教員活動データベース

氏 名宮原 真美子フリガナミヤハラ マミコ
欧文氏名
所 属理工学部 理工学科 都市工学部門
職 名准教授学位博士(工学)(東京大学)(2013年03月)
電子メールmyhrcc.saga-u.ac.jpリンクティーチングポートフォリオ
ホームページ

教員詳細情報

研究分野・キーワード

  • 建築計画, 住環境計画, 住居史

学歴

  • 2005年03月, 日本女子大学, 家政学部, 住居学科, 卒業
  • 2008年03月, 東京大学大学院, 工学系研究科, 建築学専攻, 修士課程・博士前期課程, 修了
  • 2013年03月, 東京大学大学院, 工学系研究科, 建築学専攻, 博士課程・博士後期課程, 修了

職歴

  • 2013年04月 - 2014年03月 東北大学・工学研究科 都市・建築学専攻 日本学術振興会特別研究員
  • 2014年04月 - 2017年09月 日本女子大学 家政学部 住居学科 助教

受賞歴

  • 伊予西条 糸プロジェクト 住宅設計コンペティション(共同) (2017年04月)
  • International Symposium on Architectural Interchanges in Asia ISAIA Academic Session Award 2016(共同) (2016年09月)
  • 住宅総合研究財団研究助成研究選奨 (2008年00月)
  • 第19回日本建築学会優秀修士論文賞 (2008年00月)
  • 林雅子賞(日本女子大学住居学科卒業・修士制作最優秀賞) (2005年03月)

著書

  • アジアの住宅事情:東京、台北; 2018年11月
    発表情報; 
    著者; Chi-Wen Liu, Yoshio Kato, Jun Mu, Xin-Nan Zhang, Mamiko Miyahara, Satoko Shinohara, Kuang-Chein Bee, Kou Kitayama, Ho-Pin Chueh, Shi-Hua Wang, Chun-Jung Ko
  • Towards the Future of Lost Belt –ISAIA 2016 International Student Design Competition-; 2018年01月
    発表情報; 
    著者; ISAIA2016 International Student Design Competition Official Book Editorial Team(渡辺真理、小野田泰明、高木次郎、松下希和、小林恵吾、宮原真美子、佃悠)
  • シェアハウス図鑑; 2017年02月
    発表情報; 
    著者; 篠原聡子+日本女子大学篠原聡子研究室 編著(執筆者:篠原聡子、宮原真美子)
  • What makes a city a good place for everyone?; 2013年04月
    発表情報; 
    著者; Hans Park, Brian Harding, Giacomo Butte, Eva Lloyd, Mamiko Miyahara, Komgri Thanapet, Waricia Wongphyat, Nao Saito, Niklas Kullstrom, Midori Yamada

原著論文

  • Approaches to the Bungalow Beyond Time and Distance. -Notes of comparison between India, United Kingdom, and Australia.-; 2019年07月
    発表情報; 
    著者; Ayano Toki, Mamiko Miyahara
  • The Characteristics of Bungalow as a leisure Cottage in Resort Area, England; 2018年10月
    発表情報; 12th International Symposium on Architectural Interchanges in Asia (ISAIA 2018)
    著者; Mamiko Miyahara, Ayano Toki
  • イギリス海岸リゾートにおける余暇住宅としてのバンガローの成立背景と特徴 -Birchington-on-Sea を事例として-; 2018年06月
    発表情報; 日本建築学会技術報告集 (57), 743
    著者; 土岐文乃、宮原真美子
  • インド紅茶農園におけるバンガローの特性 - ダージリン、ドアーズ、アッサム地方を事例として –; 2016年10月
    発表情報; 日本建築学会技術報告集, 22, 52, 1057 - 1060
    著者; 宮原 真美子;土岐 文乃
  • A study on Characteristic of Bungalow in Indian Tea Garden; 2016年09月
    発表情報; The International Symposium on Architectural Interchanges in Asia
    著者; Mamiko Miyahara, Ayano Toki
  • 異世代間シェア居住の可能性 - アメリカの事例に見る住宅を活用したコミュニティ形成に関する考察 -; 2013年03月
    発表情報; 住総研研究論文集, 39, 0, 1 - 12
    著者; 宮原 真美子;西出 和彦
  • 異世代間シェア居住の可能性:-USAにおける高齢者-若者シェアの事例を通して (1)-; 2011年03月
    発表情報; 日本建築学会計画系論文集, 76, 661, 513 - 520
    著者; 宮原 真美子;西出 和彦
  • 異世代シェア居住の可能性--USAにおける高齢者-若者シェアの体験を通して; 2008年
    発表情報; 住宅総合研究財団研究論文集, 35, 239 - 250
    著者; 宮原 真美子;永峰 麻衣子;垰 宏美

資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文

  • 座談会 そろそろ一般化されたものを、個別に見直していこう (特集 1981年生まれ世代の建築家像); 2018年08月
    発表情報; 建築雑誌 = Journal of architecture and building science, 133, 1714, 20 - 22
    著者; 稲垣 淳哉;金野 千恵;水谷 元;宮原 真美子;伏見 唯
  • 原邸(<連載>未来にココがあってほしいから-名建築を支える名オーナーたち(22)); 2015年10月
    発表情報; 建築雑誌, 130, 1676, -
    著者; 原 若菜;神吉 優美;宮原 真美子;いしまる あきこ
  • "ながら"で、ゆるく住みつなぐ(第3部|空き家活用のアイデアと問題,<特集>空き家考); 2015年06月
    発表情報; 建築雑誌, 130, 1672, -
    著者; 宮原 真美子
  • 中銀カプセルタワービル(<連載>未来にココがあってほしいから-名建築を支える名オーナーたち(14)); 2015年02月
    発表情報; 建築雑誌, 130, 1667, -
    著者; 前田 達之;宮原 真美子;いしまる あきこ
  • 奥野ビル(旧銀座アパートメント)(<連載>未来にココがあってほしいから-名建築を支える名オーナーたち(13)); 2015年01月
    発表情報; 建築雑誌, 130, 1666, -
    著者; 奥野 亜男;宮原 真美子;いしまる あきこ
  • おひとりさま商空間ルポ (特集 日本のおひとりさま空間) -- (おひとりさまの空間 : 諸相); 2015年01月
    発表情報; 建築雑誌 = Journal of architecture and building science, 130, 1666, 16 - 19
    著者; 星野 雄;宮原 真美子
  • 木造仮設住宅 : 東日本大震災における木造仮設住宅の現状(<連載>震災復興ブレイクスルー(5)); 2014年05月
    発表情報; 建築雑誌, 129, 1658, 46 - 47
    著者; 宮原 真美子
  • 地域事業体による地域材を利用した住宅再建の取組み(第2部|住まう場所、再生の現場から,<特集>東日本大震災から3年); 2014年03月
    発表情報; 建築雑誌, 129, 1655, 26 - 27
    著者; 宮原 真美子
  • アメリカにおける非血縁・異世代間シェア居住 (特集 住まいを地域に開く); 2010年11月
    発表情報; 住宅, 59, 11, 14 - 21
    著者; 宮原 真美子
  • 海外住宅情報シリーズ(141)異世代間・非血縁間シェア居住の可能性--アメリカにおける"高齢者-若者"間のシェア体験を通して; 2008年10月
    発表情報; 月刊住宅着工統計, 283, 6 - 14
    著者; 宮原 真美子

一般講演(学術講演を含む)

  • Bungalow Beyond Time and Distance -Casestudies of India, United Kingdom, and Australia-; 2020年02月
    発表情報; 4th International Research-Educational Program of Historical Environmental Design
    著者; Mamiko Miyahara
  • イギリスにおけるレクリエーション・リゾートのバンガローの特質 - Robert Alexander Briggsのパターンブックとの関係 -; 2018年09月
    発表情報; 2018年度日本建築学会大会(東北)
    著者; 宮原真美子、土岐文乃
  • イギリスおけるバンガローの成立背景と特徴 -Birchington-on-Seaのタワーバンガローを事例に-; 2017年09月
    発表情報; 2017年度日本建築学会大会(中国)
    著者; 土岐文乃、宮原真美子
  • 多世代ハウスの施設機能と利用実態に関する研究 -ドイツ連邦家庭・高齢者・女性・青少年省「多世代ハウス」プロジェクトの事例から-; 2016年09月
    発表情報; 2016年度日本建築学会大会(九州)
    著者; 宮原真美子
  • 5692 異世代間シェア居住の可能性 : アメリカの事例に見る持ち家住宅を活用した人間関係形成に関する考察(シェアハウス,建築計画,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会); 2013年08月
    発表情報; 学術講演梗概集, 2013, 0, 1407 - 1408
    著者; 宮原 真美子;西出 和彦
  • A-4 高齢者の持ち家活用型シェア居住における人間関係形成に関する研究 : 偶発的に起こる交流場面からの考察(口頭発表,人間・環境学会第20回大会発表論文要旨); 2013年05月
    発表情報; MERA Journal=人間・環境学会誌, 16, 1, -
    著者; 宮原 真美子;西出 和彦

招待講演・特別講演(学会シンポジウム等での講演を含む)

  • 《シンポジウム》空き家にしないための方策~異世代ホームシェアを考える~; 2019年11月
    発表情報; 
    著者; 
  • 空き家予防策としての、シェア居住の可能性について; 2019年02月
    発表情報; 新・空き家論2(まちの課題解決実行委員会(大牟田市))
    著者; 宮原真美子
  • 異世代・非血縁間シェア居住の生活 -海外のホームシェア事例-; 2018年06月
    発表情報; 京都府住宅課主催 高齢者と若者の縁のある住まい方フォーラム(第4回)
    著者; 宮原真美子

建築、デザイン

  • 「カオスと秩序の境界に住まう ー日本最古の学生自治寮 活用・再生提案」; 2018年09月
    発表情報; 
    著者; 宮原真美子・前田昌弘・佐野友厚・源五郎丸未来


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.