MF研究者総覧

教員活動データベース

IT資格に関する国際動向と人材育成制度の整合化

発表形態:
招待講演・特別講演(学会シンポジウム等での講演を含む)
主要業績:
その他
単著・共著:
単著
発表年月:
2015年03月
DOI:
会議属性:
国内会議
査読:
無し
リンク情報:
イベントWebページ

日本語フィールド

著者:
掛下哲郎
題名:
IT資格に関する国際動向と人材育成制度の整合化
発表情報:
情報処理学会 第77回全国大会シンポジウム「 国際的に通用する高度IT技術者の;育成・評価を推進する戦略とは?:J07,JABEE,技術士,CCSF,CITP,ISO/IEC 24773を巡って」
キーワード:
概要:
抄録:
ISO/IEC JTC1/SC7/WG20では,ソフトウェア工学分野における資格制度を対象とする比較の枠組みとして策定された国際標準ISO/IEC 24773:2008の改訂を進めている.この改訂では,資格制度の対象分野をシステム工学分野にも拡大するとともに,適合性評価の概念を導入することが議論されている.これに関連して,IFIP IP3はISO/IEC 24773改訂版に基づく認定団体になるための検討を進めている.ECではe-Skillsやe-Competency Frameworkの策定が進みつつある.こうした取り組みは資格制度間の相互連携を促進するものだが,同時に,大学等の教育機関における情報教育や企業等のIT人材育成制度と人材評価制度の整合化を要請するものでもある.本講演では,こうした国際動向を紹介し,相互の関連や本会のCITP,JABEE,J07との関連を含む全体像について解説する.

英語フィールド

Author:
Title:
Announcement information:


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.