MF研究者総覧

教員活動データベース

国内750大学の調査から見えてきた情報学教育の現状:-(2)情報専門教育編-

発表形態:
資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文
主要業績:
その他
単著・共著:
単著
発表年月:
2017年05月
DOI:
会議属性:
指定なし
査読:
無し
リンク情報:
Permalink

日本語フィールド

著者:
掛下哲郎 読み: カケシタ テツロウ
題名:
国内750大学の調査から見えてきた情報学教育の現状:-(2)情報専門教育編-
発表情報:
情報処理学会誌 巻: 58 号: 6 ページ: pp. 520 - 525
キーワード:
概要:
抄録:
文部科学省の支援を受けて情報処理学会が実施した「大学における情報学分野の教育に関する実態調査」の中から(A)情報専門学科に関する調査結果を報告する.183大学・216学部・267学科からの回答を分析した結果,1学年当たり少なくとも25,498名の学生が情報専門教育を受けている.学生の約半数は工学部に所属している.J07カリキュラム標準が定めた5種類の専門分野との対応を見ると,CS(コンピュータ科学)が約25%を占めるが,どれにも該当しないケースも50%近く見られた.その他,情報学の参照基準等の項目に対する教育内容および達成度レベル,卒業後の学生の進路,教職員の状況,教育環境などについて示す.

英語フィールド

Author:
Title:
National Survey of Japanese Universities on IT Education : Analysis of IT Department
Announcement information:
Vol: 58 Issue: 6 Page: pp. 520 - 525


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.