MF研究者総覧

教員活動データベース

海洋温度差発電プラント遠隔監視システムのユーザインターフェイス機能の向上

発表形態:
一般講演(学術講演を含む)
主要業績:
単著・共著:
発表年月:
2016年
DOI:
会議属性:
査読:
リンク情報:

日本語フィールド

著者:
上野 智広;松田 吉隆;杉 剛直;後藤 聡;森崎 敬史;安永 健;池上 康之;江頭 成人
題名:
海洋温度差発電プラント遠隔監視システムのユーザインターフェイス機能の向上
発表情報:
自動制御連合講演会講演論文集 巻: 59 号: 0 ページ: 3944
キーワード:
概要:

海洋温度差発電(OTEC)とは海洋表層の温海水と深層の冷海水との温度差を利用して発電するシステムのことである.海洋上の設置が想定されるOTECプラントの遠隔監視システムがこれまでに開発されているが,本研究ではOTECからの取得データの情報がよりクライアント側に伝わるようにするためにユーザインターフェイス機能を向上させた監視システムの開発を行う.

抄録:

英語フィールド

Author:
Ueno T.;Matsuda Y.;Sugi T.;Goto S.;Morisaki T.;Yasunaga T.;Ikegami Y.;Egashira N.
Title:
Improvement of User Interface Function of Remote Monitoring System for OTEC Plant
Announcement information:
Proceedings of the Japan Joint Automatic Control Conference Vol: 59 Issue: 0 Page: 3944
An abstract:

In this research, the user interface functions of a remote monitoring system for ocean thermal energy conversion (OTEC) plant using double-stage Rankine cycle are improved. A function to broadly grasp the states of overall OTEC plant using double-stage Rankine cycle is added. A function to simultaneously display multiple graphs of obtained data is also implemented. Furthermore, a function to check the operating state of pumps of OTEC plant is included. The behavior of the improved user interface of the remote monitoring system for OTEC plant using double-stage Rankine cycle is confirmed throgh simulation.



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.