MF研究者総覧

教員活動データベース

高度IT資格制度の創設に向けた取り組みの現状と課題

発表形態:
招待講演・特別講演(学会シンポジウム等での講演を含む)
主要業績:
その他
単著・共著:
単著
発表年月:
2013年02月
DOI:
会議属性:
国内会議
査読:
リンク情報:
情報処理学会Software Japan 2013:情報システムユーザーの期待に応える高度IT資格制度の創設に向けて

日本語フィールド

著者:
掛下哲郎 読み: カケシタテツロウ
題名:
高度IT資格制度の創設に向けた取り組みの現状と課題
発表情報:
情報処理学会Software Japan 2013 ITフォーラムセッション「高度IT人材育成フォーラム」,情報システムユーザーの期待に応える高度IT資格制度の創設に向けて
キーワード:
概要:
抄録:
高度IT資格制度を創設するために、情報処理学会では関係者を集めての座談会や個別の意見交換、デジタルプラクティス「高度IT資格制度」特集号の発行、産業構造審議会・人材育成WGへの提言、各種イベントを通じた広報活動、高度IT資格制度の詳細に関する制度設計、IFIP IP3を通じた国際活動などを進めている。本講演では、これらの取り組みの概要、最近の成果および今後の課題について報告する。

英語フィールド

Author:
Tetsuro Kakeshita
Title:
Announcement information:


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.