教員活動データベース

氏 名相野 毅フリガナアイノ ツヨシ
欧文氏名Tsuyoshi AINO
所 属全学教育機構
職 名教授学位博士(文学)(2008年11月)
文学修士(1983年03月)
電子メールリンクティーチングポートフォリオ
ホームページ

教員詳細情報

研究分野・キーワード

  • ヨーロッパ文学

学歴

  • 1980年03月, 早稲田大学, 第一文学部, フランス文学専攻, 卒業
  • 1983年03月, 早稲田大学, 文学研究科, フランス文学専攻, 修士課程・博士前期課程, 修了
  • 1986年03月, 早稲田大学, 文学研究科, フランス文学専攻, 博士課程・博士後期課程, 単位取得満期退学

職歴

  • 1981年09月 - 1982年08月 ベルギー国立(王立)リェージュ大学文学部ロマンス語文学科 研究生
  • 1985年10月 - 1989年03月 東京理科大学 非常勤講師
  • 1986年05月 - 1989年03月 早稲田大学第一・二文学部 助手
  • 1989年04月 - 1990年12月 佐賀大学 講師
  • 1991年01月 - 1996年09月 佐賀大学 助教授
  • 1996年10月 - 2003年11月 佐賀大学文化教育学部 助教授
  • 2003年12月 - 2016年03月 佐賀大学文化教育学部 教授
  • 2016年04月 - 継続中 佐賀大学全学教育機構 教授

専門分野

  • ヨーロッパ文学, 文学一般, 地域研究, 外国語教育, 芸術一般

所属学会

  • フランス語教育学会, フランス文学会, 日本比較文学会

現在実施している研究テーマ

  • 19世紀フランス幻想文学および20世紀SF小説

主要業績

著書

  • フランス世紀末文化の交差点-ジュディット・ゴーチェの異文化受容; 2007年04月
    発表情報; 歴史と虚構の中の<ヨーロッパ>-国際文化学のドラマツルギー (昭和堂)
    著者; 相野 毅
  • 「機械に宿る理想-フランス世紀末の女アンドロイド」; 2006年04月
    発表情報;  田村栄子編者『ヨーロッパ文化と〈日本〉-モデルネの国際文化学』、(吉住磨子、相野 毅、木原 誠、田村栄子、朱雀成子、高野 茂、菅原 潤、原田奈名子、浮田真弓、山崎 功、浦田義和、吉岡剛彦), 30-45
    著者; 相野 毅
  • 「パソコンでフランス語,Ouf!」; 1997年04月
    発表情報; 駿河台出版社
    著者; 霧生和彦、戸口民也、山崎吉朗、大久保政憲、中田平、澤田肇、相野毅、中尾浩
  • 「フランス文学にあらわれた自然のイメージ」; 1988年02月
    発表情報; 駿河台出版社
    著者; 編者:小河織衣.著者:高遠弘美,富田仁,村上正明,松田穣,綾部友治郎,綾部素幸,相野毅,戸賀崎博保

原著論文

  • Edgar Poe et Marcel Schwob - pour une autre ;maniere de’ecrire -; 2002年03月
    発表情報; 佐賀大学文化教育学部研究論文集第6集  , 1
    著者; 相野毅
  • 《Le Roi au Masque d’Or 》 de Marcel Schwob; 2001年12月
    発表情報; 佐賀大学文化教育学部研究論文集第6集  , 1
    著者; 相野毅
  • 「レミ・ド・グールモンの『マグノリア』-幻想短編と散文詩の間で」; 1999年11月
    発表情報; 九州フランス文学会 日本フランス語フランス文学会九州支部『フランス文学論集』 , 34
    著者; 相野毅
  • Fantastique et description chez les symbolistes - Villiers de l’Isle-Adam,Rodenbach, Gourmont, Schwob; 1999年10月
    発表情報; ブルゴーニュ大学
    著者; 相野毅
  • 「不可能な媒介を求めて:『死都ブリュージュ』(1892)の幻想性」; 1997年03月
    発表情報; 九州フランス文学会 日本フランス語フランス文学会九州支部『フランス文学論集』 , 32
    著者; 相野毅
  • 「泉鏡花の幻想性について-『化鳥』を中心に-」; 1996年03月
    発表情報; 佐賀大学教養部『研究紀要』 , 28
    著者; 相野毅
  • 《Du Chaeau a l'Hotel - Metamorphose de l'Espace clos》; 1995年03月
    発表情報; 国際比較文学会東京会議論文集『ヴィジョンの力』(Actes du Congres de l'Association internationnal de la Litterature comparee a Tokyou en 1991)  , 2
    著者; 相野毅
  • 「もうひとつの幻想文学理論のために」; 1995年03月
    発表情報; 佐賀大学教養部『研究紀要』 , 27
    著者; 相野毅
  • 「破滅の空間……エドガー・ポーとヴィリエ・ド・リラダン」; 1994年03月
    発表情報; 日本比較文学会編『滅びと異郷の比較文化』 思文閣出版
    著者; 相野毅
  • Contes cruels の色に関する語彙について」; 1994年03月
    発表情報; 佐賀大学教養部『研究紀要』 , 26
    著者; 相野毅
  • Contes cruels の計量文体分析試論 色に関する語彙を中心に」; 1993年11月
    発表情報; 九州フランス文学会 日本フランス語フランス文学会九州支部『フランス文学論集』 , 28
    著者; 相野毅
  • 「『アクセル』の城」; 1992年03月
    発表情報; 『交錯する言語 新谷敬三郎教授古希記念論文集』 名著普及会
    著者; 相野毅
  • 「二人の魔術師……ジョゼファン・ペラダンとW・B・イエイツ」; 1988年03月
    発表情報; 日本比較文学会「比較文学」 , 30
    著者; 相野毅
  • 「世紀末のサロメ達」; 1987年03月
    発表情報; 早稲田大学比較文学研究室『比較文学年誌』 , 22
    著者; 相野毅
  • 「Corneille の La Place Royale の数量的読解試論」; 1987年01月
    発表情報; 早稲田大学大学院『フランス文学語学研究』 , 6
    著者; 相野毅
  • 「ヴィリエ・ド・リラダンの『アクセル』 第二の読解」; 1986年03月
    発表情報; 早稲田大学文学部『ヨ-ロッパ文学研究』 , 33
    著者; 相野毅
  • 「ヴィリエ・ド・リラダンの『アクセル』」; 1985年01月
    発表情報; 早稲田大学大学院『フランス文学語学研究』 , 4
    著者; 相野毅
  • 「ヴィリエ・ド・リラダンの『未来のイヴ』を通して見た〈世紀末〉」; 1984年03月
    発表情報; 早稲田大学比較文学研究室『比較文学年誌』 , 20
    著者; 相野毅
  • 「Autour de l' Eve future」; 1983年03月
    発表情報; 早稲田大学
    著者; 相野毅
  • 「隠喩と換喩」; 1982年01月
    発表情報; 早稲田大学大学院『フランス文学語学研究』 , 3
    著者; 相野毅

資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文

  • 《N. SATO Retorikku kankaku et Retorikku ninshiki》; 1983年
    発表情報; Le Francais moderne, no .4
    著者; 相野毅

一般講演(学術講演を含む)

  • Eve future et ses filles (post-)modernes; 2007年08月
    発表情報; 国際比較文学会世界大会(リオ・デ・ジャネイロ)
    著者; 相野 毅


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.