Inoue, M.Uota, T.Torikai, T.Watari, I. Noda, T.Hotokebuchi
  • Fabrication of Porous Plate with Bimodal Pore Size Distribution using Molten Slag from Incinerator; 2008年
    発表情報; Materials Science Forum, 569, 289-292
    著者; T.Watari, K.Ogawa, T.Torikai, M.Yada, M.Akiyama and M.Ida
  • Preparation and Characteristics of Eu and Dy doped Sr4Al14O25 Phosphor; 2008年
    発表情報; Materials Science Forum, 569, 213-216
    著者; L.H.Nath, T.Watari, T.Torikai, and M.Yada
  • Adsorption Bahevior of Barely Straw Carbon for Chromium(VI) ion; 2008年
    発表情報; Materials Science Forum, 569, 213-216
    著者; R.Chand, T.Watari, T.Torikai, M.Yada, and K.Inoue
  • Preparation of porous carbon from bio-treated orange waste; 2008年
    発表情報; Proc. of the 24th Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics, 171-174
    著者; T.Watari, R.Chand, D.Tomita, T.Torikai, M.Yada
  • Fractographic analysis of alumina reinforced porcelain tableware after impact test; 2008年
    発表情報; Proc. of the 24th Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics, 227-230
    著者; N.Kamochi, T.Watari
  • Plate, Wire, Mesh, Microsphere, and Microtube Composed of Sodium Titanate Nanotubes on a Titanium Metal Template; 2007年
    発表情報;  Langmuir, 23(5), 2815-2823 (2007), 2007, 2815-2823
    著者; M.Yada, Y.Inoue, M.Uota, T.Torikai, T.Watari, I. Noda, T.Hotokebuchi
  • Fabrication of porous SiO2/C composite from rice husks; 2006年
    発表情報; J. Eur. Cram. Soc., 26, 797-801
    著者; T.Watari, A.Nakata, Y.Kiba, T.Torikai, M.Yada
  • Layered sodium titanate nanofiber and microsphere synthesized from peroxotitanic acid solution; 2006年
    発表情報; J. Eur. Cram. Soc., 26, 673-678
    著者; M.Yada, Y.Goto, M.Uota, T.Torikai, T.Watari
  • Effect og surfactant on formation of Au particles from Au3+ solution; 2005年
    発表情報; Proc. 22nd Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics, 567-570
    著者; T.Watari, T.Murata, T.Torikai, M.Yada
  • Fabrication of porous plate using molten slag from incinerator; 2005年
    発表情報; Proc. 22nd Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics, 191-194
    著者; T.Murata, T.Torikai, M.Yada, T.Watari
  • ZSM-5 zeolite/porous carbon composite: Conventional- and microwave-hydrothermal synthesis from carbonized rice husk; 2005年
    発表情報; Microporous and mesoporous Materials, 86, 145-151
    著者; H.Katsuki, S.Furuta, T.Watari, S.Komarneni
  • Machinability of Sintered Alumina; 2004年12月
    発表情報; Proc. of 1st Kyushu-Busan Joint Symp. on Adv. Ceramics, 69-72
    著者; T. Torikai , M. Yada, T. Watari
  • Hierarchical Two-and Three-Dimensional Microstructures Composed of Rare-Earth Compound Nanotubes; 2004年
    発表情報; Advanced Materials,, 16, 1448
    著者; Mitsunori Yada, Chiyoko Taniguchi, Toshio Torikai, Takanon Watari, Sachiko Furuta, Hiroaki Katsuki
  • Cerium Compound Nanowires and Nanorings Templated by Mixed Organic Molecules; 2004年
    発表情報; Advanced Materials, 16, 1222-1226
    著者; Mitsunori Yada, Seiji Sakai, Toshio Torikai, Takanori Watari, Sachiko Furuta, Hiroaki Katsuki
  • Silicate Nano-plate Composites; 2004年
    発表情報; Proc. of 1st Kyushu-Busan Joint Symp. on Adv. Ceramics, 7-10
    著者; T. Watari, T. Torikai, M. Yada
  • Hydrogen Adsorption Behavior on Carbon Materials and Clay Minerals; 2004年
    発表情報; Proc. 21st Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics, 375-378
    著者; T. Yoshiyama (M 1), T. Torikai, M. Yada, T. Watari
  • Fabrication of Porous SiO2/C Composite from Rice Husk; 2004年
    発表情報; Proc. of the Int. Symp. On Inorg. and Environmental Mater, 216
    著者; T. Watari, A. Nakata, Y. Kiba, T. Torikai, M. Yada
  • Preparation of Spherical SiO2 Particles from Wasted Silicon Sludge -Precipitation and Spray-pyrolysis Methods-; 2004年
    発表情報; Proc. of 2004 Int. Nano Ceram./Crystal Forum and Int. Symp. On Intermaterials (NCF 8 & IMA 8)
    著者; T. Watari, T. Torikai
  • Preparation of Porous TiO2 Electrode for Dye-sensitized Solar Cell; 2003年11月
    発表情報; Proc. of the 20th Int., 223-226
    著者; H.Ahagon, T.Torikai, M.Yada, T.Watari
  • Effects of Additives on Characteristics of Sintered Bi4Ti3Ol2 Ceramics; 2003年11月
    発表情報; Proc. of the 20th Int. , 253-258
    著者; H.Tsubira, T.Torikai, M.Yada, T.Watari, Y.Iwaisako, T.Kaimoto, S .Sakaguchi
  • Densification of Mullite Ceramics; 2003年11月
    発表情報; Proc. of the 20th Int., 345-348
    著者; H.Baba, T.Torikai, M.Yada, T.Watari, J.Fujishima
  • Porous TiO2 Photocatalyst Films Prepared from Peroxo Titanic Acid Solution Dispersing Nano-Sized Silicate Layer; 2003年
    発表情報; Key Engineering Materials, 247, 419-422
    著者; T.Watari, S .Taniguchi, T.Torikai, M.Yada, S.Furuta
  • Preparation of Porous Ceramics from Rice Husk Containing Al or Al2O3 Particles for Bioreactor; 2003年
    発表情報; Key Engineering Material, 247, 433-436
    著者; T.Torikai, T.Ishibashi, K.Egoshi, M.Yada, T.Watari
  • Preparation of porous carbon / silica composites from rice husk powder; 2003年
    発表情報; J. Ceram. Proces. Res., 4, 4, 177-180
    著者; T.Watari, H.Tsubira, T.Torikai, M.Yada and S.Furuta
  • Generation of CdSe Nano Cluster Using the TOPO Method; 2003年
    発表情報; Proc. of the 20th Int., 565-568
    著者; A.Tashiro, K.Ogino, H.Wang, H.Nakamura, H.Shimizu, H.Maeda, T.Watari, M.Uehara

資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文

  • 環境問題と廃棄物のリサイクル; 2006年
    発表情報; 平成18年度 九州高等学校理科教育研究会 佐賀大会要項, 37-40
    著者; 渡 孝則
  • 磁器廃材を用いたミリカプセルの製造; 2004年12月
    発表情報; 平成16年度秋季合同発表会, 23-28
    著者; 渡 孝則

一般講演(学術講演を含む)

  • La4Ti9O24:Eu3+蛍光体の製造と特性; 2015年11月
    発表情報; 平成27年度九州支部秋季合同研究発表会
    著者; 瀬戸口修三、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳、徐 超男、寺崎 忠
  • Sr2MgSi2O7:Eu2+,Dy3+蓄光体の製造と特性; 2015年11月
    発表情報; 平成27年度九州支部秋季合同研究発表会
    著者; 武田 真、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳、徐 超男、野間弘昭
  • Synthesis and luminescence properties of Eu3+-activated Sr3SiO5 phosphor; 2015年11月
    発表情報; The 32nd International Japan-Korea Seminar on Ceramics
    著者; H.Kitahara, T.Watari, M.Yada, T.Torikai, C.N.Xu, H.Noma
  • Synthesis and up-conversion properties of ZnO-TiO2:Ho,Yb; 2015年11月
    発表情報; The 32nd International Japan-Korea Seminar on Ceramics
    著者; S.Hiramatsu, T.Watari, M.Yada, T.Torikai, C.N.Xu, T.Terasaki
  • Fabrication of La4Ti9O24:Eu3+ phosphor for porcelain pigment; 2015年11月
    発表情報; The 32nd International Japan-Korea Seminar on Ceramics
    著者; S.Setoguchi, T.Watari, M.Yada, T.Torikai, C.N.Xu, T.Terasaki
  • La4Ti9O24:Eu3+蛍光体による赤色釉の製造と特性; 2015年06月
    発表情報; 第52回化学関連支部合同九州大会
    著者; 瀬戸口修三、渡孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Sr2MgSi2O7:Eu2+,Dy3+蓄光体の合成と特性; 2015年06月
    発表情報; 第52回化学関連支部合同九州大会
    著者; 武田 真、渡孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Sr3SiO5:Eu3+赤色蛍光体の製造と特性; 2015年03月
    発表情報; 日本セラミックス協会 2105年 年会
    著者; 北原 光、渡 孝則、矢田光徳、鳥飼紀雄
  • (ZnO-TiO2):Ho,Yb アップコンバージョン蛍光体の合成; 2015年03月
    発表情報; 日本セラミックス協会 2105年 年会
    著者; 平松真悟、渡 孝則、矢田光徳、鳥飼紀雄
  • Fabrication and characterization of Y2O3-Al2O3 up-conversion phosphor; 2015年01月
    発表情報; 第53回セラミックス基礎科学討論会
    著者; 向 舞子、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • ZnO-SiO2系 アップコンバージョン蛍光体の製造と特性; 2015年01月
    発表情報; 第53回セラミックス基礎科学討論会
    著者; 松尾朋子、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Sr3SiO5:Eu3+赤色蛍光体の製造と特性; 2014年11月
    発表情報; 日本セラミックス協会九州支部 平成26年度秋季合同研究発表会
    著者; 北原 光、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • (ZnO-TiO2):Ho,Ybアップコンバージョン蛍光体の合成; 2014年11月
    発表情報; 日本セラミックス協会九州支部 平成26年度秋季合同研究発表会
    著者; 平松真悟、渡 孝則、矢田光徳、鳥飼紀雄
  • Y2O3-Al2O3系 アップコンバージョン蛍光体の合成と特性評価; 2014年09月
    発表情報; 日本セラミックス協会 第27回秋季シンポジウム
    著者; 向 舞子、渡 孝則、矢田光徳、鳥飼紀雄
  • Ca1-xZr(Ti2-yAly)O7:Eux蛍光体の製造と特性; 2014年09月
    発表情報; 日本セラミックス協会 第27回秋季シンポジウム
    著者; 松尾拓也、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Ca1-xZr(Ti2-yAly)O7:Eux蛍光体の製造; 2014年03月
    発表情報; 日本セラミックス協会 2014年年会、東京
    著者; 渡 孝則、松尾拓也、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • CaTiO3:Pr Phosphor Prepared by Solution Process; 2013年10月
    発表情報; The 2nd International Symposium on Inorganic and Environmental Materials, Rennes, France
    著者; T.Watari, T.Torikai, M.Yada
  • Synthesis and luminescence characterization of (Ca2-xSrx)MgSi2O7:Eu3+,Dr3+ phosphors; 2013年01月
    発表情報; The 14th International Symposium on Eco-Materials Processing and Design, Kagoshima, Japan
    著者; T.Matsubara, T.Watari, H.N.Luitel, T.Torikai, M.Yada
  • Synthesis and Luminescent Properties of CaMgSi2O6:Eu2+,Tb3+,Mn2+ Phosphor; 2013年01月
    発表情報; The 14th International Symposium on Eco-Materials Processing and Design, Kagoshima, Japan
    著者; R.Yamaguchi, T.Watari, H.N.Luitel, T.Torikai, M.Yada
  • 廃棄貝殻粉末を用いたCa2SiO4蛍光体の製造と特性; 2012年06月
    発表情報; 無機マテリアル学会第124回学術講演会、船橋、千葉
    著者; 渡 孝則、森 孔明、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Preparation of Sr2MgSi2O7:Eu3+/Dy3+ Phosphor; 2011年11月
    発表情報; The 28th Japan-Korea International Seminar on Ceramics, Okayama, Japan
    著者; T.Watari, S.Matsubara, T.Torikai, M.Yada, C.N.Xu, T.Terasaki
  • ゾルーゲル法によるストロンチウムシリケート系蓄光粉末の合成; 2011年11月
    発表情報; 無機マテリアル学会第123回学術講演会、佐賀、日本
    著者; 山田富明、渡 孝則、鳥飼紀男、矢田光徳
  • カルシウムチタネート系蓄光体の製造と特性; 2011年11月
    発表情報; 無機マテリアル学会第123回学術講演会、佐賀、日本
    著者; 木村一彦、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • ストロンチウムシリケート系橙色蓄光体の製造; 2011年11月
    発表情報; 無機マテリアル学会第123回学術講演会、佐賀、日本
    著者; 松尾直樹、中村祐三、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • アップコンバージョン蛍光体の製造と特性; 2011年11月
    発表情報; 無機マテリアル学会第123回学術講演会、佐賀、日本
    著者; 池上和也、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Ca2MgSi2O7蓄光体の合成と特性; 2011年03月
    発表情報; 
    著者; 渡 孝則、辻 知弘、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Ca2MgSi2O7蓄光体の合成と特性; 2010年12月
    発表情報; 平成22年度秋季合同研究発表会
    著者; 辻 知弘、渡 孝則
  • Synthesis and Luminescent Properties of Sr2SiO4 Phosphors; 2010年11月
    発表情報; 3rd International Congress on Ceramics
    著者; H.Nishioka, T.Watari, T.Eguchi, M.Yada
  • Synthesis and Luminescence Properties of Eu2+-activated Sr3SiO5 Phosphors; 2010年11月
    発表情報; 3rd International Congress on Ceramics
    著者; Y.Nakamura, T.Watari, T.Torikai, M.Yada
  • Direct Preparation of Strontium Aluminate Phosphor Plate by Reactive Infiltration Method; 2010年11月
    発表情報; 3rd International Congress on Ceramics
    著者; T.Watari, K.Ikeue, T.Torikai, M.Yada
  • Ca-Srアルミネート蓄光体の合成と特性; 2010年07月
    発表情報; 第47回化学関連支部合同九州大会
    著者; 稲葉翔吾、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Ca2MgSi2O7蓄光体の合成と特性; 2010年07月
    発表情報; 第47回化学関連支部合同九州大会
    著者; 辻 知弘、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Sr3SiO5系蓄光体の製造と特性; 2010年07月
    発表情報; 第47回化学関連支部合同九州大会
    著者; 中村祐三、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • アルミナ多孔質板への浸透・反応による蛍光板の製造; 2010年05月
    発表情報; 粉体粉末冶金協会平成22年度春季大会
    著者; 渡 孝則、池上和哉、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • 磁器廃材を用いた多孔体の製造と徐放特性; 2010年01月
    発表情報; 第48回セラミックス基礎科学討論会
    著者; 渡 孝則、江頭佳祐、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Preparation and Characterization of (Ca-Sr)Aluminate:Eu2+,Nd3+ Phosphors; 2009年06月
    発表情報; China-Japan-Corea (CJK) 2009 Seminar and Summer Workshop, Jeju, Korea
    著者; Takanori Watari, Hom Nath Luitel
  • ローラーマシン成形条件の製品特性に与える影響; 2009年03月
    発表情報; 日本セラミックス協会2009年年会、千葉
    著者; 蒲地伸明、渡 孝則
  • Preparation and Characterization of Sr4Al14O25 Phosphor including Rare-Earth metals; 2009年02月
    発表情報; International Symposium on Multifunctional Ceramic Materials Based on Nanotechnology, Nagaoka
    著者; Takanori Watari, Hom Nath Luitel, Toshio Torikai and Mitsunori Yada
  • Barely straw carbon as potential adsorbent for selective removal of precious metal ion; 2008年12月
    発表情報; The 21st International Symposium on Chemical Engineering, Saga
    著者; Rumi Chand, Takanori Watari, Katsutoshi Inoue, Hidetaka Kawakita, Toshio Torikai, Mitsunori Yada
  • Effects of particle size and type of alumina on the morphology and photoluminescence properties of Sr4Al14O25:Eu2+,Dy3+ phosphor; 2008年12月
    発表情報; The 21st International Symposium on Chemical Engineering, Saga
    著者; Hom Nath Luitel, Takanori Watari, Toshio Torikai, Mitsunori Yada
  • Fabrication of Ceramic Phosphors by Penetration Process using Ceramic Plate; 2008年12月
    発表情報; The 21st JSPS-KOSEF Core University Program (CUP) Seminar between Japan and Korea, Hyogo
    著者; Takanori Watari, Luitel Hom Nath, Toshio Torikai, and Mitsunori Yada
  • Carbonized Wheat Straw for the Recovery of Precious Metal; 2008年12月
    発表情報; The 21st JSPS-KOSEF Core University Program (CUP) Seminar between Japan and Korea, Hyogo
    著者; Rumi Chand, Takanori Watari, Katsutoshi Inoue, Toshio Torikai, Mitsunori Yada
  • 磁器廃材を用いた徐放性カプセルの製造; 2008年07月
    発表情報; 第45回化学関連支部合同九州大会、北九州
    著者; 江頭 佳祐, 渡 孝則, 鳥飼 紀雄, 矢田 光徳
  • ゼオライト/セルロース複合体の製造; 2008年07月
    発表情報; 第45回化学関連支部合同九州大会、北九州
    著者; 江頭 悠司, 渡 孝則, 鳥飼 紀雄, 矢田 光徳
  • 強化磁器食器衝撃強さのばらつき分布; 2008年03月
    発表情報; 日本セラミックス協会2008年会(長岡市、新潟県)
    著者; 蒲地伸明、渡 孝則、勝木宏昭
  • Adsorption behavior of barley straw carbon for chromium (VI) ion; 2008年01月
    発表情報; The 9th Int. Symp. on Eco-Materials Procwssing and Design(Changwon, Korea)
    著者; R.Chand, T.Watari, D.Tomita, T.Torikai, M.Yada, K.Inoue
  • Preparation and characteristics of Eu and Dy doped Sr4Al14O25 phosphor; 2008年01月
    発表情報; The 9th Int. Symp. on Eco-Materials Procwssing and Design(Changwon, Korea)
    著者; H.N.Luitel, T.Watari, T.Torikai, M.Yada
  • Fabrication of porous plate with bimodal pore size distribution using molten slag from incinerator; 2008年01月
    発表情報; The 9th Int. Symp. on Eco-Materials Procwssing and Design(Changwon, Korea)
    著者; T.Watari, K.Ogawa, T.Torikai, M.Yada, M.Akiyama, M.Ida
  • Preparation of porous carbon from bio-treated orange waste; 2007年11月
    発表情報; Proc. of the 24th Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics
    著者; T.Watari, R.Chand, D.Tomita, T.Torikai, M.Yada
  • Fractographic analysis of alumina reinforced porcelain tableware after impact test; 2007年11月
    発表情報; Proc. of the 24th Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics, 227-230
    著者; N.Kamochi and T.Watari
  • Fabrication of porous C/SiO2 honeycomb from rice husk compact infiltrated by phenol resin; 2007年01月
    発表情報; Proc. of the 8th International Symposium on Eco-materials Processing and Design(北九州市、福岡県), 5
    著者; T.Watari, Y.Fujiwara, T.Torikai, M.Yada
  • Vibration and acoustic characteristics of porcelain bell; 2006年12月
    発表情報; Proc. of the 3rd International Symposium on Advanced Ceramics, 420
    著者; T.Torikai, Y.Hirata, T.Kodama, M.Yada, T.Watari
  • Fabrication of porous plate using wasted porcelain; 2006年12月
    発表情報; Proc. of the 3rd International Symposium on Advanced Ceramics, 382
    著者; T.Watari, T.Kodama, T.Torikai, M.Yada
  • Resistivity change in Bi4Ti3O12 with temperature; 2006年11月
    発表情報; Proc. of the 23nd Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics(Ason, Korea), 67-70
    著者; T.Noda, K.Hara, T.Torikai, M.Yada, T.Watari, S.Mohri, Y.Iwaisako
  • Fabrication of porous plate from wasted porcelain; 2006年11月
    発表情報; Proc. of the 23nd Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics(Ason, Korea), 105-108
    著者; K.Ogawa, T.Torikai, M.Yada, T.Watari
  • Fabrication and basic characteristics of porcelain bell; 2006年11月
    発表情報; Proc. of the 23nd Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics(Ason, Korea), 225-228
    著者; T.Watari, Y Hirata, T.Torikai, M.Yada
  • 希土類化合物ナノチューブの合成; 2006年08月
    発表情報; 第12回九州夏期セラミックス研究会(鹿児島市、鹿児島県)
    著者; 武藤拓也、鳥飼紀雄、渡 孝則、矢田光徳
  • ニオブ化合物ナノ構造体の合成; 2006年08月
    発表情報; 第12回九州夏期セラミックス研究会(鹿児島市、鹿児島県)
    著者; 有働武司、鳥飼紀雄、渡 孝則、矢田光徳
  • 希土類化合物ナノ構造体の合成; 2006年08月
    発表情報; 第12回九州夏期セラミックス研究会(鹿児島市、鹿児島県)
    著者; 御厨俊介、本周作、井上侑子、鳥飼紀雄、渡 孝則、矢田光徳
  • Fabrication of porous carbon from rice and wheat straws; 2006年02月
    発表情報; Proc. of the 13th International Seminar on Core University Program (CUP) between Japan and Korea(長岡市、新潟県), 33
    著者; T.Watari, H.Arakawa, K.Hamakita, T.Torikai, M.Yada
  • 藁の炭化による多孔質炭素の製造; 2006年
    発表情報; 日本セラミックス協会2006年会(東京大学)
    著者; 渡 孝則、藤原淑恵、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • Bi4Ti3O12の半導体化; 2006年
    発表情報; 第44回セラミックス基礎科学討論会(高知市)
    著者; 吉山哲也、野田朋宏、鳥飼紀雄、渡 孝則、矢田光徳、毛利茂樹、祝迫吉
  • Preparation of SrBi4Ti4O15 Semiconductor; 2005年12月
    発表情報; The 2nd Kyushu-Busan Joint Symposium on Advanced Ceramics(Kyonnam, Korea)
    著者; T.Noda, T.Yoshiyama, T.Torikai, M.Yada, T.Watari, S.Mohri, Y.Iwaisako
  • Effect og surfactant on formation of Au particles from Au3+ solution; 2005年11月
    発表情報; The 22nd Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics(名古屋市、愛知県)
    著者; T.Watari, T.Murata, T.Torikai, M.Yada
  • Fabrication of porous plate using molten slag from incinerator(名古屋市、愛知県); 2005年11月
    発表情報; The 22nd Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics
    著者; T.Murata, T.Torikai, M.Yada, T.Watari
  • Preparation of oxidation-resistant nano-sheet/SiO2 film on Cu plate(Seoul, Korea); 2005年11月
    発表情報; The 1st Int. Workshop for R& D Clustering among China, Japan, Korea in Eco-materials Processing
    著者; T.Watari, Y.Nagata, A.Nakashima, T.Torikai, M.Yada
  • ニオブ化合物ナノ構造体の合成; 2005年10月
    発表情報; 日本化学会西日本大会(山口大学)
    著者; 矢田光徳、有働武司、野村幸司、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • 酸化ルテニウムナノチューブの合成; 2005年10月
    発表情報; 日本化学会西日本大会(山口大学)
    著者; 井上侑子、武藤拓也、鳥飼紀雄、渡 孝則、矢田光徳
  • Fabrication of controlled released "Milli-capsule" from wasted porcelain; 2005年09月
    発表情報; The 1st Asia-Oceania Ceramic Federation Conference(大阪府立大学)
    著者; T.Watari, T.Kodama, T.Torikai, M.Yada
  • ルテニウム化合物ナノチューブの合成と特性(大阪府立大学); 2005年09月
    発表情報; 
    著者; 矢田光徳、有働武司、野村幸司、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • 希土類化合物ナノチューブのナノ・マイクロ構造制御; 2005年09月
    発表情報; 日本セラミックス協会 第17回秋季シンポジウム(北陸先端科学技術大学)
    著者; 矢田光徳、柿原昌佳、古賀健一郎、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • ニオブ化合物ナノワイヤーの合成; 2005年09月
    発表情報; 日本セラミックス協会 第17回秋季シンポジウム(北陸先端科学技術大学)
    著者; 矢田光徳、野村幸司、横田仁美、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • 水熱法を利用した酸化ニオブ一次元ナノ構造体の合成; 2005年03月
    発表情報; 日本セラミックス協会 2004年年会(湘南工科大学)
    著者; 矢田光徳、横田仁美、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • 有機分子集合体を鋳型としたセリアナノワイヤー・ナノリングの合成; 2005年03月
    発表情報; 日本セラミックス協会 2004年年会(湘南工科大学)
    著者; 矢田光徳、酒井聖二、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • 希土類化合物ナノチューブを構成単位とした2次元及び3次元マイクロ構造体の構築; 2005年03月
    発表情報; 日本セラミックス協会 2004年年会
    著者; 矢田光徳、谷口千代子、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • 水熱法を利用した酸化ニオブ一次元構造体の合成; 2005年03月
    発表情報; 日本化学会第84春季年会(関西学院大学)
    著者; 矢田光徳、横田仁美、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • 均一沈殿法により生成する希土類化合物ナノチューブの生成過程に関する研究; 2005年03月
    発表情報; 日本化学会第84春季年会(関西学院大学)
    著者; 矢田光徳、谷口千代子、後藤裕也、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • 希土類化合物ナノチューブを構成単位としたマイクロ構造体の構築; 2005年03月
    発表情報; 日本化学会第84春季年会(関西学院大学)
    著者; 矢田光徳、谷口千代子、後藤裕也、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • ケイ酸水溶液に分散したケイ酸塩層上へのシリカの析出; 2005年01月
    発表情報; 第43回セラミックス基礎科学討論会(千葉市、千葉県)
    著者; 永田泰規、鳥飼紀雄、矢田光徳、渡 孝則
  • Silicate Nano-plate Composite; 2004年12月
    発表情報; The 21st Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics(Busan, Korea)
    著者; T.Watari, T.Torikai, M.Yada
  • Hydrogen Adsorption Behavior on Carbon Materials and Clay Minerals; 2004年11月
    発表情報; The 21st Int. Korea-Japan Seminar on Ceramics(Gwangyu, Korea)
    著者; T. Yoshiyama (M 1), T. Torikai, M. Yada, T. Watari
  • Fabrication of Porous SiO2/C Composite from Rice Husk; 2004年10月
    発表情報; The Int. Symp. On Inorg. and Environmental Mater(Chungnam, Korea)
    著者; T. Watari, A. Nakata, Y. Kiba, T. Torikai, M. Yada
  • Layered Sodium Titanate Nanofiber and Microsphere Synthesized from Peroxotitanic Acid Solution; 2004年10月
    発表情報; The Int. Symp. On Inorg. and Environmental Mater(Chungnam, Korea)
    著者; M.Yada, Y.Goto, T.Torikai, T.Watari
  • Preparation of Spherical SiO2 Particles from Wasted Silicon Sludge -Precipitation and Spray-pyrolysis Methods-; 2004年06月
    発表情報; Proc. of 2004 Int. Nano Ceram./Crystal Forum and Int. Symp. On Intermaterials (NCF 8 & IMA 8) (Chungnam, Korea)
    著者; T.Watari, T.Torikai
  • 環境浄化用セラミックス多孔体の開発; 2004年03月
    発表情報; 環境調和研究会第3回講演会(佐賀大学)
    著者; 渡 孝則
  • 磁器廃材を用いたミリカプセルの製造; 2004年
    発表情報; 平成16年度秋季合同発表会(北九州市、福岡)
    著者; 児玉赳史、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • 磁器廃材を用いたミリカプセルの製造と応用開発; 2004年
    発表情報; 平成16年度佐賀新技術フォーラム(佐賀市、佐賀県)
    著者; 渡 孝則
  • 籾殻を用いた炭素/酸化ケイ素多孔体の製造と特性; 2003年12月
    発表情報; 「農業系資源利用型マテリアル」課題研究会 招待講演
    著者; 渡 孝則
  • シリコン廃材を用いた噴霧熱分解・溶融法による球状シリカ粒子の製造; 2003年12月
    発表情報; 平成15年度秋季合同研究発表会
    著者; 渡 孝則、石崎俊介、鳥飼紀雄、矢田光徳、森永健二、栗田澄彦、中島真澄
  • 環境調和型インターマテリアル材料開発; 2003年11月
    発表情報; 新産業支援インターマテリアル機構 招待講演
    著者; 渡 孝則
  • ブラックライト照射による金粒子の生成; 2003年09月
    発表情報; 第38回先端材料研究交流会
    著者; 渡 孝則、村田 剛、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • 炭素多孔体のN2及びH2ガス吸着挙動; 2003年09月
    発表情報; 第38回先端材料研究交流会
    著者; 吉山鉄也、鳥飼紀雄、矢田光徳、渡 孝則
  • 金粒子による赤色顔料の製造; 2003年08月
    発表情報; 第10回九州夏期セラミックス研究会
    著者; 村田 剛、鳥飼紀雄、矢田光徳、渡 孝則
  • 難焼結性セラミックスの高密度化に関する研究; 2003年08月
    発表情報; 第10回九州夏期セラミックス研究会
    著者; 馬場裕人、鳥飼紀雄、矢田光徳、渡 孝則、藤島準一
  • 籾殻を用いた炭素質多孔体の製造; 2003年08月
    発表情報; 第10回九州夏期セラミックス研究会
    著者; 毛利昇允、中田昭宏、鳥飼紀雄、矢田光徳、渡 孝則
  • 光触媒の応用; 2003年07月
    発表情報; 光触媒酸化チタン水溶液研究会 招待講演
    著者; 渡 孝則
  • 籾殻を用いた炭素質多孔体の製造; 2003年07月
    発表情報; 第40回化学関連支部合同九州大会
    著者; 毛利昇允、中田昭宏、鳥飼紀雄、矢田光徳、渡 孝則
  • βースポジェメン系ハニカム蓄熱体によるVOCの熱分解; 2003年07月
    発表情報; 第40回化学関連支部合同九州大会
    著者; 鳥飼紀雄、田畑聖吾、矢田光徳、渡 孝則、千々岩清彦、室永武久
  • 泳動電着法による色素増感太陽電池用TiO2膜の製造; 2003年07月
    発表情報; 第40回化学関連支部合同九州大会
    著者; 阿浪根紘志、鳥飼紀雄、矢田光徳、渡 孝則
  • 有機分子鋳型を用いない希土類酸化物ナノチューブの合成; 2003年03月
    発表情報; 日本化学会第83春季年会
    著者; 矢田光徳、小坂 洋、永田泰規、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • アルキルアルコールを用いた希土類酸化物ナノチューブの構造制御; 2003年03月
    発表情報; 日本化学会第83春季年会
    著者; 矢田光徳、小坂 洋、永田泰規、魚田政史、木島 剛、鳥飼紀雄、渡 孝則
  • 泳動電着法による色素増感太陽電池用酸化チタン膜の製造; 2003年02月
    発表情報; 色素増感型太陽電池の最新技術と普及への課題
    著者; 渡 孝則
  • 泳動電着法による色素増感太陽電池用TiO2膜の製造; 2003年01月
    発表情報; 第41回セラミックス基礎科学討論会
    著者; 阿浪根紘志、渡 孝則、鳥飼紀雄、矢田光徳
  • ペタライトを用いたβースポジェメン系ハニカム蓄熱体の製造; 2003年01月
    発表情報; 第41回セラミックス基礎科学討論会
    著者; 田畑聖吾、鳥飼紀雄、渡 孝則、矢田光徳、千々岩清彦、室永武久
  • 色素増感太陽電池用TiO2膜の製造; 2003年01月
    発表情報; 第36回先端材料研究交流会
    著者; 渡 孝則

その他講演

  • ファインセラミックスについて; 2005年11月
    発表情報; ハイスクールプランニング21事業
    著者; 渡 孝則
  • 太陽光を用いる水分解触媒の開発と新規水素貯蔵セラミックス製造の試み; 2005年03月
    発表情報; 佐賀大学海洋エネルギー研究センター(伊万里市、佐賀県)
    著者; 渡 孝則

招待講演・特別講演(学会シンポジウム等での講演を含む)

  • Fabrication and Characterization of ZnO-MO2 (M:Si,Ti) Up-conversion Phosphors; 2013年11月
    発表情報; The 2nd International Workshop on Persistent & Photostimulable Phosphors, Guangzhou, China
    著者; T.Watari
  • Fabrication and Characterization of Calcium Silicate Phosphors -Ca2SiO4 and Ca2MgSi2O7-; 2013年01月
    発表情報; The 14th International Symposium on Eco-Materials Processing and Design, Kagoshima, Japan
    著者; T.watari, T.Tsuji, K.Mori, H.N.Luitel, T.Torikai, M.Yada
  • Up-Conversion Luminescence of Er3+ and Yb3+ dopoed ZnO-TiO2 Ceramics; 2012年11月
    発表情報; The 29th International Korea-Japan Seminar on Ceramics, Daegue, Korea
    著者; T.Watari, H.N.Luitel, K.Ikeue, T.Torikai, M.Yada
  • セラミック発光体のユニークな製造法と特性; 2012年05月
    発表情報; 日本セラミックス協会 九州支部 平成24年度 春季特別講演会、福岡
    著者; 渡 孝則
  • 佐賀大学セラミックス工学研究室における磁器関連研究の紹介; 2006年10月
    発表情報; 平成18年度佐賀県窯業技術センター研究成果発表会・特別講演
    著者; 渡 孝則
  • 環境問題と廃棄物のリサイクル; 2006年07月
    発表情報; 平成18年度 九州高等学校理科教育研究会 佐賀大会
    著者; 渡 孝則
  • 粘土鉱物を用いたナノシート複合材料の製造と特性; 2005年09月
    発表情報; 第18回日本セラミックス協会秋季シンポジウム招待講演
    著者; 渡 孝則
  • ファインセラミックスについて; 2004年11月
    発表情報; ハイスクールプランニング21事業
    著者; 渡 孝則
  • 磁器廃材を用いたミリカプセルの製造と応用開発; 2004年09月
    発表情報; 平成16年度佐賀新技術フォーラム
    著者; 渡 孝則
  • 光触媒の製品化と最新情報; 2004年03月
    発表情報; 平成15年度人材養成事業
    著者; 渡 孝則
  • 泳動電着法による色素増感太陽電池用TiO2膜の製造; 2004年02月
    発表情報; 佐賀環境推進センター講演会
    著者; 渡 孝則


Copyright ? MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.