教員活動データベース

氏 名和久屋 寛フリガナワクヤ ヒロシ
欧文氏名Hiroshi WAKUYA
所 属教育学部 附属教育実践総合センター
職 名准教授学位博士(工学)(1994年03月)
工学修士(1991年03月)
電子メールwakuyacc.saga-u.ac.jpリンクティーチングポートフォリオ
ホームページhttps://peraichi.com/landing_pages/view/sadai-bce-res-unit
https://www.facebook.com/sadai.bce.res.unit/
https://twitter.com/SadaiBce_Wakuya

教員詳細情報

研究分野・キーワード

  • ソフトコンピューティング

学歴

  • 1989年03月, 九州工業大学, 工学部, 電子工学科, 卒業
  • 1991年03月, 東北大学, 工学研究科, 電気及通信工学専攻, 修士課程・博士前期課程, 修了
  • 1994年03月, 東北大学, 工学研究科, 電気及通信工学専攻, 博士課程・博士後期課程, 修了

職歴

  • 1994年04月 - 1995年03月 佐賀大学理工学部 助手
  • 1995年04月 - 2002年03月 佐賀大学理工学部 講師
  • 1999年03月 - 2000年01月 ルイビル大学(米国ケンタッキー州) 客員研究員
  • 2002年04月 - 2007年03月 佐賀大学理工学部 助教授
  • 2007年04月 - 2010年03月 佐賀大学理工学部電気電子工学科 准教授
  • 2010年04月 - 2019年03月 佐賀大学大学院工学系研究科電気電子工学講座 准教授
  • 2019年04月 - 2021年03月 佐賀大学理工学部 准教授
  • 2021年04月 - 継続中 佐賀大学教育学部附属教育実践総合センター 准教授

専門分野

  • ソフトコンピューティング, 知能情報学, 生命・健康・医療情報学, 生体医工学・生体材料学

所属学会

  • 電気学会, 電子情報通信学会, APNNS(アジア太平洋神経回路学会), IEEE(米国電気電子学会), 日本神経回路学会, KoCon(韓国コンテンツ学会), 日本生体医工学会(旧:日本エム・イー学会), 日本知能情報ファジィ学会, 産業応用工学会

受賞歴

  • 日本知能情報ファジィ学会貢献賞 (2015年09月)
  • 日本知能情報ファジィ学会貢献賞 (2017年09月)
  • 日本知能情報ファジィ学会九州支部年次貢献賞 (2017年03月)
  • 日本知能情報ファジィ学会九州支部年次貢献賞 (2019年03月)
  • 第35回ファジィシステムシンポジウム ポスター・デモセッション優秀発表賞 (2019年08月)
  • 産業応用工学会全国大会2019 産業応用工学会賞 (2019年09月)

現在実施している研究テーマ

  • 自己組織化マップを用いた信号処理とその応用
  • ニューラルネットワークを用いた組み合わせ最適化問題の近似解法とその応用
  • ニューラルネットワークを用いた時系列予測

主要業績

著書

  • Temporal signal processing by feedback SOM: An application to on-line character recognition task; 2009年12月
    発表情報; Neural Information Processing, Part II, LNCS 5864, Springer, 865-873
    著者; 和久屋 寛, 寺田 晃
  • A study on scheduling function of a magnetic parameter in a virtual magnetic diminuendo method; 2008年06月
    発表情報; Neural Information Processing, Part II, LNCS 4985, Springer, 1047-1054
    著者; 和久屋 寛, 宮崎真梨
  • Seasonal variation of neuro-controller training period observed in the control task of inverted pendulum; 2007年07月
    発表情報; Brain-Inspired IT III , ICS 1301, Elsevier, 114-118
    著者; 和久屋 寛, 山海陽一朗, 森田 譲
  • 第15章 時系列信号処理をおこなうSOMとその応用; 2007年
    発表情報; 自己組織化マップとその応用(シュプリンガー・ジャパン), 199-214
    著者; 徳高, 大北, 藤村 編
  • A new search method for combinatorial optimization problem inspired by the spin glass system; 2006年03月
    発表情報; Brain-Inspired IT II , ICS 1291, Elsevier, 201-204
    著者; Hiroshi Wakuya
  • 第7章 応用; 2005年
    発表情報; 自己組織化マップ 改訂版(シュプリンガー・フェアラーク東京), 268-317
    著者; T. コホネン (徳高, 大藪, 堀尾, 藤村, 大北 監修)
  • An application of brain-inspired computing architecture to time series prediction tasks; 2004年09月
    発表情報; Brain-Inspired IT I , ICS 1269, Elsevier, 145-148
    著者; Hiroshi Wakuya

原著論文

  • A partially observable Markov decision process-based blackboard architecture for cognitive agents in partially observable environments; 2021年00月
    発表情報; IEEE Transactions on Cognitive and Developmental Systems
    著者; Hideaki Itoh, Hidehiko Nakano, Ryota Tokushima, Hisao Fukumoto, and Hiroshi Wakuya
  • A motion imitation system for humanoid robots with inference-based optimization and an auditory user interface; 2020年02月
    発表情報; Artificial Life and Robotics, 25, 1, 106-115
    著者; Hideaki Itoh, Nozomi Ihara, Hisao Fukumoto, and Hiroshi Wakuya
  • An application of genetic algorithm to evacuation route planning for ICT-based disaster prevention design aiming at real-world implementation; 2017年11月
    発表情報; ICIC Express Letters, Part B: Applications, 8, 11, 1537-1544
    著者; Hiroshi Wakuya, Ryoki Nishimura, Hideaki Itoh, Nobuo Mishima, Sang-Hoon Oh, and Yong-Sun Oh
  • Using model uncertainty for robust optimization in approximate inference control; 2017年09月
    発表情報; Artificial Life and Robotics, 22, 3, 327-335
    著者; Hideaki Itoh, Yoshitaka Sakai, Toru Kadoya, Hisao Fukumoto, Hiroshi Wakuya, and Tatsuya Furukawa
  • An analysis of multi-dimensional data containing emphasized items by self-organizing map and its application to sightseeing information analysis; 2017年06月
    発表情報; Soft Computing, 21, 12, 3345-3352
    著者; Hiroshi Wakuya, Yu Horinouchi, Hideaki Itoh, Hisao Fukumoto, and Tatsuya Furukawa
  • Development of a sustainable community-based hazard map creation support system for traditional towns with local heritage; 2016年06月
    発表情報; International Journal of Contents, 12, 2, 58-65
    著者; Yasuhisa Okazaki, Seina Mori, Hiroshi Wakuya, Nobuo Mishima, Yukuo Hayashida, and Byung-Won Min
  • Hydrological modelling of water level near "Hahoe Village" based on multi-layer perceptron; 2016年03月
    発表情報; International Journal of Contents, 12, 1, 49-53
    著者; Sang-Hoon Oh and Hiroshi Wakuya
  • Improvement strategy of open space at the center of a traditional lowland town with narrow paths; 2015年12月
    発表情報; Lowland Technology International, 17, 3, 197-206
    著者; Nobuo Mishima, Yoko Taguchi, Yasuhisa Okazaki, Hiroshi Wakuya, Keiko Kitagawa, Yukuo Hayashida, Yong-Sun Oh, and Sun-Gyu Park
  • Bottom-up learning of hierarchical models in a class of deterministic POMDP environments; 2015年09月
    発表情報; International Journal of Applied Mathematics and Computer Science, 25, 3, 597-615
    著者; Hideaki Itoh, Hisao Fukumoto, Hiroshi Wakuya, and Tatsuya Furukawa
  • Deriving a new divergence measure from extended cross-entropy error function; 2015年06月
    発表情報; International Journal of Contents, 11, 2, 57-62
    著者; Sang-Hoon Oh, Hiroshi Wakuya, Sun-Gyu Park, Hwang-Woo Noh, Jae-Soo Yoo, Byung-Won Min, and Yong-Sun Oh
  • An application to vocal signal decomposition by a neural network with structural pruning; 2014年04月
    発表情報; ICIC Express Letters --- An International Journal of Research and Surveys, 8, 4, 999-1005
    著者; 和久屋 寛, 久木原健介, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • Comparison of objective functions for feed-forward neural network classifiers using receiver operating characteristics graph; 2014年03月
    発表情報; International Journal of Contents, 10, 1, 23-28
    著者; Sang-Hoon Oh and Hiroshi Wakuya
  • 無発声母音認識のための訓練システム; 2013年12月
    発表情報; 計測自動制御学会論文集, 49, 12, 1106-1112
    著者; 福本尚生,倉冨勲,古川達也,相知政司,伊藤秀昭,和久屋寛
  • 無発声母音認識のための訓練システム; 2013年12月
    発表情報; 計測自動制御学会論文集, 49, 12, 1106-1112
    著者; 福本尚生,倉冨勲,古川達也,相知政司,伊藤秀昭,和久屋寛
  • Development of an application for mobile devices to analyze data set by a Self-Organizing Map: A case study on Saga Prefectural sightseeing information; 2013年09月
    発表情報; International Journal of Contents, 9, 3, 15-18
    著者; 和久屋 寛, 堀之内 祐, 伊藤秀昭
  • Multi-winner neuron style with adaptability in feedback SOM for temporal signal processing; 2012年03月
    発表情報; ICIC Express Letters --- An International Journal of Research and Surveys, 6, 3, 747-752
    著者; 和久屋 寛, 寺田 晃, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 仮想空間散歩システムへの新たな運動計測装置の導入; 2011年08月
    発表情報; 電気学会論文誌A, 131-A, 8, 641-647
    著者; 古川達也, 伊藤秀昭, 保利敏之, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • 配電系用電圧・電流波形遠隔計測システムの検討; 2011年04月
    発表情報; 電気学会論文誌A, 131-A, 4, 288-294
    著者; 古川達也, 赤木圭太, 福本尚生, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 平田憲司, 相知政司
  • 計測分圧回路を考慮した配電系電力状態計測センサの数値電界解析; 2011年03月
    発表情報; 電気学会論文誌A, 131-A, 3, 171-177
    著者; 久保卓郎, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • Biomimetic signal decomposition by a neural network with structural pruning; 2010年12月
    発表情報; ICIC Express Letters --- An International Journal of Research and Surveys, 4, 6(B), 2397-2402
    著者; 和久屋 寛, 陸門将也
  • SOM型パターン生成器:自己組織化マップの逆投影に基づいた新規パターンの生成とその応用; 2010年05月
    発表情報; 電気学会論文誌C, 130-C, 5, 882-888
    著者; 和久屋 寛, 石隈敬浩
  • ホップフィールドネットワークにおける状態遷移過程の可視化と仮想磁場漸弱法の動作メカニズムの解明; 2010年01月
    発表情報; 電気学会論文誌C, 130-C, 1, 50-56
    著者; 和久屋 寛, 山下清貴
  • A new type of Hopfield network with controllable synaptic weights for solving combinatorial optimization problems; 2009年12月
    発表情報; International Journal of Innovative Computing, Information and Control, 5, 12(B), 5051-5060
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • Online feedback error learning control for an inverted pendulum; 2009年12月
    発表情報; International Journal of Innovative Computing, Information and Control, 5, 10, 3565-3572
    著者; 森田 譲, 和久屋 寛
  • Fraction-applicable self-organizing map; 2009年12月
    発表情報; ICIC Express Letters --- An International Journal of Research and Surveys, 5, 12(B), 1381-1386
    著者; 和久屋 寛, 永野 俊
  • 仮想磁場漸弱法:磁場パラメータを導入した組み合わせ最適化問題の解探索法とその有効性; 2008年12月
    発表情報; 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌), 20, 6, 872-882
    著者; 和久屋 寛, 宮崎真梨
  • Enrichment of inner information representations in bi-directional computing architecture for time series prediction; 2008年11月
    発表情報; International Journal of Innovative Computing, Information and Control, 4, 11, 3079-3090
    著者; 和久屋 寛
  • 時系列信号処理を行う自己組織化マップのアーキテクテャと点字認識課題への応用; 2004年03月
    発表情報; 電子情報通信学会論文誌. D-II, 情報・システム, II-パターン処理, J87-D-II, 3, 884-892
    著者; 和久屋, 寛 / 原田, 浩之 / 信太, 克規
  • 非侵襲的な計測手法による脳内温度変化検出のための信号処理 : 独立成分分析に基づいたアプローチ; 2004年02月
    発表情報; 電子情報通信学会論文誌. D-II, 情報・システム, II-パターン処理, J87-D-II, 2, 673-682
    著者; 和久屋, 寛 / 山下, 和男 / 信太, 克規
  • マイクロ多機能接触型センサによる測定データを学習した自己組織化マップに基づいた材質識別; 2003年01月
    発表情報; 電気学会論文誌. C, 電子・情報・システム部門誌, 123, 1, 35-42
    著者; 和久屋, 寛 / 原田, 浩之 / 信太, 克規
  • 双方向型計算様式に基づいた神経回路モデルによる時系列予測:獲得信号変換の解析とその評価; 2002年10月
    発表情報; 電気学会論文誌C, 122-C, 10, 1794-1802
    著者; 和久屋 寛, 信太克規
  • 双方向型計算様式に基づいた神経回路モデルによる時系列予測:計算機生成時系列データ "Data Set D" を用いた汎化能力の検討; 2002年01月
    発表情報; 電子情報通信学会論文誌D-II, J85-D-II, 1, 101-111
    著者; 和久屋 寛, 信太克規
  • Bi-directional computing architecture for time series prediction; 2001年11月
    発表情報; Neural Networks, 14, 9, 1307-1321
    著者; 和久屋 寛, Jacek M. Zurada
  • 双方向型神経回路モデルを用いた運動制御と感覚受容の統合モデル; 1997年07月
    発表情報; 電子情報通信学会論文誌D-II, J80-D-II, 7, 1929-1938
    著者; 和久屋 寛, 信太克規
  • 材質識別のための櫛状多機能触覚センサ; 1997年05月
    発表情報; 電気学会論文誌E, 117-E, 5, 268-274
    著者; 李 徳勝, 和久屋 寛, 信太克規
  • 生体の感覚情報処理に基礎をおく知的多機能計測システム; 1996年09月
    発表情報; 電気学会論文誌C, 116-C, 9, 1051-1056
    著者; 和久屋 寛, 信太克規
  • 時系列の発生と認識を行う双方向型神経回路モデル; 1994年01月
    発表情報; 電子情報通信学会論文誌D-II, J77-D-II, 1, 236-243
    著者; 和久屋 寛, 二見亮弘, 星宮 望

資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文

  • 自己組織化マップにおける領域変化に着目した定量的評価の試み; 2021年03月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(スマートインフォメディアシステム研究会), SIS2020-56, 120, 415, 114-119
    著者; 中島悠登, 和久屋 寛, 守屋普久子, 荒木 薫, 伊藤秀昭
  • 遺伝的アルゴリズムを用いた民泊施設・宿泊者・手伝い者のマッチング ~三者マッチングの観点からの試み~; 2020年03月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(スマートインフォメディアシステム研究会), SIS2019-49, 119, 458, 67-72
    著者; 和久屋 寛, 土屋裕大, 伊藤秀昭, 三島伸雄
  • 遺伝的アルゴリズムによる複数人での避難経路探索の試み; 2019年03月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(スマートインフォメディアシステム研究会), SIS2018-42, 118, 473, 29-33
    著者; 土屋裕大, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 三島伸雄
  • 自己組織化マップにおいて着目する項目へ特化した特徴マップの限定的表示法; 2018年01月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2017-56, 117, 427, 35-40
    著者; 和久屋 寛, 田中裕恒, 伊藤秀昭
  • 帰納論理プログラミングを用いた複数の発達検査タスクのモデル学習; 2015年01月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), 114, 437, 33-37
    著者; 津留 祐樹,伊藤 秀昭,福本 尚生,和久屋 寛
  • ニューラルネットワークを用いた独立成分分析による音声信号分離 ~未学習信号への適用評価~; 2013年11月
    発表情報; 電気学会計測研究会資料, IM-13-47, 1-6
    著者; 久木原健介, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 筋電計測による連続発話時の特徴パターンの検討; 2012年11月
    発表情報; 電気学会計測研究会資料, IM-12-59, 69-72
    著者; 倉冨 勲, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 実音計測データに基づくモデル水琴窟の音場解析; 2012年11月
    発表情報; 電気学会計測研究会資料, IM-12-46, 1-6
    著者; 平野秀明, 古川達也, 福本尚生, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 仮想磁場漸弱法の組み合わせ最適化問題への適用 ~分業を自律的に決定する仕組みの構築を目指して~; 2012年10月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2012-48, 112, 227, 67-72
    著者; 和久屋 寛, 井上太一, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 高圧インバータ用高調波抑制多巻線変圧器の漏れリアクタンス評価方法; 2010年12月
    発表情報; 電気学会マグネティックス研究会資料, MAG-10-193, 7-12
    著者; 畑 昌宏, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • 三次元有限要素法を用いたギターピックアップの電磁界解析; 2010年12月
    発表情報; 電気学会マグネティックス研究会資料, MAG-10-192, 1-5
    著者; 田中秀明, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • 関係強化学習によるゴール指向性推論の学習; 2010年11月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(人工知能と知識処理研究会), AI2010-31, 110, 301, 1-6
    著者; 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 仮想空間散歩システムの臨場感向上に関する研究; 2010年11月
    発表情報; 電気学会計測研究会資料, IM-10-56, 1-6
    著者; 金原宗史朗, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • 配電系高調波伝搬方向検出システムにおける逆方向高調波電流方向検出法について; 2010年11月
    発表情報; 電気学会計測研究会資料, IM-10-63, 35-40
    著者; 諸國 敬, 古川達也, 福本尚生, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 照度差ステレオ法による表面反射率を考慮した外観検査の検討; 2010年11月
    発表情報; 電気学会計測研究会資料, IM-10-65, 1-6
    著者; 吉野博彦, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 仮想磁場漸弱法および結合荷重制御法の巡回セールスマン問題への適用; 2009年10月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2009-39, 109, 252, 13-18
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • 非線形歪み誤差評価に基づいたニューラルネットワークによるブラインド信号源分離 ~模擬生体信号への適用~; 2009年06月
    発表情報; 佐賀大学理工学部集報, 38, 1, 29-36
    著者; 陸門将也, 和久屋 寛
  • ホップフィールドネットワークにおける状態遷移過程の可視化表現 ~Nクイーン問題の解探索への適用~; 2008年11月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2008-60, 108, 281, 7-12
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • ホップフィールドネットワークにおける状態遷移過程の可視化表現 ~組み合わせ最適化問題の解探索のとき~; 2008年06月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2008-28, 108, 101, 85-90
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • 独立成分分析を用いた表面筋電信号から運動単位活動電位への分離 ~模擬信号を用いた分離可能性の検討~; 2008年06月
    発表情報; 佐賀大学理工学部集報, 37, 1, 5-15
    著者; 上川 諒, 和久屋 寛, 斎藤健治
  • Online feedback error learning control of neural network with scaling factor for an inverted pendulum; 2007年11月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2007-66, 107, 328, 65-70
    著者; Yuzuru Morita, Hiroshi Wakuya
  • 自己組織化マップを用いた逐次逆投影による動画生成; 2007年
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2007-68, 107, 328, 77-82
    著者; 石隈敬浩, 和久屋 寛
  • 自己組織化特徴マップの逆投影を利用したパターン生成への応用 ~顔文字を用いた場合について~; 2007年
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2006-209, 106, 590, 125-129
    著者; 石隈敬浩, 和久屋 寛
  • 概周期的な時系列情報に含まれる潜在的規則を発見・記憶・忘却する連想記憶型神経回路モデル; 2006年12月
    発表情報; 佐賀大学理工学部集報, 35, 2, 11-17
    著者; 和久屋 寛, 福江慈孝
  • 倒立振子を制御するオンライン学習型制御器 ~指令信号反転現象の解析について~; 2006年11月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2006-56, 106, 341, 1-6
    著者; 山海陽一朗, 和久屋 寛, 森田 譲
  • ニューラルネットワークの適応能力を利用した倒立振子のフィードバック制御; 2006年06月
    発表情報; 佐賀大学理工学部集報, 35, 1, 53-61
    著者; 山海陽一朗, 和久屋 寛, 森田 譲
  • Signal processing for brain temperature change detection by non-invasive measurement: An independent component analysis approach; 2006年
    発表情報; Systems and Computers in Japan, John Wiley & Sons(掲載予定), 38, 3, 62-71
    著者; Hiroshi Wakuya, Kazuo Yamashita, Katsunori Shida
  • An architecture of self-organizing map for temporal signal processing and its application to a Braille recognition task; 2006年
    発表情報; Systems and Computers in Japan, John Wiley & Sons(掲載予定), 38, 6, 80-90
    著者; Hiroshi Wakuya, Hiroyuki Harada, Katsunori Shida
  • マシンは人間のような"ぬくもり"を持てるか? ~人工頭脳研究の目指すもの~; 2005年10月
    発表情報; キネマ旬報, 2005年10月下旬号, 1440, 51-51
    著者; 和久屋 寛
  • 人工頭脳研究の現状と将来 ~無人ステルス戦闘機・エディ(E.D.I.)に見る可能性~; 2005年07月
    発表情報; 映画『ステルス』プレスシート, 23-23
    著者; 和久屋 寛
  • 時系列信号処理を行う自己組織化マップとその応用:ヒトの意思決定様式の解析; 2004年12月
    発表情報; 佐賀大学理工学部集報, 33, 2, 1-9
    著者; 和久屋 寛, 谷川昌弘
  • データのばらつきを考慮した誤差逆伝搬学習による平均値と標準偏差の同時推定; 2004年11月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2004-91, 104, 473, 47-51
    著者; 古城 玄, 和久屋 寛
  • Time series prediction with a neural network model based on bi-directional computation style: An analytical study and its estimation on acquired signal transfo㎜ation; 2003年11月
    発表情報; Electrical Engineering in Japan, John Wiley & Sons, 145, 3, 50-60
    著者; Hiroshi Wakuya, Katsunori Shida
  • ニューラルネットワークで実現したベイズ的推論に基づくデータ分布の推定法; 2003年10月
    発表情報; 電気学会計測研究会資料, IM-03-55, 13-18
    著者; 古城 玄, 和久屋 寛
  • Time series prediction by a neural network model based on bi-directional computation style: A study on generalization performance with the computer generated time sedries "Data Set D"; 2003年09月
    発表情報; Systems and Computers in Japan, John Wiley & Sons, 34, 10, 64-75
    著者; Hiroshi Wakuya, Katsunori Shida
  • 自己組織化マップを用いた時系列信号処理:点字認識課題への応用; 2003年03月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2002-211, 102, 731, 47-52
    著者; 和久屋 寛, 原田浩之, 信太克規
  • 未来-過去情報統合を用いた双方向型計算様式による時系列予測:内部情報表現の多様性と予測精度向上のメカニズム; 2003年03月
    発表情報; 電子情報通信学会技術研究報告(ニューロコンピューティング研究会), NC2002-180, 102, 730, 49-54
    著者; 和久屋 寛, 信太克規
  • 周波数に基づいて情報処理を行うニューロンモデルの提案とその応用; 2002年06月
    発表情報; 佐賀大学理工学部集報, 31, 1, 33-39
    著者; 古城 玄, 和久屋 寛, 信太克規

一般講演(学術講演を含む)

  • 遺伝的アルゴリズムを用いた三者マッチングの試み; 2021年03月
    発表情報; 第31回ソフトサイエンス・ワークショップ&第25回曖昧な気持ちに挑むワークショップ講演論文集, 4-2, 49-52
    著者; 瀬戸口将久, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • ミニ四駆AI化を目指した動画コンテンツの制作とその評価; 2021年03月
    発表情報; 第31回ソフトサイエンス・ワークショップ&第25回曖昧な気持ちに挑むワークショップ講演論文集, 4-3, 53-56
    著者; 濱松海斗, 和久屋 寛, 坂上満哉, 山口暢彦, 上田 俊, 伊藤秀昭
  • Developing a paper sorting robot for physical RPA; 2021年01月
    発表情報; Proceedings of the 26th International Symposium on Artificial Life and Robotics, GS9-2, 206-210
    著者; Takuya Okamoto, Hideaki Itoh, Hisao Fukumoto, and Hiroshi Wakuya
  • 紙の静電吸着ハンドにおける電極間電圧の測定; 2020年12月
    発表情報; IEEE主催2020年度学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S20-13, 24-25
    著者; 岡本拓哉, 伊藤秀昭, 福本 尚生, 和久屋 寛
  • Prototype of paper map for practical use of regional safety map "Hamado-map" and its questionnaire survey; 2020年11月
    発表情報; Proceedings of the 28th International Conference on Computers in Education, W05-01, 2, 208-214
    著者; Yasuhisa Okazaki, Tomomi Taniguchi, Hiroshi Wakuya, Yukuo Hayashida, and Nobuo Mishima
  • 動画コンテンツを利用したオンライン型のミニ4駆AI体験会の企画; 2020年11月
    発表情報; 第22回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, A305, 49-53
    著者; 濱松海斗, 和久屋 寛, 坂上満哉, 山口暢彦, 上田 俊, 伊藤秀昭
  • 不完全情報ゲームのための汎用ゲームAI の開発に向けて; 2020年11月
    発表情報; 第22回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, A304, 45-48
    著者; 木原雄太, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • フレームワーク(Laravel)を利用した独自アプリ開発 ~女性医師の現場復帰支援のためのWEBアプリ~; 2020年07月
    発表情報; 医学教育, 51-suppl, 170
    著者; 柏木孝仁, 平田一馬, 楢原晃都, 守屋普久子, 和久屋 寛, 山田 圭, 黒木祥光
  • 遺伝的アルゴリズムを用いた複数人による避難経路探索 ~時空間情報可視化の試み~; 2020年03月
    発表情報; 第30回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集, 15, 52-55
    著者; 和久屋 寛, 清水大魁, 伊藤秀昭, 三島伸雄
  • 自己組織化マップを用いたアンケート項目の重要性に関する評価; 2020年03月
    発表情報; 第21回自己組織化マップ研究会2020講演論文集, SOM2020-05, 5-1 - 5-6
    著者; 和久屋 寛, 中島悠登, 守屋普久子, 荒木 薫, 伊藤秀昭
  • Towards general artificial intelligence for incomplete information games; 2020年01月
    発表情報; Proceedings of the 25th International Symposium on Artificial Life and Robotics,GS3-3, 68-71
    著者; Yuta Kihara, Hideaki Itoh, Hisao Fukumoto, and Hiroshi Wakuya
  • Practical evaluation of ICT-based self-made regional safety map through residents' workshop in a historical local town; 2019年12月
    発表情報; Proceedings of the 27th International Conference on Computers in Education, 2, 209-216
    著者; Yasuhisa Okazaki, Sho Matsuo, Hiroshi Wakuya, Yukuo Hayashida, and Nobuo Mishima
  • 遺伝的アルゴリズムを用いた民泊施設・宿泊者・手伝い者の三者マッチングの試み; 2019年11月
    発表情報; 第21回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, B202, 73-77
    著者; 土屋裕大, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 三島伸雄
  • 深層強化学習を用いた模倣学習システムの実現に向けて; 2019年11月
    発表情報; 第21回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, A105, 20-25
    著者; 井原 望, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 遺伝的アルゴリズムを用いた民泊施設における宿泊客受け入れ態勢構築の試み; 2019年09月
    発表情報; 産業応用工学会全国大会2019講演論文集, GS4-4, 35-36
    著者; 和久屋 寛, 中村飛清, 伊藤秀昭, 三島伸雄
  • 自己組織化マップを用いたアンケート調査の解析; 2019年09月
    発表情報; 第27回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-21
    著者; 中島悠登, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 自己組織化マップを用いた宿泊アンケート解析の試み; 2019年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部夏季ワークショップ2019概要集, 24, 15
    著者; 中島悠登, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 三島伸雄
  • SOM_PAKを用いたママさん医師のやる気スコア解析の試み; 2019年08月
    発表情報; 第35回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, TG1-2, 268-273
    著者; 和久屋 寛, 守屋普久子, 荒木 薫, 森 美穂子, 原 めぐみ, 伊藤秀昭
  • ミニ四駆シミュレーターを用いたミニ四駆AIの学習; 2019年08月
    発表情報; 第35回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, FA3-3, 419-420
    著者; 小野尾優士, 山口暢彦, 和久屋 寛, 上田 俊
  • デジタルカメラ画像を用いたミニ四駆AIの自己位置推定; 2019年08月
    発表情報; 第35回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, FA3-4, 421-422
    著者; 千住和久, 山口暢彦, 和久屋 寛, 上田 俊
  • フィルタを導入したSOMによる特定の観点に限定した簡潔な情報可視化; 2019年03月
    発表情報; 第20回自己組織化マップ研究会2019講演論文集, SOM2019-07, 7-1 - 7-6
    著者; 和久屋 寛, 田中裕恒, 伊藤秀昭
  • Development of a motion imitation system for a humanoid robot using sound localization and dialog; 2019年01月
    発表情報; Proceedings of the 24th International Symposium on Artificial Life and Robotics, GS23-3, 612-616
    著者; Nozomi Ihara, Hideaki Itoh, Hisao Fukumoto, and Hiroshi Wakuya
  • 特定の項目を抽出した自己組織化マップによる情報可視化; 2018年12月
    発表情報; 第20回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, B302, 65-68
    著者; 田中裕恒, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 図形模写ロボットにおける学習を用いた行動最適化の検討; 2018年12月
    発表情報; 第20回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, B303, 69-72
    著者; 中野秀彦, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 絵指示ロボットにおける学習を用いた行動最適化の検討; 2018年12月
    発表情報; 第20回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, B304, 73-74
    著者; 徳島諒汰, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • ヒューマノイドロボットにおける音源定位を用いた動作模倣システムの開発; 2018年11月
    発表情報; IEEE主催2018年度第1回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S18-01, 1-2
    著者; 井原 望, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • Review of hazard information collected for local disaster prevention by residents in a historical local town; 2018年11月
    発表情報; Workshop Proceedings of the 26th International Conference on Computers in Education, 1-6
    著者; Yasuhisa Okazaki, Sho Matsuo, Hiroshi Wakuya, Nobuo Mishima, Yukuo Hayashida, and Byung-Won Min
  • ニューラルネットワークを用いたミニ四駆AI制御のためのコース認識; 2018年09月
    発表情報; 第34回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, TA2-4, 469-471
    著者; 千住和久, 松尾幸季, 山口暢彦, 和久屋 寛
  • Unityを用いたミニ四駆AIのシミュレーション環境構築; 2018年09月
    発表情報; 第34回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, TA2-5, 472-473
    著者; 小野尾優士, 山口暢彦, 和久屋 寛
  • ビッグデータ解析を目指した自己組織化マップにおける学習の検討; 2018年09月
    発表情報; 第34回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, TD2-1, 504-509
    著者; 和久屋 寛, 武内優大, 伊藤秀昭
  • 自己組織化マップを用いたビッグデータ可視化解析の試み; 2018年03月
    発表情報; 第19回自己組織化マップ研究会2018講演論文集, SOM2018-09, 9-1 - 9-6
    著者; 和久屋 寛, 武内優大, 伊藤秀昭
  • A trial of evacuation route planning considering risk level by genetic algorithm; 2018年02月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会平成29年度ECOmp研究部会研究会予稿集, 2
    著者; Yudai Tsuchiya, Hiroshi Wakuya, Hideaki Itoh, and Nobuo Mishima
  • Developing a Robot that Performs Tasks of Developmental Scales: On Pointing at Pictures; 2018年01月
    発表情報; Proceedings of the 23rd International Symposium on Artificial Life and Robotics, GS3-3, 63-66
    著者; Ryota Tokushima, Hideaki Itoh, Hisao Fukumoto, and Hiroshi Wakuya
  • Developing a Robot that Performs Tasks of Developmental Scales: On Copying Drawings; 2018年01月
    発表情報; Proceedings of the 23rd International Symposium on Artificial Life and Robotics, GS3-4, 67-70
    著者; Hidehiko Nakano, Hideaki Itoh, Hisao Fukumoto, and Hiroshi Wakuya
  • Prototyping of community-based hazard mapping support system for traditional towns with local heritage; 2017年12月
    発表情報; Workshop Proceedings of the 25th International Conference on Computers in Education, 171-179
    著者; Yasuhisa Okazaki, Shun Kozaki, Sho Matsuo, Hiroshi Wakuya, Nobuo Mishima, Yukuo Hayashida, and Byung-Won Min
  • Development of a community-based hazard information sharing system for traditional towns with local heritage; 2017年12月
    発表情報; Proceedings of the 25th International Conference on Computers in Education, 712-714
    著者; Shun Kozaki, Yasuhisa Okazaki, Hiroshi Wakuya, Yukuo Hayashida, Byung-Won Min, and Nobuo Mishima
  • A trial of an ICT-based regional hazard map by local residents in a traditional town; 2017年12月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Convergence Content 2017, 99-100
    著者; Shun Kozaki, Yasuhisa Okazaki, Hiroshi Wakuya, Nobuo Mishima, Yukuo Hayashida, and Byung-Won Min
  • Information visualization for risk estimation of hazardous locations from the viewpoint of disaster prevention design; 2017年12月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Convergence Content 2017, 101-102
    著者; Hiroshi Wakuya, Yuukou Tanaka, Hideaki Itoh, Yasuhisa Okazaki, Nobuo Mishima, Sang-Hoon Oh, and Yong-Sun Oh
  • 3次元物体自動形状計測システムの性能向上; 2017年12月
    発表情報; 第19回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, A101, 3-6
    著者; 笹山友裕, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • KinectとPOMCPを用いたヒト型ロボットの見まねによる歩行動作の学習; 2017年12月
    発表情報; 第19回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, A102, 7-10
    著者; 石本一貴, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • ディープニューラルネットワークとデプスカメラを用いた指さしロボットシステムの開発; 2017年11月
    発表情報; IEEE主催2017年度第1回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S17-03, 5-6
    著者; 徳島諒汰, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 図形模写ロボットのための対称図形の解析法の改善; 2017年11月
    発表情報; IEEE主催2017年度第1回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S17-05, 9-10
    著者; 中野秀彦, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 危険箇所の分類のための災害種別に着目した自己組織化特徴マップの解析; 2017年09月
    発表情報; 第33回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, TC2-1, 421-426
    著者; 田中裕恒, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 岡崎泰久, 三島伸雄
  • SOMで獲得した特徴マップを部分空間へ投影する解析法; 2017年09月
    発表情報; 日本神経回路学会第27回全国大会講演論文集, P-44, 41-42
    著者; 和久屋 寛, 田中裕恒, 伊藤秀昭
  • An application of genetic algorithm to evacuation route planning for ICT-based disaster prevention design aiming at real-world implementation; 2017年08月
    発表情報; Proceedings of the 12th International Conference on Innovative Computing, Information and Control, D6-8
    著者; Hiroshi Wakuya, Ryoki Nishimura, Hideaki Itoh, Nobuo Mishima, Sang-Hoon Oh, and Yong-Sun Oh
  • 歴史的地方都市における地域ハザードマップ作成支援システムにおける情報管理システムの実装; 2017年08月
    発表情報; 第42回教育システム情報学会全国大会講演論文集, G5-1
    著者; 小崎 駿, 岡崎泰久, 和久屋 寛, 林田行雄, 三島伸雄
  • 自己組織化マップによる歴史的地方都市の災害種別に応じた危険箇所の分類; 2017年03月
    発表情報; 第18回自己組織化マップ研究会2017講演論文集, SOM2017-01, 1-1 - 1-6
    著者; 田中裕恒, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 岡崎泰久, 三島伸雄
  • Optimization of speech and motion actions in a dialogue system by POMCP; 2017年01月
    発表情報; Proceedings of the 22nd International Symposium on Artificial Life and Robotics, GS10-3, 241-244
    著者; 中島麻貴,伊藤秀昭,福本尚生,和久屋 寛
  • Learning of walking motion of a humanoid robot using POMCP; 2017年01月
    発表情報; Proceedings of the 22nd International Symposium on Artificial Life and Robotics, GS15-3, 357-360
    著者; 石本一貴,伊藤秀昭,福本尚生,和久屋 寛
  • A distributed and automated three-dimensional object shape measurement system using ROS and HummingBoard; 2017年01月
    発表情報; Proceedings of the 22nd International Symposium on Artificial Life and Robotics, GS15-4, 361-364
    著者; 笹山友裕,伊藤秀昭,福本尚生,和久屋 寛
  • 遺伝的アルゴリズムを用いた緊急時避難経路探索の高速化; 2016年12月
    発表情報; 第18回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, B102, 49-52
    著者; 西村良貴, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 三島伸雄
  • 自己組織化マップを用いたハザードマップにおける危険箇所の情報可視化; 2016年12月
    発表情報; 第18回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, B103, 53-56
    著者; 田中裕恒, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 岡崎泰久, 三島伸雄
  • Implementation of the information management function of a hazard map creation support system in a traditional local town; 2016年12月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Convergence Content 2016
    著者; Shun Kozaki, Yasuhisa Okazaki, Hiroshi Wakuya, Nobuo Mishima, Yukuo Hayashida, and Byung-Won Min
  • An evacuation route study based on probability of street blockade and risk of refuge place in a traditional lowland town; 2016年12月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Convergence Content 2016
    著者; Yutaro Hidaka, Nobuo Mishima, Hiroshi Wakuya, Yasuhisa Okazaki, Yukuo Hayashida, Keiko Kitagawa, Sun-Gyu Park, and Yong-Sun Oh
  • 図形模写ロボットにおける対象図形の計測・解析法の検討; 2016年11月
    発表情報; IEEE主催2016年度第1回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S16-03, 5
    著者; 中野秀彦, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • ROSとHummingBoardを用いた分散型3次元物体自動形状計測システムの開発; 2016年11月
    発表情報; IEEE主催2016年度第1回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S16-06, 11-12
    著者; 笹山友裕, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 足裏センサを用いたヒト型ロボットの姿勢制御; 2016年11月
    発表情報; IEEE主催2016年度第1回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S16-07, 13-14
    著者; 石本一貴, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 自己組織化マップにおける特定データの学習速度調節効果について; 2016年09月
    発表情報; 第32回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, TB2-4, 413-418
    著者; 和久屋 寛, 井上隆太, 伊藤秀昭
  • Implementation of information sharing on a hazard map creation support system in a traditional local town; 2016年05月
    発表情報; Proceedings of the 2016 Korea Contents Association Spring Academic Conference, X-1, 237-238
    著者; Shun Kozaki, Yasuhisa Okazaki, Hiroshi Wakuya, Nobuo Mishima, Yukuo Hayashida, and Byung-Won Min
  • A temporary evacuation area like open space analysis for disaster prevention town considering probability of street blockade-; 2016年05月
    発表情報; Proceedings of the 2016 Korea Contents Association Spring Academic Conference, X-2, 239-240
    著者; Yutaro Hidaka, Nobuo Mishima, Hiroshi Wakuya, Yukuo Hayashida, Yasuhisa Okazaki, Keiko Kitagawa, Sun-Gyu Park, and Yong-Sun Oh
  • A trial of evacuation route planning based on genetic algorithm for dealing with real-world problem; 2016年05月
    発表情報; Proceedings of the 2016 Korea Contents Association Spring Academic Conference, X-4, 243-244
    著者; Hiroshi Wakuya, Ryoma Katsumoto, Hideaki Itoh, Nobuo Mishima, Sang-Hoon Oh, and Yong-Sun Oh
  • Improving the water level prediction in Andong region; 2016年05月
    発表情報; Proceedings of the 2016 Korea Contents Association Spring Academic Conference, X-9, 253-254
    著者; Sang-Hoon Oh and Hiroshi Wakuya
  • 特定データの学習を加速する自己組織化マップ; 2016年03月
    発表情報; 第17回自己組織化マップ研究会2016講演論文集, SOM2016-11, 11-1 - 11-6
    著者; 和久屋 寛, 井上隆太, 伊藤秀昭
  • Developing a ROS node to control ICS servo motors; 2016年01月
    発表情報; , Proceedings of the 21th International Symposium on Artificial Life and Robotics, GS6-2
    著者; Maki Nakashima, Hideaki Itoh, Hisao Fukumoto, Hiroshi Wakuya, and Tatsuya Furukawa
  • Parallelization of POMCP for movement imitation in a humanoid robot; 2016年01月
    発表情報; , Proceedings of the 21th International Symposium on Artificial Life and Robotics, GS6-3
    著者; Yoshitaka Sakai, Hideaki Itoh, Hisao Fukumoto, Hiroshi Wakuya, and Tatsuya Furukawa
  • Predicting the water level in Andong region; 2015年12月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Convergence Content 2015, 115-116
    著者; Sang-Hoon Oh and Hiroshi Wakuya
  • Design strategy on the area creation for fire spread prevention traditional village with thatched houses; 2015年12月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Convergence Content 2015, 117-118
    著者; Takuji Umegane, Daisuke Uchida, Nobuo Mishima, Hiroshi Wakuya, Yasuhisa Okazaki, Yukuo Hayashida, Keiko Kitagawa, Hwang-Woo Noh, Byung-Won Min, Sun-Gyu Park, and Yong-Sun Oh
  • Evacuation route planning using Hopfield networks based on ensemble style for multiple bottlenecks; 2015年12月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Convergence Content 2015, 123-124
    著者; Hiroshi Wakuya, Kohei Nakata, Hideaki Itoh, Sang-Hoon Oh, and Yong-Sun Oh
  • Usability of hazard map creation support system for traditional towns with local heritage; 2015年12月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Convergence Content 2015, 125-12
    著者; Seina Mori, Yasuhisa Okazaki, Hiroshi Wakuya, Nobuo Mishima, Yukuo Hayashida, and Byung-Won Min
  • 3次元点群データを用いた物体把持システムにおける把持可能点の順位付き抽出; 2015年11月
    発表情報; IEEE主催2015年度第1回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S15-04, 7-8
    著者; 城戸豊明, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 自己組織化マップを活用した伝統的家屋の災害リスク診断; 2015年09月
    発表情報; 第31回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, TC3-4, 496-501
    著者; 和久屋 寛, 毛利貴彦, 伊藤秀昭
  • 足裏圧力センサとZMPを用いた二足ロボットの姿勢安定化; 2015年09月
    発表情報; 第23回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-16
    著者; 石本一貴, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • ROSとHummingBoardを用いた分散型3次元物体形状計測システムの開発; 2015年09月
    発表情報; 第23回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-24
    著者; 笹山友裕, 森下峻輔, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 3次元点群データを用いた物体把持システムにおける把持対象抽出計算の高速化; 2015年09月
    発表情報; 平成27年度電気・情報関係学会九州支部連合大会講演論文集, 11-2P-10
    著者; 城戸豊明, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • ROSを用いたHummingBoardによるサーボモーターの制御; 2015年09月
    発表情報; 平成27年度電気・情報関係学会九州支部連合大会講演論文集, 13-2A-11
    著者; 中島麻貴, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • Search performance for solving combinatorial optimization problems by a Hopfield network with applying iterative partial constraints; 2015年06月
    発表情報; Proceedings of the 4th International Conference on Informatics, Electronics & Vision, T2-1
    著者; Hiroshi Wakuya, Kohei Nakata, Hideaki Itoh, Sang-Hoon Oh, and Yong-Sun Oh
  • A trial of disaster risk diagnosis based on residential house structure by a self-organizing map; 2015年05月
    発表情報; Proceedings of the 2015 Korea Contents Association Spring Academic Conference, SS-1, 3-4
    著者; Hiroshi Wakuya, Yoshihiko Mouri, Hideaki Itoh, Nobuo Mishima, Sang-Hoon Oh, and Yong-Sun Oh
  • Space analysis of a traditional town for designing evacuation routes considering probability of building collapse; 2015年05月
    発表情報; Proceedings of the 2015 Korea Contents Association Spring Academic Conference, SS-3, 7-8
    著者; Yutaro Hidaka, Nobuo Mishima, Hiroshi Wakuya, Yukuo Hayashida, Yasuhisa Okazaki, Keiko Kitagawa, Sun-Gyu Park, and Yong-Sun Oh
  • Development of a hazard map creation support system with community participation type using positional information; 2015年05月
    発表情報; Proceedings of the 2015 Korea Contents Association Spring Academic Conference, SS-5, 11-12
    著者; Seina Mori, Yasuhisa Okazaki, Hiroshi Wakuya, Nobuo Mishima, Yukuo Hayashida, and Byung-Won Min
  • Concept design for measurement against large fire spreading based on building database of a folk culture village; 2015年05月
    発表情報; Proceedings of the 2015 Korea Contents Association Spring Academic Conference, SS-10, 21-22
    著者; Takuji Umegane, Daisuke Uchida, Nobuo Mishima, Hiroshi Wakuya, Yasuhisa Okazaki, Yukuo Hayashida, Keiko Kitagawa, Sun-Gyu Park, and Yong-Sun Oh
  • 自己組織化マップを用いた災害に対する家屋の耐性診断の試み; 2015年03月
    発表情報; 第16回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会 ・ 第19回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会 合同支部大会予稿集, A303, 29-32
    著者; 毛利貴彦, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 道路網上のボトルネックで分割したホップフィールドネットワークによる効率的な経路探索; 2015年03月
    発表情報; 第25回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集, WB1-1
    著者; 仲田紘平, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 階層型ニューラルネットワークによる音声信号分離 ~分離行列の多様性~; 2015年03月
    発表情報; 第25回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集
    著者; 久木原健介, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • トーラス型SOMをモバイル端末上で表示するグラフィカルインターフェースの開発; 2015年03月
    発表情報; 第16回自己組織化マップ研究会2015講演論文集, SOM2015-02, 2-1 - 2-6
    著者; 松岡祥平, 岩永 天, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • Artificial neural networks and forecasting disasters; 2015年01月
    発表情報; Proceedings of the 1st International Symposium on ICT-based Disaster Prevention Design, S-1-1, 27-28
    著者; Sang-Hoon Oh, Yong-Sun Oh, and Hiroshi Wakuya
  • Design of a current building condition database of folk culture villages considering their fire spread risk; 2015年01月
    発表情報; Proceedings of the 1st International Symposium on ICT-based Disaster Prevention Design, S-2-1, 31-32
    著者; Takuji Umegane, Daisuke Uchida, Nobuo Mishima, Hiroshi Wakuya, Yasuhisa Okazaki, Yukuo Hayashida, Keiko Kitagawa, Sun-Gyu Park, and Yong-Sun Oh
  • Preliminary inquiry for design of local community based disaster prevention support system; 2015年01月
    発表情報; Proceedings of the 1st International Symposium on ICT-based Disaster Prevention Design, S-2-2, 33-34
    著者; Yasuhisa Okazaki, Seina Mori, Hiroshi Wakuya, Nobuo Mishima, Yukuo Hayashida, and Byung-Won Min
  • Probability of street blockade for disaster prevention design of a traditional town with local heritages; 2015年01月
    発表情報; Proceedings of the 1st International Symposium on ICT-based Disaster Prevention Design, S-2-3, 35-37
    著者; Yutaro Hidaka, Nobuo Mishima, Hiroshi Wakuya, Yasuhisa Okazaki, Yukuo Hayashida, Keiko Kitagawa, Sun-Gyu Park, and Yong-Sun Oh
  • Evacuation route planning for disaster prevention design with multiple Hopfield networks; 2015年01月
    発表情報; Proceedings of the 1st International Symposium on ICT-based Disaster Prevention Design, S-2-4, 38-39
    著者; Hiroshi Wakuya, Kohei Nakata, Hideaki Itoh, Sang-Hoon Oh, and Yong-Sun Oh
  • An Improveved Resizing Method for Accurate Movement Imitation in a Humanoid Robot; 2015年01月
    発表情報; Proceedings of the 20th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB 2015), GS9-3, 168-171
    著者; 堺 義隆,門屋 徹,伊藤 秀昭,福本 尚生,和久屋 寛,古川 達也
  • A consideration on visualization of temporal signals by feedback SOM; 2014年12月
    発表情報; Proceedings of the Joint 7th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 15th International Symposium on Advanced Intelligent Systems, TP4-3-7-(5)
    著者; Hiroshi Wakuya, Shohei Matsuoka, Hideaki Itoh, and Sang-Hoon Oh
  • Kinfuを用いた3次元物体把持システムの実現に向けて; 2014年11月
    発表情報; IEEE主催2014年度第1回学生研究発表会, IEEE_IM-S14-06, 11-12
    著者; 城戸豊明,伊藤秀昭,福本尚生,和久屋 寛,古川達也
  • トーラス型自己組織化マップを表示するための携帯情報端末の操作環境の構築; 2014年09月
    発表情報; 産業応用工学会全国大会2014講演論文集, S4-2, 40-41
    著者; 松岡祥平, 岩永 天, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • ROSを用いた物体運動のシミュレーション; 2014年09月
    発表情報; 第22回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-8
    著者; 中島麻貴,伊藤秀昭,福本尚生,和久屋 寛,古川達也
  • ROSを用いた移動型機能ロボットの作成に向けて; 2014年09月
    発表情報; 第22回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-7
    著者; 堺 義隆,伊藤秀昭,福本尚生,和久屋 寛,古川達也
  • ROSとRaspberry Piを用いた分散型3次元物体認識システムの開発; 2014年09月
    発表情報; 平成26年度電気・情報関係学会九州支部連合大会講演論文集, 10-2A-03
    著者; 森下峻輔,伊藤秀昭,福本尚生,和久屋 寛,古川達也
  • A search method for route planning task with multiple goals based on genetic algorithm; 2014年06月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Convergence Content 2014, 79-80
    著者; 和久屋 寛, 川原沙祐里, 伊藤秀昭
  • フィードバックSOMの内部情報表現の可視化の試み; 2014年06月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部春季ワークショップ2014概要集, 06, 8-8
    著者; 松岡祥平, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 動画作成を行なうための自己組織化マップにおける中間パターン生成の試み; 2014年03月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会2013年度ECOmp研究会講演論文集, 1, 1-4
    著者; 高濱英士, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 部分的な制約条件の繰り返し適用による組み合わせ最適化問題の求解能力改善; 2014年03月
    発表情報; 第24回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集, A3-3, 31-34
    著者; 仲田紘平, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • ホップフィールドネットワークを用いた効率的な巡回経路分担の検討; 2014年03月
    発表情報; 第24回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集, A3-4, 69-72
    著者; 井上太一, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • フィードバックSOMの競合層における内部情報表現の解析; 2014年03月
    発表情報; 第15回自己組織化マップ研究会2014講演論文集, SOM2014-03, 3-1-3-6
    著者; 松岡祥平, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 独立成分分析を実現するニューラルネットワークによる未学習信号分離; 2014年03月
    発表情報; 第15回自己組織化マップ研究会2014講演論文集, SOM2014-06, 6-1-6-6
    著者; 久木原健介, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 汎化能力を持つ強化学習を用いた多機能ロボットの開発; 2014年03月
    発表情報; 第24回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集, C1-2, 67-68
    著者; 津留 祐樹,伊藤 秀昭,福本 尚生,和久屋 寛,古川 達也
  • Kinfuを用いた3次元物体認識システムの開発; 2014年03月
    発表情報; 第24回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集, C1-3, 91-92
    著者; 森下 峻輔,伊藤 秀昭,福本 尚生,和久屋 寛,古川 達也
  • Movement Imitation in a Humanoid Robot with Approximate Inference Control; 2014年01月
    発表情報; Proceedings of the 19th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB 2014), GS10-4, 260-263
    著者; 門屋 徹,伊藤 秀昭,福本 尚生,和久屋 寛,古川 達也
  • An analysis of multi-dimensional data containing emphasized items by self-organizing map: A case study on Saga Prefectural sightseeing information; 2013年11月
    発表情報; Proceedings of the 14th International Symposium on Advanced Intelligent Systems, T3b.3, 371-380
    著者; 和久屋 寛, 堀之内 祐, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • Shape from Focus法を用いた三次元計測の検討; 2013年11月
    発表情報; IEEE主催2013年度 第2回学生研究発表会, IEEE_IM-S13-10, 7-8
    著者; 井口真一,福本尚生,古川達也,伊藤秀昭,和久屋寛,相知政司
  • An application to vocal signal decomposition by a neural network with structural pruning; 2013年09月
    発表情報; 8th International Conference on Innovative Computing, Information and Control, B6-05
    著者; 久木原健介, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 遺伝的アルゴリズムによる避難経路探索の試み; 2013年09月
    発表情報; 第21回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-30
    著者; 川原沙祐里, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • Android 携帯端末を用いた自己組織化マップによる情報提供の試; 2013年09月
    発表情報; 第21回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-37
    著者; 岩永 天, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 分業巡回セールスマン問題における効率的な分担の試み; 2013年09月
    発表情報; 平成25年度(第66回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 08-2P-05, 573-574
    著者; 井上太一, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 階層型ニューラルネットワークを用いた独立成分分析による信号分離と未学習音声への適応評価; 2013年09月
    発表情報; 産業応用工学会全国大会2013講演論文集, S3-01, 18-19
    著者; 久木原健介, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • Developing a Robot That Performs Multiple Tasks of a Developmental Test Using OpenRTM-Aist and Reinforcement Learning; 2013年09月
    発表情報; Proceedings of The SICE Annual Conference 2013, SuCT13.3, 1062-1066
    著者; 津留 祐樹,伊藤 秀昭,福本 尚生,和久屋 寛,古川 達也
  • Developing a 3D Object Recognition System Using Kinfu; 2013年09月
    発表情報; Proceedings of The SICE Annual Conference 2013, TuCT3.7, 2495-2497
    著者; 森下 峻輔,伊藤 秀昭,福本 尚生,和久屋 寛,古川 達也
  • Improvement of Precision in a Three-Dimensional Measuring System Combining Photometric Stereo and Shape from Focus; 2013年09月
    発表情報; The Society of Instrument and Control Engineers (SICE2013), TuCT3.4, 2477-2480
    著者; Shinichi Iguchi,Hisao Fukumoto,Tatsuya Furukawa,Hideaki Itoh and Hiroshi Wakuya
  • 電気工学学習支援システムに向けたCAE解析データの拡張現実表示; 2013年09月
    発表情報; 平成25年度電子情報通信学会九州支部学生会 第21回学生会講演会, D-13
    著者; 重松優希,福本尚生,古川達也,伊藤秀昭,和久屋寛,相知政司
  • 周辺領域を考慮に入れたモデル水琴窟の音場解析; 2013年09月
    発表情報; 平成25年度(第66回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 01-1A-15, 21
    著者; 平野秀明, 古川達也, 福本尚生, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • A trial of developing an application for mobile devices to analyze Saga Prefectural sightseeing information; 2013年05月
    発表情報; Proceedings of the 2013 Korea Contents Association Spring Academic Conference, X-12, 253-254
    著者; 和久屋 寛, 堀之内 祐, 伊藤秀昭
  • 分割されたホップフィールドネットワークを用いた組み合わせ最適化問題の解探索; 2013年03月
    発表情報; 第3回日本知能情報ファジィ学会九州支部学生部会研究発表会予稿集, A104, 7-8
    著者; 仲田紘平, 和久屋 寛, 伊藤秀昭
  • 構造刈り込み学習を用いた音声信号分離の試み; 2013年03月
    発表情報; 第23回ソフトサイエンス・ワークショップ講演論文集, 2A-2, 26-29
    著者; 和久屋 寛, 久木原健介, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 特定項目を強調して学習する自己組織マップとその応用 ~佐賀県観光情報の解析を目指して~; 2013年03月
    発表情報; 第14回自己組織化マップ研究会2013講演論文集, SOM2013-09, 9-1-9-6
    著者; 和久屋 寛, 堀之内 祐, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 構造刈り込み学習を適用したニューラルネットワークによる音声信号分離に向けて; 2012年12月
    発表情報; 第17回日本知能情報ファジィ学会中国・四国支部大会予稿集, 6, 23-28
    著者; 久木原健介, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生
  • WebGLを用いた自然言語による3次元コンピュータグラフィックス作成システムの開発; 2012年12月
    発表情報; 2012年映像情報メディア学会冬季大会講演予稿集, 10-11
    著者; 中畑敦夫, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • Fragmentization of distance measure for pattern generation by a self-organizing map; 2012年11月
    発表情報; Proceedings of the 6th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and the 13th International Symposium on Advanced Intelligent Systems, W2-46-5, 477-482
    著者; 和久屋 寛, 高濱英士, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 複数の手法の組み合わせによる三次元計測精度向上の検討; 2012年11月
    発表情報; IEEE主催2012年度第2回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S12-22, 9-10
    著者; 井口真一, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 動力学シミュレータを用いた見まねロボットシステム; 2012年11月
    発表情報; IEEE主催2012年度第2回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S12-23, 11-12
    著者; 門屋 徹, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 発達尺度を利用したヒトレベル人工知能の段階的実現:指差し行動タスクの達成へ向けて; 2012年11月
    発表情報; IEEE主催2012年度第2回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S12-32, 29-30
    著者; 城戸將徳, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 一般調和解析を用いた特定楽音パートの音高計測に関する研究; 2012年11月
    発表情報; IEEE主催2012年度第2回学生研究発表会予稿集, IEEE_IM-S12-31, 27-28
    著者; 荻島 豪, 古川達也, 福本尚生, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 断片化された距離尺度を導入したSOMによるパターン生成; 2012年09月
    発表情報; 第28回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, FD3-4, 853-858
    著者; 高濱英士, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 仮想磁場漸弱法による分業巡回セールスマン問題の解探索; 2012年09月
    発表情報; 平成24年度(第65回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 02-2A-11, 359-360
    著者; 井上太一, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 自己組織化マップによる佐賀県観光データの分析; 2012年09月
    発表情報; 第20回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-14
    著者; 堀之内 祐, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 表面筋電信号と加速度センサによる無発声母音認識に関する研究; 2012年09月
    発表情報; 平成24年度(第65回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 06-1A-08, 75
    著者; 倉冨 勲, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • Shape from Focusと照度差ステレオ法を組み合わせた三次元計測法の検討; 2012年09月
    発表情報; 第20回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-1
    著者; 井口真一, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • OpenRTM-aistを用いた発達検査の絵指示タスク達成ロボットの開発; 2012年09月
    発表情報; 第20回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D-11
    著者; 津留祐樹, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 一般調和解析を用いた特定楽音情報のMIDIデータ変換に関する研究; 2012年09月
    発表情報; 平成24年度(第65回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 06-1A-04, 68
    著者; 荻島 豪, 古川達也, 福本尚生, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 有限要素法によるモデル水琴窟の音場解析; 2012年09月
    発表情報; 第20回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, A-1
    著者; 平野秀明, 古川達也, 福本尚生, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 仮想磁場漸弱法を用いて分業巡回セールスマン問題を解く; 2012年07月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部春季ワークショップ2012概要集, 04, 6-6
    著者; 井上太一, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 断片化された距離尺度を採用した自己組織化マップによるパターン生成; 2012年07月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部春季ワークショップ2012概要集, 05, 6-6
    著者; 高濱英士, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 誤差逆伝搬法に構造学習を併用した手法による生体信号分析に向けて; 2012年07月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部春季ワークショップ2012概要集, 06, 7-7
    著者; 久木原健介, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 発達尺度を利用したヒトレベル人工知能の段階的実現:腕の運動誘発; 2012年06月
    発表情報; 2012年度人工知能学会全国大会(第26回)講演論文集, 2M2-5in
    著者; 城戸將徳, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 動力学シミュレータを用いた見まねロボット; 2012年06月
    発表情報; 2012年度人工知能学会全国大会(第26回)講演論文集, 2M2-6in
    著者; 門屋 徹, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • A method for producing animation as a series of backward-projected patterns in a self-organizing map; 2012年05月
    発表情報; Proceedings of the 2012 KoCon Spring Comprehensive Academy Conference, VIII-12, 195-196
    著者; 和久屋 寛, 高濱英士, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 分業巡回セールスマン問題を用いた仮想磁場漸弱法の有効性の検討; 2012年03月
    発表情報; 第2回日本知能情報ファジィ学会九州支部学生部会研究発表会, 3-4
    著者; 井上太一, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • Android携帯端末への連想記憶モデル実装の試み; 2012年03月
    発表情報; 第2回日本知能情報ファジィ学会九州支部学生部会研究発表会, 5-6
    著者; 石原洋樹, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 自己組織化マップの逆投影を利用したパターン生成 ~距離尺度に応じた生成画像変遷の解析~; 2012年03月
    発表情報; 第13回自己組織化マップ研究会2012, 2-1-2-6
    著者; 和久屋 寛, 高濱英士, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 自然言語による3DCG作成における未知形状推定手法の比較; 2012年03月
    発表情報; 言語処理学会第18回年次大会, 1162-1165
    著者; 中畑敦夫, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • Multi-winner neuron style with adaptability in feedback SOM for temporal signal processing; 2011年12月
    発表情報; 6th International Conference on Innovative Computing, Information and Control
    著者; 和久屋 寛, 寺田 晃, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 距離尺度に着目した自己組織化マップによる生成パターンの変遷; 2011年12月
    発表情報; 第13回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会, 41-44
    著者; 高濱英士, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • ホップフィールドネットワークへ導入する仮想磁場パラメータ臨界値の検討; 2011年12月
    発表情報; 第13回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会, 45-48
    著者; 井上太一, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 顔の表面筋電を用いた無発声動作における胸骨舌骨筋の遅れに関する検討; 2011年11月
    発表情報; IEEE主催第1回学生研究発表会, 3-3
    著者; 山下明大, 倉冨 勲, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 子音無発声時の筋電信号パターンに関する研究; 2011年11月
    発表情報; IEEE主催第1回学生研究発表会, 4-4
    著者; 倉冨 勲, 山下明大, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 歩行運動計測を考慮した仮想空間散歩システムでの移動指針機能構築; 2011年11月
    発表情報; IEEE主催第1回学生研究発表会, 8-9
    著者; 金原宗史朗, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • ギターピックアップによる発生信号の計測結果と解析結果の比較; 2011年11月
    発表情報; IEEE主催第1回学生研究発表会, 12-12
    著者; 田中秀明, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 一般調和解析を用いた特定楽音情報の計測に関する研究; 2011年11月
    発表情報; IEEE主催第1回学生研究発表会, 13-13
    著者; 荻島 豪, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 模擬マイクログリッドを用いた高調波伝搬方向計測の試み; 2011年11月
    発表情報; IEEE主催第1回学生研究発表会, 14-15
    著者; 牟田翔一朗, 古川達也, 福本尚生, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 諸國 敬
  • 自己組織化マップにおける収束式学習と発散式学習の評価; 2011年09月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部夏季ワークショップ2011概要集, 11-11
    著者; 城後周平, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 自己組織化マップにおける発散式学習法の提案; 2011年09月
    発表情報; 第27回ファジィシステムシンポジウム, 1103-1108
    著者; 和久屋 寛, 江口忠夫, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 自己組織化マップにおける発散式学習法の評価; 2011年09月
    発表情報; 第19回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 城後周平, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • Developing a robot that performs tasks of developmental scales: On gaze control by eye-head coordination; 2011年09月
    発表情報; SICE Annual Conference 2011, 2488-2491
    著者; 城戸將徳, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • A natural-language-based 3D-CG system with shape estimation for unknown words; 2011年09月
    発表情報; SICE Annual Conference 2011, 2847-2850
    著者; 中畑敦夫, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 発達尺度を利用したヒトレベル人工知能の段階的実現:物体検出方法の追加の試み; 2011年09月
    発表情報; 第19回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 城戸將徳, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 自然言語を用いた3次元コンピュータグラフィックス作成における対話による未知語の形状推定; 2011年09月
    発表情報; 第19回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 中畑敦夫, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 顔の表面筋電を用いた子音/m/を持つ音節の発話認識の検討; 2011年09月
    発表情報; 平成23年度電気関係学会九州支部連合大会, 320
    著者; 山下明大, 倉冨 勲, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 訓練システムを用いた無発声母音認識率の向上についての検討; 2011年09月
    発表情報; 第19回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 倉冨 勲, 山下明大, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • Numerical electric field analysis of power status sensor observing power distribution system taking into account measurement circuit and apparatus; 2011年09月
    発表情報; SICE Annual Conference 2011, 2741-2746
    著者; 久保卓郎, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 有限要素法を用いたギターピックアップの信号解析; 2011年09月
    発表情報; 平成23年度電気関係学会九州支部連合大会, 419-419
    著者; 田中秀明, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • 仮想空間散歩システムの音響的臨場感向上に関する研究; 2011年09月
    発表情報; 平成23年度電気関係学会九州支部連合大会, 497-497
    著者; 金原宗史朗, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • エコ・エネルギー教育のための単相誘導電動機を用いた風力発電シミュレーション; 2011年09月
    発表情報; 第19回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 長倉亮輔, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 渕上浩輔
  • 一般調和解析を用いた特定楽音のMIDIデータ変換に関する研究; 2011年09月
    発表情報; 第19回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 荻島 豪, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛
  • 自己組織化マップにおける収束式学習と発散式学習の検討; 2011年06月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部春季ワークショップ2011概要集, 5-5
    著者; 城後周平, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 効率的な負荷分散を目指した仮想磁場漸弱法の検討; 2011年06月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部春季ワークショップ2011概要集, 5-5
    著者; 井上太一, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 新規パターンの生成を目的とした自己組織化マップの検討; 2011年06月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部春季ワークショップ2011概要集, 5-5
    著者; 高濱英士, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 発達尺度を利用したヒトレベル人工知能の段階的実現; 2011年06月
    発表情報; 2011年度人工知能学会全国大会(第25回)
    著者; 城戸將徳, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 適応的に変化する複数勝者ニューロン形式を採用したフィードバックSOMによる時系列信号処理; 2011年03月
    発表情報; 第12回自己組織化マップ研究会2011, 1-6
    著者; 寺田 晃, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 巡回セールスマン問題を解く仮想磁場漸弱法の動作メカニズムについて; 2011年03月
    発表情報; 第1回日本知能情報ファジィ学会九州支部学生部会研究発表会, 3-4
    著者; 斉藤昇太, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 構造刈り込み学習により不要ニューロンを削減するニューラルネットワークを用いた信号源分離; 2011年03月
    発表情報; 第1回日本知能情報ファジィ学会九州支部学生部会研究発表会, 9-10
    著者; 陸門将也, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • Blenderを用いた自然言語による3次元コンピュータグラフィックス; 2011年03月
    発表情報; 言語処理学会第17回年次大会, 200-203
    著者; 中畑敦夫, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 古川達也
  • 子音の無発声時における筋電信号の遅れに関する検討; 2011年01月
    発表情報; 平成22年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 49
    著者; 山下明大, 倉冨 勲, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 自己組織化マップにおける競合層の形状に関する一検討; 2010年12月
    発表情報; 第12回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会, 9-12
    著者; 和久屋 寛, 江口忠夫, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 自己組織化マップを用いた無発声母音認識のための訓練システム; 2010年11月
    発表情報; 電気学会計測技術委員会主催第1回学生研究発表会, 1
    著者; 倉冨 勲, 山下明大, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • Biomimetic signal decomposition by a neural network with structural pruning; 2010年09月
    発表情報; 3rd International Symposium on Intelligent Informatics
    著者; 和久屋 寛,陸門将也
  • 部分データ対応型自己組織化マップにおける正答率改善の試み; 2010年09月
    発表情報; 第26回ファジィシステムシンポジウム, 1111-1116
    著者; 和久屋 寛, 永野 俊
  • 部分データを学習する自己組織化マップの提案; 2010年09月
    発表情報; 第18回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 城後周平, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 構造刈り込み学習を行うニューラルネットワークによる音声信号分離の試み; 2010年09月
    発表情報; 平成22年度(第63回)電気関係学会九州支部連合大会, 273-274
    著者; 陸門将也, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 組み合わせ最適化問題を解くホップフィールドネットワークの性能評価; 2010年09月
    発表情報; 第18回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 斉藤昇太, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • 仮想空間散歩システムへのサラウンド音響システムの実装; 2010年09月
    発表情報; 平成22年電気学会電子・情報・システム部門大会, 1251-1256
    著者; 金原宗史朗, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • 有限要素法を用いたギターピックアップの電磁界シミュレーション; 2010年09月
    発表情報; 平成22年電気学会電子・情報・システム部門大会, 1338-1343
    著者; 田中秀明, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • 照度差ステレオ法による微細構造計測時の精度に関する検討; 2010年09月
    発表情報; 平成22年電気学会電子・情報・システム部門大会, 1442-1447
    著者; 吉野博彦, 福本尚生, 古川達也, 伊藤秀昭, 和久屋 寛, 相知政司
  • 表面筋電信号による無発声認識システムを用いた発話認識の検討; 2010年09月
    発表情報; 平成22年度(第63回)電気関係学会九州支部連合大会, 483
    著者; 山下明大, 福本尚生, 古川達也, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 相知政司
  • 配電系における高調波伝搬方向検出システム実装の試み; 2010年09月
    発表情報; 平成22年度(第63回)電気関係学会九州支部連合大会, 534
    著者; 諸國 敬, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • 多巻線変圧器の電磁界解析における解析手法の検討; 2010年09月
    発表情報; 平成22年度(第63回)電気関係学会九州支部連合大会, 589
    著者; 畑 昌宏, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • 計測分圧回路を考慮した配電系電力状態計測センサの数値電界解析; 2010年09月
    発表情報; 平成22年電気学会基礎・材料・共通部門大会
    著者; 久保卓郎, 古川達也, 伊藤秀昭, 福本尚生, 和久屋 寛, 相知政司
  • フィードバックSOMにおける手書き文字認識課題遂行のためのインターフェース開発; 2010年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部夏季ワークショップ2010, 5
    著者; 寺田 晃, 和久屋 寛, 伊藤秀昭, 福本尚生, 古川達也
  • Temporal signal processing by feedback SOM: An application to on-line character recognition task; 2009年12月
    発表情報; 16th International Conference on Neural Information Processing, 102-103
    著者; 和久屋 寛, 寺田 晃
  • エネルギー関数形状操作法による組み合わせ最適化問題の解探索 ~比率型で閾値制御を行う場合について~; 2009年12月
    発表情報; 第11回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会, 67-70
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • フィードバックSOMを用いた時系列信号処理の試み ~オンライン文字認識への適用について~; 2009年12月
    発表情報; 平成21年度東北大学電気通信研究所共同プロジェクト研究会「知的ナノ集積システムとその応用に関する研究」
    著者; 和久屋 寛
  • Fraction-applicable self-organizing map; 2009年09月
    発表情報; 2nd International Symposium on Intelligent Informatics
    著者; 和久屋 寛, 永野 俊
  • 仮想磁場漸弱法および結合荷重制御法による最適解探索 ――巡回セールスマン問題へ適用したとき――; 2009年09月
    発表情報; 日本神経回路学会第19回全国大会, 54-55
    著者; 和久屋 寛, 山下清貴
  • 構造刈り込み学習を用いたニューラルネットワークによる模擬生体信号分離; 2009年09月
    発表情報; 平成21年度(第62回)電気関係学会九州支部連合大会
    著者; 陸門将也, 和久屋 寛
  • 結合荷重制御法による巡回セールスマン問題の解探索; 2009年09月
    発表情報; 平成21年度(第62回)電気関係学会九州支部連合大会
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • フィードバックSOMの競合層活性度に応じた学習方法の検討; 2009年09月
    発表情報; 第17回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 寺田 晃, 和久屋 寛
  • フィードバックSOMにおける複数勝者ニューロン形式のための学習法; 2009年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2009, 4
    著者; 寺田 晃, 和久屋 寛
  • 仮想磁場漸弱法および結合荷重制御法による巡回セールスマン問題の解探索; 2009年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2009, 5
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • 模擬生体信号分離への構造刈り込み学習付きニューラルネットワークの適用; 2009年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2009, 6
    著者; 陸門将也, 和久屋 寛
  • フィードバックSOMにおける時系列信号処理の頑健性について ――第3報 状態空間における動作メカニズムの解析――; 2009年07月
    発表情報; 第25回ファジィシステムシンポジウム
    著者; 寺田 晃, 和久屋 寛
  • 部分データ対応型自己組織化マップの提案とその応用; 2009年03月
    発表情報; 第10回自己組織化マップ研究会2009, 45-50
    著者; 和久屋 寛, 永野 俊
  • 仮想磁場漸弱法および結合荷重制御法による最適解探索 ~離散値モデルから連続値モデルへ拡張したとき~; 2009年03月
    発表情報; 第19回ソフトサイエンス・ワークショップ, 31-34
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • フィードバックSOMにおける時系列信号処理の頑健性について ――第2報 競合層活性度に応じた性能改善――; 2009年03月
    発表情報; 第19回ソフトサイエンス・ワークショップ, 43-46
    著者; 寺田 晃, 和久屋 寛
  • 模擬生体信号分離へのニューラルネットワークの適用; 2009年03月
    発表情報; 第19回ソフトサイエンス・ワークショップ, 65-68
    著者; 陸門将也, 和久屋 寛
  • フィードバックSOMにおける時系列信号処理の頑健性について ――第4報 時間伸縮パターンに対する適応能力――; 2009年03月
    発表情報; 第11回自己組織化マップ研究会2010, 21-26
    著者; 寺田 晃, 和久屋 寛
  • 自己組織化マップを用いたパターン生成とその応用; 2008年12月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会合同ワークショップFHHB+KB, 2-1-2-6
    著者; 和久屋 寛
  • A new type of Hopfield network with controllable synaptic weights for solving combinatorial optimization problems; 2008年12月
    発表情報; 2008 International Symposium on Intelligent Informatics, 48-48
    著者; Hiroshi Wakuya and Kiyotaka Yamashita
  • Online feedback error learning control for an inverted pendulum; 2008年12月
    発表情報; 2008 International Symposium on Intelligent Informatics, 124-124
    著者; Yuzuru Morita and Hiroshi Wakuya
  • 部分データの入力を許容する自己組織化マップの提案; 2008年12月
    発表情報; 第10回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会, 31-34
    著者; 永野 俊, 和久屋 寛
  • フィードバックSOMにおける時系列信号処理の頑健性について; 2008年12月
    発表情報; 第10回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会, 35-38
    著者; 寺田 晃, 和久屋 寛
  • 自己組織化マップの逆投影を利用したパターン生成 ~周期の異なる純音を用いた場合~; 2008年09月
    発表情報; 第24回ファジィシステムシンポジウム, 60-695
    著者; 石隈敬浩, 和久屋 寛
  • フィードバックSOMを用いたオンライン文字認識の試み ――第2報 データ数に応じた学習法の検討について――; 2008年09月
    発表情報; 第24回ファジィシステムシンポジウム, 750-755
    著者; 和久屋 寛, 野田敏郎
  • 自己組織化マップの逆投影を利用したパターン生成 ~ポジ画像とネガ画像を同時に学習した場合~; 2008年09月
    発表情報; 平成20年度(第61回)電気関係学会九州支部連合大会
    著者; 石隈敬浩, 和久屋 寛
  • ホップフィールドネットワークによる組み合わせ最適化問題の解探索:可視化表現法のNクイーン問題への適用; 2008年09月
    発表情報; 平成20年度(第61回)電気関係学会九州支部連合大会
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • 模擬表面筋電信号から運動単位活動電位への分離課題におけるFastICAの適用; 2008年09月
    発表情報; 平成20年度(第61回)電気関係学会九州支部連合大会
    著者; 上川 諒, 和久屋 寛, 斎藤健治
  • 結合荷重制御型ホップフィールドネットワーク ~組み合わせ最適化問題の新しい解探索法の提案~; 2008年09月
    発表情報; 第16回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • 自己組織化マップの逆投影による音データ生成; 2008年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2008, 2-2
    著者; 石隈敬浩, 和久屋 寛
  • 結合荷重を制御したホップフィールドネットワークによる組み合わせ最適化問題の新しい解探索法; 2008年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2008, 3-3
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • コンピュータ相手のジャンケン対戦履歴をSOMで解析する; 2008年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2008, 3-3
    著者; 永野 俊, 和久屋 寛
  • ばらつきを考慮した擬似表面筋電信号の運動単位活動電位への分離; 2008年03月
    発表情報; 2008年電子情報通信学会総合大会
    著者; 上川 諒, 和久屋 寛, 斎藤健治
  • パターン生成への自己組織化マップの応用 ~音情報作成への試み~; 2008年03月
    発表情報; 2008年電子情報通信学会総合大会情報・システムソサイエティ特別企画「学生ポスターセッション」
    著者; 石隈敬浩, 和久屋 寛
  • ホップフィールドネットワークによる解探索法の検討 ~仮想磁場導入時の振る舞いについて~; 2008年03月
    発表情報; 2008年電子情報通信学会総合大会情報・システムソサイエティ特別企画「学生ポスターセッション」
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • ICAを利用した表面筋電位分離におけるスパイク列ばらつきの影響; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会
    著者; 上川 諒, 和久屋 寛, 斎藤健治
  • 仮想的な磁場パラメータを導入した組み合わせ最適化問題の解探索法; 2007年12月
    発表情報; 平成19年度東北大学電気通信研究所共同プロジェクト研究会「知的ナノ集積システムの実現に関する研究」
    著者; 和久屋 寛
  • フィードバックSOMを用いたオンライン文字認識の試み; 2007年12月
    発表情報; 第9回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会
    著者; 野田敏郎, 和久屋 寛
  • 組み合わせ最適化問題の解探索におけるホップフィールドネットワークの動作メカニズム; 2007年12月
    発表情報; 第9回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会
    著者; 山下清貴, 和久屋 寛
  • A study on scheduling function of a magnetic parameter in a virtual magnetic diminuendo method; 2007年11月
    発表情報; 14th International Conference on Neural Information Processing
    著者; Hiroshi Wakuya, Mari Miyazaki
  • 独立成分分析を用いた筋活動電位の解析; 2007年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2007
    著者; 上川 諒, 和久屋 寛, 斎藤健治
  • 自己組織化マップを利用した動画作成の試み; 2007年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2007
    著者; 石隈敬浩, 和久屋 寛
  • 表面筋電位から運動単位活動電位への分離の試み ~独立成分分析を用いた模擬信号の分離~; 2007年08月
    発表情報; 第20回バイオメディカル・ファジィ・システム学会年次大会
    著者; 上川 諒, 和久屋 寛, 斎藤健治
  • 自己組織化マップの逆投影を利用したパターン生成 ~棒人間を用いた動画作成の試み~; 2007年03月
    発表情報; 第8回自己組織化マップ研究会2007
    著者; 和久屋 寛, 石隈敬浩
  • 独立成分分析を用いた筋電信号分離の試み; 2007年03月
    発表情報; 第3回人工頭脳工学シンポジウム
    著者; 上川 諒, 和久屋 寛, 斎藤健治
  • パターン生成への自己組織化マップの応用 ~位相保持マッピングを利用した動画作成~; 2007年03月
    発表情報; 第3回人工頭脳工学シンポジウム
    著者; 石隈敬浩, 和久屋 寛
  • ニューラルネットワークによる非線形システムの学習制御; 2007年03月
    発表情報; 第3回人工頭脳工学シンポジウム
    著者; 森田 譲, 山海陽一朗, 和久屋 寛
  • 非線形システムを補償するオンライン学習型ニューロ制御器; 2007年03月
    発表情報; 第3回人工頭脳工学シンポジウム
    著者; 山海陽一朗, 和久屋 寛, 森田 譲
  • 仮想磁場漸弱法における磁場パラメータ制御法 ―組み合わせ最適化問題の効率的な解探索を目指して―; 2007年03月
    発表情報; 第3回人工頭脳工学シンポジウム
    著者; 宮崎真梨, 和久屋 寛
  • 自己組織化マップの逆投影作用に基づいたパターン生成; 2006年12月
    発表情報; 平成18年度東北大学電気通信研究所共同プロジェクト研究会「知的ナノ集積システムの実現に関する研究」
    著者; 和久屋 寛
  • 組み合わせ最適化問題における仮想磁場パラメータを用いた解探索法の有効性; 2006年12月
    発表情報; 第8回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会
    著者; 宮崎真梨, 和久屋 寛
  • Seasonal variation of neuro-controller training period observed in the control task of inverted pendulum; 2006年09月
    発表情報; 3rd International Conference on Brain-inspired Information Technology
    著者; Hiroshi Wakuya, Yoichiro Sankai, Yuzuru Morita
  • 新規パターンを生成する自己組織化マップの提案; 2006年09月
    発表情報; 第14回電子情報通信学会九州支部学生会講演会
    著者; 石隈敬浩, 和久屋 寛
  • 自己組織化マップを用いたパターン生成の試み; 2006年09月
    発表情報; 日本神経回路学会第16回全国大会
    著者; 和久屋 寛, 石隈敬浩
  • 倒立振子のセルフチューニング型オンライン制御; 2006年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2006
    著者; 山海陽一朗, 和久屋 寛, 森田 譲
  • セルフチューニング型オンライン学習制御方式における指令信号波形の反転現象; 2006年03月
    発表情報; 2006年電子情報通信学会総合大会講演論文集(情報・システム講演論文集1), D-2-9, 12
    著者; 山海陽一朗, 和久屋 寛, 森田 譲
  • 自己組織化マップの位相保持マッピングに着目したコンピュータウィルス検出の試み; 2006年03月
    発表情報; 第7回自己組織化マップ研究会2006講演論文集, SOM2006-05, 25-30
    著者; 西田和生, 和久屋 寛
  • オンライン学習型制御器における指令信号反転現象の解析; 2006年03月
    発表情報; 第2回人工頭脳工学シンポジウム講演論文集, P1-3, 38-39
    著者; 山海陽一朗, 和久屋 寛, 森田 譲
  • コンピュータウィルス検出に向けた自己組織化マップの応用; 2006年03月
    発表情報; 第2回人工頭脳工学シンポジウム講演論文集, O-3, 18-19
    著者; 西田和生, 和久屋 寛
  • 忘却機構を有する連想記憶モデルによる時系列中の潜在的規則の抽出と自動削除; 2006年03月
    発表情報; 第2回人工頭脳工学シンポジウム講演論文集, O-2, 16-17
    著者; 福江慈孝, 和久屋 寛
  • 双方向型計算様式に基づいた時系列予測技術の財政時系列データへの適用; 2006年03月
    発表情報; 第2回人工頭脳工学シンポジウム講演論文集, O-1, 14-15
    著者; 下村 浩, 和久屋 寛
  • 時系列情報に含まれる潜在的規則を抽出する連想記憶型神経回路モデル; 2005年12月
    発表情報; 第7回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, B301, 89-92
    著者; 和久屋 寛, 福江慈孝
  • バイナリィデータに着目した電子ファイル識別のための自己組織化マップ; 2005年12月
    発表情報; 第7回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集, B303, 97-98
    著者; 西田和生, 和久屋 寛
  • A new search method for combinatorial optimization problem inspired from the spin glass system; 2005年10月
    発表情報; Abstracts of the 2nd International Conference on Brain-inspired Information Technology (BrainIT2005) October 7-9, Kitakyushu, Japan, P3-10, 100
    著者; Hiroshi Wakuya
  • ニューラルネットワークを用いた組み合わせ最適化問題の解探索法の検討; 2005年09月
    発表情報; 平成17年度(第58回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 13-1A-10, 522
    著者; 和久屋 寛, 岩城衣梨
  • セルフチューニングを用いた適応的な手法による倒立振子の制御; 2005年09月
    発表情報; 平成17年度(第58回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 13-1A-07, 519
    著者; 山海陽一朗, 和久屋 寛, 森田 譲
  • 適応的に倒立振子を制御するニューロコントローラ構築の試み; 2005年09月
    発表情報; 第13回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D2-49, 153
    著者; 山海陽一朗, 和久屋 寛, 森田 譲
  • 仮想磁場漸弱法を用いた組み合わせ最適化問題の解法; 2005年09月
    発表情報; 日本神経回路学会第15回全国大会(JNNS2005)講演論文集, P3-15, 186-187
    著者; 和久屋 寛, 岩城衣梨
  • ニューロコントローラを用いた倒立振子の制御; 2005年03月
    発表情報; 第1回人工頭脳工学シンポジウム講演論文集, O-3, 22-23
    著者; 山海陽一朗, 和久屋 寛, 森田 譲
  • データの分布を推定する誤差逆伝搬学習法; 2005年03月
    発表情報; 第1回人工頭脳工学シンポジウム講演論文集, O-2, 20-21
    著者; 古城 玄, 和久屋 寛
  • ニューラルネットワークを用いた組み合わせ最適化問題の解法; 2005年03月
    発表情報; 第1回人工頭脳工学シンポジウム講演論文集, O-1, 18-19
    著者; 岩城衣梨, 和久屋 寛
  • ノイズを許容したデータによる誤差逆伝搬学習; 2004年09月
    発表情報; 平成16年度(第57回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 13-1A-04, 667
    著者; 古城 玄, 和久屋 寛
  • ジャンケンに見られるヒトの意思決定様式のSOM解析 ――第2報 特徴マップの解釈を巡って――; 2004年06月
    発表情報; 第20回ファジィシステムシンポジウム講演論文集, 4A4-3, 267-272
    著者; 和久屋 寛, 谷川昌弘
  • An application of brain-inspired computing architecture to time series prediction tasks; 2004年03月
    発表情報; Abstracts of the Brain-inspired Information Technology (BrainIT2004), International Symposium on Bio-Inspired Systems (ISBS2004), Part IV March 7-9, Kitakyushu, Japan, P7-2, 22
    著者; Hiroshi Wakuya
  • ジャンケンに見られるヒトの意思決定様式のSOM解析; 2004年03月
    発表情報; 第5回自己組織化マップ研究会2004講演論文集, SOM2004-08, 37-42
    著者; 和久屋 寛, 谷川昌弘
  • 自己組織化マップによるヒトの意思決定様式の解析; 2004年02月
    発表情報; 平成15年度日本ME学会九州支部学術講演会論文集, 1F3, 28
    著者; 谷川昌弘, 和久屋 寛
  • 時系列予測を行う双方向型神経回路モデルにおける予測-平滑化統合処理と精度向上のメカニズム; 2003年09月
    発表情報; 平成15年度(第56回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 12-1A-06, CD-ROM
    著者; 和久屋 寛
  • ニューラルネットワークで構築されたベイズ的推論による測定対象の入出力関係の推定; 2003年09月
    発表情報; 平成15年度(第56回)電気関係学会九州支部連合大会講演論文集, 01-1A-13, CD-ROM
    著者; 古城 玄, 和久屋 寛
  • 自己組織化マップの生理学的時系列データ処理への応用; 2003年09月
    発表情報; 第11回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, D2-11, 110
    著者; 谷川昌弘, 和久屋 寛
  • ベイズ的推論に基づいて未知関数の推定を行う神経回路モデル; 2003年09月
    発表情報; 第11回電子情報通信学会九州支部学生会講演会講演論文集, C-22, 71
    著者; 古城 玄, 和久屋 寛
  • A new architecture of self-organizing map for temporal signal processing; 2003年09月
    発表情報; Proceedings of the Workshop on Self-Organizing Maps 2003 (WSOM'03) September 11-14, Kitakyushu, Japan, FR2A-1, 17-22
    著者; Hiroshi Wakuya, Hiroyuki Harada
  • ベイズ推定を行う神経回路網による未知関数の推定; 2003年09月
    発表情報; 日本神経回路学会第13回全国大会(JNNS2003)講演論文集, 92, 212-213
    著者; 古城 玄, 和久屋 寛
  • 双方向型計算様式に基づいた時系列予測における予測-平滑化処理の統合効果について; 2003年09月
    発表情報; 日本神経回路学会第13回全国大会(JNNS2003)講演論文集, 72, 172-173
    著者; 和久屋 寛
  • Development process of information representations in bi-directional computing architecture for time series prediction; 2003年06月
    発表情報; Proceedings of the Joint 13th International Conference on Artificial Neural Networks and 10th International Conference on Neural Information Processing (ICANN/ICONIP2003) June 26-29, Istanbul, Turkey, T9-1, 370-373
    著者; Hiroshi Wakuya, Katsunori Shida
  • 時系列信号処理を行う自己組織化マップの動作メカニズムについて; 2003年03月
    発表情報; 第4回自己組織化マップ研究会2003講演論文集, SOM2003-02, 5-10
    著者; 和久屋 寛, 原田浩之, 信太克規

その他講演

  • 君は論文の中から何を読み取るか。そして、どのように活かすか ~これまでの体験談を交えて~; 2010年06月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部春季ワークショップ2010
    著者; 和久屋 寛
  • サイエンス・フィクションに見る近未来技術 ―サイボーグ・アンドロイド・人工頭脳―; 2005年10月
    発表情報; 電子情報通信学会九州支部平成17年度シンポジウム「脳の不思議・生体の不思議 ―九州発 脳研究事情―」講演資料集, 52-52
    著者; 和久屋 寛

知的財産権の出願等(著作権は除く)

  • ホップフィールドネットワーク; 2013年03月
    発表情報; 特願2006-250999, 特開2008-071255, 特許第5076138号
    著者; 和久屋 寛, 宮崎真梨, 山下清貴
  • 自己組織化マップを用いたパターン生成方法、そのプログラム及び装置; 2012年09月
    発表情報; 特願2006-250999, 特開2008-071255, 特許第5076138号
    著者; 和久屋 寛

招待講演・特別講演(学会シンポジウム等での講演を含む)

  • ICT防災デザインに取り組んだ6年間 ~電気電子工学の立場から~; 2018年03月
    発表情報; 第11回地域防災情報シンポジウム in 佐賀 ~佐賀から地域防災を考える~
    著者; 和久屋 寛
  • Recent activities on soft computing technology applied to ICT-based disaster prevention design; 2015年12月
    発表情報; 51st Anniversary of Prof. Lotfi A. Zadeh's Proposal of Fuzzy Sets
    著者; 和久屋 寛
  • ICT防災デザインに向けたソフトコンピューティング技術の応用; 2015年07月
    発表情報; 2015 IEEE SMC Hiroshima Chapter 若手研究会講演論文集, 1-6
    著者; 和久屋 寛
  • ニューラルネットワークを用いて組み合わせ最適化問題を解く ~異分野の知見を如何に情報処理へ活用するか?~; 2012年09月
    発表情報; 情報処理学会九州支部 2012年度若手の会セミナー
    著者; 和久屋 寛
  • 人工頭脳工学への誘い ~脳を取り巻く種々の話題に触れながら~; 2009年09月
    発表情報; 明専会(九州工業大学同窓会)平成21年度佐賀支部総会
    著者; 和久屋 寛
  • 人工頭脳工学への誘い ~脳にまつわる過去・現在・未来の話題を織り交ぜて~; 2006年11月
    発表情報; NPO法人技術交流フォーラム主催「平成18年度技術懇話会」
    著者; 和久屋 寛
  • ニューラルネットワークにおける時系列信号処理 ―時間とともに変化する情報を如何に扱おうとしてきたか?; 2006年08月
    発表情報; 日本知能情報ファジィ学会九州支部ほっと暖まる合同研究会2006
    著者; 和久屋 寛


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.