MF研究者総覧

教員活動データベース

REBOKに基づく要求管理教育支援ツールREMEST

発表形態:
一般講演(学術講演を含む)
主要業績:
その他
単著・共著:
共著
発表年月:
2014年03月
DOI:
会議属性:
国内会議
査読:
無し
リンク情報:

日本語フィールド

著者:
山下智史、三塩花菜、掛下哲郎 読み: ヤマシタ サトシ、ミシオ ハナナ、カケシタ テツロウ
題名:
REBOKに基づく要求管理教育支援ツールREMEST
発表情報:
第183回ソフトウェア工学研究会 巻: 2014-SE-183 号: 4 ページ: 1-8
キーワード:
概要:
抄録:
我々は,要求工学知識体系(REBOK)に基づいて要求管理の基礎教育を支援するツールREMESTを開発している.REMESTは,astah* professionalを使用して作成するマインドマップなどの成果物を自動的に検査し,学習者の進捗状況に応じた適切なアドバイスを示すことで,学習プロセスを支援する.本研究では,ソフトウェア要求に重点を置き,REBOKのプロセスのうち要求獲得に取り組む.要求獲得の過程で学習者が作成する成果物の形式やREMESTの中核となる成果物のチェックポイントに基づいて作成したサブルールのリスト(チェック項目リスト)を定義する.REMESTを開発する際には,成果物の検査時に求められる高水準操作を定義・開発した.現在は,成果物がサブルールを満たすか検査する機能の開発を進めており,成果物のテンプレートを検査する高水準操作が完成した.

英語フィールド

Author:
SATOSHI YAMASHITA, HANANA MISHIO, TETSURO KAKESHITA
Title:
A Requirement Management Education Support Tool REMEST based on REBOK
Announcement information:
Vol: 2014-SE-183 Issue: 4 Page: 1-8
An abstract:
We are developing a software tool REMEST to assist education of the basics of requirements management based on Requirements Engineering Body Of Knowledge (REBOK). REMEST automatically examines artifacts such as mind map created using astah* professional, and supports the learning process by showing proper advises in accordance with the progress of the learner. We focus on the software request, and work on the Requirement Acquisition process of REBOK. In requirements elicitation, we define form of the artifacts which a learner creates, and the list of subrules created from the checkpoints of the artifact. We develop high level operations in order to check consistency of the artifacts and combine them into REMEST. Currently, we are developing functions to check whether artifacts satisfy subrules, and the part of the function to inspect artifact template is completed.


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.