MF研究者総覧

教員活動データベース

ソフトウェア開発技術者教育支援システムALECSS のためのプログラム点検用スクリプトの実装と評価

発表形態:
一般講演(学術講演を含む)
主要業績:
その他
単著・共著:
共著
発表年月:
2016年08月
DOI:
会議属性:
国内会議
査読:
有り
リンク情報:
情報処理学会 情報教育シンポジウム(SSS2016)

日本語フィールド

著者:
大月美佳,大田和樹,高崎光浩,掛下哲郎 読み: オオツキミカ,オオタカズキ,タカサキミツヒロ,カケシタテツロウ
題名:
ソフトウェア開発技術者教育支援システムALECSS のためのプログラム点検用スクリプトの実装と評価
発表情報:
情報処理学会 情報教育シンポジウム(SSS2016) ページ: 8ページ
キーワード:
DepOps ツール,教育支援システム,ソフトウェア品質,協同開発
概要:
抄録:
我々は各種のDevOps ツールを活用したソフトウェア開発技術者教育支援システムALECSS を開発している.本システムは学生が提出したプログラムを様々な観点から自動的にチェックし,学生にフィードバックを返すことで,高品質ソフトウェアの開発技術の習得を支援すると同時に,教員による評価作業を支援する.ALECSS は,コンパイルチェック,実行結果のチェック,コーディングスタイルのチェック,コードの静的解析チェック等を行う.これらの機能を実現するために,継続的インテグレーションツールJenkins とバージョン管理ツールGit を中心とし,様々なDevOps ツールを活用して本システムを構築する.コンパイルチェックやコーディングスタイルチェックなどの評価は既存ツールでおこなえるが,実行結果のチェックやGit の作業状況チェックなどの評価は独自のスクリプトを用意する必要がある.これらスクリプトでは,チェック内容が演習内容や学生の情報に依存するため,比較のための模範解答をテンプレートから生成しなければならない場合もある.本稿では,独自スクリプトを必要とするチェックのうち,ファイル構成チェックおよび出力結果チェックについて,スクリプトの実装とその評価について述べる.実装にあたっては,演習内容を柔軟に書けるように,単なる文字列の置き換えだけでなく前処理を書けるようなテンプレート形式を採用した.評価にあたっては,昨年度の演習結果を使った試行をおこない,出力結果の揺らぎによる誤判定がどの程度見られるかを確認し,対応策を考えた.

英語フィールド

Author:
Mika Ohtsuki, Kazuki Ohta, Mitsuhiro Takasaki, Tetsuro Kakeshita
Title:
Implementation and Evaluation of Program Checking Scripts for Software Engineer Education Support System ALECSS
Announcement information:
Page: 8ページ
Keyword:
DevOps Tools, Education Support System, Software Quality, Cooperative Development
An abstract:
We are developing an education support system to train software developers utilizing several DevOps tools "ALECSS." The system automatically checks programs submitted by students and return their feedbacks to them to support learning development techniques for high quality software, as well as to support evaluation by the teacher. ALECSS executes ompile checking, execution result checking, coding style checking, static code analysis etc. In order to realize these functions, we build up the system mainly by utilizing DevOps tools such as continuous integration tool Jenkins and version control tool Git. Existing tools can be applied for evaluation such as compile checking and coding style checking. However, other evaluation such as output checking and Git working status checking require scripts developed uniquely. Since these scripts uses exercise contents and student's information in checking, sometimes need to generate typical results from templates for comparing them with the students' answers. In this paper, we propose and evaluate scripts for file structure checking and output checking. On implementing the scripts, we adopt template format which can not only replace strings simply but also write preprocessing strings in order to prepare exercises flexibly. On evaluating the scripts, we execute them using last year data on trial, then we check how many errors based on fluctuation of output and consider measures for the errors.


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.