MF教員業績管理


    Quantitative double fluorescence IHC(qDFIHC)による胃癌術前化学療法のS-1感受性予測診断

    発表形態:
    一般講演(学術講演を含む)
    主要業績:
    その他
    単著・共著:
    共著
    発表年月:
    2009年04月
    DOI:
    会議属性:
    国内会議
    査読:
    リンク情報:

    日本語フィールド

    著者:
    北島吉彦、橋口和義、甲斐敬太、平木将紹、中村淳、中房祐司、宮﨑耕治
    題名:
    Quantitative double fluorescence IHC(qDFIHC)による胃癌術前化学療法のS-1感受性予測診断
    発表情報:
    第48回日本腹部救急医学会総会 2009.4.2-4 第110巻臨時増刊号(2),401 巻: 110 号: 2 ページ: 401
    キーワード:
    概要:
    抄録:

    英語フィールド

    Author
    Title:
    Announcement information:
    Vol: 110 Issue: 2 Page: 401


    Copyright ? MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.