杉 剛直スギ タケナオ

所属:
海洋エネルギー研究センター

著書

  • Topography Estimation of Visual Evoked Potentials Using a Combination of Mathematical Models; 2012年
    発表情報; Biomedical Engineering and Cognitive Neuroscience for Healthcare: Interdisciplinary Applications (Jinglong Wu edited.), IGI Global (USA), Chapter 14, 129-141
    著者; T. Sugi, K. Goto, S. Goto, Y. Goto, T. Yamasaki and S. Tobimatsu
  • Multi-Channel Template Extraction for Automatic EEG Spike Detection; 2012年
    発表情報; Biomedical Engineering and Cognitive Neuroscience for Healthcare: Interdisciplinary Applications (Jinglong Wu edited.), IGI Global (USA), Chapter 26, 255-265
    著者; Z. Ji, T. Sugi, S. Goto, X. Wang and M. Nakamura
  • Hand Movement Compensation on Visual Target Tracking for Patients with Movement Disorders, Complex Medical Engineering; 2007年
    発表情報; , 217-226
    著者; J. Ide, T. Sugi, M. Nakamura and H. Shibasaki
  • ヒトの運動機能の解析,社会生活行動支援概論 -医工福祉連携による新展開-(齋場三十四,堀川悦夫,松尾清美 編集); 2007年
    発表情報; 佐賀大学「社会生活行動支援概論」編集委員会, 33-40
    著者; 杉 剛直
  • 5章 インターネットの利用,計算機リテラシー[第3版]; 2003年
    発表情報; (佐賀大学全学教育センター情報処理部会 編著)ムイスリ出版(東京), 51-54
    著者; 杉 剛直

原著論文

  • サイクル解析に基づいた海洋温度差発電ポテンシャルモデルの構築; 2017年08月
    発表情報; システム制御情報学会論文誌, 30, 8, 297-304
    著者; 松田吉隆,浦吉大輝,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,安永健,池上康之
  • Automatic Sleep Spindle Detection with EEG Based on Complex Demodulation Method and Decision Tree Model; 2017年05月
    発表情報; J. Biomedical Science and Engineering, 10, 10-17
    著者; Jiabin Li, Bei Wang, Takenao Sugi, Yu Zhang, Masatoshi Nakamura
  • Teleoperation of Robot Arm with Position Measurement via Angle-pixel Characteristic and Visual Supporting Function; 2016年12月
    発表情報; Artificial Life and Robotics, Vol. 21, No. 4, pp. 478-485
    著者; Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto and Naruto Egashira
  • Liquid Level Control of Separator in an OTEC Plant with Uehara Cycle; 2016年12月
    発表情報; システム制御情報学会論文誌, 第29巻,第12号, pp. 535-543
    著者; Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Takenao Sugi, Takafumi Morisaki, Takeshi Yasunaga and Yasuyuki Ikegami
  • 眼電図と筋電図を用いたハンズフリー移動ロボット遠隔操作システムの開発; 2016年09月
    発表情報; 電気学会論文誌 C, 136, 9, 1283-1290
    著者; 後藤 聡,矢野 摂,松田 吉隆,杉 剛直,江頭 成人
  • ランキンサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの簡易動的モデルの構築; 2016年01月
    発表情報; システム制御情報学会論文誌, 第29巻, 第1号, 40/50
    著者; 後藤 和彦,後藤 聡,杉 剛直,松田 吉隆,森崎 敬史,池上 康之
  • ランキンサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの遠隔監視 Web アプリケーション開発; 2016年01月
    発表情報; システム制御情報学会論文誌, 29, 2, 414-421
    著者; 後藤 聡,末次 輝章,松田 吉隆,杉 剛直,森崎 敬史,池上 康之,江頭 成人
  • Remote Operation System of Robot Arm with Visual Servo Mechanism by Target Selection; 2014年08月
    発表情報; International Journal of Innovative Computing, Information and Control, 10, 4, 1381-1390
    著者; Yoshitaka Matsuda, Kenta Tsukamoto, Takeo Matsumoto, Satoru Goto, Takenao Sugi and Naruto Egashira
  • 視標追跡検査を用いたパーキンソン病患者の手の運動機能の解析:DBS手術の定量評価; 2014年04月
    発表情報; 西南学院大学人間科学部論集, 10, 1, 65-83
    著者; 井手順子,杉 剛直,島 史雄
  • Automatic interpretation and writing report of the adult waking electroencephalogram; 2014年01月
    発表情報; Clinical Neurophysiology, 125, 1081-1094
    著者; Hiroshi Shibasaki, Masatoshi Nakamura, Takenao Sugi, Shigeto Nishida, Takashi Nagamine and Akio Ikeda
  • Design of PD-type Anti-windup Compensators for Control Systems with Input and Output Saturation Nonlinearities via Linear Matrix Inequality; 2013年09月
    発表情報; International Journal of Innovative Computing, Information and Control, 9, 9, 3863-3874
    著者; Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto and Takenao Sugi
  • 脳波自動判読システムにおける短時間脳波の自動検出と特徴抽出-優位律動と徐波の検出-; 2013年06月
    発表情報; 臨床神経生理学, 41, 3, 127-133
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,松橋眞生,柴﨑 浩,中村政俊
  • Experimental Evaluation of Teleoperation System with Force-free Control and Visual Servo Control by Human Operator Perception; 2013年02月
    発表情報; Artificial Life and Robotics, 17, 3-4, 388-394
    著者; Achala Pallegedara, Yoshitaka Matsuda, Naruto Egashira, Takenao Sugi and Satoru Goto
  • 等輝度色フリッカー刺激を用いた視覚誘発電位の定量解析―正弦波パターンと矩形波パターンによる反応性の相違―; 2013年01月
    発表情報; 臨床神経生理学, 41, 1, 1-6
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 脳波モデルを用いた視覚誘発電位と後頭部優律動の振幅推定; 2012年12月
    発表情報; 生体医工学, 50, 6, 599-606
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 視覚誘発電位記録状態の実時間評価システム; 2012年
    発表情報; 生体医工学, 50, 5, 433-442
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • An Automatic Spike Detection System Based on Elimination of False Positives Using the Large-Area Context in the Scalp EEG; 2011年09月
    発表情報; IEEE Transactions on Biomedical Engineering, 58, 9, 2478-2488
    著者; Zhanfeng Ji, Takenao Sugi, Satoru Goto, Xingyu Wang, Akio Ikeda, Takashi Nagamine, Hiroshi Shibasaki and Masatoshi Nakamura
  • Construction of Simulation Model for OTEC Plant Using Uehara Cycle; 2011年04月
    発表情報; Electrical Engineering in Japan, 176, 2, 1-13
    著者; Satoru Goto, Yoshiki Motoshima, Takenao Sugi, Takeshi Yasunaga, Yasuyuki Ikegami and Masatoshi Nakamura
  • A Real-Time Data Classification System for Accurate Analysis of Neuro-Biological Signals; 2011年01月
    発表情報; International Journal of Innovative Computing, Information and Control, 7, 1, 73-83
    著者; Z. Ji, T. Sugi, S. Goto, X. Wang and M. Nakamura
  • 正弦波パターンと矩形波パターンの2種類の刺激パターンによる視覚誘発電位の定量解析; 2011年01月
    発表情報; 臨床神経生理学, 39, 1, 10-17
    著者; 後藤和彦,杉 剛直,後藤純信,山崎貴男,飛松省三,中村政俊
  • Automatic Interpretation of Hyperventilation-Induced Electroencephalogram Constructed in the Way of Qualified Electroencephalographer’s Visual Inspection; 2010年10月
    発表情報; Medical and Biological Engineering and Computing, DOI 10.1007/s11517-010-0688-9
    著者; X. Zhang, X. Wang, T. Sugi, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki and M. Nakamura
  • 手の視標追跡運動の数式モデルに基づいた補償力による能力向上; 2010年06月
    発表情報; 電気学会論文誌C, 130, 6, 996-1002
    著者; 井手順子,杉 剛直,柴崎 浩,中村政俊
  • Construction of Simulation Model for Spray Flash Desalination System; 2010年04月
    発表情報; Electrial Engieers in Japan, 170, 4, 9-17
    著者; S. Goto, Y. Yamamoto, T. Sugi, T. Yasunaga, Y. Ikegami and M. Nakamura
  • Integrated Design and Evaluation System for the Effect of Rest Breaks in Sustained Mental Work Based on Neuro-physiological Signals; 2010年
    発表情報; International Journal of Control, Automation, and Systems, 8, 4, 862-867
    著者; L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Zou, and M. Nakamura
  • Meal Assistance System Operated by Electromyogram (EMG) Signals: Movement Onset Detection with Adaptive Threshold; 2010年
    発表情報; International Journal of Control, Automation, and Systems, 8, 2, 392-397
    著者; X. Zhang, X. Wang, B. Wang, T. Sugi, and M. Nakamura
  • Automatic EEG Arousal Detection for Sleep Apnea Syndrome; 2009年12月
    発表情報; Biomedical Signal Processing and Control, 4, 329-337
    著者; T. Sugi, F. Kawana and M. Nakamura
  • 統合失調症患者と健常者における視覚刺激でのERPの定量解析; 2009年12月
    発表情報; 臨床神経生理学, 37, 6, 432-446
    著者; 杉 剛直,後藤和彦,前川敏彦,緒方勝也,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • Expert Knowledge-Based Automatic Sleep Stage Determination by Multi-Valued Decision Making Method; 2009年04月
    発表情報; IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, 129, 4, 614-619
    著者; B. Wang, T. Sugi, F. Kawana, X. Wang and M. Nakamura
  • Automatic Adaptive Onset Detection Using an Eletromyogram with Individual Difference for Control of a Meal Assistance Robot; 2009年04月
    発表情報; Journal of Medical Engineering & Technology, 33, 4, 322-327
    著者; X. Zhang, X. Wang, B. Wang, T. Sugi and M. Nakamura
  • Neurophysiological Features Related to Subjective Evaluation and Performance Assessment During Sustained Mental Calculation; 2009年04月
    発表情報; Transactions of the Japanese Society for Medical and Biological Engineering, 47, 2, 148-153
    著者; L. L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Z. Zou and M. Nakamura
  • Feature Extraction for Mental Fatigue and Relaxation States Based on Systematic Evaluation Considering Individual Difference; 2009年02月
    発表情報; IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, 129, 2, 302-307
    著者; L. L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Z. Zou and M. Nakamura
  • Finite State Machine with Adaptive Electromyogram (EMG) Feature Extraction to Drive Meal Assistance Robot; 2009年02月
    発表情報; IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, 129, 2, 308-313
    著者; X. Zhang, X. Y. Wang, B. Wang , T. Sugi and M. Nakamura
  • ウエハラサイクルを用いた海洋温度差発電プラントのシミュレーションモデル構成; 2009年02月
    発表情報; , 129, 2, 272-282
    著者; 後藤 聡,本嶋良樹,杉 剛直,安永 健,池上康之,中村政俊
  • 閃光刺激誘発スパイクの自動検出; 2009年01月
    発表情報; 臨床神経生理学, 37, 1
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • Real-time estimation system of the gaze position based on an electrooculogram; 2009年
    発表情報; Artif Life Robotics, 14, 182-185
    著者; X. Zhang, T. Sugi, X. Wang, M. Nakamura
  • Expert Knowledge-based Sleep Stage Determination by Conditional Probability Integrated with Amendment Function; 2008年12月
    発表情報; Transactions of the Japanese Society for Medical and Biological Engineering, 46, 6, 549-556
    著者; B. Wang, T. Sugi, F. Kawana, X. Wang and M. Nakamura
  • Automatic Sleep Stage Determination by Multi-Valued Decision Making Based on Conditional Probability with Optimal Parameters; 2008年10月
    発表情報; SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration, 1, 6, 426-428
    著者; B. Wang, T. Sugi, X. Wang and M. Nakamura
  • スプレーフラッシュ蒸発式海水淡水化システムのシミュレーションモデル構成; 2008年08月
    発表情報; 電気学会論文誌B, 128, 8, 993-999
    著者; 後藤 聡,山本雄史,杉 剛直,安永 健,池上康之,中村政俊
  • Development of meal assistance orthosis for disabled persons using EOG signal and dish image; 2008年
    発表情報; International Journal of Advanced Mechatronic Systems, 1, 2, 107-115
    著者; S. Goto, T. Sugi, M. Nakamura
  • 海洋温度差発電と海水淡水化複合プラントの シミュレーションモデル; 2008年
    発表情報; 佐賀大学海洋エネルギー研究センター報告「OTEC」, 14, 1-6
    著者; 後藤 聡,中村 翔,杉 剛直,池上 康之
  • Technical Quality Evaluation of EEG Recording Based on Electroencephalographers' Knowledge; 2005年01月
    発表情報; Medical Engineering & Physics, 27, 1, 93-100
    著者; M. Nakamura, Q. Chen, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • 最近の脳波解析法とその利用; 2005年
    発表情報; 臨床神経生理学, 33, 1, 5-12
    著者; 杉 剛直
  • 脳波視察判読過程を可視化した脳波信号の分離記録処理法; 2003年10月
    発表情報; 臨床神経生理学, 31, 5, 433-443
    著者; 中村政俊,太田聡司,杉 剛直,池田昭夫,柴崎 浩
  • OTEC実験プラントにおける非線形分離制御法に基づく多層制御器設計; 2003年03月
    発表情報; 電気学会論文誌C, 123, 3, 482-490
    著者; 中村政俊,杉 剛直,池上康之,上原春男
  • Modeling of Motor Control on Manual Tracking for Developing a Hand-Movement-Compensation Technique; 2003年
    発表情報; Journal of Artificial Life and Robotics, 7, 112-117
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, J. Ide and H. Shibasaki
  • スパイク検出項目を取り組んだ安静閉眼脳波の総合自動判読システム; 2002年09月
    発表情報; 電気学会論文誌C, 122, 9, 1573-1580
    著者; 杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,柴崎 浩
  • 睡眠ステージの脳波視察判定データと判定要領を繁栄した確率的手法に基づく自動決定; 2002年09月
    発表情報; 電気学会論文誌C, 122, 9, 1581-1588
    著者; 中村政俊,君塚政彦,杉 剛直,川名ふさ江,柴崎 浩
  • Automatic EEG Interapretation Adaptable to Individual Electroencephalographer Using Artificial Neural Networks; 2002年02月
    発表情報; Int.J.of Adaptive Control and Signal Processing, 16, 1, 25-37
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Adaptive EEG Spike Detection:Determination of Threshold Value Based on Conditional Probability; 2002年
    発表情報; Journal of Frontiers of Medical and Biological Engineering, 11, 4, 261-277
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • 長時間記録データからの背景脳波判読適正区間の自動選択法; 2002年
    発表情報; 医用電子と生体工学, 40, 3, 178-184
    著者; 杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,柴崎 浩
  • Multi-Valued Decision Making for Transitional Stochastic Events:Determination of Sleep Stages through EEG Record; 2002年
    発表情報; Transactions on Control, Automation and Systems Engineering, 4, 3, 239-243
    著者; M. Nakamura and T. Sugi
  • 頭部外基準脳は記録における心電図アーチファクトの形状変動特性把握を伴う除去法; 2001年12月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 39, 4, 273-283
    著者; 中村政俊,君塚政彦,杉 剛直,西田茂人,柴崎 浩
  • 相似係数を用いた推定波形による脳波中瞬目アーチファクトの除去; 2001年08月
    発表情報; 臨床心理生理学, 29, 4, 306-315
    著者; 中村政俊,君塚政彦,杉 剛直,西田茂人,柴崎 浩
  • 安静閉眼脳波のスパイク情報を取り込んだ判読報告書の自動作成; 2001年06月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 39, 2, 125-134
    著者; 杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,柴崎 浩
  • 安静閉眼脳波判読のための開閉眼状態自動判定; 2000年10月
    発表情報; 臨床心理生理学, 28, 5, 371-378
    著者; 中村政俊,田村雅之,杉 剛直,池田昭夫,柴崎 浩
  • 正規化加算平均による脳波記録に混入する瞬目アーチファクト除去の実時間処理; 2000年03月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 38, 1, 33-41
    著者; 杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • Artificial Realization of Human On-Off Decision Marking Based on Conditiona Probability of Database; 2000年
    発表情報; Journal of Artificial Life and Robotics, 4, 2, 89-95
    著者; M. Nakamura, S. Goto and T. Sugi
  • ヒトの手の視標追跡運動機能学習効果の病態別特徴定量評価; 2000年
    発表情報; 西南学院大学商学論集, 46, 3-4, 347-361
    著者; 井手順子,杉 剛直,中村政俊,柴崎 浩
  • 非線形スタティクス補償型PID制御:化学重合反応プロセスの制御; 1999年03月
    発表情報; 計測自動制御学会論文集, 35, 3, 363-369
    著者; 中村政俊,白砂健太,杉 剛直,大山 敏,小河守正
  • 脳波中瞬目アーチファクトの選択的正視化加算平均による除去法; 1998年12月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 36, 4, 359-364
    著者; 中村政俊,山上昇二郎,杉 剛直,長峯 隆,柴崎 浩
  • 適応型判定基準による脳波中スパイクの自動検出システム; 1998年09月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 36, 3, 200-209
    著者; 杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,柴崎 浩
  • A Methodology for Designing Controllers for Industrial Systems Based on Nonlinear Separation Model and Control; 1998年03月
    発表情報; Journal of IFAC, Coltrol Engineering Practice, 7, 3, 347-356
    著者; M. Nakamura, S. Goto and T. Sugi
  • Realization of Artificial Intelligence for Integrative EEG Interpretation; 1998年
    発表情報; Journal of Artificial Life and Robotics, 2, 91-95
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • ランダム変動視標によるヒトの手の追跡運動機能学習効果の解析 -双線形モデルを用いた定量評価-; 1998年
    発表情報; 西南学院大学商学論集, 45, 2, 137-155
    著者; 井手順子,杉 剛直,中村政俊,柴崎 浩
  • 脳波モデルを介した徐波律動特性の定量解析; 1997年12月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 35, 4, 392-399
    著者; 中村政俊,高倉史郎,杉 剛直,西田茂人,池田昭夫,柴崎 浩
  • 脳波導出法変換に基づく安静閉眼脳波の優位律動の定量判読; 1997年09月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 35, 3, 272-278
    著者; 杉 剛直,中村政俊
  • 安静閉眼時背景脳波の徐波特性定量判読; 1997年03月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 35, 1, 95-99
    著者; 杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,柿木隆介,柴崎 浩
  • Clinical application of automatic integrative interpretation of awake background EEG: quantitative interpretation, report making, and detection of artifacts and reduced vigilance level; 1996年02月
    発表情報; ELECTROENCEPHALOGRAPHY AND CLINICAL NEUROPHYSIOLOGY, 98, 2, 103-112
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, A. Ikeda, R. Kakigi and H. Shibasaki
  • ランダム変動指標追跡運動機能のARXモデルの構築と運動学習効果の定量評価; 1996年01月
    発表情報; 電子情報通信学会論文誌, J79, D-II (1), 135-138
    著者; 中村政俊,井手順子,杉 剛直,柴崎 浩
  • 脳波児童判読のためのアーチファクト自動検出法; 1995年09月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 33, 3, 203-213
    著者; 杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,柿木隆介,柴崎 浩
  • ランダム変動指標を用いた手の追跡運動機能学習効果検査法の開発とその健常成人への適用; 1995年03月
    発表情報; 電子情報通信学会論文誌, J78, D-II (3), 547-558
    著者; 中村政俊,井手順子,杉 剛直,寺田清人,柴崎 浩
  • 指標追跡運動機能のニューラルネットワークによる病態別特徴の解析; 1993年09月
    発表情報; 医用電子と生体工学, 31, 3, 245-253
    著者; 中村政俊,杉 剛直,柴崎 浩,寺田清人

一般講演(学術講演を含む)

  • 遠隔地エネルギーシステムのための模擬遠隔監視システムの構築; 2017年09月
    発表情報; 平成29年電気学会 電子・情報・システム部門大会, 1364-1369
    著者; 上野智広,松田吉隆,杉剛直,後藤聡
  • 個々の波形特徴を利用したICU における異常脳波自動検出; 2017年09月
    発表情報; SICEライフエンジニアリング部門シンポジウム2017, 2B1-3, 33-35
    著者; 東明純輝,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,野平晴彦,久保田有一
  • STN-DBSを受けたPD患者上下肢運動のDBS On/Off時における特徴評価; 2017年08月
    発表情報; 第25回九州・山口機能神経外科セミナー抄録集, 9, 32
    著者; 井手順子,後藤和彦,杉 剛直
  • Web Application for OTEC Simulator Using Double-stage Rankine Cycle; 2017年07月
    発表情報; Preprints of the 20th World Congress, The International Federation of Automatic Control, 123-130
    著者; Satoru Goto, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Takafumi Morisaki, Takeshi Yasunaga, Yasuyuki Ikegami and Naruto Egashira
  • Control of OTEC Plant Using Double-stage Rankine Cycle Considering Warm Seawater Temperature Variation; 2017年07月
    発表情報; Preprints of the 20th World Congress, The International Federation of Automatic Control, 137-142
    著者; Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Takenao Sugi, Takafumi Morisaki, Takeshi Yasunaga and Yasuyuki Ikegami
  • シート型体振動計による心拍数計測の精度検証(第2報:エアマットレスのポンプ振動ノイズ混入の影響検証); 2017年06月
    発表情報; 日本睡眠学会第42回定期学術集会抄録集, P-126 (29-F-5), PP.193
    著者; 木暮貴政,椎野俊秀,河原諒治,杉 剛直,白川修一郎
  • スプレーフラッシュ蒸発式海水淡水化システムのフラッシュ室水位制御; 2017年05月
    発表情報; 第61回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 322-2
    著者; 永島好浩,松田吉隆,後藤聡,杉剛直,森崎敬史,安永健,池上康之
  • シート型体振動計を用いた睡眠時の心拍・呼吸情報の抽出; 2017年03月
    発表情報; 2017年日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1A2, 18
    著者; 河原諒治,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,木暮貴政,白川修一郎
  • 視覚誘発電位頭皮上分布の特徴解析システム; 2017年03月
    発表情報; 2017年日本生体医工学会九州支部学術講演会, 2B3, 35
    著者; 大庭尚之,後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,池田拓郎,山崎貴男,飛松省三,後藤純信
  • ICU記録脳波における異常波検出システムの判定精度向上; 2017年03月
    発表情報; 2017年日本生体医工学会九州支部学術講演会, 3B1, 41
    著者; 東明純輝,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,野平晴彦,久保田有一
  • ICU記録脳波における律動性デルタ活動の特徴抽出; 2017年03月
    発表情報; 2017年日本生体医工学会九州支部学術講演会, 3B2, 42
    著者; 中島大弥,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,野平晴彦,久保田有一
  • Construction of Remote Operation System for a Mobile Robot with Vision System based on Automatic Template Generation; 2017年01月
    発表情報; Proceedings of The Twenty-Second International Symposium on Artificial Life and Robotics 2017 (AROB 22nd 2017), The Second International Symposium on BioComplexity 2017 (ISBC 2nd 2017), pp. 467-470
    著者; Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto and Naruto Egashira
  • 2段ランキンサイクル海洋温度差発電プラントのシミュレータに基づく遠隔操作Webアプリケーション開発; 2016年12月
    発表情報; 第17回システムインテグレーション部門講演会(SI2016), pp. 544-548
    著者; 松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,安永健,池永康之,江頭成人
  • Model Construction of Warm Water Temperature of Heat Source in an OTEC Experimental Plant via Stochastic Process; 2016年11月
    発表情報; Abstracts of The 48th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications, pp. 31-32
    著者; Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Takenao Sugi, Takafumi Morisaki, Takeshi Yasunaga and Yasuyuki Ikegami
  • 複数の脳波導出法を組み合わせたICU記録脳波における異常波自動検出; 2016年11月
    発表情報; 第35回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 104B3, pp. 67-70
    著者; 東明純輝,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,野平晴彦,久保田有一
  • スプレーフラッシュ蒸発式海水淡水化システムのシミュレーションモデルの改良; 2016年11月
    発表情報; 第35回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 201A3, pp. 96-99
    著者; 永島好浩,松田吉隆,後藤聡,杉剛直,森崎敬史,安永健,池永康之
  • 半側空間刺激時視覚誘発電位の特徴解析システム; 2016年11月
    発表情報; 第35回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 204B4, pp. 190-193
    著者; 大庭尚之,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,後藤和彦,池田拓郎,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 運動刺激の違いが奥行き知覚に与える影響の視覚誘発電位を用いた解析; 2016年11月
    発表情報; 第46回日本臨床神経生理学会学術大会, O1-8-05, 409
    著者; 後藤和彦,杉剛直,池田拓郎,山崎貴男,飛松省三,後藤純信
  • STN-DBS を受けたPD 患者の運動特徴を評価するためのパラメータ構築; 2016年11月
    発表情報; 第46回日本臨床神経生理学会学術大会, O3-4-14, 450
    著者; 井手順子,後藤和彦,杉 剛直
  • Model Construction of Warm Water Temperature of Heat Source in an OTEC Experimental Plant via Stochastic Process; 2016年11月
    発表情報; Proceedings of The 48th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications, 70-75
    著者; Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Takenao Sugi, Takafumi Morisaki, Takeshi Yasunaga and Yasuyuki Ikegami
  • 海洋温度差発電プラント遠隔監視システムのユーザインターフェイス機能の向上; 2016年10月
    発表情報; 第59回自動制御連合講演会, ThA2-5, pp. 39–44
    著者; 上野智広,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,安永健,池上康之,江頭成人
  • 海洋温度差発電実験プラント温熱源の温水温度実験データを用いた動的モデル構築; 2016年10月
    発表情報; 第59回自動制御連合講演会, FrA5-5, pp. 748–752
    著者; 島田典,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,安永健,池上康之
  • 画像情報を用いた眼球運動特徴抽出による意思伝達装置の開発; 2016年09月
    発表情報; SICEライフエンジニアリング部門シンポジウム2016, 1C1-2, pp. 28-29
    著者; 蓑田将也,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,山崎貴男,江頭成人
  • STN-DBSを受けたPD患者の上下肢運動のDBS On/Off時の特徴比較; 2016年08月
    発表情報; 第24回九州・山口機能神経外科セミナー抄録集, 3, 16
    著者; 井手順子,後藤和彦,杉 剛直
  • Liquid Level Control of Separator in an OTEC Experimental Plant with Uehara Cycle via LQG Control Theory; 2016年05月
    発表情報; Proceedings of The 47th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications, 105-106
    著者; Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Takenao Sugi, Takafumi Morisaki and Yasuyuki Ikegami
  • ウエハラサイクル海洋温度差発電プラントの冷熱源実験データに基づく線形補間による発電量静的モデルの構築; 2016年05月
    発表情報; 第60回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 323, 4
    著者; 島田典,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,安永健,池上康之
  • ICU 記録脳波における周期性放電のデータベースに基づいた自動検出; 2016年03月
    発表情報; 2016年日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1B1, 19
    著者; 北島千裕,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,野平晴彦,久保田有一
  • USB カメラを用いた眼球運動特徴抽出による重度運動障害患者のコミュニケーション支援システム; 2016年03月
    発表情報; 2016年日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1C4, 26
    著者; 蓑田将也,相川定慶,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,山崎貴男
  • 上下半側空間視野刺激時の視覚誘発電位の特徴解析; 2016年03月
    発表情報; 2016年日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 2C1, 31
    著者; 大庭尚之,後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,池田拓郎,山崎貴男,飛松省三,後藤純信
  • ICU 記録脳波に対する複数形パターンを考慮したスパイク自動検出; 2016年03月
    発表情報; 2016年日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 2C2, 32
    著者; 東明純輝,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,野平晴彦,久保田有一
  • Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto, and Naruto Egashira; 2016年01月
    発表情報; Proceedings of The Twenty-First International Symposium on Artificial Life and Robotics 2016 (AROB 21st 2016), The First International Symposium on BioComplexity 2016 (ISBC 1st 2016), 250-253
    著者; A Visual Supporting System for Teleoperation of a Robot Arm with Stereo Camera
  • ICU記録脳波における周期性放電の自動検出~データベースに基づいた閾値設定~; 2016年01月
    発表情報; MEとバイオサイバネティクス研究会(信学技報), 115, 413, 67-71
    著者; 北島千裕,杉 剛直,松田吉隆,後藤 聡,野平晴彦,久保田有一
  • Liquid Level Control of Separator in an OTEC Experimental Plant with Uehara Cycle via LQG Control Theory; 2015年12月
    発表情報; Abstracts of The 47th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications, 105-106
    著者; Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Takenao Sugi, Takafumi Morisaki and Yasuyuki Ikegami
  • 異なる刺激条件に対する視覚誘発電位頭皮上分布の特徴解析; 2015年11月
    発表情報; 第45回日本臨床神経生理学会学術大会, P2-91, 467
    著者; 後藤和彦,杉剛直,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 設置時の制約条件を考慮した海洋温度差発電ポテンシャルモデルの構築; 2015年11月
    発表情報; 第58回自動制御連合講演会, 1C2-6
    著者; 浦吉大輝,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之
  • 海洋温度差発電プラント温熱源の熱伝達を考慮した温水温度モデルの構築; 2015年11月
    発表情報; 第34回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 102B4, 45-48
    著者; 島田典,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之
  • テンプレートマッチングと画像モーメントを用いた移動型ロボットアームの遠隔操作システム; 2015年11月
    発表情報; 第34回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 202B1, 131-134
    著者; 柳井宏伸,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • 2段ランキンサイクルを用いた海洋温度差発電シミュレータのWebアプリケーション開発; 2015年11月
    発表情報; 第34回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 203A1, 145-148
    著者; 末次輝章,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之,江頭成人
  • 水槽水位制御装置における水位制御の共分散行列を用いた異常検出; 2015年11月
    発表情報; 第34回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 202A2, 149-152
    著者; 瓜生英紀,松田吉隆,後藤聡,杉剛直
  • Controller Design for Liquid Level Control of Separator in an OTEC Plant with Uehara Cycle Considering Disturbances; 2015年10月
    発表情報; Proceedings of 2015 15th International Conference on Control, Automation and Systems (ICCAS 2015), 12-15
    著者; Yoshitaka Matsuda, Tsukasa Shimada, Takenao Sugi, Satoru Goto, Takafumi Morisaki and Yasuyuki Ikegami
  • Measurement of EOG and EMG Using DC Amplifier and Its Application to Remote Operation System for a Mobile Robot; 2015年09月
    発表情報; Proceedings of Life Engineering 2015 (LE2015), 1B1-3, pp.58-60
    著者; 
  • Assistant System for Mobile Robot Arm Operation by Using Visual Servo; 2015年09月
    発表情報; Proceedings of Life Engineering 2015 (LE2015), 1B1-4, pp.61-63
    著者; H. Yanai, Y. Matsuda, T. Sugi, S. Goto, N. Egashira
  • Automatic detection of heart rate and respiratory rate during sleep and its relation to sleep stage; 2015年09月
    発表情報; Proceedings of Life Engineering 2015 (LE2015), 3C2-2, pp.349-350
    著者; Y. Saito, T. Ikenoue, T. Sugi, Y. Matsuda, S. Goto, T. Kogure, S. Shirakawa
  • 2段ランキンサイクルを用いた海洋温度差発電プラント遠隔監視Webアプリケーションの開発; 2015年09月
    発表情報; 平成27年電気学会産業応用部門大会講演論文集USB, 2-S14-4, pp. II-55-II-58
    著者; 末次輝章,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之
  • Real Time EOG Processing and Detection for Mobile Robot Control Using a DC Amplifier; 2015年09月
    発表情報; 平成27年電気学会産業応用部門大会講演論文集USB, 2-10, pp. II-141-II-144
    著者; Ayon Kumar Das, Osamu Yano, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto, Naturo Egashira
  • シート型体振動計による心拍数計測の精度検証; 2015年07月
    発表情報; 日本睡眠学会第40回定期学術集会抄録集, P-132 (3-O-5), 241
    著者; 木暮貴政,池之上貴文,齊藤優介,杉 剛直,白川修一郎
  • Relationship between recuperative effects by a short nap and characteristics of its polysomnographic record; 2015年06月
    発表情報; 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering, OS4-3, 33-34
    著者; Yusuke Saito, Takenao Sugi, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto
  • Automatic detection of heart rate and respiratory rate in polysomnographic record for feature analysis of sleep stage; 2015年06月
    発表情報; 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering,, OS4-4, 34-35
    著者; Takafumi Ikenoue, Takenao Sugi, Yusuke Saito, Kazuhiko Goto, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Shuichiro Shirakawa, Takamasa Kogure
  • Light Sleep Stage Analysis for Nap Based on ARMA and SVM; 2015年06月
    発表情報; 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering, OS4-6, 36
    著者; Junmin Zhang, Bei Wang, Tao Zhang, Takenao Sugi, Xingyu Wang, Masatoshi Nakamura
  • Detection and visualization of abnormal EEG patterns in the ICU monitoring; 2015年06月
    発表情報; 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering, OS9-6, 54
    著者; Chihiro Kitajima, Takenao Sugi, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Haruhiko Nohira, Yuichi Kubota
  • Component analysis of motion and depth-related visual evoked potentials on random-dot stereogram stimuli; 2015年06月
    発表情報; 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering, OS14-3, 71
    著者; Kazuhiko Goto, Takenao Sugi, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Hiroki Fukuda, Yoshinobu Goto, Takao Yamasaki, Shozo Tobimatsu
  • Single channel measurement of EOG and EMG applicable for hands free remote operation system of a mobile robot; 2015年06月
    発表情報; 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering, OS19-5, 94-95
    著者; Osamu Yano, Takenao Sugi, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Naruto Egashira
  • ウエハラサイクル海洋温度差発電プラントの線形補間を用いた発電量静的モデルの構成; 2015年05月
    発表情報; 第59回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 126-4
    著者; 浦吉大輝,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之
  • ICUでの経時的脳波の特徴抽出とトレンドグラフ表現; 2015年03月
    発表情報; 平成27年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1B3, 17
    著者; 北島千裕,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,野平晴彦,久保田有一
  • 脳波モデルを用いた閃光刺激時の視覚誘発電位と背景脳波活動の特徴解析; 2015年03月
    発表情報; 平成27年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1B4, 18
    著者; 飛永賢人,後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 画像情報と脳波を併用した短時間仮眠データの特徴把握; 2015年03月
    発表情報; 平成27年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1D3, 25
    著者; 胸元秀昭,後藤和彦,杉 剛直,松田吉隆,後藤 聡,江頭成人
  • 被検者特徴に適応した視覚誘発電位記録支援システム; 2015年03月
    発表情報; 平成27年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 2B1, 27
    著者; 末吉佑太郎,後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,江頭成人,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 短時間仮眠による休息効果の特徴解析; 2015年03月
    発表情報; 平成27年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 2B4, 30
    著者; 齋藤優介,杉剛直,松田吉隆,後藤聡
  • パーキンソン病患者のDBS効果評価のための歩行動作解析システム; 2015年03月
    発表情報; 平成27年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集
    著者; 庄野智瑛,井手順子,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,島史雄
  • 睡眠状態評価のための心拍数と呼吸数の自動判定; 2015年03月
    発表情報; 平成27年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 3B3, 41
    著者; 池之上貴文,齊藤優介,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,小暮貴政,白川修一郎
  • STN-DBS手術を受けたパーキンソン病患者の上肢と下肢の動作特徴解析; 2015年01月
    発表情報; 第54回日本定位・機能神経外科学会, O1-3, 92-92
    著者; 井手順子,後藤和彦,杉 剛直,島 史雄
  • 視覚誘発電位解析のための脳波頭皮上分布特徴の抽出; 2015年01月
    発表情報; MEとバイオサイバネティクス研究会, MBE2014-98, 25-28
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • ICUの経時的脳波モニタリングにおけるPeriodic Discharges (PDs)の特徴抽出; 2015年01月
    発表情報; MEとバイオサイバネティクス研究会, MBE2014-99, 29-33
    著者; 北島千裕,杉 剛直,松田吉隆,後藤 聡,野平晴彦,久保田有一
  • 脳波モデルを用いた安静時と視覚刺激時における後頭部優位律動の特徴解析; 2015年01月
    発表情報; MEとバイオサイバネティクス研究会, MBE2014-100, 35-38
    著者; 飛永賢人,後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 海洋温度差発電実験プラント温熱源温水温度モデルの構成と制御; 2014年12月
    発表情報; 第33回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 19-22
    著者; 浦吉大輝,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之
  • 水槽水位制御実験装置における水位制御の異常検出; 2014年12月
    発表情報; 第33回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 49-52
    著者; 瓜生英紀,松田吉隆,後藤聡,杉剛直
  • ビジュアルサーボを利用した遠隔操作システムの移動ロボットによる動作範囲の拡大; 2014年12月
    発表情報; 第33回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 55-58
    著者; 柳井宏伸,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • 画像情報を取り入れた視覚誘発電位記録支援システム; 2014年12月
    発表情報; 第33回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 97-100
    著者; 末吉佑太郎,後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • Experimental Study on PD-type Anti-windup Compensator Design for a Water Level Control System with Magnitude and Rate Saturation; 2014年12月
    発表情報; 第33回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 121-124
    著者; Takumi Komorita, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto
  • 眼電図・筋電図を用いた移動ロボットの遠隔操作システムの開発; 2014年12月
    発表情報; 第33回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集
    著者; 矢野摂,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • 性能評価機能を有する海洋温度差発電プラント遠隔監視WEB アプリケーションの開発; 2014年12月
    発表情報; 第33回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 137-140
    著者; 末次輝章,後藤和彦,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之
  • Construction of a Liquid Level Model of Separator in an OTEC Experimental Plant with Uehara Cycle via Weighted Least Squares; 2014年11月
    発表情報; Abstracts of The 46th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications, 77-78
    著者; Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto, Takafumi Morisaki and Yasuyuki Ikegami
  • Interrelation between gait and hand movement of PD patients after STN-DBS; 2014年11月
    発表情報; Proceedings of The 2014 Biomedical Engineering International Conference (BMEiCON-2014), PO35
    著者; Junko Ide, Kazuhiko Goto, Takenao Sugi and Fumio Shima
  • ウエハラサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの温熱源・冷熱源実験データに基づく発電量静的モデルの構築; 2014年11月
    発表情報; 第57回自動制御連合講演会, 1435-1438
    著者; 吉武拓磨,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之
  • STN-DBS手術を受けたPD患者の歩行運動および手の視標追跡運動の定量評価; 2014年11月
    発表情報; 第44回日本臨床神経生理学会学術大会, 1-P-F-12, 312-312
    著者; 井手順子,後藤和彦,杉 剛直,島 史雄
  • ランダムドットステレオグラムに対する視覚誘発電位の解析:異なる運動刺激での比較; 2014年11月
    発表情報; 第44回日本臨床神経生理学会学術大会, 3-A-D-2-1, 312-312
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • Model Construction of Heat Source in an OTEC Pilot Plant for Stabilization Control Based on Experimental Data; 2014年10月
    発表情報; Proceedings of 2014 14th International Conference on Control, 116-120
    著者; Daiki Urayoshi, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto, Takafumi Morisaki and Yasuyuki Ikegami
  • A Visual Supporting System for Teleoperation of Robot Arm Using Visual Servo Control; 2014年09月
    発表情報; Proceedings of SICE Annual Conference 2014, 1847-1852
    著者; Teruaki Suetsugu, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto, and Naruto Egashira
  • Operation Systems for a Mobile Robot Using EOG and EMG; 2014年09月
    発表情報; Proceedings of SICE Annual Conference 2014, 1853-1858
    著者; Osamu Yano, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto, and Naruto Egashira
  • 画像情報を併用した短時間仮眠時の脳波特徴解析; 2014年09月
    発表情報; 電気・情報関係学会九州支部第67回連合大会, O2-1P-02, 127-127
    著者; 胸元秀昭,後藤和彦,杉 剛直,松田吉隆,後藤 聡
  • STN-DBSを受けたPD患者の歩行と手の運動機能の定量評価; 2014年08月
    発表情報; 第22回九州・山口機能神経外科セミナー抄録集, 10, 30-30
    著者; 井手順子,後藤和彦,杉 剛直,島 史雄
  • Parameterization of EEG Topographical Characteristics for Analyzing Visual Evoked Potentials; 2014年06月
    発表情報; 2014 ICME International Conference on Complex Medical Engineering, ThB2-2, 204-204
    著者; Kazuhiko Goto, Takenao Sugi, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Hiroki Fukuda, Yoshinobu Goto, Takao Yamasaki, Shozo Tobimatsu
  • Sleep Level Analysis Based on Neurophysiological Parameters for Real-Time Sleep Evaluation; 2014年06月
    発表情報; 2014 ICME International Conference on Complex Medical Engineering, ThB2-5, 274-277
    著者; Bei Wang, Takenao Sugi, Tao Zhang, Xingyu Wang, Masatoshi Nakamura
  • ウエハラサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの凝縮器の実験データを考慮した静的モデル構築; 2014年05月
    発表情報; 第58回システム制御情報学会研究発表講演会, 212, 1
    著者; 吉武拓磨,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之
  • 短時間仮眠時の睡眠ポリグラフ記録を用いた睡眠覚醒状態変化の評価; 2014年03月
    発表情報; 平成26年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1B3, 26-26
    著者; 齋藤優介,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,白川修一郎
  • 閃光刺激時における背景脳波活動の脳波モデルによる解析; 2014年03月
    発表情報; 平成26年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 2C2, 37-37
    著者; 飛永賢人,後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 赤外線カメラを用いた視覚誘発電位記録時における視線変化の抽出; 2014年03月
    発表情報; 平成26年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 2C3, 38-38
    著者; 末吉佑太郎,後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • ICUモニタリングにおける単チャンネル脳波からの特徴波形抽出; 2014年03月
    発表情報; 平成26年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 4B3, 53-53
    著者; 北島千裕,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,野平晴彦,久保田有一
  • ウエハラサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの海水温度の変動を考慮した海水流量の調節; 2014年03月
    発表情報; 第1回計測自動制御学会制御部門マルチシンポジウム(第5回プラントモデリングシンポジウム), 5F3-3
    著者; 浦吉大輝,森崎敬史,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,池上康之
  • 脳波モデルを用いた視覚誘発電位の振幅推定と特徴解析; 2014年01月
    発表情報; MEとバイオサイバネティクス研究会, MBE2013-105, 57-60
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • STN-DBS手術を受けたパーキンソン病患者の歩行動作と手の動作の定量解析; 2014年01月
    発表情報; 第53回日本定位・機能神経外科学会, O5-1, 92-92
    著者; 井手順子,後藤和彦,杉 剛直,島 史雄
  • Design of PD-type Anti-windup Compensator for Control Systems with Magnitude and Rate Saturation; 2013年12月
    発表情報; 第32回SICE九州支部学術講演会予稿集, 1-4
    著者; Takumi Komorita, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto
  • 海洋温度差発電プラント遠隔監視のためのWebアプリケーションの開発; 2013年12月
    発表情報; 第32回SICE九州支部学術講演会予稿集, 225-228
    著者; 原口利樹,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • ウエハラサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの飽和非線形性を考慮した気液分離器液位制御; 2013年12月
    発表情報; 第32回SICE九州支部学術講演会予稿集, 229-232
    著者; 吉武拓磨,佐藤樹,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,森崎敬史,池上康之
  • 海洋温度差発電実験プラントにおける温熱源制御シミュレーションモデルの構築; 2013年12月
    発表情報; 第32回SICE九州支部学術講演会予稿集, 233-236
    著者; 佐藤樹,森崎敬史,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,池上康之
  • ビジュアルサーボを用いた遠隔操作システムにおける画像処理の改良; 2013年12月
    発表情報; 第32回SICE九州支部学術講演会予稿集, 209-212
    著者; 多久島研二,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • ウエハラサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの温海水流量の調節; 2013年12月
    発表情報; 第32回SICE九州支部学術講演会予稿集, 5A7, 263-263
    著者; 浦吉大輝,森崎敬史,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,池上康之
  • 眼電図・筋電図を用いた移動型ロボットの操作; 2013年12月
    発表情報; 第32回SICE九州支部学術講演会予稿集, 5A8, 263-263
    著者; 矢野摂,松田吉隆,杉剛直,後藤聡
  • ランキンサイクルを用いた海洋温度差発電シミュレータのWebアプリケーション開発; 2013年12月
    発表情報; 第14回システムインテグレーション部門講演会(SI2013), 1356-1359
    著者; 原口利樹,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • Analysis of Deterioration of Rotating Equipment with Misalignment via Experimental Data; 2013年11月
    発表情報; Abstracts of The 45th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications, 79-80
    著者; Tatsuki Matsuura, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi and Satoru Goto
  • DBS手術後のパーキンソン病患者に対する手と歩行の運動機能解析; 2013年11月
    発表情報; 第43回日本臨床神経生理学会学術大会, P1-86, 467-467
    著者; 井手順子,杉 剛直,島 史雄,柴﨑 浩,中村政俊
  • 単色色組み合わせ刺激を用いた視覚誘発電位の特徴解析:一次視覚野の拮抗作用と促通作用の評価; 2013年11月
    発表情報; 第43回日本臨床神経生理学会学術大会, P12-90, 495-495
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • Experimental Evaluation of PD-type Anti-windup Compensator Design for a Water Level Control System with Flow Rate Limitation; 2013年11月
    発表情報; 第56回自動制御連合講演会, 1324-1329
    著者; Yoshitaka Matsuda, Takumi Komorita, Satoru Goto and Takenao Sugi
  • ウエハラサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの重み付き最小二乗法を用いた静的モデルの構成; 2013年11月
    発表情報; 第56回自動制御連合講演会, 1283-1285
    著者; 吉武拓磨,森崎敬史,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,池上康之
  • Characteristic Analysis of Visual Evoked Potentials and Posterior Dominant Rhythm by Use of EEG Model; 2013年10月
    発表情報; 2013 13th International Conference on Control, Automation and Systems (ICCAS 2013), MB02-1, 233-236
    著者; Kazuhiko Goto, Takenao Sugi, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Hiroki Fukuda, Yoshinobu Goto, Takao Yamasaki and Shozo Tobimatsu
  • 色組み合わせ刺激に対する視覚誘発電位の一次野チャネル; 2013年09月
    発表情報; 生体医工学シンポジウム2013, 3-1-05, 1-7
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 平均基準導出法と双極導出法を組み合わせた脳波スパイク波形の波及範囲決定; 2013年09月
    発表情報; 生体医工学シンポジウム2013, 3-1-10, 1-2
    著者; 木下 輝,杉 剛直
  • Teleoperation of Robot Arm with Stereo Camera for Position Measurement; 2013年09月
    発表情報; Proceedings of SICE Annual Conference 2013, 319-324
    著者; Kenji Takushima, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Satoru Goto, Naruto Egashira
  • Analysis of Visual Evoked Potentials for Different Stimuli: Effects of Color Combination and Patterns; 2013年07月
    発表情報; Preprint of 35th Annual International IEEE EMBS Conference, SaB11, 7
    著者; Kazuhiko Goto, Takenao Sugi, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Hiroki Fukuda, Yoshinobu Goto, Takao Yamasaki and Shozo Tobimatsu
  • Feature Analysis of PSG in Patients with Sleep Apnea Syndrome by Use of Complex Demodulation Method; 2013年07月
    発表情報; Preprint of 35th Annual International IEEE EMBS Conference, SaB11, 16
    著者; Kento Tobinaga, Takenao Sugi, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto and Fusae Kawana
  • Physiological State Evaluation of VEP Recording by Combination of Image and EEG; 2013年07月
    発表情報; Preprint of 35th Annual International IEEE EMBS Conference, SaB11, 17
    著者; Yutaro Sueyoshi, Kazuhiko Goto, Takenao Sugi, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Hiroki Fukuda, Yoshinobu Goto, Takao Yamasaki and Shozo Tobimatsu
  • ウエハラサイクルを用いた海洋温度差発電プラントの実験データに基づく静的モデル構成; 2013年05月
    発表情報; 第57回システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集, 313, 1
    著者; 吉武拓磨,森崎敬史,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,池上康之
  • ウエハラサイクルを用いた海洋温度差発電プラント気液分離器の液位制御シミュレーション; 2013年03月
    発表情報; 第13回制御部門大会,アクロス福岡, PS-055, 7D4-3
    著者; 佐藤樹,森崎敬史,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,池上康之
  • 視覚誘発電位頭皮上分布推定のための数式モデルを用いた成分分離; 2013年01月
    発表情報; MEとバイオサイバネティックス研究会, MBE2012, 72, 1-6
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 海洋温度差発電プラント気液分離器のシミュレーションモデルの改良; 2012年12月
    発表情報; 第31回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 102C1, 115-118
    著者; 佐藤 樹,森崎敬史,松田吉隆,杉 剛直,後藤 聡,池上康之
  • 水槽水位遠隔制御実験環境の構築; 2012年12月
    発表情報; 第31回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 102C2, 119-122
    著者; 原口利樹,小森田工,松田吉隆,杉 剛直,後藤 聡,江頭成人
  • 回転機器劣化再現実験環境の開発と余寿命予測; 2012年12月
    発表情報; 第31回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 202B2, 151-154
    著者; 松浦 樹,田中雄樹,松田吉隆,杉 剛直,後藤 聡
  • ステレオカメラによる距離計測を用いたロボットアームの遠隔操作; 2012年12月
    発表情報; 第31回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 202B4, 157-160
    著者; 多久島研二,松田吉隆,杉 剛直,後藤 聡,江頭成人
  • 海洋温度差発電プラントシミュレーションモデルの改良; 2012年12月
    発表情報; 第31回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 5A1, 255-255
    著者; 吉武拓磨,森崎敬史,松田吉隆,杉 剛直,後藤 聡,池上康之
  • PD型アンチワインドアップ補償器の設計手法に関する実験的研究; 2012年12月
    発表情報; 第31回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集, 5A2, 255-255
    著者; 小森田工,松田吉隆,杉 剛直,後藤 聡
  • 異なる刺激パターンの輝度刺激と色刺激に対する視覚誘発電位の定量評価; 2012年12月
    発表情報; 平成24年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1A1, 23-23
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 画像情報と脳波情報を複合した視覚誘発電位記録時の被検者状態評価; 2012年12月
    発表情報; 平成24年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1A2, 24-24
    著者; 末吉佑太郎,後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 脳波導出法選択によるスパイク波形の特徴抽出; 2012年12月
    発表情報; 平成24年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 1A3, 25-25
    著者; 木下輝,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,池田昭夫,長峯隆,柴崎浩
  • 短時間仮眠時のPSGデータに対する睡眠特徴波形の検出; 2012年12月
    発表情報; 平成24年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 2A1, 32-32
    著者; 師岡祐貴,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,白川修一郎
  • CD法を用いた睡眠時無呼吸症候群患者のPSG特徴抽出; 2012年12月
    発表情報; 平成24年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集, 2A2, 33-33
    著者; 飛永賢人,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,川名ふさ江
  • Residual Life Prediction System for Condition Based Maintenance of Rotating Equipment; 2012年11月
    発表情報; Abstracts of The 44th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications, 117-118
    著者; S. Goto, K. Tsukamoto, Y. Matsuda, T. Sugi
  • Residual Life Prediction System for Condition Based Maintenance of Rotating Equipment; 2012年11月
    発表情報; Abstracts of the 44th ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications
    著者; Satoru Goto, Kenta Tsukamoto, Yoshitaka Matsuda and Takenao Sugi
  • 異なる刺激パターンに対する視覚誘発電位の特徴解析:白黒反転フリッカー刺激と等輝度色反転フリッカー刺激での比較; 2012年11月
    発表情報; 平成24年度第42回日本臨床神経生理学会・学術大会, P1, 48
    著者; 後藤和彦,杉剛直,後藤聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • パーキンソン病患者に対するDBSの運動改善効果:手の視標追跡検査を用いた評価; 2012年11月
    発表情報; 平成24年度第42回日本臨床神経生理学会・学術大会, P2, 49
    著者; 井手順子,杉 剛直,島 史雄,柴崎 浩,中村政後
  • Synthesis of PD-type Anti-windup Compensators for LTI Systems with Asymmetric Input Saturation; 2012年10月
    発表情報; Proceeding of 2012 12th International Conference on Control, Automation and Systems, ICC, 1581-1584
    著者; Yoshitaka Matsuda, Toshiki Haraguchi, Satoru Goto and Takenao Sugi
  • Simulation and Analysis of Dynamics of the Force-free Control for Industrial Robot Arms; 2012年10月
    発表情報; Proceeding of 2012 12th International Conference on Control, Automation and Systems, ICC, 733-738
    著者; Achala Pallegedara, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Takenao Sugi and Naruto Egashira
  • Analysis of Dynamics of the Two Force-free Control Strategies by Simulation; 2012年09月
    発表情報; Proceeding of 2012 6th International Conference on Information and Automation for Sustainability
    著者; Achala Pallegedara, Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto, Takenao Sugi and Naruto Egashira
  • 脳波モデルを用いた視覚誘発電位と後頭部優位律動の振幅推定; 2012年09月
    発表情報; 生体医工学シンポジウム2012講演予稿集, 2-3, 04, 207-216
    著者; 後藤和彦,杉 剛直,松田吉隆,後藤 聡,福田裕樹,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • Real-Time Evaluation of Sleep Level of Nap Based on Conditional Probability: Design of Comfortable Sleep Circumstances; 2012年08月
    発表情報; 8th International Conference on Humanized Systems (ICHS 2012), OS5-2I, 133-136
    著者; M. Nakamura, B. Wang, T. Sugi, X. Wang
  • Comparison of Interaction Forces of Robot Arm on Force-free Control and Impedance Control by Model Based Simulations; 2012年08月
    発表情報; Proceedings of SICE Annual Conference 2012, Akita University, Akita, Japan, August 20-23, WeB10-06, 1695-1700
    著者; Achala Pallegedara, Yoshitaka Matsuda, Naruto Egashira, Takenao Sugi and Satoru Goto
  • Simulation Model of Evaporator and Separator in OTEC Plant Using Uehara Cycle for Liquid Level Control; 2012年08月
    発表情報; Proceedings of SICE Annual Conference 2012, Akita University, Akita, Japan, August 20-23, ThB04-01, 2088-2093
    著者; Satoru Goto, Daichi Iseri, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Takafumi Morisaki, Yasuyuki Ikegami
  • An Improvement on a Teleoperation System of Robot Arm with Visual Servo Mechanism by Target Selection; 2012年08月
    発表情報; Proceedings of SICE Annual Conference 2012, Akita University, Akita, Japan, August 20-23, WeB06-05, 1579-1584
    著者; Yoshitaka Matsuda, Kenta Tsukamoto, Takeo Matsumoto, Satoru Goto, Takenao Sugi and Naruto Egashira
  • Development of Real-Time Evaluation System for Qualitative Improvement of Awake EEG Records; 2012年07月
    発表情報; Proceedings of The 2012 ICME International Conference on Complex Medical Engineering (CME 2012), Kobe, Japan, July 1-4, 2012, TP1-1(4), 545-550
    著者; T. Sugi, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki, M. Nakamura
  • Automatic Detection of Photic Evoked Spikes Contaminated with Slow Burst by Use of Morphological Filter and Similarity Coefficient; 2012年07月
    発表情報; Proceedings of The 2012 ICME International Conference on Complex Medical Engineering (CME 2012), Kobe, Japan, July 1-4, 2012, TP2-1(2), 159-164
    著者; S. Nishida, T. Sugi, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki, M. Nakamura
  • Real-time Evaluation System for Accurate VEP Recording and Analysis; 2012年07月
    発表情報; Proceedings of The 2012 ICME International Conference on Complex Medical Engineering (CME 2012), Kobe, Japan, July 1-4, 2012, TP2-1(4), 429-434
    著者; K. Goto, T. Sugi, Y. Matsuda, S. Goto, H. Fukuda, Y. Goto, T. Yamasaki, S. Tobimatsu
  • 等輝度色フリッカー刺激に対する視覚誘発電位の特徴解析:刺激パターンと色の組み合わせの影響; 2012年05月
    発表情報; 第51回日本生体医工学会大会, O1, 08, 2
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • Evaluation of the Teleoperation System based on Force-free Control and Visual Servo Control by Using Different Human Operator Perception: Evidence Verified by Experiments and Statistical Analysis; 2012年01月
    発表情報; Proceedings of The Seventeenth International Symposium on Artificial Life and Robotics 2012 (AROB 17th '12)
    著者; Achala Pallegedara, Yoshitaka Matsuda, Naruto Egashira, Takeo Matsumoto, Kenta Tsukamoto, Takenao Sugi and Satoru Goto
  • 海洋温度差発電プラント気液分離器のシミュレーションモデルを用いた液位制御; 2011年12月
    発表情報; 平成23年度第30回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集
    著者; 井芹大智,森崎敬史,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,池上康之
  • テンプレートマッチングを用いたビジュアルサーボによる遠隔操作システム; 2011年12月
    発表情報; 平成23年度第30回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集
    著者; 塚本健太,松本武郎,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • ビジュアルサーボを利用した遠隔操作システムにおける動作範囲の拡大; 2011年12月
    発表情報; 平成23年度第30回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集
    著者; 松本武郎,塚本健太,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • ロボットアームのビジュアルサーボにおけるステレオ画像を用いた距離情報の利用; 2011年12月
    発表情報; 平成23年度第30回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集
    著者; 田中佑樹,塚本健太,松本武郎,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • インターネットを利用した海洋温度差発電プラントのシミュレータ; 2011年12月
    発表情報; 平成23年度第30回計測自動制御学会九州支部学術講演会予稿集
    著者; 永溝喜也,森崎敬史,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,池上康之
  • 相似係数を用いた頭部外基準導出脳波からの心電図成分分離; 2011年12月
    発表情報; 平成23年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集
    著者; 多田宜泰、杉 剛直、松田吉隆、後藤 聡
  • 2種類の刺激パターンの等輝度色フリッカー刺激における視覚誘発電位の定量評価; 2011年12月
    発表情報; 平成23年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集
    著者; 後藤和彦,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 眼電図波形個人特徴を考慮した特徴パターンの自動抽出; 2011年12月
    発表情報; 平成23年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集
    著者; 師岡祐貴、杉 剛直、多田宜泰、松田吉隆、後藤 聡、江里口誠、浅見豊子
  • Complex Demodulation法を用いた短時間仮眠時のPSG特徴の抽出; 2011年12月
    発表情報; 平成23年度日本生体医工学会九州支部学術講演会論文集
    著者; 安田雄一朗、杉 剛直、松田吉隆、後藤 聡、白川修一郎
  • 刺激パターンの異なる等輝度色フリッカー刺激に対する視覚誘発電位特徴解析; 2011年11月
    発表情報; 平成23年度第41回日本臨床神経生理学会・学術大会
    著者; 後藤和彦,杉剛直,後藤聡,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 脳波自動判読システムにおける短時間脳波の自動検出と特徴抽出-優位律動と徐波の判定-; 2011年11月
    発表情報; 平成23年度第41回日本臨床神経生理学会・学術大会
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • パーキンソン病患者における視標追跡検査の特識と授察所見との関連; 2011年11月
    発表情報; 平成23年度第41回日本臨床神経生理学会・学術大会
    著者; 井手順子,杉 剛直,島 史雄,柴崎 浩,中村政後
  • Investigation of Lighting Conditions for Teleoperation of Robot Arms by Image Processing and Force-free Control, Remote Control of Robot Arms via Network by Force-Free Control Followed Template Matching; 2011年11月
    発表情報; Abstracts of The 43rd ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and Its Applications
    著者; Achala Pallegedara, Yoshitaka Matsuda, Takenao Sugi, Takeo Matsumoto. Kenta Tsukamoto, Naruto Egashira and Satoru Goto
  • Automatic spike detection based on real-time multi-channel template; 2011年10月
    発表情報; 4th International Conference on Biomedical Engineering and Informatics (BMEI)
    著者; Z. Ji, X. Wang, T. Sugi, S. Goto and M. Nakamura
  • アーチファクト検出を伴う視覚誘発電位の実時間記録処理システム; 2011年09月
    発表情報; 平成23年度第64回電気関係学会九州支部連合大会, 07-1A-06, 48-48
    著者; 後藤和彦,杉剛直,後藤聡,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 最適な短時間仮眠休息のためのPSGデータを用いた環境制御; 2011年09月
    発表情報; 平成23年度第64回電気関係学会九州支部連合大会, 07-1A-07, 49-49
    著者; 安田雄一朗,杉剛直,松田吉隆,後藤聡,白川修一郎
  • 海洋温度差発電プラントの遠隔操作システムの開発; 2011年09月
    発表情報; 平成23年度第64回電気関係学会九州支部連合大会
    著者; 永溝喜也,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人,池上康之
  • 海洋温度差発電プラント気液分離器の液位制御のためのシミュレーションモデル構成; 2011年09月
    発表情報; 平成23年度第64回電気関係学会九州支部連合大会
    著者; 井芹大智,森崎敬史,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人,池上康之
  • ビジュルサーボを用いた遠隔操作システムにおける作業動作の改善; 2011年09月
    発表情報; 平成23年度第64回電気関係学会九州支部連合大会
    著者; 松本武郎,塚本健太,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • ビジュルサーボによるロボットアームの遠隔操作における目標指令の決定; 2011年09月
    発表情報; 平成23年度第64回電気関係学会九州支部連合大会
    著者; 塚本健太,松本武郎,松田吉隆,杉剛直,後藤聡,江頭成人
  • Synthesis of PD-type Anti-windup Compensators for LTI Systems with Input and Output Saturations; 2011年09月
    発表情報; Proceedings of SICE Annual Conference 2011
    著者; Yoshitaka Matsuda, Satoru Goto and Takenao Sugi
  • Remote Operation System Including Simulator Function for OTEC Plant; 2011年09月
    発表情報; Proceedings of SICE Annual Conference 2011
    著者; Satoru GOTO, Yoshiya NAGAMIZO, Yoshitaka MATSUDA, Takenao SUGI, Takafumi MORISAKI, Yasuyuki IKEGAMI and Naruto EGASHIRA:
  • Multi-channel Template Extraction for Automatic EEG Spike Detection; 2011年05月
    発表情報;  The 2011 IEEE International Conference on Complex Medical Engineering (CME 2011)
    著者; Zhanfeng Ji, Takenao Sugi, Satoru Goto, Xingyu Wang, Masatoshi Nakamura
  • Topography Estimation of Visual Evoked Potential by Combinational Use of Mathematical Models; 2011年05月
    発表情報;  The 2011 IEEE International Conference on Complex Medical Engineering (CME 2011)
    著者; Kazuhiko Goto, Takenao Sugi, Satoru Goto, Takao Yamasaki, Shozo Tobimatsu, Yoshinobu Goto
  • ARモデルを用いた優位律動と徐波の自動検出; 2011年04月
    発表情報; 第50回日本生体医工学会大会, O2-4-6
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • Real-time evaluation system for recording state on visual evoked potentials; 2011年04月
    発表情報; 第50回日本生体医工学会大会, O2-5-1
    著者; Kazuhiko Goto, Takenao Sugi, Satoru Goto, Yoshinobu Goto, Takao Yamasaki, Shozo Tobimatsu
  • Topographical analysis for automatic EEG spike detection; 2011年03月
    発表情報; 平成22年度生体医工学会九州支部学術講演会, 28, 50
    著者; Z. Ji,T. Sugi,S. Goto,X. Wang,A. Ikeda,T. Nagamine,H. Shibasaki and M. Nakamura
  • 脳波自動判読における優位律動の自動検出; 2011年03月
    発表情報; 電子情報通信学会総合大会, D-7, 11, 59
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴﨑 浩,中村政俊
  • 短時間仮眠休息時における心拍変動の特徴解析; 2011年01月
    発表情報; 平成22年度生体医工学会九州支部学術講演会, 30, 52
    著者; 庵原考博,杉 剛直,後藤 聡,白川修一郎
  • 数式モデルを用いた成分分離による視覚誘発電位頭皮上分布推定; 2011年01月
    発表情報; 平成22年度生体医工学会九州支部学術講演会, 5, 27
    著者; 後藤和彦,杉 剛直,後藤 聡,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 心拍変動情報を用いた短時間仮眠時の睡眠覚醒状態推定; 2011年01月
    発表情報; 平成22年度生体医工学会九州支部学術講演会, 34, 56
    著者; 芳山弘晃,杉 剛直,後藤 聡,白川修一郎
  • 暗算時と安静時における前頭部脳波特徴の定量解析; 2011年01月
    発表情報; 平成22年度生体医工学会九州支部学術講演会, 15, 37
    著者; 多田宜泰,杉 剛直,後藤 聡,江里口誠,浅見豊子
  • 生体信号情報に基づいた短時間仮眠時の適正環境制御; 2011年01月
    発表情報; 平成22年度生体医工学会九州支部学術講演会, 10, 32
    著者; 安田雄一朗,杉 剛直,後藤 聡,白川修一郎
  • 個人の波形特徴に適応した眼電図によるコミュニケーション装置; 2011年01月
    発表情報; 平成22年度生体医工学会九州支部学術講演会, 25, 47
    著者; 杉 剛直,師岡祐貴,後藤 聡,江里口誠,浅見豊子
  • 海洋温度差発電プラントのシミュレータと遠隔監視の検証; 2010年12月
    発表情報; 第29回計測自動制御学会九州支部学術講演会, 101C3, 41-44
    著者; 永溝喜也,後藤 聡,杉 剛直,池上康之,江頭成人
  • 海洋温度差発電と海水淡水化複合プラントのモデルに基づく設計; 2010年12月
    発表情報; 第29回計測自動制御学会九州支部学術講演会, 101C4, 45-48
    著者; 井芹大智,後藤 聡,杉 剛直,森崎敬史,池上康之
  • 心拍変動情報を用いた休息効果の実時間評価システム; 2010年12月
    発表情報; 第29回計測自動制御学会九州支部学術講演会, 103A4, 175-178
    著者; 庵原考博,杉 剛直,後藤 聡,白川修一郎
  • 視覚誘発電位頭皮上分布導出のための数式モデルを用いた成分分離; 2010年12月
    発表情報; 第29回計測自動制御学会九州支部学術講演会, 103A5, 179-182
    著者; 後藤和彦,杉 剛直,後藤 聡,後藤純信,山崎貴男,飛松省三
  • 短時間睡眠における睡眠覚醒状態のPSGデータを用いた連続的評価; 2010年12月
    発表情報; 第29回計測自動制御学会九州支部学術講演会, 103A6, 183-186
    著者; 芳山弘晃,杉 剛直,後藤 聡,白川修一郎
  • Quantitative analysis of VEP on difference between sinusoidal pattern and rectangular pattern; 2010年10月
    発表情報; 29th International Congress of Clinical Neurophysiology (ICCN2010),
    著者; K. Goto, T. Sugi, Y. Goto, T. Yamazaki, S. Tobomatsu and M. Nakamura
  • Feature extraction for hand movement of PD patients under visual target tracking and its relation to visual inspection; 2010年10月
    発表情報; 29th International Congress of Clinical Neurophysiology (ICCN2010)
    著者; J. Ide, T. Sugi, N. Murakami, F. Shima, H. Shibasaki, M. Nakamura
  • Automatic EEG spike detection adaptable to state of background activities; 2010年10月
    発表情報; 29th International Congress of Clinical Neurophysiology (ICCN2010),
    著者; Z. Ji, T. Sugi, S. Goto, X. Wang, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki and M. Nakamura
  • Feature extraction of EEG under mental calculation by combinational use of support vector machine; 2010年10月
    発表情報; 29th International Congress of Clinical Neurophysiology (ICCN2010)
    著者; T. Sugi, N. Tada, S. Goto, M. Eriguchi and T. Asami
  • Automatic detection of photic evoked EEG spikes with slow burst; 2010年10月
    発表情報; 29th International Congress of Clinical Neurophysiology (ICCN2010)
    著者; S. Nishida, T. Sugi, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki and M. Nakamura
  • Automatic EEG Interpretation; 2010年10月
    発表情報; 29th International Congress of Clinical Neurophysiology (ICCN2010), S42-2
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, A. Ikeda, T. Nagamine and H. Shibasaki
  • Automatic Sleep Stage Determination for Daytime Short Nap Based on Conditional Probability; 2010年09月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Humanized Systems (ICHS'10)
    著者; M. Nakamura, B. Wang, X. Wang, T. Sugi, S. Shirakawa
  • 海洋温度差発電プラントのシミュレータと遠隔監視に関する研究; 2010年09月
    発表情報; 平成22 年度 電気関係学会九州支部連合大会, 04-2P-17
    著者; 永溝喜也, 後藤 聡, 江頭成人, 杉 剛直, 池上康之
  • 海洋温度差発電と海水淡水化プラントのシミュレーションモデル構成と設計; 2010年09月
    発表情報; 平成22 年度 電気関係学会九州支部連合大会, 04-2P-18
    著者; 井芹大智,後藤 聡,杉 剛直,森崎敬史,池上 康之
  • 睡眠時無呼吸症候群診断支援のための無呼吸と脳波覚醒反応の多段階判定; 2010年07月
    発表情報; 日本睡眠学会第35回定期学術集会
    著者; 杉 剛直,松岡弦也,溝口達也,川名ふさ江,中村政俊
  • Feature Extraction of Frontal EEG under Mental Calculation Task by Use of Support Vector Machine; 2010年06月
    発表情報; 第49回日本生体医工学会大会
    著者; T. Sugi, N. Tada, S. Goto, M. Eriguchi, T. Asami
  • Construction of Simulation Model for Integrated Closed Cycle OTEC and Spray Flash Desalination System; 2010年06月
    発表情報; Renewable Energy 2010 Proceedings
    著者; S. Goto, S. Nakamura, T. Sugi, Y. Ikegami
  • Multi-channel detection of EEG spikes adaptable to individual background activity; 2010年03月
    発表情報; 平成21年度日本生体医工学会九州支部学術講演会
    著者; Zhanfeng Ji, Takenao Sugi, Satoru Goto, Xingyu Wang, Akio Ikeda, Takashi Nagamine, Hiroshi Shibasaki, Masatoshi Nakamura
  • PSGデータを用いた睡眠覚醒状態推定による仮眠環境の適正制御; 2010年03月
    発表情報; 平成21年度日本生体医工学会九州支部学術講演会
    著者; 松岡弦也,杉 剛直,河内泰司,白川修一郎,中村政俊
  • 眼電図を用いたコミュニケーション手段におけるパラメータの自動決定; 2010年03月
    発表情報; 平成21年度日本生体医工学会九州支部学術講演会
    著者; 庵原考博,杉 剛直,後藤 聡,江里口誠,浅見豊子
  • 2種類の刺激パターンにおける視覚誘発電位差異の定量評価; 2010年03月
    発表情報; 平成21年度日本生体医工学会九州支部学術講演会
    著者; 後藤和彦,杉 剛直,山崎貴男,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 条件付確率を用いた生体情報からの仮眠中の睡眠覚醒状態推定; 2010年03月
    発表情報; 平成21年度日本生体医工学会九州支部学術講演会
    著者; 芳山弘晃,三丸晃平,杉 剛直,河内泰司,白川修一郎,中村政俊
  • サポートベクターマシーンを用いた安静時と暗算課題時の脳波特徴抽出; 2010年03月
    発表情報; 平成21年度日本生体医工学会九州支部学術講演会
    著者; 多田宜泰,杉 剛直,後藤 聡,江里口誠,浅見豊子
  • 脳波モデルを用いたフラッシュ刺激時誘発反応の特徴解析; 2010年03月
    発表情報; 平成21年度日本生体医工学会九州支部学術講演会
    著者; 安田雄一朗,杉 剛直,西田茂人,山崎貴男,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • Automatic Estimation of Light Sleep Level during Short Nap; 2010年01月
    発表情報; Proceedings of the 15th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB'10)
    著者; B. Wang, T. Sugi, X. Wang, S. Shirakawa and M. Nakamura
  • Automatic Reference Selection for Quantitative EEG Component Interpretation: Cross Spectrum Analysis Based on Bipolar EEG; 2010年
    発表情報; Proceedings of Artificial Intelligence and Computational Intelligence (AICI2010), AICI 2010, Part II,  LNAI 6320, 79-86
    著者; B. Wang, X. Wang, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki, T. Sugi and M. Nakamura
  • 輝度変化の異なるフリッカー刺激における視覚誘発電位の特徴解析; 2009年11月
    発表情報; 第39回日本臨床神経生理学会学術大会, O1-D-04, 337
    著者; 杉 剛直,後藤和彦,後藤純信,山崎貴男,飛松省三,中村政俊
  • 脳波自動判読システムにおける間欠性徐波の自動検出と特徴抽出; 2009年11月
    発表情報; 第39回日本臨床神経生理学会学術大会, P3-46, 407
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • 手の視標追跡運動検査によるパーキンソン病患者DBS手術効果の個人特徴定量評価; 2009年11月
    発表情報; 第39回日本臨床神経生理学会学術大会, O1-B-17, 330
    著者; 井手順子,杉 剛直,村上信哉,島 史雄,柴崎 浩,中村政俊
  • Real-Time Data Classification for EEG and EKG Analysis Based on Artifacts Detection; 2009年11月
    発表情報; 
    著者; Z. Ji, T. Sugi, S. Goto, X. Wang and M. Nakamura
  • Automatic Evaluation of Light Sleep State in PSG by Use of Conditional Probability; 2009年10月
    発表情報; Abstracts of the 6th Congress of Asian Sleep Research Society (ASRS'09)
    著者; T. Sugi, H. Yoshiyama, B. Wang, S. Shirakawa and M. Nakamura
  • Data Classification for Analyzing Characteristics of Electrocardiogram and Electroencephalogram under Continuous Long-time Mental Calculation and Rest; 2009年10月
    発表情報; The Proceedings of the 2nd International Conference on Biomedical Engineering and Informatics (BMEI'09)
    著者; Z. Ji, T. Sugi, X. Wang and M. Nakamura
  • Bipolar EEG Analysis Based on Cross Spectrum: Focal Detection of slowing wave for Automatic EEG Interpretation; 2009年10月
    発表情報; The Proceedings of the 2nd International Conference on Biomedical Engineering and Informatics (BMEI'09)
    著者; B. Wang, T. Sugi, X. Wang, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki and M. Nakamura
  • Improvement of Automatic EEG Interpretation for Dominant Rhythm by Use of Bipolar Derivation; 2009年10月
    発表情報; The Proceedings of the 2nd International Conference on Biomedical Engineering and Informatics (BMEI'09)
    著者; X. Zhang, X. Wang, T. Sugi, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki and M. Nakamura
  • Multi-Valued Decision Making of Transitional Events Based on Expert Knowledge by Conditional Probability: Automatic Sleep Stage Determination; 2009年10月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Humanized Systems (ICHS'09)
    著者; M. Nakamura, B. Wang, T. Sugi, F. Kawana and X. Wang
  • Automatic Sleep Stage Determination for Sleep Apnea Syndrome Patients: Multivariate Probability Distribution based on Expert Knowledge; 2009年08月
    発表情報; Proceedings of the ICROS-SICE International Joint Conference (ICCAS-SICE'09), 4B05-3, 4659-4662
    著者; B. Wang, T. Sugi, F. Kawana, X. Wang and M. Nakamura
  • Automatic Interpretation of Hyperventilation-Induced Electroencephalogram Fitting to Visual Inspection; 2009年08月
    発表情報; Proceedings of the ICROS-SICE International Joint Conference (ICCAS-SICE'09), 1B16-3, 837-842
    著者; X. Zhang, X. Wang, T. Sugi, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki and M. Nakamura
  • Automatic Detection of Apnea and EEG Arousals for Sleep Apnea Syndrome; 2009年08月
    発表情報; Proceedings of the ICROS-SICE International Joint Conference (ICCAS-SICE'09), 4B05-1, 4651-4654
    著者; G. Matsuoka, T. Sugi, F. Kawana and M. Nakamura
  • Quantitative Analysis between Visual Mismatch Negativity and Psychopathology Scale for Schizophrenia; 2009年08月
    発表情報; Proceedings of the ICROS-SICE International Joint Conference (ICCAS-SICE'09), 1B16-6, 853-856
    著者; K. Goto, T. Sugi, T. Maekawa, K. Ogata, Y. Goto, S. Tobimatsu and M. Nakamura
  • Feature Extraction of Light Sleep State in Polysomnogram by Use of Conditional Probability; 2009年08月
    発表情報; Proceedings of the ICROS-SICE International Joint Conference (ICCAS-SICE'09), 4B05-2, 4655-4658
    著者; H. Yoshiyama, T. Sugi, B. Wang, S. Shirakawa and M. Nakamura
  • Construction of Simple Communication Method by Use of Neuro-Biological Signals; 2009年08月
    発表情報; Proceedings of the ICROS-SICE International Joint Conference (ICCAS-SICE'09), 3A16-2, 3152-3155
    著者; T. Ihara, T. Sugi, M. Eriguchi, T. Asami and M. Nakamura
  • Feature Extraction of Electroencephalogram of Photic Evoked Spikes with Slow Burst and its Automatic Detection; 2009年08月
    発表情報; Proceedings of the ICROS-SICE International Joint Conference (ICCAS-SICE'09), 1B16-2, 833-836
    著者; S. Nishida, T. Sugi, A. Ikeda, T. Nagamine, H. Shibasaki and M. Nakamura
  • Simulation Model of Integrated OTEC and Desalination Plant and Its Application; 2009年08月
    発表情報; Proceedings of the ICROS-SICE International Joint Conference (ICCAS-SICE'09), 4B18-2, 5078-5083
    著者; S. Nakamura, S. Goto, T. Sugi, Y. Ikegami and M. Nakamura
  • Decomposition of VEP and Dominant Rhythm Components during Photic Stimulation by Use of EEG Model; 2009年04月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Complex Medical Engineering (CME'09), 1-4
    著者; T. Sugi, S. Tsuchiya, S. Nishida, Y. Goto, S. Tobimatsu and M. Nakamura
  • 閃光刺激誘発スパイク自動検出の実時間処理; 2009年04月
    発表情報; 第48回日本生体医工学会, 25pmP7-4-9, 636-636
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • ランダム変動視標を用いた手の運動検査におけるパーキンソン病患者運動特徴の定量解析; 2009年04月
    発表情報; 第48回日本生体医工学会, 23pmP2-2-7
    著者; 井手順子,杉 剛直,村上信哉,島 史雄,柴崎 浩,中村政俊
  • 箔状フレキシブルセンサを用いた身体重心動揺解析システムの構築; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 2A4, 12
    著者; 杉 剛直,土屋真一,上野直広,堀川悦夫,中村政俊
  • Automatic Sleep Stage Determination Based on Expert Knowledge for Patients with Sleep Apnea Syndrome Before and After CPAP Treatment; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 1B4, 30
    著者; B. Wang, T. Sugi, F. Kawana, X. Wang and M. Nakamura
  • 浅睡眠期ポリグラフ変化の条件付確率を用いた特徴抽出; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 1B5, 31
    著者; 芳山弘晃,杉 剛直,Wang Bei,白川修一郎,中村政俊
  • 長時間計算課題遂行時におけるストレス変化の実時間評価システム; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 2B1, 33
    著者; 植波 歩,杉 剛直,白川修一郎,中村政俊
  • Automatic Estimation of Eye Gaze Position Based on Electrooculogram; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 2B2, 34
    著者; X. Zhang, X.Y. Wang, B. Wang, T. Sugi and M. Nakamura
  • 視覚誘発電位における脳波モデルを用いた優位律動の分離; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 3B3, 40
    著者; 土屋真一,杉 剛直,後藤純信,西田茂人,飛松省三,中村政俊
  • 睡眠時無呼吸症候群における無呼吸と覚醒反応の判定; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 2C1, 56
    著者; 松岡弦也,杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • 脳生体信号を用いた単純コミュニケーション手段の構築; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 2C2, 57
    著者; 庵原考博,杉 剛直,江里口 誠,浅見豊子,中村政俊
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位の加算平均情報を取り入れた単一試行処理; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 2C3, 58
    著者; 権藤光祐,杉 剛直,前川敏彦,緒方勝也,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 統合失調症患者の視覚性ミスマッチ陰性電位と病理尺度との関連; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 2C4, 59
    著者; 後藤和彦,杉 剛直,前川敏彦,緒方勝也,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 輝度変化の異なるフリッカー刺激における視覚誘発電位の定量解析; 2009年03月
    発表情報; 平成20年度日本生体医工学会九州支部学術講演会, 2C5, 60
    著者; 松丸海太,杉 剛直,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • Artificial Realization of an Adaptive Expert Knowledge Database for Automatic Sleep Stage Determination in Clinical Practice; 2009年02月
    発表情報; Proceedings of the 14th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB'09), GS4-1, 317-320
    著者; B. Wang, T. Sugi, F. Kawana, X. Wang and M. Nakamura
  • Real-Time Estimation System of Gaze Angle Based on Electrooculogram; 2009年02月
    発表情報; Proceedings of the 14th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB'09), GS9-1, 424-427
    著者; X. Zhang, T. Sugi, X.Y. Wang and M. Nakamura
  • Automatic Sleep Stage Determination by Conditional Probability: Optimized Expert Knowledge-Based Multi-Valued Decision Making; 2008年12月
    発表情報; Proceedings of the 13th International Conference on Biomedical Engineering (ICBME'08), PS1-052, 47-50
    著者; B. Wang, T. Sugi, F. Kawana, X. Wang and M. Nakamura
  • 閃光刺激誘発棘波と徐波バーストの自動検出および特徴表現; 2008年11月
    発表情報; 第38回日本臨床神経生理学会学術大会, PI-展3-2-3, 532
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • 正弦波状輝度変化と矩形波状輝度変化の異なったフリッカー刺激に対する視覚誘発電位の関連; 2008年11月
    発表情報; 第38回日本臨床神経生理学会学術大会, OII-D-2-1, 537
    著者; 杉 剛直,土屋真一,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • Automatic Sleep Stage Determination with Sleep-Related Events Detection Ability by Multi-Valued Decision Making Method; 2008年11月
    発表情報; 第38回日本臨床神経生理学会学術大会, OII-D-8-5, 547
    著者; 中村政俊,ワン ベイ,杉 剛直,川名ふさ江,ワン シング
  • 長時間暗算課題遂行時における成果と脳生体信号の実時間評価システム; 2008年11月
    発表情報; 第27回計測自動制御学会九州支部学術講演会, 103A5, 177-180
    著者; 植波 歩,杉 剛直,中村政俊,チェン ランラン,白川修一郎
  • 海洋温度差発電と海水淡水化複合プラントのシミュレーションモデル構成と検証; 2008年11月
    発表情報; 第27回計測自動制御学会九州支部学術講演会, 204A1, 295-298
    著者; 中村 翔,後藤 聡,杉 剛直,池上康之,中村政俊
  • Conditional Probability of Cauchy Distribution in Automatic Sleep Stage Determination for Sleep Data with Artifacts; 2008年10月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Control, Automation and System 2008 (ICCAS'08), WP10-2, 530-533
    著者; B. Wang, T. Sugi, F. Kawana, X. Wang and M. Nakamura
  • Real-time Control Strategy for EMG-drive Meal Assistance Robot - My Spoon; 2008年10月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Control, Automation and System 2008 (ICCAS'08), WE09-1, 800-803
    著者; X. Zhang, X.Y. Wang, B. Wang, T. Sugi, M. Nakamura
  • Real-Time Evaluation Systems of Physiological Signals for Relaxation and Stress; 2008年10月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Humanized Systems (ICHS'08), Session 7-48, 231-235
    著者; L. L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Zou and M. Nakamura
  • 海洋温度差発電のシミュレーションモデルを用いた遠隔操作シミュレータ開発; 2008年09月
    発表情報; 平成20年度電気関係学会九州支部連合大会論文集, 07-1A-01
    著者; 小川太一,後藤 聡,江頭成人,杉 剛直,池上康之,中村政俊
  • 海洋温度差発電と海水淡水化の複合プラントのシミュレーションモデル構成; 2008年09月
    発表情報; 平成20年度電気関係学会九州支部連合大会論文集, 07-1A-02
    著者; 中村 翔,後藤 聡,杉 剛直,池上康之,中村政俊
  • 睡眠時無呼吸症候群診断支援のための無呼吸区間自動判定; 2008年09月
    発表情報; 平成20年度電気関係学会九州支部連合大会論文集, 01-1P-13
    著者; 松岡弦也,杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • Bio-neurological Feature Extraction for Mental Fatigue and Relaxation Considering Individual Difference; 2008年08月
    発表情報; 第20回臨床神経生理研究会抄録集, III-3
    著者; L. L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Zou and M. Nakamura
  • Multi-Valued Decision Making of Sleep Stages Determination Based on Expert Knowledge; 2008年08月
    発表情報; Proceedings of the SICE Annual Conference 2008 (SICE'08), 3B05-4, 3194-3197
    著者; B. Wang, T. Sugi, F. Kawana, X. Wang and M. Nakamura
  • Automatic EEG Arousals Detection for Obstructive Sleep Apnea Syndrome; 2008年07月
    発表情報; Proceedings of the 17th IFAC World Congress (IFAC WC'08), TuB15, 2, 5209-5214
    著者; T. Sugi, F. Kawana and M. Nakamura
  • Systematic Evaluation of Relaxation Circumstances Based on Bio-neurological Signals; 2008年07月
    発表情報; Proceedings of the 17th IFAC World Congress (IFAC WC'08), WeA01, 58, 7539-7543
    著者; L. L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Z. Zou and M. Nakamura
  • A Simulation Model of Spray Flash Desalination System; 2008年07月
    発表情報; Proceedings of the 17th IFAC World Congress (IFAC WC'08), FrB26.3, 15909-15914
    著者; S. Goto, Y. Yamamoto, T. Sugi, T. Yasunaga, Y. Ikegami and M. Nakamura
  • Comfortable Environments for Mental Work by Suitable Work-rest Schedule: Mental Fatigue and Relaxation; 2008年07月
    発表情報; Proceedings of the 6th IEEE International Conference on Industrial Informatics (IEEE INDIN'08), SS-ISS-4, 365-370
    著者; L. L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Z. Zou and M. Nakamura
  • Feature Extraction and Systematic Evaluation for Development of Relaxation Circumstances; 2008年07月
    発表情報; Proceedings of the 8th Asia-Pacific Conference on Control and Measurement (APCCM'08), 42-46
    著者; L. L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Z. Zou and M. Nakamura
  • 睡眠時無呼吸症候群の脳波覚醒反応検出における無呼吸区間の2段階判定; 2008年06月
    発表情報; 日本睡眠学会第33回定期学術集会抄録集, P-1-31, 123
    著者; 杉 剛直,松岡弦也,川名ふさ江,中村政俊
  • Automatic Sleep Stage Determination by Multi-valued Decision Making Method Based on Expert Knowledge; 2008年06月
    発表情報; 日本睡眠学会第33回定期学術集会抄録集, P-1-32, 123
    著者; 中村政俊,B. Wang,杉 剛直,川名ふさ江,Xingyu Wang
  • 視標追跡検査を用いたパーキンソン病患者病態特徴の自動判定; 2008年05月
    発表情報; 第47回日本生体医工学会大会, PS1-1-1, 288
    著者; 井手順子,杉 剛直,村上信哉,島 史雄,柴崎 浩,中村政俊
  • 閃光刺激時脳波誘発反応の自動判定と報告書作成; 2008年05月
    発表情報; 第47回日本生体医工学会大会, PS1-1-5, 294
    著者; 杉 剛直,西岡大輔,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • 閃光刺激によって誘発された異常脳波の自動検出; 2008年05月
    発表情報; 第47回日本生体医工学会大会, PS1-1-8, 298-299
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • Investigation of Mental Fatigue and Relaxation Circumstances Based on EEG Signals; 2008年05月
    発表情報; Proceedings of the Second International Symposium on Complex Medical Engineering (SCME'08), 6-6, 139-142
    著者; L. L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Z. Zou and M. Nakamura
  • Integrated Evaluation System for Relaxation Technique Under Sustained Mental Work; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,3B4,37(九州大)2008年3月
    著者; L. L. Chen, T. Sugi, S. Shirakawa, J. Z. Zou, M. Nakamura
  • 深部脳刺激手術時の電極挿入位置と神経電気活動との定量的関連; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,2B1,28(九州大)2008年3月
    著者; 植波 歩,杉 剛直,村上信哉,島 史雄,中村政俊
  • 睡眠時無呼吸症候群の睡眠時覚醒反応検出と無呼吸区間自動判定; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,1B6,27(九州大)2008年3月
    著者; 松岡弦也,杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • 条件付確率を用いた身体重心動揺検査における一過性パターン自動判定; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,1B5,26(九州大)2008年3月
    著者; 土屋真一,杉 剛直,堀川悦夫,中村政俊
  • 安静閉眼時脳波中スパイクの条件付確率を用いた自動検出; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,1B4,25(九州大)2008年3月
    著者; 趙  斌,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • 過呼吸時脳波の特徴把握と異常検出; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,1B3,24(九州大)2008年3月
    著者; サトリア フェクスタ,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位波形の統合失調症患者と健常者の特徴識別; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,4A6,21(九州大)2008年3月
    著者; 岡井圭一,杉 剛直,前川敏彦,緒方勝也,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 単一試行視覚性ミスマッチ陰性電位の波形特徴抽出法; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,4A5,20(九州大)2008年3月
    著者; 権藤光祐,杉 剛直,前川敏彦,緒方勝也,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 閃光刺激時脳波誘発反応の周波数特性の定量解析; 2008年03月
    発表情報; 平成19年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,4A1,16(九州大)2008年3月
    著者; 西岡大輔,杉 剛直,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 閃光刺激誘発徐波バーストの自動検出; 2007年12月
    発表情報; 第26回計測自動制御学会九州支部学術講演会,104C1,283/284(鹿児島大)2007年12月
    著者; 西田茂人,杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • 薄膜センサを用いた身体重心動揺測定の特徴解析; 2007年12月
    発表情報; 第26回計測自動制御学会九州支部学術講演会,204A2,305/308(鹿児島大)2007年12月
    著者; 土屋真一,杉 剛直,堀川悦夫,中村政俊,上野直広
  • DBS手術支援を目的とした神経電気活動の特徴抽出システム; 2007年12月
    発表情報; 第26回計測自動制御学会九州支部学術講演会,204A1,301/304(鹿児島大)2007年12月
    著者; 植波 歩,杉 剛直,中村政俊,村上信哉,島 史雄
  • リラックス時とストレス時における脳生体信号の特徴把握; 2007年12月
    発表情報; 第26回計測自動制御学会九州支部学術講演会,204A3,309/312(鹿児島大)2007年12月
    著者; 江口寛樹,杉 剛直,大川慶太,中村政俊,白川修一郎,籏崎裕章
  • 海洋温度差発電プラントのシミュレーションモデルを利用した非線形分離制御器構成; 2007年12月
    発表情報; 第26回計測自動制御学会九州支部学術講演会,201B5,85/88(鹿児島大)2007年12月
    著者; 小川太一,後藤 聡,杉 剛直,池上康之,中村政俊
  • 閃光刺激誘発棘波の自動検出; 2007年11月
    発表情報; 第37回日本臨床神経生理学会学術大会,P1-C-7-7,427(宇都宮)2007年11月
    著者; 西田茂人,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • 覚醒脳波の総合自動判読システムの拡充:閃光刺激誘発反応の自動判読; 2007年11月
    発表情報; 第37回日本臨床神経生理学会学術大会,P1-C-7-3,426(宇都宮)2007年11月
    著者; 杉 剛直,西岡大輔,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • パーキンソン病患者の視標追跡検査による手の運動特性の自動評価; 2007年11月
    発表情報; 第37回日本臨床神経生理学会学術大会,P1-A-2-6,378(宇都宮)2007年11月
    著者; 井手順子,杉 剛直,村上信哉,島 史雄,柴崎 浩,中村政俊
  • OSAS患者の無呼吸に起因した脳波覚醒反応の自動検出; 2007年11月
    発表情報; 日本睡眠学会第32回定期学術集会抄録集,1-S-050,176(東京)2007年11月
    著者; 杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • Determination of Target Position of Meal Assistance Orthosis Using EOG Signal and Dish Image; 2007年09月
    発表情報; Proceedings of the SICE Annual Conference 2007 (SICE'07), 2B17-2, 1/6 (Takamatsu) September 2007
    著者; S. Goto, A. Yamada, W. Hashimoto, T. Sugi and M. Nakamura
  • Human Intention Extracted from Electromyography Signals for Tracking Motion of Meal Assistance Robot; 2007年05月
    発表情報; 2007 IEEE/ICME International Conference on Complex Medical Engineering (CME'07), T07-10069, 1409-1412
    著者; X. Zhang, B. Wang, X. Y. Wang, T. Sugi and M. Nakamura
  • 高齢者易転倒性の転倒暦条件付確率に基づく評価法; 2007年03月
    発表情報; 平成18年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,1B4,27(九州大)2007年 3月
    著者; 宮副雅大,杉 剛直,堀川悦夫,中村政俊
  • 身体動揺解析装置の薄膜センサを用いた小型軽量化; 2007年03月
    発表情報; 平成18年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,1B1,24(九州大)2007年 3月
    著者; 杉 剛直,土屋真一,宮副雅大,上野直広,堀川悦夫,中村政俊
  • リラクゼーション環境開発における脳生体信号の実時間評価システム; 2007年03月
    発表情報; 平成18年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,4A5,23(九州大)2007年 3月
    著者; 大川慶太,杉 剛直,籏崎裕章,白川修一郎,中村政俊
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位の潜時変動による非同期加算平均劣化の補正; 2007年03月
    発表情報; 平成18年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,3A4,17(九州大)2007年 3月
    著者; 杉 剛直,権藤光祐,西田茂人,前川敏彦,緒方勝也,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 睡眠ステージ自動判定精度向上のためのアーチファクト自動検出; 2007年03月
    発表情報; 平成18年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,3A3,16(九州大)2007年 3月
    著者; 杉 剛直,田中彰子,川名ふさ江,中村政俊
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位の総加算平均波形を用いたICAによる単一試行判定; 2007年03月
    発表情報; 平成18年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,3A2,15(九州大)2007年 3月
    著者; 木村和彰,杉 剛直,前川敏彦,緒方勝也,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 閃光刺激時脳波の自動判定におけるアーチファクトと耳朶活性化対策; 2007年03月
    発表情報; 平成18年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,3A1,14(九州大)2007年 3月
    著者; 西岡大輔,杉 剛直,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • P300の実時間記録単一試行処理データのBCI利用; 2007年03月
    発表情報; 平成18年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,2A6,13(九州大)2007年 3月
    著者; 杉 剛直,植波 歩,西田茂人,中村政俊
  • 眼電図を用いた視点位置推定による意志決定入力装置; 2007年03月
    発表情報; 平成18年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,2A2,9(九州大)2007年 3月
    著者; 篠原 翔,杉 剛直,Wang Bei,後藤 聡,中村政俊
  • Design of a Real Time Evaluation System for Multiple Neuro-Biological Signals; 2007年01月
    発表情報; Proceedings of the 12th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB'07), GS21-3, 1/4 (Beppu) January 2007
    著者; T. Zhang, M. Nakamura, T. Sugi and H. Shibasaki
  • Real Time Evaluation of Different Types of Bio-neurological Signals; 2007年
    発表情報; 2007 IEEE/ICME International Conference on Complex Medical Engineering (CME'07), T07-10326, 1470/1474 (Beijing, China) May 2007
    著者; T. Zhang, T. Sugi, H. Shibasaki and M. Nakamura
  • Quantitative Evaluation of Hand Movement on Visual Target Tracking for Patients with Parkinson's Disease; 2007年
    発表情報; 2007 IEEE/ICME International Conference on Complex Medical Engineering (CME'07), T09-10494, 1927/1931 (Beijing, China) May 2007
    著者; J. Ide, T. Sugi, N. Murakami, F. Shima, H. Shibasaki and M. Nakamura
  • Feature Extraction for Single Trial Record of Visual Mismatch Negativity by Use of Independent Component Analysis; 2007年
    発表情報; 2007 IEEE/ICME International Conference on Complex Medical Engineering (CME'07), T07-10337, 1483/1487 (Beijing, China) May 2007
    著者; T. Sugi, K. Kimura, S. Nishida, T. Maekawa, K. Ogata, Y. Goto, S. Tobimatsu and M. Nakamura
  • 給水口埋設型の植物自動給水システム; 2006年12月
    発表情報; 第25回計測自動制御学会九州支部学術講演会,204A1,263/264(佐賀大)2006年12月
    著者; 江口直樹,杉 剛直,中村政俊
  • 海洋温度差発電プラントのインターネットを用いた計算機シミュレータ作成; 2006年12月
    発表情報; 第25回計測自動制御学会九州支部学術講演会,203C2,199/202(佐賀大)2006年12月
    著者; 山上義広,後藤 聡,杉 剛直,有馬博史,池上康之,中村政俊,江頭成人
  • 単一試行ミスマッチ陰性電位の独立成分分析を用いた判別; 2006年12月
    発表情報; 第25回計測自動制御学会九州支部学術講演会,203A6,193/194(佐賀大)2006年12月
    著者; 木村和彰,杉 剛直,中村政俊,西田茂人,前川敏彦,緒方勝也,飛松省三,後藤純信
  • 眼電図を用いたトラッキング動作時の視点変化の推定; 2006年12月
    発表情報; 第25回計測自動制御学会九州支部学術講演会,103D5,175/176(佐賀大)2006年12月
    著者; 篠原 翔,杉 剛直,後藤 聡,堀川悦夫,松尾清美,齋場三十四,中村政俊
  • 脳波の光誘発反応と駆動波における有無と異常自動判定; 2006年12月
    発表情報; 第25回計測自動制御学会九州支部学術講演会,103D4,173/174(佐賀大)2006年12月
    著者; 西岡大輔,杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • 画像情報による目標位置決定を用いた食事動作支援装具の操作; 2006年12月
    発表情報; 第25回計測自動制御学会九州支部学術講演会,103C5,159/162(佐賀大)2006年12月
    著者; 山田明知,後藤 聡,橋本 渉,杉 剛直,中村政俊
  • 身体動揺解析システムを用いた易転倒性の評価法; 2006年12月
    発表情報; 第25回計測自動制御学会九州支部学術講演会,102B2,73/74(佐賀大)2006年12月
    著者; 宮副雅大,杉 剛直,後藤 聡,堀川悦夫,松尾清美,齋場三十四,中村政俊
  • スプレーフラッシュ式淡水化システムの数式モデルと制御; 2006年12月
    発表情報; 第25回計測自動制御学会九州支部学術講演会,201A3,51/54(佐賀大)2006年12月
    著者; 山本雄史,後藤 聡,杉 剛直,池上康之,中村政俊
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位の独立成分分析を用いた波形特徴抽出; 2006年11月
    発表情報; 第36回日本臨床神経生理学会学術大会,P2-C-5-4,491(横浜)2006年11-12月
    著者; 杉 剛直,木村和彰,西田茂人,前川敏彦,緒方勝也,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 単一試行波形における視覚性ミスマッチ陰性電位の特徴表現; 2006年11月
    発表情報; 第36回日本臨床神経生理学会学術大会,P2-C-5-3,491(横浜)2006年11-12月
    著者; 西田茂人,杉 剛直,前川敏彦,緒方勝也,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 視標追跡運動検査によるパーキンソン病患者DBS効果の定量評価; 2006年11月
    発表情報; 第36回日本臨床神経生理学会学術大会,P1-B-8-6,431(横浜)2006年11-12月
    著者; 井手順子,杉 剛直,村上信哉,島 史雄,柴崎 浩,中村政俊
  • 睡眠ポリグラフにおける脳波覚醒反応の適応自動検出法; 2006年11月
    発表情報; 第21回生体・生理工学シンポジウム論文集,1P4-4,271/272(鹿児島)2006年11月
    著者; 杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • 相似係数を用いた視覚性ミスマッチ陰性電位の単一試行記録; 2006年11月
    発表情報; 第21回生体・生理工学シンポジウム論文集,1P4-3,267/270(鹿児島)2006年11月
    著者; 西田茂人,杉 剛直,前川敏彦,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 眼電図信号を用いた意志抽出に基づく運動障害者のための食事動作支援装具の開発; 2006年11月
    発表情報; 第21回生体・生理工学シンポジウム論文集,1A2-3,43/44(鹿児島)2006年11月
    著者; 後藤 聡,杉 剛直,中村政俊
  • Development of Meal Assistance Orthosis for Disabled Persons with Human Intention Extraction through EOG Signals; 2006年10月
    発表情報; Proceedings of the SICE-ICASE International Joint Conference 2006 (SICE-ICCAS'06), TA09-1, 227/232 (Busan, Korea) October 2006
    著者; S. Goto, T. Sugi and M. Nakamura
  • Automatic Decision Making Based on Conditional Probability of Specific Parameters in Expert-Knowledge-Base: Sleep Stage Determination; 2006年10月
    発表情報; Proceedings of 2006 International Symposium on Humanized Systems (ISHS'06), AIII-4, 64/69 (Busan, Korea) October 2006
    著者; M. Nakamura, B. Wang, T. Sugi, F, Kawana and X. Wang
  • A Simulation Model for OTEC Plant Using Uehara Cycle; 2006年10月
    発表情報; Proceedings of the Renewable Energy 2006 (RE'06), O-Oc-2-2, 1407/1410 (Chiba) October 2006
    著者; S. Goto, Y. Yamamoto, Y. Motoshima, T. Sugi, Y. Ikegami and M. Nakamura
  • 海洋温度差発電プラントのインターネットを用いた遠隔操作; 2006年09月
    発表情報; 平成18年度電気関係学会九州支部連合会大会論文集,04-1P-04,135(宮崎大)2006年 9月
    著者; 山上義広,後藤 聡,江頭成人,杉 剛直,池上康之,中村政俊
  • Adaptive Threshold Determination for Automatic Detection of EEG Arousals in PSG Records Proceedings; 2006年08月
    発表情報; Proceedings of the World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering 2006 (WC'06), T7-2780, 991/994 (Seoul, Korea) August- September 2006
    著者; T. Sugi, K. Horita, F. Kawana and M. Nakamura
  • PSG記録中のアーチファクト混入を考慮した睡眠ステージ自動判定; 2006年06月
    発表情報; 日本睡眠学会第31回定期学術集会抄録集,P-031,157(大津)2006年 6月
    著者; 杉 剛直,出口 良,川名ふさ江,中村政俊
  • 単一試行記録における視覚性ミスマッチ陰性電位の特徴抽出; 2006年05月
    発表情報; 第45回日本生体医工学会大会,P3(16AM)-25-2,541(福岡)2006年 5月
    著者; 西田茂人,杉 剛直,前川敏彦,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 転倒予備群早期発見のための重心動揺解析システムの構築; 2006年05月
    発表情報; 第45回日本生体医工学会大会,P2(15PM)-12-2,416(福岡)2006年 5月
    著者; 宮副雅大,杉 剛直,堀川悦夫,中村政俊
  • 手の視標追跡運動における動作特徴を考慮した数式モデル構築; 2006年05月
    発表情報; 第45回日本生体医工学会大会,P1(15AM)-25-4,366(福岡)2006年 5月
    著者; 井手順子,杉 剛直,中村政俊,柴崎 浩
  • 安静閉眼脳波に対する脳波記録状態変化のモニタリングシステム; 2006年05月
    発表情報; 第45回日本生体医工学会大会,P1(15AM)-07-2,321(福岡)2006年 5月
    著者; 杉 剛直,宮副雅大,中村政俊,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • 食事動作支援装具の先端機構部を含んだシミュレータの開発; 2006年03月
    発表情報; 平成17年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,4B3,35(九州大)2006年 3月
    著者; 川越智一,杉 剛直,後藤 聡,中村政俊
  • 位置制御とフォースフリー制御を用いた食事動作支援装具の操作; 2006年03月
    発表情報; 平成17年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,4B2,34(九州大)2006年 3月
    著者; 杉 剛直,山田明知,堂本和宏,後藤 聡,中村政俊
  • 画像情報に基づく食事動作支援装具の動作目標位置決定; 2006年03月
    発表情報; 平成17年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,4B1,33(九州大)2006年 3月
    著者; 橋本 渉,杉 剛直,後藤 聡,中村政俊
  • 転倒予備群早期発見のための身体動揺解析システムの開発; 2006年03月
    発表情報; 平成17年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,3A4,15(九州大)2006年 3月
    著者; 宮副雅大,杉 剛直,後藤 聡,堀川悦夫,中村政俊
  • 眼電図波形識別による睡眠ステージ自動判定精度の向上; 2006年03月
    発表情報; 平成17年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,3A2,13(九州大)2006年 3月
    著者; 出口 良,杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • 睡眠脳波中の覚醒反応の自動検出システム; 2006年03月
    発表情報; 平成17年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,3A1,12(九州大)2006年 3月
    著者; 堀田耕三,杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • 表情認知時の誘発電位のウェーブレット変換を介した特徴抽出; 2006年03月
    発表情報; 平成17年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,2A1,7(九州大)2006年 3月
    著者; 木村和彰,杉 剛直,西田茂人,鶴澤礼美,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 加算平均情報を用いたICAによる視覚性ミスマッチ陰性電位の単一試行処理; 2006年03月
    発表情報; 平成17年度日本生体医工学会九州支部学術講演会,1A3,5(九州大)2006年 3月
    著者; 宮地信介,杉 剛直,西田茂人,前川敏彦,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 表情認知時の誘発電位に対するウェーブレット相関解析; 2005年12月
    発表情報; 第24回計測自動制御学会九州支部学術講演会学生発表交流会,2A3,279(福岡大)2005年12月
    著者; 木村和彰(杉 剛直,鶴澤礼美,後藤純信,飛松省三,中村政俊)
  • 食事動作支援装具における画像情報を用いた動作目標位置決定; 2005年12月
    発表情報; 第24回計測自動制御学会九州支部学術講演会学生発表交流会,1A1,277(福岡大)2005年12月
    著者; 橋本 渉(杉 剛直,後藤 聡,中村政俊)
  • 健常者の動きに基づいた食事動作支援装具の先端機構部開発; 2005年12月
    発表情報; 第24回計測自動制御学会九州支部学術講演会,103C1,147/148(福岡大)2005年12月
    著者; 川越智一,杉 剛直,後藤 聡,中村政俊
  • 睡眠脳波中の覚醒反応判定のための呼吸情報自動判定; 2005年12月
    発表情報; 第24回計測自動制御学会九州支部学術講演会,103A2,127/128(福岡大)2005年12月
    著者; 堀田耕三,杉 剛直,中村政俊,川名ふさ江
  • 脳波記録評価システムにおける記録状態変化の可視化; 2005年12月
    発表情報; 第24回計測自動制御学会九州支部学術講演会,103A1,125/126(福岡大)2005年12月
    著者; 宮副雅大,杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • 海洋温度差発電プラントの制御器構成のための物理モデルの改善; 2005年12月
    発表情報; 第24回計測自動制御学会九州支部学術講演会,202B1,111/114(福岡大)2005年12月
    著者; 本嶋良樹,後藤 聡,杉 剛直,池上康之,中村政俊
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位における微分情報を用いた特徴抽出と単一試行記録; 2005年12月
    発表情報; 第24回計測自動制御学会九州支部学術講演会,201B4,55/58(福岡大)2005年12月
    著者; 西田茂人,杉 剛直,中村政俊,後藤純信,前川敏彦,飛松省三
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位の独立成分分析を用いた特徴解析; 2005年12月
    発表情報; 第24回計測自動制御学会九州支部学術講演会,201B3,53/54(福岡大)2005年12月
    著者; 宮地信介,杉 剛直,中村政俊,西田茂人,前川敏彦,飛松省三,後藤純信
  • 睡眠ポリグラフ記録の被検者特性を考慮した睡眠ステージ自動判定; 2005年12月
    発表情報; 第24回計測自動制御学会九州支部学術講演会,101C4,33/34(福岡大)2005年12月
    著者; 出口 良,杉 剛直,中村政俊,川名ふさ江
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位における微分情報を用いた特徴抽出; 2005年11月
    発表情報; 第35回日本臨床神経生理学会学術大会,P-1049,431(福岡)2005年11-12月
    著者; 西田茂人,杉 剛直,前川敏彦,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 安静閉眼脳波記録における記録状態の実時間モニタリングシステムの開発; 2005年11月
    発表情報; 第35回日本臨床神経生理学会学術大会,P-1045,430(福岡)2005年11-12月
    著者; 杉 剛直,宮副雄大,中村政俊,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • 視標追跡動作時の手の運動補償における数式モデルの改善; 2005年11月
    発表情報; 第35回日本臨床神経生理学会学術大会,P-1023,424(福岡)2005年11-12月
    著者; 井手順子,杉 剛直,中村政俊,柴崎 浩
  • 視標追跡検査法を用いた手の運動機能の数式モデルを介した解析; 2005年11月
    発表情報; 新しい運動機能解析研究会,P10,47(東京)2005年11月
    著者; 杉 剛直,井手順子,池田昭夫,柴崎 浩,中村政俊
  • 睡眠脳波中の特徴波形検出による睡眠ステージ自動判定; 2005年09月
    発表情報; 平成17年度電気関係学会九州支部連合会大会論文集,05-2P-05,216(福工大)2005年 9月
    著者; 出口 良,杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • 食事動作支援装具のための眼電図簡易記録装置を用いたヒトの意志抽出; 2005年09月
    発表情報; 第20回リハ工学カンファレンス講演論文集,92A06,144/145(佐賀)2005年 9月
    著者; 篠原 翔,杉 剛直,後藤 聡,中村政俊
  • 上肢麻痺患者に対する食事動作支援システムの開発; 2005年09月
    発表情報; 第20回リハ工学カンファレンス講演論文集,92A05,142/143(佐賀)2005年 9月
    著者; 川越智一,後藤 聡,杉 剛直,中村政俊
  • 形状記憶合金アクチュエータを用いた指動作リハビリ装具の設計製作; 2005年09月
    発表情報; 第20回リハ工学カンファレンス講演論文集,91D07,114/115(佐賀)2005年 9月
    著者; 井上健一,杉 剛直,後藤 聡,南里光栄,中村政俊
  • Hand Movement Improvement on Visual Target Tracking by Model-Based Compensator; 2005年07月
    発表情報; Proceedings of the 16th IFAC World Congress (IFACWC'05), Fr-A02-TP/8, 1/6 (Prague, Czech)July 2005
    著者; T. Sugi, J. Ide, M. Nakamura and H. Shibasaki
  • Automatic EEG Interpretation System Including Judgment of Activation Procedure; 2005年04月
    発表情報; Proceedings of the 6th Asian-Pacific Conference on Medical and Biological Engineering (APCMBE'05), PA-3-76, 1/4 (Tsukuba) April 2005
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, H. Kita, A. Ikeda, T. Nagamine and H. Shibasaki
  • Development of Hand Movement Compensator Based on Mathematical Models; 2005年04月
    発表情報; Proceedings of the 6th Asian-Pacific Conference on Medical and Biological Engineering (APCMBE'05), PA-2-30, 1/4 (Tsukuba) April 2005
    著者; J. Ide, T. Sugi, M. Nakamura and H. Shibasaki
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位の定量解析システムの開発; 2005年04月
    発表情報; 平成16年度日本ME学会九州支部学術講演会,1D4,33(九州大)2005年 3月
    著者; 宮地信介,杉 剛直,西田茂人,前川敏彦,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • Automatic Integrative Interpretation of Awake EEG Record: Judgment of Background EEG, Spike and Activation Procedure; 2005年03月
    発表情報; Proceedings of the 1st International Conference on Complex Medical Engineering (CME'05), OS06-2, 649/653 (Takamatsu) May 2005
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, H. Kita, A. Ikeda, T. Nagamine and H. Shibasaki
  • Hand Movement Compensation on Visual Target Tracking for Patients with Movement Disorders; 2005年03月
    発表情報; Proceedings of the 1st International Conference on Complex Medical Engineering (CME'05), Field 4-2, 542/547 (Takamatsu) May 2005
    著者; J. Ide, T. Sugi, M. Nakamura and H. Shibasaki
  • 表情認知時の誘発電位のウェーブレット変換を用いた解析; 2005年03月
    発表情報; 平成16年度日本ME学会九州支部学術講演会,1D3,32(九州大)2005年 3月
    著者; 杉 剛直,木村和彰,鶴澤礼美,後藤純信,飛松省三,中村政俊
  • 脳波記録状態の実時間評価システムの開発; 2005年03月
    発表情報; 平成16年度日本ME学会九州支部学術講演会,1D2,31(九州大)2005年 3月
    著者; 杉 剛直,宮副雅大,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩,中村政俊
  • 脳波中スパイクの被検者個人特性を考慮した自動検出; 2005年03月
    発表情報; 平成16年度日本ME学会九州支部学術講演会,1D1,30(九州大)2005年 3月
    著者; 真子清隆,杉 剛直,長峯 隆,池田昭夫,柴崎 浩,中村政俊
  • 脳波睡眠ステージの徐波の規格化パラメータを用いた分類; 2005年03月
    発表情報; 平成16年度日本ME学会九州支部学術講演会,1C3,23(九州大)2005年 3月
    著者; 出口 良,杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • 睡眠脳波中覚醒反応の被検者の呼吸状態を考慮した自動検出; 2005年03月
    発表情報; 平成16年度日本ME学会九州支部学術講演会,1C2,22(九州大)2005年 3月
    著者; 堀田耕三,杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊
  • 手首の回内回外動作を含んだ食事動作支援装具の操作; 2005年03月
    発表情報; 平成16年度日本ME学会九州支部学術講演会,1A3,3(九州大)2005年 3月
    著者; 田中秀明,杉 剛直,後藤 聡,中村政俊
  • 眼電図信号を用いた意志抽出による食事動作支援装具の動作; 2005年03月
    発表情報; 平成16年度日本ME学会九州支部学術講演会,1A2,2(九州大)2005年 3月
    著者; 川越智一,杉 剛直,後藤 聡,中村政俊
  • 眼電図簡易記録装置を用いたヒトの意志抽出の精度向上; 2005年03月
    発表情報; 平成16年度日本ME学会九州支部学術講演会,1A1,1(九州大)2005年 3月
    著者; 杉 剛直,篠原 翔,後藤 聡,中村政俊
  • 眼電図信号を用いた食事動作支援装具の動作切替制御; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会学生発表交流会,412(北九州)2004年12月
    著者; 川越智一(杉 剛直,後藤 聡,佛淵孝夫,中村政俊)
  • 睡眠ステージ判定精度向上のための睡眠徐波の自動検出; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会学生発表交流会,411(北九州)2004年12月
    著者; 出口 良(杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊)
  • 睡眠時無呼吸症候群における脳波中の覚醒反応の自動検出; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会学生発表交流会,410(北九州)2004年12月
    著者; 堀田耕三(杉 剛直,川名ふさ江,中村政俊)
  • 視覚性ミスマッチ陰性電位に関する定量解析システムの構築; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会学生発表交流会,409(北九州)2004年12月
    著者; 宮地信介(杉 剛直,前川敏彦,後藤純信,飛松省三,中村政俊)
  • 食事動作の手首の回内回外動作を可能にする支援装具の開発; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会,204C6,403/404(北九州)2004年12月
    著者; 田中秀明,杉 剛直,後藤 聡,中村政俊
  • 食事動作支援装具のフォースフリー制御を用いた位置の初期校正; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会,204C5,401/402(北九州)2004年12月
    著者; 田中栄吉,杉 剛直,中村政俊
  • 食事動作支援のための光センサを用いたヒトの意志抽出; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会,204C4,399/400(北九州)2004年12月
    著者; 劉  鵬,後藤 聡,杉 剛直,中村政俊
  • 閃光刺激時における脳波異常の自動検出; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会,104C4,325/326(北九州)2004年12月
    著者; 喜夛秀明,杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • 脳波中スパイクの正規化加算平均波形と相似係数を用いた自動検出; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会,104C3,323/324(北九州)2004年12月
    著者; 真子清隆,杉 剛直,中村政俊,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • Automatic Determination of Sleep Stages By Probabilistic Method Combining Characteristic Waveform Detection; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会,104C2,321/322(北九州)2004年12月
    著者; Yuehuan Zhang, T. Sugi, M. Nakamura and F. Kawana
  • 形状記憶合金アクチュエータの屈曲と伸展の干渉を考慮した指動作リハビリ装具設計; 2004年12月
    発表情報; 第23回計測自動制御学会九州支部学術講演会,103C3,231/232(北九州)2004年12月
    著者; 南里光栄,杉 剛直,後藤 聡,佛淵孝夫,中村政俊
  • 脳波中スパイクの正規化加算平均標準波形を用いた自動検出; 2004年11月
    発表情報; 第34回日本臨床神経生理学会学術大会,C-73,577(東京)2004年11月
    著者; 杉 剛直,中村政俊,真子清隆,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • 視標追跡時の運動特徴を反映した補償器による手の動作改善効果; 2004年11月
    発表情報; 第34回日本臨床神経生理学会学術大会,B-04,540(東京)2004年11月
    著者; 井手順子,杉 剛直,中村政俊,柴崎 浩
  • 眼電図信号を用いた運動障害者の食事動作支援ロボット; 2004年09月
    発表情報; 第22回日本ロボット学会学術講演会,1I26,1/4(岐阜大)2004年 9月
    著者; 後藤 聡,田中栄吉,杉 剛直,中村政俊
  • 形状記憶合金アクチュエータを用いた指動作リハビリ装具の開発; 2004年09月
    発表情報; 福祉工学シンポジウム2004,14-142-11,229/232(東京大)2004年 9月
    著者; 南里光栄,杉 剛直,後藤 聡,佛淵孝夫,中村政俊
  • Controller Design for OTEC Experimental Pilot Plant Based on Nonlinear Separation Control; 2004年08月
    発表情報; Proceedings of the 43rd SICE Annual Conference (SICE'04), FAII-10-1, 879/884 (Sapporo) August 2004
    著者; S. Goto, S. Kondoh, Y. Ikegami, T. Sugi and M. Nakamura
  • 生体信号情報に基づく適応判定基準による脳波覚醒反応の自動検出; 2004年07月
    発表情報; 日本睡眠学会第29回定期学術集会,2C-8,216(東京)2004年 7月
    著者; 杉 剛直,中村政俊,下川尚宏,川名ふさ江
  • 視標追跡動作モデルに基づいた運動機能補償法の定量評価; 2004年05月
    発表情報; 第43回日本エム・イー学会大会,P08-4,552(金沢)2004年 5月
    著者; 井手順子,杉 剛直,中村政俊,柴崎 浩
  • 脳波中スパイクの個人特性を反映した標準波形作成法を用いた自動検出; 2004年05月
    発表情報; 第43回日本エム・イー学会大会,OR04-1,270(金沢)2004年 5月
    著者; 杉 剛直,中村政俊,真子清隆,池田昭夫,長峯 隆,柴崎 浩
  • Automatic Detection of EEG Arousals by Use of Normalized Parameters for Different Subjects; 2003年10月
    発表情報; Proceedings of the IEEE EMBS Asian-Pacific Conference on Biomedical Engineering 2003 (IEEE EMBS APBME'03), 4-4-5, 1-2
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, T. Shimokawa and F. Kawana
  • Automatic Evaluation of EEG Recording Based on Artificial Intelligence of Electroencephalographers; 2003年01月
    発表情報; Proceedings of the 8th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROBVIII'03), GS3-5, 137-140
    著者; M. Nakamura, Q. Chen, T. Sugi and H. Shibasaki
  • Automatic Determination of Sleep Stages by the Multi-valued Decision Making Method with Knowledge Enhancement; 2003年01月
    発表情報; Proceedings of the 8th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROBVIII'03), GS6-2, 145-148
    著者; M. Nakamura, B. Wang, T. Sugi and F. Kawana
  • Multi-valued Decision Making Based on Conditional Probability of Cauchy Distribution: Sleep Stage Determination; 2002年10月
    発表情報; Multi-valued Decision Making Based on Conditional Probability of Cauchy Distribution: Sleep Stage Determination, 48-49
    著者; M. Nakamura, B. Wang, T. Sugi and F. Kawana
  • Nonlinear Separation Model and Control for a Complex Process Realized by Conventional PID Controller Hardware; 2002年09月
    発表情報; Proceedings of the 4th Asian Control Conference (ASCC'02), WA8-1, 274-279
    著者; M. Nakamura, T. Sugi and S. Goto
  • Automatic Selection of EEG Segments from Nonstationary Long-Term Records for Integrative Interpretation of Awake Background EEG; 2002年08月
    発表情報; Proceedings of the 15th International Conference on Systems Engineering (ICSE'02), 331-337
    著者; M. Nakamura, T. Sugi and H. Shibasaki
  • Automatic Determination of Sleep Stages through Electroencephalogram by Multi-Valued Decision Making Based on Knowledge Database; 2002年07月
    発表情報; Proceedings of the 5th Asia-Pacific Conference on Control and Measurement (APCCM'02), 127-130
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, N. Tachibana and H. Shibasaki
  • Modeling and Analysis of Hand Movement for Improving Motor Function; 2002年07月
    発表情報; Proceedings of the 15th Triennial World Congress of the International Federation of Automatic Control (IFAC'02), T-Tu-E21-4c, 1-6
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, J. Ide and H. Shibasaki
  • Modeling of Motor Control on Manual Tracking for Developing Hand Movement Compensation Technique; 2002年01月
    発表情報; Proceedings of the 7th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROBVII'02), 34-37
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, J. Ide and H. Shibasaki
  • Automatic Selection of EEG Segments from Long-Term Records for Integrative Interpretation of Awake EEG; 2001年10月
    発表情報; Proceedings of the International Conference on Control, Automation and Systems (ICCAS'01), I-FE04-5, 859-862
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Realization of Nonlinear Separation Control by Conventional PID Controller Hardware: Slurry Concentration and Surface Level Control in Chemical Plant; 2001年09月
    発表情報; Proceedings of the XIV International Conference on Systems Science (ICSE'01), Vol. 3, 227-237
    著者; M. Nakamura, T. Sugi and T. Imayoshi
  • Analysis of Human Motor Control on Manual Tracking to Visual Target through the Smith Predictor Representation; 2001年09月
    発表情報; Proceedings of the 1st International Symposium on Measurement, Analysis and Modeling of Human Functions (ISHF'01), PS22-2-2, 198-203
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, J. Ide and H. Shibasaki
  • Multi-Valued Decision Making for Transitional Stochastic Event: Determination of Sleep Stages through EEG Record; 2000年10月
    発表情報; Proceeding of the 2000 Korea Automatic Control Conference (KACC'00), FAI08-2, 1-4
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, Y. Morota, N. Tachibana and H. Shibasaki
  • Automatic Integrative Interpretation of Awake Background EEG of Long-Term Records; 2000年07月
    発表情報; Proceedings of the 4th Asia-Pacific Conference on Control and Measurement (APC CM'00), 063, 47-52
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Automatic Selection of Segments from Long-term Record for Integrative Interpretation of Awake Electroencephalogram; 2000年07月
    発表情報; World Congress on MedicalPhysics and Biomedical Engineering (MPBE'00), TU-FXH-114
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Signal Processing of Evoked Potentials in Electroencephalographic Record by Eliminating Blink Artifacts; 2000年07月
    発表情報; World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering (MPBE'00), TU-FXH-127
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, A. Ikeda, T. Nagamine and H. Shibasaki
  • Modeling of Human Motor Control on Manual Tracking to Moving Visual Target Based on Neurophysiological Background; 2000年01月
    発表情報; Proceedings of the 5th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROB V'00), WD4-6, 293-296
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, J. Ide and H. Shibasaki
  • Automatic Integrative Interpretation of Awake Background EEG by Selecting Appropriate Segments from Long-Term Records; 1999年09月
    発表情報; XI International Congress of EMG and Clinical Neurophysiology (XI ICEMGCN'99), PS-8.17, S129
    著者; M. Nakamura, M. Tamura, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Model Construction of Human Motor Control for Manual Tracking of Visual Target; 1999年09月
    発表情報; Proceedings of the 4th Asia-Pacific Conference on Medical & Biological Engineering (APCMBE'99), OS12-2, 167
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, J. Ide and H. Shibasaki
  • Adaptive Detection of EEG Spikes Based on Threshold Value Determined by Conditional Probability; 1999年07月
    発表情報; Proceedings of the 14th World Congress Federation of Automatic Control (IFAC'99), L-4c-02-4, 47-52
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Realization of Artificial Human Decision Making Based on Conditional Probability; 1999年01月
    発表情報; Proceedings of the 4th International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROBIV'99), B8-1, 630-635
    著者; M. Nakamura, S. Goto and T. Sugi
  • A Methodology for Designing Controllers of Industrial Systems Based on Nonlinear Separation Model and Control Dynamic Parts; 1998年09月
    発表情報; Proceedings of the 3rd Asia-Pacific Conference on Control and Measurement (APC CM'98), 212-216
    著者; M. Nakamura, S. Goto and T. Sugi
  • Automatic EEG Spike Detection by Use of Adaptive Decision Criteria to Individual EEG Records; 1997年07月
    発表情報; Proceedings of the 11th IFAC Symposium on System Identification (SYSID'97), CS20-4, 1313-1318
    著者; T. Sugi, M. Nakamura, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Realization of Artificial Intelligence for Integrative EEG Interpretation; 1997年02月
    発表情報; Proceedings of the 2nd International Symposium on Artificial Life and Robotics (AROBII'97), 3-2, 42-45
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, H. Shibasaki and A. Ikeda
  • Neural Network Configuration for Automatic EEG Interpretation Adaptable to Individual Electroencephalographer; 1996年07月
    発表情報; Proceedings of the 11th International Conference on Systems Engineering (ICSE'96), 31-36
    著者; M. Nakamura, Y. Chen, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Computer-Assisted Interpretation of Awake Background EEG by Use of Artificial Neural Network Adapted for Individual Electroencephalographer's Visual Interpretation; 1995年10月
    発表情報; The X International Congress of EMG and Clinical Neurophysiology, PS-26-1, S148
    著者; M. Nakamura, Y. Chen, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Automatic Interpretation of Awaked EEG by Using Constructive Neural Networks with ForgettingFactor; 1995年10月
    発表情報; Proceedings of the 1995 Korean Automatic Control Conference ('95KACC), IS-26-2, 505-508
    著者; M. Nakamura, Y. Chen, T. Sugi, A. Ikeda and H. Shibasaki
  • Clinical Application of Automatic EEG Interpretation: Automatic Detection of Artifacts and Vigilance Level; 1994年10月
    発表情報; Proceedings of the 1994 Korean Automatic Control Conference ('94KACC), IS-28-1, 572-577
    著者; M. Nakamura, T. Sugi, H. Shibasaki and A. Ikeda

その他講演

  • Analysis of Brain Function Using EEG; 2013年12月
    発表情報; VNU/Saga-U International Partnership Program
    著者; Takenao Sugi
  • 生体信号の特徴と解析:脳波を中心として; 2013年09月
    発表情報; 第8回工学系研究科技術部専門技術研修
    著者; 杉 剛直

知的財産権の出願等(著作権は除く)

  • 脳波記録の評価方法及びその装置; 2003年05月
    発表情報; 特願2003-149963(2003年5月27日),特開2004-350797(2004年12月16日)
    著者; 中村政俊,柴崎 浩,杉 剛直
  • リハビリ装具; 2003年04月
    発表情報; 特願2003-098342,特開2004-298573 (2008年10月16日特許査定)
    著者; 中村政俊,杉 剛直,南里光栄,佛淵孝夫,浅見豊子,山口能正
  • 運動機能補助装置及び方法; 2003年02月
    発表情報; 特願2003-048314(2003年2月25日),特開2004-254876(2004年9月16日)
    著者; 中村政俊,後藤 聡,杉 剛直
  • 非線形分離制御方法および装置; 2002年03月
    発表情報; 特願2002-058342(2002年3月5日),特開2003-256003(2003年9月10日)
    著者; 中村政俊,後藤 聡,杉 剛直
  • 脳波信号分離表示方法および装置; 2002年02月
    発表情報; 特願2002-054386(2002年2月28日),特開2003-250774(2003年9月9日)
    著者; 中村政俊,柴崎 浩,杉 剛直
  • 脳波記録処理方法; 2000年05月
    発表情報; 特願2000-351125号,特開2002-153453
    著者; 中村政俊,柴崎 浩,杉 剛直

招待講演・特別講演(学会シンポジウム等での講演を含む)

  • Extraction of body movement, heart rate and respiratory rate during sleep using sheet shaped body vibrometer; 2017年09月
    発表情報; 計測自動制御学会ライフエンジニアリングシンポジウム2017, 2C2-2, 19
    著者; 杉 剛直,白川修一郎
  • 体動センサーを利用した体動・心拍・呼吸情報の抽出と評価; 2017年06月
    発表情報; 睡眠学会第42回定期学術集会抄録集 シンポジウム5 種々の睡眠パラメータを用いた入眠期の評価, S5-4, PP.101
    著者; 杉 剛直,白川修一郎
  • 脳波自動判読システム開発の現状; 2016年10月
    発表情報; 第50回日本てんかん学会学術集会シンポジウム8 脳波のサイエンスとアート:脳波はツールか研究トピックか?, てんかん研究34巻2号, S8-2, 23-24
    著者; 杉 剛直
  • 体動でどのような情報が抽出できるのか; 2016年07月
    発表情報; 日本睡眠学会第41回定期学術集会抄録集 ワークショップ3 種々の睡眠パラメータを組み合わせた新たな睡眠指標の可能性, WS3-2, 192
    著者; 白川修一郎,杉 剛直,井上勝裕
  • 律動的脳波活動の時間周波数解析; 2015年11月
    発表情報; 第45回日本臨床神経生理学会学術大会シンポジウム19 脳の律動アンサンブル:BMI/BCIへの応用に向けて, S19-3, 357
    著者; 杉 剛直
  • 脳波の周波数解析~方法による解析結果の違い~; 2013年12月
    発表情報; 日本生体医工学会九州支部特別講演会
    著者; 杉 剛直
  • 脳波からわかること「脳波ワールドへようこそ」; 2012年11月
    発表情報; サイエンスカフェ in SAGA
    著者; 杉 剛直
  • 生体信号に基づいた短時間仮眠時の睡眠覚醒評価と適正環境制御; 2011年06月
    発表情報; 第258回RISTフォーラム
    著者; 杉 剛直
  • 生体信号を用いた意思伝達手段の開発; 2011年03月
    発表情報; 佐賀大学「先端医療福祉システム研究プロジェクト」シンポジウム
    著者; 杉 剛直
  • Brain and Movement; 2002年09月
    発表情報; Special Lecture at East China University of Science and Technology
    著者; Takenao Sugi


Copyright ? MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.