MF研究者総覧

教員活動データベース

小中高校におけるプログラミング教育必修化に向けて

発表形態:
その他講演
主要業績:
その他
単著・共著:
単著
発表年月:
2018年07月
DOI:
会議属性:
国内会議
査読:
無し
リンク情報:

日本語フィールド

著者:
掛下哲郎 読み: カケシタテツロウ
題名:
小中高校におけるプログラミング教育必修化に向けて
発表情報:
福岡情報教育授業研究会 第8回研究発表会
キーワード:
初中等教育,プログラミング教育,教員支援,情報処理学会
概要:
抄録:
2020年度から小学校でのプログラミング教育が始まります.2021年度には中学校で,2022年度からは高校でそれぞれプログラミング教育が始まり,2025年度の大学入試では教科「情報」の入試が始まる予定になっています.  これらの取り組みは,小学校から大学まで,幅広く影響を与えることでしょう.本講演では,これらの取り組みの背景や目的を説明し,海外における先進事例や,日本において必要と考えられる教員向け支援策を提案する.

英語フィールド

Author:
Title:
Announcement information:


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.