教員活動データベース

氏 名山田 直子フリガナヤマダ ナオコ
欧文氏名YAMADA Naoko
所 属国際交流推進センター
職 名准教授学位上級修士 (Advanced Master's Degree)(2002年06月)
修士(MA)(2000年03月)
電子メールリンクティーチングポートフォリオ
ホームページ

教員詳細情報

研究分野・キーワード

  • 国際教育、多文化社会・エスニシティ、東南アジア地域研究

学歴

  • 1993年03月, 下関市立大学, 経済学部, 国際商学科, 卒業
  • 2000年03月, オハイオ大学, 国際学センター東南アジア学コース, 修士課程・博士前期課程, 修了
  • 2002年06月, ライデン大学, 修士課程・博士前期課程, 修了
  • 2008年03月, 早稲田大学, アジア太平洋研究科, 国際関係学, 博士課程・博士後期課程, 単位取得満期退学

職歴

  • 1996年09月 - 1998年06月 オハイオ大学大学院国際学センター
  • 1999年01月 - 1999年08月 オハイオ大学大学院国際学センター  
  • 2005年09月 - 2007年08月 早稲田大学 アジア太平洋研究センター 助手
  • 2007年09月 - 2009年02月 名古屋大学 留学生センター 特任助教
  • 2009年03月 - 2012年02月 東北大学 国際交流センター 講師
  • 2012年03月 - 継続中 佐賀大学国際交流推進センター 准教授

専門分野

  • 教育社会学, 教育学, 社会学, 地域研究

所属学会

  • European Association for International Education

現在実施している研究テーマ

  • 地域協働型グローカルシチズン教育モデルの創出

これまでの研究テーマ

  • 蘭領インドネシアにおける「近代」と家族法
  • 東日本震災における外国籍住民ー情報・行動・人間関係ー

主要業績

著書

  • Intertwining Norms and Laws in the Discourse of Polygamy in Early 20th Century West Sumatra; 2012年03月
    発表情報; Yoko Hayami,Junko Koizumi (Editor),Chalidaporn Songsamphan (Editor), "The Family in Flux in Southeast Asia: Institution, Ideology, Practice" Publisher: Kyoto University Press
    著者; Naoko Yamada

原著論文

  • 多文化サービス・ラーニング導入に関する予備的考察:佐賀市三瀬村との連携・協働事例をもとに; 2016年03月
    発表情報; , 4, 137152
    著者; 山田 直子
  • 多文化サービス・ラーニング導入に関する予備的考察ー佐賀市三瀬村との連携・協働事例をもとにー; 2015年03月
    発表情報; 佐賀大学全学教育機構紀要, 4号, 137−152
    著者; 山田直子
  • ミナンカバウ母系制村落社会における婚姻と家族ーナガリ・ティゴ・コト村落住民のライフヒストリーからー; 2013年03月
    発表情報; 比較家族史研究, 27, 27-52
    著者; 山田直子
  • 外国人妻と地域社会; 2012年10月
    発表情報; 建築雑誌, 127, 1637, 4-5
    著者; 山田直子
  • 名古屋大学学生寮アンケート調査報告ー国際嚶鳴館の施設、運営、人間関係に対する寮生の認識; 2008年10月
    発表情報; 名古屋大学留学生センター紀要, 6, 17-48
    著者; 石川クラウディア・山田直子
  • 2005年の歴史学会ー回顧と展望ー東南アジア; 2006年05月
    発表情報; 史學雑誌, 115, 5, 274-280
    著者; 山田直子

資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文

  • ジェンダーの視点からみた西スマトラコミュニティ; 2010年03月
    発表情報; 支援の現場と研究をつなぐー2009年西スマトラ地震におけるジェンダー、コミュニティ、情報, 42-46
    著者; 山田直子
  • 学生による留学生支援の可能性ーヘルプデスクの活動をとおしてー; 2009年10月
    発表情報; 名古屋大学留学生センター紀要, 7, 144-146
    著者; 山田直子
  • 名古屋大学短期留学プログラム(NUPACE)における応募書類の傾向と問題; 2008年10月
    発表情報; 名古屋大学留学生センター紀要, 6, 177-182
    著者; 山田直子

一般講演(学術講演を含む)

  • グローカル人材の育成と地域活性化は両立するのか−留学生・日本人学生・地域住民の協働; 2015年11月
    発表情報; 多文化関係学会平成27年度年次大会、岡山大学
    著者; 山田直子
  • 3.11東日本大震災における留学生の経験・判断・行動-多文化共生社会に関する一考察; 2013年03月
    発表情報; 多文化関係学会九州地区研究会、於:九州地区伊都キャンパス
    著者; 山田直子
  • インドネシア母系制村落社会における婚姻と家族の歴史—個人史からみる近代的家族像; 2011年11月
    発表情報; 比較家族史学会研究大会2011年度秋季大会、於:桃山学院大学, 2011年11月5日
    著者; 山田直子
  • Discourse on Polygamy in Oetoesan Melajoe: Conflicting Norms and Law in the Early 20th Century of West Sumatra; 2011年09月
    発表情報; Indonesia Council Open Conference, Indonesia Council, The University of Western Australia, Perth, Australia, Sep. 28, 2011
    著者; 山田直子
  • 東日本大震災における外国籍被災者と災害情報; 2011年05月
    発表情報; 公開ワークショップ:東日本大震災を考えるースマトラの経験をふまえて、主催:京都大学地域統合情報センター、「災害対応の地域研究」プロジェクト、於:東北大学片平キャンパスさくらホール, 2011年5月22日
    著者; 山田直子
  • 東北大学の短期海外研修促進の取り組み; 2010年10月
    発表情報; 留学生教育学会・短期留学特別プログラム分科会第4回会合、於:京都大学東京オフィス, 2010年10月29日
    著者; 山田直子
  • 多妻婚論争にみる法・規範の交錯ー20世紀初頭西スマトラ、ミナンカバウ社会を中心として; 2007年06月
    発表情報; 東南アジア学会春季大会シンポジウム・パネル1、 於:九州大学, 2007年6月9日
    著者; 山田直子

招待講演・特別講演(学会シンポジウム等での講演を含む)

  • Rethinking Internationalization of Japanese Universities through International Students' Experiences of the March 11, 2011 Earthquake.; 2012年08月
    発表情報; Japan Study Group Special Forum 2012, University of Technology, Sydney
    著者; 山田直子
  • 海外で学ぶための危機管理(FD); 2011年12月
    発表情報; PDP教育関係共同利用拠点提供プログラム:大学教員と国際化2 シリーズ1グローバル時代の大学職員像
    著者; 山田直子
  • 学生のための海外短期研修ー次へつなぐためのステップ; 2011年09月
    発表情報; 国際交流担当教職員セミナー、主催:国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部、於:こどもの城, 2011年9月9日
    著者; 山田直子
  • 優秀な留学生の獲得にむけて−東北大学の取り組み; 2010年09月
    発表情報; 大学国際戦略ソリューション・セミナー、主催:日経BP、於:東京コンファレンスセンター, 2010年9月9日
    著者; 山田直子
  • "Comment on Noguchi and Chuma's Paper from the Viewpoint of Historical Studies on Women's Activities in Indonesia" (Noguchi & Chuma "Socio-Economic Diversification and Time Allocation: A Case Study of B Hamlet, Thanh Loi Village, Vietnam"; 2002年08月
    発表情報; IIAS Conference: Vietnamese Peasants Activities-Interaction between Culture and Nature, Leiden University, The Netherlands, Aug. 29, 2002
    著者; Naoko Yamada

海外の学術書、作品の翻訳・紹介

  • オランダ社会に潜む植民地の暴力 蘭領東インド=インドネシアという死角; 2001年06月
    発表情報; 世界, 6月, 276-286
    著者; レムコ・ラーベン(著)山田直子(翻訳)


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.