MF研究者総覧

教員活動データベース

ファイル整理ツールHyperClassifierにおける多次元ツリー自動構成ツールの開発と評価

発表形態:
一般講演(学術講演を含む)
主要業績:
その他
単著・共著:
共著
発表年月:
2011年02月
DOI:
会議属性:
国内会議
査読:
無し
リンク情報:

日本語フィールド

著者:
山口 章太,掛下 哲郎 読み: ヤマグチ ショウタ,カケシタ テツロウ
題名:
ファイル整理ツールHyperClassifierにおける多次元ツリー自動構成ツールの開発と評価
発表情報:
第3回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラムD6-3
キーワード:
概要:
抄録:
我々は、分類観点ごとに個別のツリーを構成し、これらを組み合わせることで、コンピュータ内のファイルを系統的に分類するツールHyperClassifierの開発を行っている。しかし、HyperClassifierではツリーの構成やファイルの登録に関して手動による操作に頼る部分が多く、既存のファイルを登録して検索可能となるまでに大きな手間を要する。そこで、移行の対象とするファイルのパスから分類に用いる多次元ツリーを自動構成するツールを提案し開発を行った。本稿では、その評価実験について結果と考察を述べる。処理時間に関しては、入力データの規模nが大きくなるほど、処理工程により最大O(n3)程度の処理時間がかかることが分かった。また、ツリーの品質に関する評価を行った結果、現在の自動構成ツリーは分類観点の一貫性が低く、また、不要な単語がツリーに多く存在することから、これらに対し改善を行う必要があることが分かった。

英語フィールド

Author:
Shota Yamaguchi, Tetsuro Kakeshita
Title:
Announcement information:


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.