教員活動データベース

氏 名只野 裕一フリガナタダノ ユウイチ
欧文氏名Yuichi Tadano
所 属理工学部 機械システム工学科
職 名准教授学位博士(工学)(2005年03月)
修士(工学)(2002年03月)
電子メールリンクティーチングポートフォリオ
ホームページhttp://www.me.saga-u.ac.jp/sentan/index.html

教員詳細情報

研究分野・キーワード

  • 計算固体力学

学歴

  • 2000年03月, 慶應義塾大学, 理工学部, システムデザイン工学科, 卒業
  • 2002年03月, 慶應義塾大学, 理工学研究科, 開放環境科学専攻, 修士課程・博士前期課程, 修了
  • 2005年03月, 慶應義塾大学, 理工学研究科, 開放環境科学専攻, 博士課程・博士後期課程, 修了

職歴

  • 2002年04月 - 2004年03月 九州大学 助手
  • 2004年04月 - 2005年03月 慶應義塾大学 嘱託研究員
  • 2005年04月 - 2008年03月 慶應義塾大学 助教
  • 2007年10月 - 2008年03月 木更津工業高等専門学校 非常勤講師
  • 2008年04月 - 2010年03月 佐賀大学理工学部機械システム工学科 准教授
  • 2010年04月 - 継続中 佐賀大学大学院工学系研究科機械システム工学講座 准教授
  • 2015年04月 - 2016年03月 カリフォルニア大学サンディエゴ校 訪問研究員

専門分野

  • 機械材料・材料力学, 計算科学, 構造工学・地震工学・維持管理工学, 材料加工・組織制御工学, 金属物性・材料

所属学会

  • 日本機械学会, 日本計算工学会, 日本計算力学連合, 非線形CAE協会, 日本塑性加工学会, 日本材料学会, 日本鉄鋼協会, 日本金属学会

受賞歴

  • JSME-KSME Joint Symposium Best Paper Award (2017年05月)
  • JACM Young Investigator Award (2015年07月)
  • 日本機械学会第26回計算力学講演会優秀講演賞 (2014年07月)
  • Registration fee waiver for young researchers and engineers, International Computational Mechanics Symposium 2012 (2012年10月)
  • 日本材料学会優秀講演発表賞 (2010年06月)

現在実施している研究テーマ

  • 結晶塑性均質化法によるマルチスケール有限要素解析
  • メッシュフリー法を援用した高精度シミュレーション技術の開発

主要業績

著書

  • 例題で学ぶ連続体力学; 2016年05月
    発表情報; 森北出版
    著者; 石井建樹, 只野裕一, 加藤準治, 車谷麻緒
  • 工学基礎 はじめての線形代数学; 2014年08月
    発表情報; 講談社
    著者; 佐藤和也, 只野裕一, 下本陽一
  • 計算力学ハンドブック:塑性加工; 2007年
    発表情報; 矢川元基, 宮崎則幸編, 計算力学ハンドブック, 朝倉書店, 272-281
    著者; 只野裕一

原著論文

  • Determination of the values of critical ductile fracture criteria to predict fracture initiation in punching processes; 2017年10月
    発表情報; Journal of Manufacturing and Materials Processing, 1, 2, 12
    著者; Phyo Wai MYINT, Seiya HAGIHARA, Toru TANAKA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • Subsequent yield behavior of hexagonal metal with rolling texture; 2017年02月
    発表情報; Key Engineering Materials, 725, 220-225
    著者; Yuichi TADANO
  • Effect of lattice rotation on hardening behavior of HCP metal; 2017年02月
    発表情報; Key Engineering Materials, 725, 502-507
    著者; Takaaki KURISU, Yuichi TADANO, Seiya HAGIHARA
  • Quantitative evaluation of deformation twinning behavior in polycrystalline pure magnesium; 2017年02月
    発表情報; Key Engineering Materials, 725, 214-219
    著者; Takeshi SOEDA, Yuichi TADANO, Seiya HAGIHARA
  • A crystal plasticity modeling considering volume fraction of deformation twinning; 2016年09月
    発表情報; International Journal of Plasticity, 84, 88-101
    著者; Yuichi TADANO, Yui YOSHIHARA, Seiya HAGIHARA
  • Formability of magnesium sheet with rolling texture; 2016年04月
    発表情報; International Journal of Mechanical Sciences, 108-109, 72-82
    著者; Yuichi TADANO
  • Hydrostatic pressure dependent crystal plasticity by homogenization-based finite element method; 2016年04月
    発表情報; ISIJ International, 56, 4, 700-707
    著者; Yuichi TADANO, Seiya HAGIHARA
  • Crystal plasticity analysis of development of intragranular misorientations due to kinking in HCP single crystals subjected to uniaxial compressive loading; 2015年07月
    発表情報; Materials Transactions, 56, 7, 963-972
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Tetsuya OHASHI, Yuichi TADANO, Koji HAGIHARA
  • Molecular chain plasticity model similar to crystal plasticity theory based on change in local free volume and FE simulation of glassy polymer; 2015年04月
    発表情報; International Journal of Mechanical Sciences, 93, 120-135
    著者; Hironori NADA, Hideyuki HARA, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • Effect of texture on plastic flow localization of FCC polycrystals using homogenization-based polycrystalline plasticity; 2015年01月
    発表情報; Key Engineering Materials, 626, 450-455
    著者; Yuichi TADANO, Naoki KUWASHIRO, Seiya HAGIHARA
  • Investigation on intragranular stress of Mg including several twin-bands using dislocation-based crystal plasticity and phase-field models; 2015年01月
    発表情報; Key Engineering Materials, 626, 246-251
    著者; Ruho KONDO, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • A phase-field model of twinning and detwinning coupled with dislocation-based crystal plasticity for HCP metals; 2014年12月
    発表情報; Computational Materials Science, 95, 672-683
    著者; Ruho KONDO, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • Anisotropic deformation induced by spherical indentation of pure Mg single crystals; 2014年10月
    発表情報; Acta Materialia, 78, 290-300
    著者; Hiromoto KITAHARA, Tsuyoshi MAYAMA, Keita OKUMURA, Yuichi TADANO, Masayuki TSUSHIDA, Shinji ANDO
  • Phase-field simulation of static recrystallization considering nucleation from subgrains and nucleus growth with incubation period; 2014年05月
    発表情報; Computational Materials Science, 87, 112-122
    著者; Mayu MURAMATSU, Yoshiteru AOYAGI, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • Work-hardening behavior of polycrystalline aluminum alloy under multiaxial stress paths; 2014年02月
    発表情報; International Journal of Plasticity, 53, 17-39
    著者; Kengo YOSHIDA, Asato ISHII, Yuichi TADANO
  • Application of finite element method to analysis of ductile fracture criteria for punched cutting surfaces; 2013年09月
    発表情報; Materials Transactions, 54, 9, 1697-1702
    著者; Toru TANAKA, Seiya HAGIHARA, Yuichi TADANO, Takuma INADA, Takanobu MORI, Kenji FUCHIWAKI
  • Plastic flow localization analysis of heterogeneous materials using homogenization-based finite element method; 2013年07月
    発表情報; International Journal of Mechanical Sciences, 72, 63-74
    著者; Yuichi TADANO, Kengo YOSHIDA, Mitsutoshi KURODA
  • Effect of microstructure on mechanical behaviour of castable refractories (analysis using image-based mesoscale finite element model); 2012年12月
    発表情報; Journal of Technical Association of Refractories Japan, 32, 1, 12-21
    著者; Hidetoshi KAMIO, Seiya HAGIHARA, Yuichi TADANO, Mitsuo SUGAWARA, Tsuneo KAYAMA
  • 双晶の組織形成を考慮したHCP結晶に対する転位-結晶塑性モデリングおよびシミュレーション; 2012年08月
    発表情報; 日本機械学会論文集A編, 78, 792, 1157-1172
    著者; 近藤瑠歩, 只野裕一, 志澤一之
  • Quantitative re-examination of Taylor model for FCC polycrystals; 2012年01月
    発表情報; Computational Materials Science, 51, 1, 290-302
    著者; Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA, Hirohisa NOGUCHI
  • 有限要素法を用いた打抜き加工における切断面の延性破壊判定に関する考察; 2011年10月
    発表情報; 塑性と加工, 52, 10, 56-60
    著者; 田中徹, 萩原世也, 只野裕一, 吉村修平, 稲田拓真, 森孝信, 渕脇健二
  • Analysis of shear droop on cut surface of high-tensile-strength steel in fine-blanking process; 2011年03月
    発表情報; Materials Transactions, 52, 3, 447-451
    著者; Toru TANAKA, Seiya HAGIHARA, Yuichi TADANO, Shuhei YOSHIMURA, Takuma INADA, Takanobu MORI, Kenji FUCHIWAKI
  • Crystal plasticity modeling of pure magnesium considering volume fraction of deformation twinning; 2011年02月
    発表情報; Magnesium Technology 2011, 279-283
    著者; Yuichi TADANO
  • サブグレインからの核生成と核成長に関する静的再結晶Phase-Fieldシミュレーション; 2010年11月
    発表情報; 材料, 59, 11, 853-860
    著者; 村松眞由, 味岡秀恭, 青柳吉輝, 只野裕一, 志澤一之
  • Geometrically nonlinear analysis using three-dimensional generalized element with quadratic deformation mode; 2010年07月
    発表情報; IOP Conference Series: Materials Science and Engineering, 10, 1
    著者; Yuichi TADANO
  • トリプルスケール結晶塑性モデリングおよび結晶粒微細化に伴う寸法効果に関するシミュレーション; 2010年04月
    発表情報; 日本機械学会論文集A編, 76, 764, 483-492
    著者; 黒澤瑛介, 青柳吉輝, 只野裕一, 志澤一之
  • Polycrystalline behavior analysis of pure magnesium by the homogenization method; 2010年02月
    発表情報; International Journal of Mechanical Sciences, 52, 2, 257-265
    著者; Yuichi TADANO
  • Geometrically nonlinear analyses using 2-dimensional generalized finite element enriched by the quadratic deformation mode; 2010年02月
    発表情報; Journal of Computational Science and Technology, 4, 1, 11-24
    著者; Yuichi TADANO, Hirohisa NOGUCHI
  • 高張力鋼板のファインブランキングプレス加工におけるダレ量に関する考察; 2010年01月
    発表情報; 塑性と加工, 50, 588, 50-54
    著者; 田中徹, 萩原世也, 只野裕一, 吉村修平, 稲田拓真, 森孝信, 渕脇健二
  • Influence of twinning deformation and lattice rotation on strength differential effect in polycrystalline pure magnesium with rolling texture; 2009年12月
    発表情報; Computational Materials Science, 47, 2, 448-455
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Kazuya AIZAWA, Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA
  • 不定形耐火物の機械的挙動に及ぼす微構造の影響(イメージベースメゾスケール有限要素モデルによる解析); 2009年10月
    発表情報; 耐火物, 61, 10, 537-547
    著者; 神尾英俊, 萩原世也, 只野裕一, 菅原光男, 加山恒夫
  • Improvement in formability of aluminum alloy sheet by enhancing geometrical hardening; 2009年08月
    発表情報; Computational Materials Science, 46, 2, 459-468
    著者; Kengo YOSHIDA, Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA
  • 非晶性ポリマの分子鎖多絡み点を考慮した分子鎖塑性モデルおよび変形誘起異方性に関する大変形FEM解析; 2008年07月
    発表情報; 日本機械学会論文集A編, 74, 743, 961-970
    著者; 灘裕統, 只野裕一, 志澤一之
  • A phase-field simulation of nucleation from subgrain and grain growth in static recrystallization; 2008年06月
    発表情報; Materials Science Forum, 584-586, 1045-1050
    著者; Mayu MURAMATSU, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • A triple-scale crystal plasticity simulation on yield behavior of annealed FCC fine-grained metals; 2008年06月
    発表情報; Materials Science Forum, 584-586, 1027-1032
    著者; Eisuke KUROSAWA, Yoshiteru AOYAGI, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • Assessment of generalized finite elements in nonlinear analysis; 2007年07月
    発表情報; Lecture Notes in Computational Science and Engineering, 57, 235-247
    著者; Yuichi TADANO, Hirohisa NOGUCHI
  • A polycrystalline analysis of hexagonal metal based on the homogenized method; 2007年06月
    発表情報; Key Engineering Materials, Vol. 340-341, 1049-1054
    著者; Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA, Hirohisa NOGUCHI, Kazuyuki SHIZAWA
  • 二次モードを追加した一般化平面要素による幾何学的非線形解析; 2006年04月
    発表情報; 日本計算工学会論文集, 2006
    著者; 只野裕一, 野口裕久
  • 面内回転自由度を考慮した二次元一般化平面要素による幾何学的非線形解析; 2005年05月
    発表情報; 日本計算工学会論文集, 7, 119-127
    著者; 只野裕一, 野口裕久
  • 二軸応力制御による薄肉管材の塑性不安定解析; 2004年10月
    発表情報; 日本機械学会論文集A編, 70, 698, 1499-1506
    著者; 只野裕一, 野口裕久, 黒田充紀

資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文

  • 12th World Congress on Computational Mechanics (WCCM XII) and 6th Asia-Pacific Congress on Computational Mechanics (APCOM VI) 会議報告; 2016年09月
    発表情報; JACMメールマガジン, 33, 4-8
    著者; 岡田裕, 伊井仁志, 岩本薫, 荻野正雄, 河合浩志, 髙橋昭如, 只野裕一, 三目直登, 山田崇恭, 山田知典, 遊佐泰紀
  • 結晶塑性論による多金属の材料モデリング; 2016年07月
    発表情報; JACMメールマガジン, 32, 5-6
    著者; 只野裕一
  • 微視構造に起因する不確かさを考慮したマグネシウム合金の変形双晶モデリング; 2016年06月
    発表情報; マツダ財団研究報告書, 28, 120-127
    著者; 只野裕一
  • 研究環境紹介 カリフォルニア大学サンディエゴ校 Department of Structural Engineering; 2016年04月
    発表情報; 計算工学, 21, 2, 31-32
    著者; 只野裕一
  • USNCCM13 (The 13th U.S. National Congress on Computational Mechanics) 報告; 2015年12月
    発表情報; JACMメールマガジン, 30, 5-8
    著者; 岡田裕, 青木尊之, 伊井仁志, 今井陽介, 荻野正雄, 髙橋昭如, 田上大助, 只野裕一, 長嶋利夫
  • 粘弾性モデルの基礎(後編); 2015年05月
    発表情報; CAEのあるものづくり, 22, 20-25
    著者; 只野裕一
  • 結晶塑性均質化法による多結晶金属のマルチスケール解析; 2014年11月
    発表情報; ふぇらむ, 19, 11, 828-834
    著者; 只野裕一
  • 粘弾性モデルの基礎(前編); 2014年11月
    発表情報; CAEのあるものづくり, 21, 20-24
    著者; 只野裕一
  • COMPSAFE2014会議報告; 2014年06月
    発表情報; JACMメールマガジン, 25, 1-4
    著者; 吉村忍, 岡田裕, 青木尊之, 今井陽介, 塩谷隆二, 只野裕一
  • 多結晶金属の結晶塑性シミュレーション; 2013年10月
    発表情報; 塑性と加工, 54, 633, 896-900
    著者; 只野裕一
  • 4th International Conference on Computational Method 講演会報告; 2013年01月
    発表情報; 計算工学, 18, 1, 28-29
    著者; 只野裕一
  • マグネシウムのための新たなマルチスケール材料モデルの構築; 2012年03月
    発表情報; 日揮・実吉奨学会 2010年度研究助成金受給者研究報告書, 29, 145-150
    著者; 只野裕一
  • 2nd International Conference on Material Modelling 講演会報告; 2011年10月
    発表情報; 計算工学, 16, 4, 40-41
    著者; 只野裕一
  • WCCM/APCOM2010会議報告; 2010年08月
    発表情報; JACMメールマガジン, 7, 4-7
    著者; 池田徹, 只野裕一, 安達泰治, 萩原世也, 青木尊之, 西脇眞二, 越塚誠一
  • 特集:フェーズフィールド法 企画主旨; 2010年04月
    発表情報; 計算工学, 15, 2, 4-4
    著者; 只野裕一
  • 書評:有限要素法(ABAQUS Student Edition 付); 2010年01月
    発表情報; 計算工学, 15, 1, 42
    著者; 只野裕一
  • USNCCM-X 講演会報告; 2009年10月
    発表情報; 計算工学, 14, 4, 46-47
    著者; 只野裕一, 杉本振一郎
  • 書評:有限要素法(ABAQUS Student Edition 付); 2009年10月
    発表情報; 計測と制御, 48, 10, 791-791
    著者; 只野裕一
  • USNCCM-X 講演会報告; 2009年08月
    発表情報; JACMメールマガジン, 1, 6-7
    著者; 只野裕一, 杉本振一郎
  • 計算工学における固体解析,材料解析の最近の動向; 2009年04月
    発表情報; 計算工学, 14, 2, 10-12
    著者; 黒田充紀, 岡澤重信, 只野裕一
  • 第12回日本計算工学講演会報告記; 2007年07月
    発表情報; 計算工学, 12, 3, 46-48
    著者; 奥村弘, 越塚誠一, 只野裕一, 藤間昌一, 松本正己

一般講演(学術講演を含む)

  • 回位-結晶塑性Cosseratモデルに基づくMg基LPSO相のキンク帯形成に関するメッシュフリー解析; 2018年03月
    発表情報; 日本金属学会2018年春期講演大会概要集, S7.21
    著者; 木村祐一, 只野裕一, 志澤 一之
  • 複数の双晶系の活動を考慮した六方晶金属の結晶塑性モデリング; 2017年10月
    発表情報; M&M2017材料力学カンファレンス論文集, OS0712
    著者; 只野裕一, 副田武司, 萩原世也
  • 回位密度を考慮した結晶塑性Cosseratモデルに基づくMg基LPSO相のキンク帯形成に関するメッシュフリー解析; 2017年10月
    発表情報; M&M2017材料力学カンファレンス論文集, OS0709
    著者; 古賀健太郎, 木村祐一, 只野裕一, 志澤 一之
  • Plastic Flow Localization of Hexagonal Metal Under Biaxial Loading; 2017年10月
    発表情報; 2nd International Conference on Computational Engineering and Science for Safety and Environmental Problems
    著者; Yuichi TADANO
  • 弾塑性多直線近似構成則を用いたSPH法による変形解析; 2017年09月
    発表情報; 第30回計算力学講演会講演論文集, 262
    著者; 竹中大輝, 甲斐千尋, 萩原世也, 武富紳也, 只野裕一, 田中智行
  • Crystal Plasticity Modeling of HCP Metals Considering Volume Fraction of Deformation Twinning; 2017年09月
    発表情報; 3rd International Workshop on the Structure and Mechanisms of Plasticity of Advanced Magnesium Alloys and Related Materials
    著者; Yuichi TADANO
  • Deformation twinning modeling considering volume fractions of multiple twinning systems; 2017年06月
    発表情報; 5th International Conference on Material Modeling
    著者; Yuichi TADANO, Takeshi SOEDA
  • Meshfree analysis of higher-order gradient crystal plasticity using mixed bases; 2017年05月
    発表情報; JSME-KSME Joint Symposium on Computational Mechanics & CAE 2017
    著者; Yuichi TADANO, Jiun-Shyan CHEN
  • 混合基底を導入した高次勾配結晶塑性モデルに対するメッシュフリー解析; 2017年05月
    発表情報; 第22回計算工学講演会論文集, B-02-3
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 弾塑性SPH法による塑性域挙動の解析; 2017年05月
    発表情報; 第22回計算工学講演会論文集, A-07-1
    著者; 萩原世也, 甲斐千尋, 武富紳也, 只野裕一, 田中智行
  • 六方晶金属における幾何学的硬化に関する結晶塑性解析; 2017年03月
    発表情報; 日本機械学会九州支部第70期総会・講演会講演論文集, 215-216
    著者; 栗栖嵩明, 只野裕一, 萩原世也
  • 多結晶純マグネシウムにおける変形双晶に関する定量的検討; 2017年03月
    発表情報; 日本機械学会九州支部第70期総会・講演会講演論文集, 217-218
    著者; 副田武司, 只野裕一, 萩原世也
  • Subsequent yield behavior of hexagonal metal with rolling texture; 2016年12月
    発表情報; 13th Asia-Pacific Conference on Engineering Plasticity and Its Applications
    著者; Yuichi TADANO
  • Effect of lattice rotation on hardening behavior of HCP metal; 2016年12月
    発表情報; 13th Asia-Pacific Conference on Engineering Plasticity and Its Applications
    著者; Takaaki KURISU, Yuichi TADANO, Seiya HAGIHARA
  • Quantitative evaluation of deformation twinning behavior in polycrystalline pure magnesium; 2016年12月
    発表情報; 13th Asia-Pacific Conference on Engineering Plasticity and Its Applications
    著者; Takeshi SOEDA, Yuichi TADANO, Seiya HAGIHARA
  • 底面および非底面すべり系の活動が六方晶金属の非法線性に及ぼす影響; 2016年10月
    発表情報; M&M2016材料力学カンファレンス論文集, 55-56
    著者; 只野裕一
  • メッシュフリー法を用いた高次勾配結晶塑性解析へのアプローチ; 2016年09月
    発表情報; 第29回計算力学講演会講演論文集, 074
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 多直線近似構成則を用いたSPH 法による弾塑性解析; 2016年09月
    発表情報; 第29回計算力学講演会講演論文集, 045
    著者; 甲斐千尋, 萩原世也, 武富紳也, 只野裕一, 田中智行
  • Smoothed particle hydrodynamics method for elastic-plastic analysis -application of multi-linear constitutive equation-; 2016年08月
    発表情報; 7th International Conference on Computational Methods
    著者; Seiya HAGIHARA, Tomohiro SHIRAHAMA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO, Satoyuki TANAKA
  • Effect of boundary conditions on bicrystalline micropillar compression using high-order gradient crystal plasticity; 2016年07月
    発表情報; 12th World Congress on Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO, Jiun-Shyan CHEN
  • Elastic-plastic smoothed particle hydrodynamics method for fluidstructure interaction analysis –multi-linear constitutive equation-; 2016年07月
    発表情報; 12th World Congress on Computational Mechanics
    著者; Seiya HAGIHARA, Tomohiro SHIRAHAMA, Chihiro KAI, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO, Satoyuki TANAKA
  • Prediction on initiation of fracture surface for punching process; 2016年07月
    発表情報; 12th World Congress on Computational Mechanics
    著者; Phyo Wai MYINT, Seiya HAGIHARA, Toru TANAKA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • 高次勾配結晶塑性論を用いた双結晶の圧縮挙動解析; 2016年06月
    発表情報; 第21回計算工学講演会論文集, F-7-3
    著者; 只野裕一
  • 体積分率を考慮した変形双晶モデルによる多結晶HCP 金属の結晶塑性解析; 2016年05月
    発表情報; , 第65期日本材料学会学術講演会講演論文集, 626
    著者; 只野裕一, 吉原唯, 萩原世也
  • SPH法への多直線近似弾塑性構成則の適用; 2016年05月
    発表情報; 第21回計算工学講演会論文集, A-2-2
    著者; 萩原世也, 白濱智大, 甲斐千尋, 武富紳也, 只野裕一, 田中智行
  • 結晶塑性均質化法を用いた静水圧依存塑性変形の材料モデリング; 2016年03月
    発表情報; 日本鉄鋼協会第171回春期講演大会講演論文集, 284
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • Effect of rolling texture on plastic flow localization of hexagonal metal; 2016年01月
    発表情報; Proceedings of Plasticity 2016: Advancements in Theoretical and Applied Plasticity, 19-21
    著者; Yuichi TADANO
  • SPH法による弾塑性解析; 2015年10月
    発表情報; 第28回計算力学講演会講演論文集
    著者; 白濵智大, 萩原世也, 只野裕一, 武富紳也, 田中智行
  • Elastic-plastic smoothed particle hydrodynamics method for fluid-structure interaction analysis; 2015年10月
    発表情報; 4th Conference on Particle-Based Methods
    著者; Seiya HAGIHARA, Tomohiro SHIRAHAMA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO, Satoyuki TANAKA
  • Subsequent yielding behavior of polycrystalline hexagonal metal; 2015年10月
    発表情報; 3rd International Workshops on Advances in Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO
  • Calculation of stress intensity factor using meshfree method with dynamic bubble system; 2015年07月
    発表情報; 13th U.S. National Congress on Computational Mechanics
    著者; Seiya HAGIHARA, Yutaka HAYAMA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • SPH法による弾塑性構成則の検討; 2015年06月
    発表情報; 第20回計算工学講演会論文集, B-2-2
    著者; 萩原世也, 白濵智大, 武富紳也, 只野裕一, 田中智行
  • Crystal plasticity analysis of kinking in HCP metals subjected to uniaxial compression; 2015年06月
    発表情報; Russian-Japanese Workshop on the structure and mechanisms of plasticity of advanced magnesium alloys and related materials
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Tetsuya OHASHI, Yuichi TADANO, Koji HAGIHARA
  • Constitutive modeling of commercial pure titanium using crystal plasticity homogenization method; 2015年05月
    発表情報; 4th International Conference on Material Modelling
    著者; Yui YOSHIHARA, Yuichi TADANO, Yoshinori ITO
  • Smoothed particle hydrodynamics method for fluid-structure interaction analysis -elastic-plastic analysis of structure-; 2015年04月
    発表情報; 1st Pan American Congresses on Computational Mechanics
    著者; Seiya HAGIHARA, Tomohiro SHIRAHAMA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO, Satoyuki TANAKA
  • HCP金属の成形限界解析における集合組織の影響; 2014年11月
    発表情報; 第27回計算力学講演会講演論文集, 2021
    著者; 只野裕一, 平田彰太郎, 萩原世也
  • 結晶塑性均質化法による静水圧依存塑性変形のマルチスケール解析; 2014年11月
    発表情報; 第27回計算力学講演会講演論文集, 2007
    著者; 徐宇霆, 只野裕一, 萩原世也
  • キャスタブル耐火物の乾燥過程における三次元シミュレーション; 2014年11月
    発表情報; 第27回計算力学講演会講演論文集, 0410
    著者; 富永陽介, 萩原世也, 武富紳也, 只野裕一
  • SPH法を用いた構造弾塑性シミューション; 2014年11月
    発表情報; 第27回計算力学講演会講演論文集, 2408
    著者; 白濱智大, 萩原世也, 武富紳也, 只野裕一, 田中智行
  • Effect of texture on plastic flow localization of FCC polycrystals using homogenization-based polycrystalline plasticity; 2014年09月
    発表情報; 12th Asia-Pacific Conference on Engineering Plasticity and Its Applications
    著者; Yuichi TADANO, Naoki KUWASHIRO, Seiya HAGIHARA
  • Investigation on Intragranular Stress of Mg Including Several Twin-bands Using Dislocation-based Crystal Plasticity and Phase-field Models; 2014年09月
    発表情報; 12th Asia-Pacific Conference on Engineering Plasticity and Its Applications
    著者; Ruho KONDO, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • 結晶塑性均質化法に基づく二軸応力下の塑性不安的解析; 2014年09月
    発表情報; 第63回理論応用力学講演会講演論文集, OS16-02-02
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • HCP金属の結晶粒内における変形双晶域発展に関する定量的検討; 2014年07月
    発表情報; M& M2014材料力学カンファレンス論文集, OS0111
    著者; 只野裕一
  • 均質化Phase-field結晶塑性モデルを用いた多結晶Mg中の双晶組織発展挙動に関するFEM解析; 2014年07月
    発表情報; M& M2014材料力学カンファレンス論文集, OS0109
    著者; 近藤瑠歩, 只野裕一, 志澤一之
  • AZ61Mg合金板の熱間圧延過程を対象とした集合組織発達予測に関する検討; 2014年07月
    発表情報; M& M2014材料力学カンファレンス論文集, OS0120
    著者; 小泉隆行, 只野裕一, 黒田充紀
  • A study on lattice rotation of polycrystalline FCC metals using homogenization-based approach; 2014年07月
    発表情報; 11th World Congress on Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO, Seiya HAGIHARA
  • Meshfree method with restricting bubble radius for nodal relocation method; 2014年07月
    発表情報; 11th World Congress on Computational Mechanics
    著者; Seiya HAGIHARA, Yutaka HAYAMA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • Smoothed particle hydrodynamics method for elastic-plastic structures; 2014年07月
    発表情報; 5th International Conference on Computational Methods
    著者; Seiya HAGIHARA, Sho FUMOTO, Tomohiro SHIRAHAMA, Satoyuki TANAKA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • 変形双晶の体積分率を考慮したマルチスケール材料モデリング; 2014年06月
    発表情報; 第19回計算工学講演会論文集, E-2-2
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 結晶塑性有限要素法を用いたAZ61Mg合金板の材料パラメータ同定; 2014年06月
    発表情報; 平成26年度塑性加工春季講演会
    著者; 小泉隆行, 只野裕一, 黒田充紀
  • 弾塑性SPH法の検討; 2014年06月
    発表情報; 第19回計算工学講演会論文集, C-3-6
    著者; 萩原世也, 府本翔, 武富紳也, 只野裕一
  • Failure prediction of sheet specimen under biaxial tension considering crystalline scale microstructure; 2014年04月
    発表情報; 1st International Conference on Computational Engineering and Science for Safety and Environmental Problems
    著者; Yuichi TADANO, Seiya HAGIHARA
  • 人工膝関節の屈曲に関わる形状的要因に関する検討; 2014年03月
    発表情報; 日本機械学会九州支部第67期総会・講演会講演論文集, 212
    著者; 峰松元気, 萩原世也, 武富紳也, 只野裕一, 廣川俊二
  • 底面すべりの局所化によるキンク帯形成の結晶塑性解析; 2014年03月
    発表情報; 日本金属学会2014年春期大会概要集, S4-3
    著者; 眞山剛, 大橋鉄也, 只野裕一, 萩原幸司
  • Stress-strain relations of aluminum alloy tubular specimen subjected to axial load-internal pressure-torsion; 2014年01月
    発表情報; Plasticity 2014
    著者; Kengo YOSHIDA, Asato ISHII, Yuichi TADANO
  • Sheet necking analysis under biaxial strain considering crystalline scale inhomogeneity; 2013年12月
    発表情報; 5th Asian Pacific Congress on Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO, Naoki KUWASHIRO, Seiya HAGIHARA
  • Adaptive meshfree method with adding and moving nodes for calculation of stress intensity factors; 2013年12月
    発表情報; 5th Asian Pacific Congress on Computational Mechanics
    著者; Seiya HAGIHARA, Yutaka HAYAMA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • Modeling and simulation for deformation twinning in intragranular scale based on dislocation-crystal plasticity and phase-field theories; 2013年12月
    発表情報; 5th Asian Pacific Congress on Computational Mechanics
    著者; Ruho KONDO, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • A dislocation-based crystal plasticity FE analysis on mechanisms of kink band formation in Mg-based LPSO phase; 2013年12月
    発表情報; 5th Asian Pacific Congress on Computational Mechanics
    著者; Ryo UETA, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • 多軸応力を受けるfcc金属の加工硬化挙動; 2013年11月
    発表情報; 第64回塑性加工連合講演会講演論文集
    著者; 吉田健吾, 石井敦達, 只野裕一
  • 結晶塑性有限要素法による平面ひずみ圧縮下での集合組織発達予測; 2013年11月
    発表情報; 第26回計算力学講演会講演論文集, 1404
    著者; 中野紗代子, 只野裕一, 小泉隆行, 黒田充紀
  • 結晶塑性M-Kモデルによる多結晶金属の成形限界予測; 2013年11月
    発表情報; 第26回計算力学講演会講演論文集, 2805
    著者; 只野裕一, 桑代直樹, 平田彰太郎, 萩原世也
  • 単一すべり面の支配的な活動に伴う粒内方位差発展に関する結晶塑性解析; 2013年11月
    発表情報; 第26回計算力学講演会講演論文集, 1401
    著者; 眞山剛, 大橋鉄也, 只野裕一, 萩原幸司
  • 粒子法における自由表面近傍の解析精度向上に関する検討; 2013年11月
    発表情報; 第26回計算力学講演会講演論文集, 1221
    著者; 眞鍋裕, 只野裕一, 萩原世也
  • SPH法による構造弾塑性解析の検討; 2013年11月
    発表情報; 第26回計算力学講演会講演論文集, 1205
    著者; 府本翔, 萩原世也, 武富紳也, 只野裕一
  • き裂問題におけるアダプティブEFGMの解析精度向上の検討; 2013年11月
    発表情報; 第26回計算力学講演会講演論文集, 1204
    著者; 下原竜太郎, 萩原世也, 葉山裕, 武富紳也, 只野裕一
  • 打ち抜き加工における延性破壊条件の適用に関する検討; 2013年11月
    発表情報; 第26回計算力学講演会講演論文集, 2708
    著者; 井手勇輝, 田中徹, 萩原世也, 森孝信, 武富紳也, 只野裕一
  • Crystal plasticity analysis of basal slip localization in single crystal magnesium with LPSO structure during compressive loading; 2013年10月
    発表情報; Materials Science & Technology 2013
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Tetsuya OHASHI, Yuichi TADANO
  • マグネシウム合金の非法線性に関する定量的検討; 2013年10月
    発表情報; M& M2013材料力学カンファレンス論文集, OS0411
    著者; 只野裕一
  • 単軸圧縮負荷を受けるHCP単結晶におけるキンク帯形成過程の結晶塑性解析; 2013年10月
    発表情報; M& M2013材料力学カンファレンス論文集, OS0417
    著者; 眞山剛, 大橋鉄也, 只野裕一, 萩原幸二
  • Phase-field-転位-結晶塑性モデルを用いたHCP金属における双晶変形誘起の粒内応力場の評価; 2013年10月
    発表情報; M& M2013材料力学カンファレンス論文集, OS0412
    著者; 近藤瑠歩, 只野裕一, 志澤一之
  • LPSO型Mg多結晶合金のキンク変形に関する転位-結晶塑性FEM解析; 2013年10月
    発表情報; M& M2013材料力学カンファレンス論文集, OS0418
    著者; 上田亮, 田尻聡太郎, 只野裕一, 志澤一之
  • Plastic instability analysis under biaxial stress using rate dependent constitutive model; 2013年09月
    発表情報; 3rd International Conference on Material Modelling
    著者; Yuichi TADANO, Kengo YOSHIDA, Mitsutoshi KURODA
  • 底面すべり系の支配的な活動に伴う粒内方位差発展に関する結晶塑性解析; 2013年09月
    発表情報; 日本金属学会2012年秋期大会概要集, 487
    著者; 眞山剛, 大橋鉄也, 只野裕一, 萩原幸二
  • 結晶塑性論によるFCC多結晶金属の集合組織発達予測; 2013年09月
    発表情報; 日本機械学会九州支部鹿児島講演会講演論文集, 9-10
    著者; 只野裕一, 中野紗代子
  • 不定形耐火物の乾燥過程における水蒸気圧の有限要素法解析; 2013年09月
    発表情報; 日本機械学会九州支部鹿児島講演会講演論文集, 17-18
    著者; 萩原世也, 神尾英俊, 葉山裕, 武富紳也, 只野裕一
  • 微視的不均一構造を考慮した塑性不安定解析; 2013年06月
    発表情報; 第18回計算工学講演会論文集, D-1-4
    著者; 只野裕一, 桑代直樹
  • EFG法における誤差評価後の節点再配置における移動制限の検討; 2013年06月
    発表情報; 第18回計算工学講演会論文集, E-7-1
    著者; 萩原世也, 下原竜太郎, 葉山裕, 武富紳也, 只野裕一
  • 二軸応力下におけるHCP金属の塑性不安定解析; 2013年05月
    発表情報; 第62期日本材料学会学術講演会講演論文集, 419
    著者; 只野裕一, 平田彰太郎
  • HCP結晶の双晶変形による局所ひずみを考慮したPhase-field-転位-結晶塑性FEM解析; 2013年05月
    発表情報; 第62期日本材料学会学術講演会講演論文集, 420
    著者; 近藤瑠歩, 只野裕一, 志澤一之
  • Adaptive meshfree method with nodal relocation for crack problems; 2013年05月
    発表情報; International Conference on Computational & Experimental Engineering and Sciences 2013
    著者; Seiya HAGIHARA, Yutaka HAYAMA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • 単軸圧縮負荷を受けるマグネシウム基長周期積層構造単結晶の結晶方位変動解析; 2013年03月
    発表情報; 日本金属学会2012年春期大会概要集, S6-6
    著者; 眞山剛, 大橋鉄也, 只野裕一
  • 純マグネシウムの曲げ解析における変形双晶の影響; 2013年03月
    発表情報; 日本機械学会九州学生会第44 回卒業研究発表講演会論文集, A-30
    著者; 吉原唯, 只野裕一
  • 動的陽解法による多結晶塑性有限要素解析; 2013年03月
    発表情報; 日本機械学会九州学生会第44 回卒業研究発表講演会論文集, B-25
    著者; 中野紗代子, 只野裕一
  • GPUによる高速結晶塑性解析手法の開発; 2013年03月
    発表情報; 日本機械学会九州学生会第44 回卒業研究発表講演会論文集, C-46
    著者; 永野拓也, 只野裕一
  • Crystal plasticity analysis of development of intragranular misorientation in magnesium alloy with suppression of twinning; 2013年01月
    発表情報; Plasticity 2013
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Tetsuya OHASHI, Yuichi TADANO
  • Crystal plasticity analysis of intragranular misorientation development in LPSO structure; 2012年11月
    発表情報; 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Tetsuya OHASHI, Yuichi TADANO
  • A simulation for deformation twinning based on crystal plasticity and phase-field models; 2012年11月
    発表情報; 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced ngineering Materials
    著者; Ruho KONDO, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • Large deformation elasto-visco-plastic analysis using particle-based method; 2012年11月
    発表情報; Proceedings of 4th International Conference on Computational Methods, Paper ID: 42
    著者; Yuichi TADANO, Yohei YARIMIZU, Seiya HAGIHARA
  • Stress intensity factors calculation using adaptive meshfree method with adding and moving nodes; 2012年11月
    発表情報; 4th International Conference on Computational Methods
    著者; Seiya HAGIHARA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • Development of variation of crystal orientation in magnesium with LPSO structure during compressive loading; 2012年10月
    発表情報; International Symposium on Long-Period Stacking Ordered Structure and Its Related Materials
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Tetsuya OHASHI, Yuichi TADANO
  • An investigation on mechanism of kink-band formation in Mg-based LPSO-phase by dislocation-crystal plasticity FE analysis; 2012年10月
    発表情報; International Symposium on Long-Period Stacking Ordered Structure and Its Related Materials
    著者; Ryo UETA, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • Convergence and Uncertainty in Homogenization-based Polycrystal Plasticity Analysis of FCC Metals; 2012年10月
    発表情報; International Computational Mechanics Symposium 2012
    著者; Yuichi TADANO
  • Adaptive EFG method with nodal relocation for crack problems -bubble radius and error related approach-; 2012年10月
    発表情報; International Computational Mechanics Symposium 2012
    著者; Seiya HAGIHARA, Yutaka HAYAMA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • Development of intragranular misorientation in magnesium with LPSO structure during compressive loading; 2012年10月
    発表情報; 7th Pan-Yellow Sea Rim International Symposium on Magnesium Alloys
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Tetsuya OHASHI, Yuichi TADANO
  • 結晶塑性論に基づくHCP金属の非法線性に関する検討; 2012年10月
    発表情報; 第25回計算力学講演会講演論文集, 365-366
    著者; 只野裕一
  • 結晶塑性均質化法を用いた工業用純チタンの降伏曲面評価; 2012年10月
    発表情報; 第25回計算力学講演会講演論文集, 361-362
    著者; 本田充, 只野裕一, 松本克史, 伊藤良規
  • 結晶塑性均質化法を用いたFCC金属の成形限界予測における集合組織の影響; 2012年10月
    発表情報; 第25回計算力学講演会講演論文集, 374-375
    著者; 桑代直樹, 只野裕一
  • 結晶塑性均質化法によるマグネシウムの成形限界予測; 2012年10月
    発表情報; 第25回計算力学講演会講演論文集, 363-364
    著者; 平田彰太郎, 桑代直樹, 只野裕一
  • 拡張有限要素法のフェーズフィールド解析への適用; 2012年10月
    発表情報; 第25回計算力学講演会講演論文集, 237-238
    著者; 本田翔, 只野裕一, 萩原世也
  • アダプティブEFGMにおける節点移動でのバブル半径の影響; 2012年10月
    発表情報; 第25回計算力学講演会講演論文集, 241-242
    著者; 下原竜太郎, 萩原世也, 葉山裕, 武富紳也, 只野裕一
  • SPH法によるイメージベースド人体頭部の衝撃解析 -頭部モデルについての検討-; 2012年10月
    発表情報; 第25回計算力学講演会講演論文集, 227-228
    著者; 府本翔, 萩原世也, 葉山裕, 武富紳也, 只野裕一
  • GN転位-結晶塑性FEM解析によるMg基LPSO相におけるキンクバンド形成機構の検討; 2012年10月
    発表情報; 第25回計算力学講演会講演論文集, 355-357
    著者; 田尻聡太郎, 上田亮, 只野裕一, 志澤一之
  • Mg単結晶におけるすべり系間相互作用を考慮したGN転位-結晶塑性シミュレーション; 2012年10月
    発表情報; 第56回日本学術会議材料工学連合講演会講演論文集, 145-146
    著者; 壁谷卓未, 近藤瑠歩, 只野裕一, 志澤一之
  • Multiphysics modeling of deformation twinning in HCP metals based on phase-field approach; 2012年09月
    発表情報; Proceedings of KSME-JSME Joint Symposium on Computational Mechanics and Computer-Aided Engineering, 63-68
    著者; Yuichi TADANO, Ruho KONDO, Kazuyuki SHIZAWA
  • LPSO構造におけるキンク形成と回位密度に関する転位-結晶塑性解析; 2012年09月
    発表情報; 日本機械学会2012年度年次大会講演論文集, W012006
    著者; 志澤一之, 只野裕一
  • 結晶塑性有限要素法によるマグネシウム単結晶の押込み負荷に伴う双晶形成解析; 2012年09月
    発表情報; 日本金属学会2012年秋期大会概要集
    著者; 眞山剛, 北原弘基, 安藤新二, 只野裕一
  • 結晶塑性モデルによるHCP金属の降伏曲面評価; 2012年09月
    発表情報; M& M2012材料力学カンファレンス論文集, OS0313
    著者; 只野裕一
  • 純マグネシウム単結晶の低指数面における球圧子押込み挙動解析; 2012年09月
    発表情報; M& M2012材料力学カンファレンス論文集, OS0309
    著者; 眞山剛, 只野裕一, 北原弘基, 安藤新二
  • Phase-field理論による双晶の組織形成を連成させたMg単結晶の転位-結晶塑性FEM解析; 2012年09月
    発表情報; M& M2012材料力学カンファレンス論文集, OS0312
    著者; 近藤瑠歩, 只野裕一, 志澤一之
  • 結晶塑性モデルによるMg板の圧延解析手法に関する検討; 2012年09月
    発表情報; M& M2012材料力学カンファレンス論文集, OS0314
    著者; 小泉隆行, 只野裕一, 黒田充紀
  • Impact analyses of human head using sph method taking account of viscoelasticity of brain; 2012年07月
    発表情報; 10th World Congress on Computational Mechanics
    著者; Seiya Hagihara, Yuta Shimizu, Yuichi Tadano, Shinya Taketomi
  • Lattice rotation in magnesium with lpso structure subjected to compressove loading; 2012年07月
    発表情報; 9th International Conference on Magnesium Alloys and their Applications
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Tetsuya OHASHI, Yuichi TADANO
  • Visco-elastic SPH method applied to analysis of human head subjected to impacts; 2012年07月
    発表情報; 12th U.S. National Congress on Computational Mechanics
    著者; Seiya HAGIHARA, Sho FUMOTO, Yutaka HAYAMA, Shinya TAKETOMI, Yuichi TADANO
  • Multiscale material modeling of hexagonal metals considering deformation twinning; 2012年05月
    発表情報; 6th Korea-Japan Workshop on Computational Mechanics, 29-30
    著者; Yuichi TADANO
  • 多結晶金属における粒ひずみ分布が集合組織発達に及ぼす影響; 2012年05月
    発表情報; 第61期日本材料学会学術講演会講演論文集, 642
    著者; 只野裕一
  • 不均一ひずみ分布を考慮した結晶塑性解析に関する検討; 2012年05月
    発表情報; 第17回計算工学講演会論文集, A-6-6
    著者; 只野裕一
  • EFG法における節点追加・移動方法の検討; 2012年05月
    発表情報; 第17回計算工学講演会論文集, C-1-1
    著者; 萩原世也, 白靏勇輝, 武富紳也, 只野裕一
  • 大変形弾粘塑性モデルに対する粒子法ベース解析手法の開発; 2012年03月
    発表情報; 第61回理論応用力学講演会講演論文集, OS10-04
    著者; 只野裕一, 鎗水陽平, 萩原世也
  • 結晶塑性モデルにおける格子回転則に関する一考察; 2012年03月
    発表情報; 第61回理論応用力学講演会講演論文集, OS11-08
    著者; 只野裕一, 黒田充紀
  • 結晶塑性モデルを用いた平面応力状態下における多結晶マグネシウムの変形挙動解析; 2012年03月
    発表情報; 日本機械学会九州支部第65期総会・講演会講演論文集, 389-390
    著者; 原尭, 奥山雄太, 本田充, 只野裕一
  • 粒子法によるフェーズフィールド解析手法の構築; 2012年03月
    発表情報; 日本機械学会九州支部第65期総会・講演会講演論文集, 391-392
    著者; 橋本大樹, 鎗水陽平, 只野裕一
  • ファインブランキングにおける延性破壊条件に関する有限要素法解析; 2012年03月
    発表情報; 日本機械学会九州支部第65期総会・講演会講演論文集, 387-388
    著者; 田中徹, 石堂英明, 萩原世也, 只野裕一, 森孝信
  • 完全屈曲型人工膝関節の脛骨インサートの有限要素法解析; 2012年03月
    発表情報; 日本機械学会九州支部第65期総会・講演会講演論文集, 383-384
    著者; 山脇竜平, 萩原世也, 只野裕一
  • 単軸圧縮負荷を受ける長周期積層型マグネシウム合金における結晶粒内方位変動解析; 2012年03月
    発表情報; 日本金属学会2012年春期大会概要集
    著者; 眞山剛, 大橋鉄也. 只野裕一
  • A Study on Compatible Generalized Finite Element for Geometrically Nonlinear Analysis; 2011年11月
    発表情報; Proceedings of Design Engineering Workshop 2011, 63-68
    著者; Yuichi TADANO
  • Discussion on shear droop and cut surface in punching processes; 2011年11月
    発表情報; Proceedings of International Conference on Materials and Reliability 2011, M251
    著者; Seiya Hagihara, Toru Tanaka, Yuichi Tadano, Takanobu Mori, Kenji Fuchiwaki
  • 最適化手法による結晶塑性モデルのひずみ硬化パラメータ同定に関する検討; 2011年10月
    発表情報; 第24回計算力学講演会講演論文集, 185-186
    著者; 田尻雄一, 只野裕一, 萩原世也
  • フェーズフィールドモデルによる双晶形成シミュレーション; 2011年10月
    発表情報; 第24回計算力学講演会講演論文集, 319-320
    著者; 黒岩貴之, 只野裕一, 萩原世也
  • 粒子法による大変形弾粘塑性解析; 2011年10月
    発表情報; 第24回計算力学講演会講演論文集, 130-131
    著者; 鎗水陽平, 只野裕一, 萩原世也
  • 脳の粘弾性を考慮したSPH法による人体頭部の衝撃解析; 2011年10月
    発表情報; 第24回計算力学講演会講演論文集, 114-115
    著者; 志水祐太, 萩原世也, 只野裕一
  • 応力集中問題におけるEFGMの節点再配置手法の検討; 2011年10月
    発表情報; 第24回計算力学講演会講演論文集, 123-124
    著者; 白鶴勇輝, 萩原世也, 只野裕一
  • HCP結晶における双晶進展の3次元GN転位-結晶塑性解析; 2011年10月
    発表情報; 第24回計算力学講演会講演論文集, 193-195
    著者; 近藤瑠歩, 上田亮, 只野裕一, 志澤一之
  • 応力誘起変形双晶を表現するための現象論的材料モデリング; 2011年10月
    発表情報; 第55回日本学術会議材料工学連合講演会講演論文集, 21-22
    著者; 只野裕一, 黒岩貴之
  • LPSO型Mg単相におけるキンクバンド形成のGN転位-結晶塑性シミュレーション; 2011年10月
    発表情報; 第55回日本学術会議材料工学連合講演会講演論文集, 23-24
    著者; 上田亮, 近藤瑠歩, 只野裕一, 志澤一之
  • 変形双晶を考慮したマグネシウム合金のマルチスケールシミュレーション; 2011年10月
    発表情報; 第62回塑性加工連合講演会講演論文集, 295-296
    著者; 只野裕一, 眞山剛
  • 延性破壊条件を用いたせん断加工の有限要素法解析; 2011年10月
    発表情報; 第62回塑性加工連合講演会講演論文集, 455-456
    著者; 田中徹, 萩原世也, 只野裕一, 森孝信, 渕脇健二
  • Polycrystalline behavior of magnesium alloy considering lattice rotation due to deformation twinning; 2011年08月
    発表情報; 2nd International Conference on Material Modelling
    著者; Yuichi TADANO, Tsuyoshi MAYAMA
  • Evolution of twinning in AZ31: EBSD observation and numerical analysis; 2011年08月
    発表情報; MagNET Workshop on Deformation Mechanisms in Magnesium Alloys 2011
    著者; Tsuyoshi MAYAMA, Yuichi TADANO
  • マグネシウム合金の多結晶塑性解析における変形双晶発展に関する検討; 2011年07月
    発表情報; M& M2011材料力学カンファレンス論文集, OS2004
    著者; 只野裕一, 眞山剛
  • 界面エネルギーの異方性を考慮した純Mgの双晶進展に関する3次元FEM解析; 2011年07月
    発表情報; M& M2011材料力学カンファレンス論文集, OS2001
    著者; 近藤瑠歩, 上田亮, 只野裕一, 志澤一之
  • J-integral calculation using adaptive meshfree method with adding and moving nodes; 2011年07月
    発表情報; 11th U.S. National Congress on Computational Mechanics
    著者; Seiya Hagihara, Yuki Shiratsuru, Yuichi Tadano
  • 変形双晶を考慮した純マグネシウムの多結晶塑性挙動解析; 2011年05月
    発表情報; 第16回計算工学講演会論文集
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 変形双晶による格子回転を考慮したマグネシウム合金の多結晶挙動解析; 2011年05月
    発表情報; 第60期日本材料学会学術講演会講演論文集, 203
    著者; 只野裕一, 眞山剛
  • Mgの双晶帯進展に関するGN転位-結晶塑性シミュレーション; 2011年05月
    発表情報; 第60期日本材料学会学術講演会講演論文集, 204
    著者; 近藤瑠歩, 上田亮, 只野裕一, 志澤一之
  • 再結晶相の方位変化を考慮した転位-結晶塑性モデルおよびPhase-fieldモデルによる動的再結晶シミュレーション; 2011年05月
    発表情報; 第60期日本材料学会学術講演会講演論文集, 215
    著者; 村松眞由, 青柳吉輝, 只野裕一, 志澤一之
  • 多結晶塑性解析における結晶粒形状の巨視的材料特性への影響; 2011年03月
    発表情報; 日本機械学会第17期関東支部総会講演会
    著者; 只野裕一, 本田充, 萩原世也
  • 二次モードを追加した一般化有限要素による非圧縮材料解析; 2011年03月
    発表情報; 第60回理論応用力学講演会講演論文集
    著者; 只野裕一, 本田翔, 萩原世也
  • 変形双晶を考慮した純マグネシウムのマルチスケールモデリング; 2011年03月
    発表情報; 第60回理論応用力学講演会講演論文集
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • Crystal plasticity modeling of pure magnesium considering volume fraction of deformation twinning; 2011年02月
    発表情報; TMS 2011 Annual Meeting
    著者; Yuichi TADANO
  • GN dislocation-crystal plasticity simulation on fine-graining of magnesium based on deformation twinning; 2011年01月
    発表情報; Proceedings of Plasticity 2011, 7-9
    著者; Ruho KONDO, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • 結晶塑性均質化法に基づく成形限界予測手法の構築; 2010年10月
    発表情報; 第61回塑性加工連合講演会講演論文集, 125-126
    著者; 只野裕一, 吉田健吾, 黒田充紀
  • 有限要素法を用いたファインブランキングにおける延性破壊条件の影響; 2010年10月
    発表情報; 第61回塑性加工連合講演会講演論文集, 27-28
    著者; 田中徹, 稲田拓真, 只野裕一, 萩原世也, 森孝信, 渕脇健二
  • 結晶塑性解析における変形双晶の体積分率発展則に関する検討; 2010年10月
    発表情報; 第54回日本学術会議材料工学連合講演会講演論文集, 84-85
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 変形双晶によるMgの超微細化に関する転位-結晶塑性シミュレーション; 2010年09月
    発表情報; 日本機械学会2010年度年次大会講演資料集, 9, 109-110
    著者; 只野裕一, 志澤一之
  • 結晶塑性モデルによる純マグネシウムの底面集合組織発達に関する検討; 2010年09月
    発表情報; 第23回計算力学講演会講演論文集, 360-361
    著者; 奥山雄太, 只野裕一, 萩原世也
  • 節点再配置手法を用いたアダプティブEFGによるき裂の解析; 2010年09月
    発表情報; 第23回計算力学講演会講演論文集, 88-89
    著者; 萩原世也, 田中信大, 只野裕一
  • 完全屈曲型人工膝関節の屈曲時の応力解析; 2010年09月
    発表情報; 第23回計算力学講演会講演論文集, 282-283
    著者; 岩谷洋平, 萩原世也, 只野裕一
  • SPH法を用いたイメージベースド人体頭部モデルの衝撃解析の検討; 2010年09月
    発表情報; 第23回計算力学講演会講演論文集, 66-67
    著者; 須賀諒嗣, 萩原世也, 志水祐太, 只野裕一
  • 双晶変形によるマグネシウムの結晶粒超微細化に関するGN転位-結晶塑性シミュレーション; 2010年09月
    発表情報; 第23回計算力学講演会講演論文集, 358-359
    著者; 上田亮, 近藤瑠歩, 只野裕一, 志澤一之
  • Geometrically nonlinear analysis using three-dimensional generalized element with quadratic deformation mode; 2010年07月
    発表情報; 9th World Congress on Computational Mechanics and 4th Asian Pacific Congress on Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO
  • Adaptive Element Free Galerkin Method Using Nodal Relocation Method for Stress Concentration Problems; 2010年07月
    発表情報; 9th World Congress on Computational Mechanics and 4th Asian Pacific Congress on Computational Mechanics
    著者; Seiya HAGIHARA, Nobuhiro TANAKA, Yuichi TADANO
  • 塑性加工に伴う純マグネシウムの集合組織発達解析; 2010年06月
    発表情報; 第59回理論応用力学講演会講演論文集, 247-248
    著者; 只野裕一, 奥山雄太, 萩原世也
  • 二次モードを追加した一般化有限要素の性能評価; 2010年06月
    発表情報; 第59回理論応用力学講演会講演論文集, 95-96
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 変形双晶の体積分率を考慮したHCP金属の結晶塑性モデリング; 2010年05月
    発表情報; 第59期日本材料学会学術講演会講演論文集, 261-262
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 双晶変形による結晶格子の大回転を考慮したHCP金属の転位-結晶塑性シミュレーション; 2010年05月
    発表情報; 第59期日本材料学会学術講演会講演論文集, 263-264
    著者; 近藤瑠歩, 只野裕一, 志澤一之
  • 結晶塑性均質化法における解の収束性に関する定量的検討; 2010年05月
    発表情報; 第15回計算工学講演会論文集, 985-988
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 双晶回転を考慮した結晶塑性モデルによるマグネシウム合金の押出解析; 2010年05月
    発表情報; 第15回計算工学講演会論文集, 981-984
    著者; 眞山剛, 野田雅史, 只野裕一, 千葉良一, 黒田充紀
  • SPH法による人体頭部モデルを用いた衝撃損傷解析; 2010年05月
    発表情報; 第15回計算工学講演会論文集, 583-584
    著者; 萩原世也, 須賀諒嗣, 只野裕一
  • ファインブランキングにおける歯型形状のダレ量に関する考察; 2010年05月
    発表情報; 第41回塑性加工春季講演会講演論文集, 109-110
    著者; 田中徹, 吉村修平, 稲田拓真, 只野裕一, 萩原世也, 森孝信, 渕脇健二
  • Polycrystalline behavior of pure magnesium based on crystal plasticity approach; 2010年03月
    発表情報; 2nd International Workshops on Advances in Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO, Tsuyoshi MAYAMA, Mitsutoshi KURODA
  • Adaptive element free Galerkin method using nodal relocation method for crack problems; 2010年03月
    発表情報; 2nd International Workshops on Advances in Computational Mechanics
    著者; Seiya HAGIHARA, Nobuhiro TANAKA, Yuichi TADANO
  • Strain localization analysis of pure magnesium based on crystal plasticity model; 2010年01月
    発表情報; Proceedings of Plasticity 2010, 16-18
    著者; Yuichi TADANO, Tsuyoshi MAYAMA, Mitsutoshi KURODA
  • 純マグネシウムの多結晶挙動解析における解の収束性; 2009年10月
    発表情報; 第22回計算力学講演会講演論文集, 659-660
    著者; 只野裕一, 前山拓哉, 萩原世也
  • 高張力鋼板のファインブランキングにおける加工条件のFEM解析; 2009年10月
    発表情報; 第22回計算力学講演会講演論文集, 250-251
    著者; 田中徹, 吉村修平, 稲田拓真, 只野裕一, 萩原世也, 森孝信, 渕脇健二
  • 節点再配置手法を適用したアダプティブEFGによるJ積分解析; 2009年10月
    発表情報; 第22回計算力学講演会講演論文集, 518-519
    著者; 田中信大, 萩原世也, 只野裕一
  • SPH法によるイメージベースド人体頭部モデルを使用した衝撃解析; 2009年10月
    発表情報; 第22回計算力学講演会講演論文集, 514-515
    著者; 須賀諒嗣, 萩原世也, 只野裕一
  • FCC金属に対するTaylorモデルの定量的妥当性の検証; 2009年10月
    発表情報; 第53回日本学術会議材料工学連合講演会講演論文集, 132-133
    著者; 只野裕一, 黒田充紀, 萩原世也
  • 結晶回転を利用した成形限界の向上に関する数値解析; 2009年10月
    発表情報; 第60回塑性加工連合講演会講演論文集, 27-28
    著者; 吉田健吾, 只野裕一, 黒田充紀
  • 高張力鋼板のファインブランキングにおける切断面に及ぼすクリアランスの影響; 2009年10月
    発表情報; 第60回塑性加工連合講演会講演論文集, 333-334
    著者; 田中徹, 吉村修平, 稲田拓真, 只野裕一, 萩原世也, 森孝信, 渕脇健二
  • Forming limit prediction based on M-K approach using polycrystalline homogenization method; 2009年09月
    発表情報; 1st International Conference on Material Modelling
    著者; Yuichi TADANO, Kengo YOSHIDA, Mitsutoshi KURODA
  • Multiscale analysis with generalized finite element enriched by quadratic deformation mode; 2009年07月
    発表情報; 10th U.S. National Congress on Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO, Seiya HAGIHARA
  • Adaptive element free Galerkin method using nodal relocation method; 2009年07月
    発表情報; 10th U.S. National Congress on Computational Mechanics
    著者; Seiya HAGIHARA, Nobuhiro TANAKA, Yuichi TADANO
  • 結晶塑性モデルによる純マグネシウムの局所くびれ挙動解析; 2009年07月
    発表情報; M& M2009材料力学カンファレンス論文集, 584-586
    著者; 只野裕一, 眞山剛, 黒田充紀, 萩原世也
  • 二次モードを追加した3次元一般化有限要素による幾何学的非線形解析; 2009年06月
    発表情報; 第58回理論応用力学講演会講演論文集, 399-400
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 二次モードを追加した一般化有限要素によるマルチスケール解析; 2009年05月
    発表情報; 第14回計算工学講演会論文集, 985-988
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 均質化法によるHCP金属の多結晶挙動解析; 2009年05月
    発表情報; 第14回計算工学講演会論文集, 907-910
    著者; 只野裕一, 萩原世也
  • 節点再配置手法を用いたアダプティブEFGによるJ積分評価; 2009年05月
    発表情報; 第14回計算工学講演会論文集, 677-680
    著者; 萩原世也, 田中信大, 只野裕一
  • Phase-Field法における自由エネルギー凡関数に関する一考察; 2009年05月
    発表情報; 第58期日本材料学会学術講演会講演論文集, 351-352
    著者; 只野裕一, 牧崎崇, 萩原世也
  • 転位挙動に基づく結晶粒超微細化プロセスに関する結晶塑性シミュレーション; 2009年03月
    発表情報; 日本金属学会第144回春期大会講演概要集, 193-193
    著者; 志澤一之, 青柳吉輝, 只野裕一
  • Numerical study on geometrical hardening for textured aluminum alloy sheet; 2009年01月
    発表情報; Proceedings of Plasticity '09, 358-360
    著者; Kengo YOSHIDA, Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA
  • Shear band formation of hexagonal metal based on crystal plasticity approach; 2009年01月
    発表情報; Proceedings of Plasticity '09, 352-354
    著者; Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA
  • Development of consistent tangent stiffness for thermo-viscoplasticity constitutive equation and application to practical problem; 2009年01月
    発表情報; First African Conference on Computational Mechanics
    著者; Yoshiaki KAMIYA, Masato TANAKA, Hirohisa NOGUCHI, Yuichi TADANO
  • 結晶塑性モデルによるHCP金属の局所くびれ挙動解析; 2008年11月
    発表情報; 第21回計算力学講演会講演論文集, 690-691
    著者; 只野裕一, 黒田充紀, 萩原世也
  • 熱粘塑性構成則における整合接線剛性の作成; 2008年11月
    発表情報; 第21回計算力学講演会講演論文集, 746-747
    著者; 神谷佳明, 田中真人, 只野裕一, 野口裕久
  • SPH法による頭部衝撃解析 -衝突速度の影響-; 2008年11月
    発表情報; 第21回計算力学講演会講演論文集, 181-182
    著者; 立石博嗣, 萩原世也, 只野裕一
  • き裂問題のEFG解析への節点再配置手法の適用; 2008年11月
    発表情報; 第21回計算力学講演会講演論文集, 197-198
    著者; 田中信大, 萩原世也, 只野裕一
  • 人工膝関節全置換術(TKA)後の新型人工膝関節のFEM解析; 2008年11月
    発表情報; 第21回計算力学講演会講演論文集, 618-619
    著者; 中原重徳, 萩原世也, 只野裕一, 佛淵孝夫
  • 耐火物のメゾスケール解析; 2008年11月
    発表情報; 第21回計算力学講演会講演論文集, 760-761
    著者; 神尾英俊, 萩原世也, 只野裕一, 菅原光男, 加山恒夫
  • 高張力鋼板のファインブランキング加工のFEM解析; 2008年11月
    発表情報; 第21回計算力学講演会講演論文集, 754-755
    著者; 田中徹, 吉村修平, 小川隆樹, 只野裕一, 萩原世也
  • FEMを用いた超高張力鋼板のファインブランキングプレス加工解析(せん断加工に与えるV字突起の影響); 2008年11月
    発表情報; 第59回塑性加工連合講演会講演論文集, 299-300
    著者; 田中徹, 吉村修平, 只野裕一, 萩原世也, 森孝信
  • ファインブランキング加工プロセスの延性破壊を考慮したFEMによる解析; 2008年11月
    発表情報; 第59回塑性加工連合講演会講演論文集, 301-302
    著者; 小川隆樹, 田中徹, 吉村修平, 只野裕一, 萩原世也
  • HCP金属のせん断帯形成における集合組織の影響; 2008年10月
    発表情報; 第52回日本学術会議材料工学連合講演会講演論文集, 53-54
    著者; 只野裕一, 黒田充紀, 萩原世也
  • A phase-field simulation of nucleation from subgrain and grain growth in static recrystallization; 2008年08月
    発表情報; 4th International Conference on Nanomaterials by Severe Plastic Deformation
    著者; Mayu MURAMATSU, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • A triple-scale crystal plasticity simulation on yield behavior of annealed FCC fine-grained metals; 2008年08月
    発表情報; 4th International Conference on Nanomaterials by Severe Plastic Deformation
    著者; Eisuke KUROSAWA, Yoshiteru AOYAGI, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • Strain localization analysis of hexagonal metal based on homogenization method; 2008年07月
    発表情報; 8th World Congress on Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO
  • 結晶塑性均質化法によるHCP金属の巨視的くびれ解析; 2008年05月
    発表情報; 第13回計算工学講演会論文集, 343-346
    著者; 只野裕一
  • 超微細粒金属材料の降伏挙動に関するトリプルスケール結晶塑性シミュレーション; 2008年05月
    発表情報; 第13回計算工学講演会論文集, 339-342
    著者; 黒澤瑛介, 青柳吉輝, 只野裕一, 志澤一之
  • ボイド成長を考慮した高温クリープ挙動のマルチスケール解析; 2008年05月
    発表情報; 第57期日本材料学会学術講演会講演論文集, 241-242
    著者; 只野裕一, 菅原崇人, 中谷祐二郎, 野口裕久
  • An analysis for high temperature creep deformation considering void growth based on homogenization method; 2007年12月
    発表情報; Proceedings of Third Asian-Pacific Congress on Computational Mechanics (CD-ROM)
    著者; Takahito SUGAWARA, Sosuke UEMURA, Yuichi TADANO, Hirohisa NOGUCHI, Yujiro NAKATANI
  • A triple scale crystal plasticity modeling based on geometrically necessary crystal defects and homogenization method and simulation on size effect for polycrystal; 2007年12月
    発表情報; Proceedings of Third Asian-Pacific Congress on Computational Mechanics (CD-ROM)
    著者; Eisuke KUROSAWA, Yoshiteru AOYAGI, Yuichi TADANO, Kazuyuki SHIZAWA
  • Multiscale analysis with polycrystalline homogenization method and comparison with taylor model; 2007年12月
    発表情報; Proceedings of Third Asian-Pacific Congress on Computational Mechanics (CD-ROM)
    著者; Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA
  • 対応粒界を考慮した核成長に関するPhase-Fieldシミュレーション; 2007年11月
    発表情報; 第20回計算力学講演会講演論文集, 519-520
    著者; 村松眞由, 岡田敏, 杉町太郎, 只野裕一, 志澤一之
  • 分子鎖配向による弾性異方性を考慮した非晶性ポリマの結晶塑性論的大変形FEM解析; 2007年11月
    発表情報; 第20回計算力学講演会講演論文集, 217-218
    著者; 石川毅, 小倉正寛, 灘裕統, 只野裕一, 志澤一之
  • トリプルスケール結晶塑性シミュレーションおよび結晶粒微細化に伴う寸法効果の検討; 2007年11月
    発表情報; 第20回計算力学講演会講演論文集, 701-702
    著者; 黒澤瑛介, 青柳吉輝, 只野裕一, 志澤一之
  • 結晶性ポリマの変形誘起異方性とクレイズ進展が弾性構成式に及ぼす影響; 2007年11月
    発表情報; 第20回計算力学講演会講演論文集, 213-214
    著者; 武文智洋, 水谷賢治, 只野裕一, 志澤一之
  • 多結晶塑性均質化法との比較を通じたTaylorモデルの近似精度に関する検討; 2007年11月
    発表情報; 第20回計算力学講演会講演論文集, 713-714
    著者; 只野裕一, 黒田充紀
  • 後方散乱電子回折像(EBSD)を用いたCr-Mo-V鋳鋼のクリープ損傷評価モデルの構築; 2007年10月
    発表情報; M& M2007材料力学カンファレンス論文集, 256-257
    著者; 中谷祐二郎, 田中明, 石渡裕, 野口裕久, 只野裕一
  • 多結晶塑性均質化法におけるユニットセル選択に関する一考察; 2007年09月
    発表情報; 日本機械学会2007年度年次大会講演論文集 Vol. 1, 17-18
    著者; 只野裕一
  • Multi-Scale Coupled Analysis Based on Polycrystalline Homogenization Method; 2007年07月
    発表情報; Ninth U.S. National Congress on Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA
  • 多結晶塑性均質化法に基づくデュアルスケール連成解析; 2007年05月
    発表情報; 第12回計算工学講演会論文集, 317-320
    著者; 只野裕一, 黒田充紀
  • GN転位-結晶塑性論および均質化理論に基づくトリプルスケール解析手法の構築; 2007年05月
    発表情報; 日本材料学会第56期学術講演会講演論文集, 233-234
    著者; 只野裕一, 黒澤瑛介, 志澤一之
  • Micro-macro coupled analysis based on polycrystalline homogenization method; 2007年04月
    発表情報; International Conference on Computational Methods 2007
    著者; Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA
  • 結晶塑性均質化法に基づくトリプルスケール連成解析手法の構築; 2007年03月
    発表情報; 第15回ヤングサイエンティストフォーラム予稿集, 6-6
    著者; 只野裕一, 志澤一之, 黒田充紀
  • 均質化法を用いたGN転位-結晶塑性シミュレーションおよび結晶粒微細化に伴う寸法効果に関する検討; 2007年03月
    発表情報; 第56回理論応用力学講演会講演論文集, 485-486
    著者; 黒澤瑛介, 佐藤駿次, 海宝寿実雄, 青柳吉輝, 只野裕一, 志澤一之
  • 多結晶モデルへ拡張した分子鎖すべり理論および確率論的非弾性応答則による非晶性ポリマの大変形FEM解析; 2007年03月
    発表情報; 第56回理論応用力学講演会講演論文集, 469-470
    著者; 灘裕統, 小倉正寛, 只野裕一, 志澤一之
  • 大角粒界を有するサブグレインからの核生成と再結晶に関する多結晶Phase-Fieldシミュレーション; 2007年03月
    発表情報; 第56回理論応用力学講演会講演論文集, 463-464
    著者; 村松眞由, 味岡秀恭, 岡田敏, 只野裕一, 志澤一之
  • 多結晶塑性均質化法に基づくミクロ・マクロ連成解析手法の構築; 2007年03月
    発表情報; 第56回理論応用力学講演会講演論文集, 487-488
    著者; 只野裕一, 黒田充紀
  • 分子鎖すべり理論の多結晶モデルへの拡張および非晶性ポリマの大変形FEM解析; 2006年11月
    発表情報; 第19回計算力学講演会講演論文集, 399-400
    著者; 小倉正寛, 灘裕統, 只野裕一, 志澤一之
  • 結晶性ポリマの変形誘起異方性構成式とクレイズ強度に基づく破壊予測シミュレーション; 2006年11月
    発表情報; 第19回計算力学講演会講演論文集, 389-390
    著者; 水谷賢治, 松本吉博, 只野裕一, 志澤一之
  • サブグレインからの核生成と再結晶に関するPhase-Fieldシミュレーション; 2006年11月
    発表情報; 第19回計算力学講演会講演論文集, 361-362
    著者; 味岡秀恭, 青柳吉輝, 只野裕一, 志澤一之
  • 結晶粒微細化に伴う寸法効果および脆化に関するGN転位-結晶塑性シミュレーション; 2006年11月
    発表情報; 第19回計算力学講演会講演論文集, 85-86
    著者; 佐藤駿次, 海宝寿実雄, 青柳吉輝, 只野裕一, 志澤一之
  • 多結晶塑性均質化法に基づくHCP金属の巨視的材料応答評価; 2006年11月
    発表情報; 第19回計算力学講演会講演論文集, 121-122
    著者; 只野裕一, 黒田充紀
  • A homogenized polycrystalline finite element analysis of hexagonal metal; 2006年07月
    発表情報; Proceedings of Plasticity '06, 466-468
    著者; Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA, Hirohisa NOGUCHI, Kazuyuki SHIZAWA
  • 多結晶塑性均質化法に基づくHCP金属のマルチスケール解析; 2006年05月
    発表情報; 第11回計算工学講演会論文集, 121-124
    著者; 只野裕一, 黒田充紀, 野口裕久, 志澤一之
  • 多結晶塑性均質化法によるHCP金属の材料応答評価; 2006年05月
    発表情報; 日本材料学会第55期学術講演会講演論文集, 405-406
    著者; 只野裕一, 黒田充紀, 野口裕久, 志澤一之
  • 均質化多結晶塑性有限要素解析による後続降伏曲面の発展解析; 2006年01月
    発表情報; 第55回理論応用力学講演会講演論文集, 333-334
    著者; 只野裕一, 黒田充紀, 野口裕久, 志澤一之
  • 材料試験シミュレータの開発・性能評価と異方性進展解析への適用; 2005年11月
    発表情報; 第18回計算力学講演会講演論文集, 355-356
    著者; 只野裕一, 黒田充紀, 野口裕久, 志澤一之
  • 材料試験シミュレータによる多軸応力下の異方性進展解析; 2005年11月
    発表情報; M& M2005材料力学カンファレンス講演論文集, 119-120
    著者; 只野裕一, 黒田充紀, 野口裕久
  • 結晶有限要素法に基づく材料試験シミュレータの開発; 2005年09月
    発表情報; 日本機械学会2005年度年次大会講演論文集 Vol. 1, 7-8
    著者; 只野裕一, 野口裕久, 黒田充紀
  • A polycrystalline analysis of hexagonal metal based on the homogenized method; 2005年09月
    発表情報; 8th Asia-Pacific Symposium on Engineering Plasticity and Its Applications
    著者; Yuichi TADANO, Mitsutoshi KURODA, Hirohisa NOGUCHI, Kazuyuki SHIZAWA
  • Three-dimensional crystalline plasticity analysis based on homogenization method; 2005年07月
    発表情報; 8th U.S. National Congress on Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO, Hiroki OMATSU, Mitsutoshi KURODA, Hirohisa NOGUCHI
  • 二次モードを追加した一般化平面要素による幾何学的非線形解析; 2005年05月
    発表情報; 第13回計算工学講演会論文集, 687-690
    著者; 只野裕一, 野口裕久
  • 二軸応力下における薄肉金属材料の成形限界予測シミュレーション; 2005年05月
    発表情報; 日本材料学会第54期学術講演会講演論文集, 365-366
    著者; 只野裕一, 野口裕久, 黒田充紀

招待講演・特別講演(学会シンポジウム等での講演を含む)

  • 高次勾配塑性モデルに対するメッシュフリー法の可能性; 2017年08月
    発表情報; 金属塑性の理解とモデリング ~大橋鉄也先生記念シンポジウム~
    著者; 只野裕一
  • A meshfree approach for higher-order gradient crystal plasticity; 2016年10月
    発表情報; Keynote Lecture at USACM Conference on Isogeometric Analysis and Meshfree Methods
    著者; Yuichi TADANO, Jiun-Shyan CHEN
  • 固体力学演習(1); 2016年05月
    発表情報; 第29期非線形CAE勉強会「実験・計測とシミュレーションの クロスアプローチ」
    著者; 車谷麻緒, 只野裕一, 加藤準治
  • 固体力学2; 2014年12月
    発表情報; 第26期非線形CAE勉強会「形と構造のCAE ~設計力を上げる力学~」
    著者; 石井建樹, 只野裕一
  • FEM実験室 ~理論と実験と解析の融合によるCAE技術教育~; 2014年08月
    発表情報; CAEユニバーシティ特別公開フォーラム2014
    著者; 只野裕一
  • 固体力学2; 2014年05月
    発表情報; 第25期非線形CAE勉強会「構造力学を踏まえたこれからのCAE」
    著者; 石井建樹, 只野裕一
  • 基調講演「粘弾性モデルの概要」; 2014年01月
    発表情報; 基礎からわかる!高分子材料のシミュレーション入門セミナー
    著者; 只野裕一
  • 固体力学2 ~強度にかかわる応力の指標~; 2013年12月
    発表情報; 第24期非線形CAE勉強会「固体CAEの最前線 ~破壊シミュレーションに向けて~」
    著者; 石井建樹, 只野裕一
  • Sheet necking analysis under biaxial strain considering crystalline scale inhomogeneity; 2013年12月
    発表情報; Keynote Lecture at 5th Asian Pacific Congress on Computational Mechanics
    著者; Yuichi TADANO, Naoki KUWASHIRO, Seiya HAGIHARA
  • 微視構造を反映した多結晶金属の成形限界シミュレーション; 2013年06月
    発表情報; 日本塑性加工学会九州支部第90回技術懇談会「塑性変形に関する計算力学」
    著者; 只野裕一
  • 固体力学2 ~強度にかかわる応力の指標~; 2013年05月
    発表情報; 第23期非線形CAE勉強会「固体CAEの最前線 ~破壊シミュレーションに向けて~」
    著者; 石井建樹, 只野裕一
  • 材料の内部構造の反映とマルチスケール解析; 2012年09月
    発表情報; 日本塑性加工学会東北・北海道支部技術セミナー「塑性と加工のCAE技術-これからのシミュレーションに期待するもの-」
    著者; 只野裕一
  • 材料非線形問題の分解と再統合 ~材料モデリングの視点から~; 2012年06月
    発表情報; 第21期非線形CAE勉強会「CAEこれからの10年 ~非線形問題の分解と再統合~」
    著者; 只野裕一
  • Plastic flow localization analysis of FCC polycrystals using homogenization-based finite element method; 2012年01月
    発表情報; Keynote Lecture at Plasticity 2012
    著者; Yuichi TADANO, Kengo YOSHIDA, Mitsutoshi KURODA
  • 固体力学におけるCAEと妥当性検証(V& V); 2011年11月
    発表情報; 日本材料学会第57回強度設計・安全性評価部門委員会
    著者; 只野裕一
  • 非弾性材料解析におけるV& V; 2010年12月
    発表情報; 第18期非線形CAE勉強会 「解析の検証と妥当性確認(Verification & Validation) ~CAEの品質向上に向けて」
    著者; 只野裕一
  • 固体力学とコンピュータシミュレーション; 2010年10月
    発表情報; 平成22年度M& M研究会10月例会
    著者; 只野裕一
  • 変形双晶によるMgの超微細化に関する転位-結晶塑性シミュレーション; 2010年09月
    発表情報; 日本機械学会2010年度年次大会 ワークショップ「高強度マグネシウム合金の組織と変形機構」
    著者; 只野裕一, 志澤一之
  • 結晶塑性論の基礎と多結晶解析への適用; 2010年04月
    発表情報; 日本塑性加工学会プロセッシング計算力学分科会第28回セミナー 「ミクロとマクロをつなぐ塑性力学」
    著者; 只野裕一
  • Strain localization analysis of pure magnesium based on crystal plasticity model; 2010年01月
    発表情報; Keynote Lecture at Plasticity 2010
    著者; Yuichi TADANO, Tsuyoshi MAYAMA, Mitsutoshi KURODA
  • CAEによる塑性変形挙動の解析; 2009年12月
    発表情報; 日本材料学会九州支部第16回技術懇話会
    著者; 只野裕一
  • 結晶塑性モデルによる純マグネシウムの多結晶挙動解析; 2009年09月
    発表情報; 第32回高性能Mg合金創成加工研究会
    著者; 只野裕一
  • 計算工学における固体解析,材料解析の最近の動向; 2009年05月
    発表情報; 第14回計算工学講演会
    著者; 黒田充紀, 岡澤重信, 只野裕一
  • 樹脂材料の非弾性解析 ~大変形弾粘塑性解析を中心に~; 2008年10月
    発表情報; 非線形CAE協会 2008年度第3回材料モデリング分科会
    著者; 只野裕一
  • 結晶塑性均質化法 -多結晶体の巨視的性質-; 2007年09月
    発表情報; 日本塑性加工学会プロセッシング計算力学分科会第14回セミナー「材料のマイクロ組織とモデリング」
    著者; 只野裕一
  • 材料試験シミュレータの開発・性能評価と異方性進展解析への適用; 2005年11月
    発表情報; 第1回つくばマルチスケール固体力学・材料工学セミナー
    著者; 只野裕一


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.